フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

カテゴリー「クッキング・グルメ・飲食店」の記事

2014年2月23日 (日)

VANILLABEANS

みなとみらいにお店がオープンしましたね。先日WBSでも放映されていました。

フェアトレードのチョコレートということで気になっていたのですがお値段が(^_^;)ということで、買った事がなかったのですが、限定でショーコラ20個入り3,000円以下(本来は8個で3,500円くらい)だったので購入してみました♪

本日到着(≧∇≦) 4種類入っていて思ったよりも大きい。外側のクッキーはサクサク。サンドされたチョコレートガナッシュは――(w´ω`w) しゃ~わせぇ~♪(←幸せ)

1個食べるとかなりの満足感が得られます。時間を空けてとりあえず4種類を1個ずつ制覇。3月10日が賞味期限なので1日1~2個食べないとね(;´▽`A``

うん、これは買っちゃうな。年に1~2回の御褒美としては最適じゃないかしらん。

生チョコを初めて食べた時も味と食感に驚いたけれど、これはその上を行ったかな。サクッとしてガナッシュの柔らかな感じが来る。歯が喰い込む感覚が何とも言えない食感でした。

味もそれぞれで、個人的にはカフェプレミアムのちょっと重たい苦みのある味が好き。次いでナッツの風味があるプラリネノワゼット。でも、女性の人気はリッチミルクらしいです。私にはマイルド過ぎて物足りなかったなぁ。

紅茶で食しましたが、どちらかというとコーヒーの方が合いそう。たっぷりの薄めのコーヒーでチマチマと1個を食べるのが美味しいんじゃないかなぁ。

暫くは楽しめそうです♪

2014年2月19日 (水)

ケンタのフライドフィッシュ

定番メニューから撤退してから2度目の復活ですかね。前回は食べ損ないましたが、今回は無事に食べる事が叶いました。

が! ――製法と魚が変わったか? 味と触感が定番メニュー時とは異なる気がするんですけど。衣が厚くなって、魚の風味が薄い。あ、以前は衣にチキンの衣と似た味がついていたはずなんですが、それも無いよなぁ。

あと、タルタルソースの酸味も減ってる。タルタル―に関しては明らかにピクルスの量が減ってるのが判るんですが(^_^;)

正直に言って美味しくない!! 以前のあの味は何処に行ったのよぉ(。>0<。)

期待していた分、がっかり感ハンパないっす!! 多分もう喰わん。

美味しいってレビューしてる人も結構いるんだけど、本当にあれを美味しいと思ってるんだろうか。自分の舌を信じちゃいますが、あまりに美味しいって記事があると自信ゆらぐわ(;´д`)トホホ…

2014年1月 8日 (水)

杏グラッセ♪

引き続き長野の美味しいものの話。山屋天平堂の杏グラッセ(^ω^)

初めて食べたのは林檎グラッセの方でした。以前いた会社の関係者であるキルトの先生から送られてきた贈答品。フレッシュ&美味!! で、お店をネットで調べて、杏のグラッセもあると知ったのです。

国産の杏ってあんまり出回らないんですよね。大好きなのに。それがある! ということで、しっかりと通販して取り寄せたのです。林檎ももちろん美味しいのですが、杏は食べると止まらないくらいに美味しかった。

自宅で食るのでハネ出しの商品で充分(^ω^) 甘酸っぱくてとても美味しいですよ。

帰省した時、お土産で見たんですが、そこで買うよりもハネ出しをネットで買って送ってもらった方が荷物にならない。3個買えば送料込みでも買って帰るのと殆ど値段が変わらないので、戻ってからすぐに東京で通販しちゃいました(^ω^)

国産杏~♪ 届くのが楽しみです(´∀`)

2014年1月 7日 (火)

八幡屋礒五郎の七味梅茶

Wakuumecha冬には欠かせないものだったりします♪ ただし、少々お値段高め。

ここのところ、寒い日が続く東京。お正月に帰省した時に、新幹線を待つ時間でお土産を物色していた時に「値上がったなぁ」とブツブツ言っていたら、弟が買ってくれました♪ 有難う!!! 毎晩飲んでるよ~ん(^ω^)

八幡屋礒五郎と言えば善光寺というくらいにお馴染みの七味唐辛子のお店。ちなみに蕎麦好きの私は、蕎麦はここの七味で食べるのが一番だと思っております。うん、力説してもいい!! 味が深い気がするし、お出汁の味が引き立つ気がするのだ。

携帯用のストラップも販売しています。――持ってます(=´Д`=)ゞ しかも新幹線開通15周年限定版。財布につけて、礒五郎の七味を入れて、蕎麦屋で使う人(←マニアめ!)重宝してます♪

叔父が薦めるのは同じお店の七味ごま。ご飯にはもちろん合いますが、私は納豆ツナスパゲッティにたっぷりかけて食べるのが好き♪ 納豆(付属のタレ・からしも入れる)とツナ、マヨネーズを混ぜたものを茹でたスパゲティに絡めるだけ。その上にお好みで七味ごまをふりかけるのですよん(^ω^) これ、七味ごまじゃなくて、ゆず胡椒を混ぜても美味しいです。

長野のお土産では一番手頃で喜ばれるものだと個人的には思います(^ω^)

2013年12月 4日 (水)

レストラン ハッスル

最寄駅の京王線分倍河原駅の近くにある洋食屋さんです。

食べログでの評判も上々なお店。仕事が終わってから、夜遅くまでやっている外食店を探していたら、案外近くにありました。

いやぁ、好みのお店だわぁ。店内の雰囲気も味も。特に味♪ 昭和の洋食屋さんって感じなのですよ(^ω^) 久しぶりに出会えたわ、こんな感じのお店。

特筆したいのがスープ!! 私が行った2日間は、両日共ポタージュ系のスープでした。

激ウマ。*((艸д・。`*)゜*。

私、このスープだけで、パンをいっぱい食べたい!! ってくらい、美味しいのだ!! 

ちなみに、初来訪時はトマトスープ、再来訪時はエビのスープでした。スープを大きなボウルに入れて飲みたいくらいです。

メイン料理の方は懐かしいって表現がしっくりとくるかな。普通に美味しい。飽きが来ない味です。

一番の看板メニューのハッスル丼。ケチャッ・ライスの上に、キャベツ・メインのサラダ、ハンバーグ、ポークカツ、オムレツが乗っているものなんですが、結構なボリューム。ケチャップライスの上にオムレツ=オムライスだね。ふわっふわで、チキン・ライスと良く合いました♪ お子様ランチのような感じで、良かったです(^ω^)

近くの席の方が、ナポリタンをシェアしていたのですが、これがまた美味しそうだったの。それに、スープが美味しいから、ビーフシチューも美味しいんじゃないかな。ハンバーグを単品で頼んでも良さそうだしね。

食べたいものがいっぱいで困っちゃいます(ノ∀`)

2013年11月27日 (水)

紀州産梅干~♪

以前、ショップチャンネルで購入した梅干がとても美味しく、それ以来、何度かスーパーで梅干を買ったのですが、どうも途中で食べ飽きてしまう状態(←不味いから)

どうしても美味しい梅干が食べたい!! 

そこで、ショップチャンネルで購入した梅干の販売元、JA紀南へと直接発注することにしちゃいました(^_^;)

梅かつおが止まらなくなる程に美味しかったのですが、今回は普通の紫蘇漬梅と塩分薄めのまろ梅を注文。特別価格のうえ、2点発注で昔ながらのしょっぱい梅干が付いてくるというお得さ!

あれば欲しかったのが梅昆布茶。お茶でヨシ、マヨネーズに混ぜてヨシ、ご飯に和えてヨシと、使い勝手が良く、味もイイという便利品です。でも、時期が合わず入手不可(ノД`)

――チェック怠らんようにしよう(`・ω・´)

到着して開けたのはしょっぱい梅干。昆布茶に入れてみました。どうしても梅昆布茶を諦められんかったのよぉ! 

実を潰しながら混ぜてゴクリ。

美味すぎ~。*((艸д・。`*)゜*。

皮が薄くて身が厚くて柔らかい。そのまま食べるとかなりのしょっぱさなのですが、昆布茶に入れるとそのしょっぱさが和らぎ、旨味が前面に出てくるのだ!!

この梅干しは多分この使い方で殆ど食べ尽くしそうですヽ(´Д`;)ノ

他のも開けたいのですが、開けると凄い勢いでなくなりそうなので、ちみちみ食べていくためにも、ケースが空になるまで開けないぞ! 

――結構、高い買い物だったのですよ。無駄喰いしないようにしなきゃ(;´д`)

このJR紀南さん、金柑やポンカンなどのジャムもあって、次回発注(←する気満々)時にはそちらも欲しいなぁ。通販貯金しておかないといけないわ!!

2013年9月30日 (月)

大量の巨峰だ(;゚Д゚)!

田舎から巨峰が一箱届きました。10房ばかり。しかも大きめの完熟。持ち上げると実がポロポロと落ちる程です。

去年は丁度、草刈に来ていた方に3房程贈呈して、あとは根性で食べたのですが、今年はどうしようかと考えちゃいました。

実が落ちちゃうから職場に持って行くのはねぇ―― それに、冷蔵庫に入れておいたら、絶対に忘れられて悪くなっちゃうもん(ノД`)

ということで、まずはサワードリンク用に。しかし、お酢が切れてるぅ!! 氷砂糖を上に突っ込んで取り敢えず冷蔵庫に保存中です(^_^;) 明日お酢買ってこなくちゃ!!

次いで、ピッチャーいっぱいに実を入れ、その上から砂糖を投入。シロップ用です。明日一日置いておけば水分が出るので、その後煮詰める予定。この間テレビで見たので何とか作れる――はずです(;´▽`A``

後はネタが無い!! 保冷パックに実を入れてるうちに、田舎で実を冷凍していた事を思い出しました。そうそう、冷凍しとくとイイって言ってた!! と、保冷パック2つ分を冷凍庫へ投入。

さて、まだ残ってるけど、どうしよう。はい、保冷パックに二つ分、冷蔵庫へと入れて置きました。

これからネットの海に巨峰のレシピを漁りに行きます。とにかく無駄にしないようにしないとね。

2013年8月17日 (土)

やる気の無い蕎麦屋(ーー;)

いやぁ、あれだけダメだと本当に店やる気があるのかぁ?! と思うくらいのどうしようもない蕎麦屋に出会ってしまったのです。

うん、立ち食い蕎麦だったら、まぁ、安いから目を瞑りましょうと思うのですが、駅前の好立地に胡座をかいてるとしか言い様のない店だったんですよ、本当に。セットメニューで千円チョイ出した金を返して頂きたいくらいです!

いかがなものかと言いますと……以下のような感じでございました。

まず、蕎麦。バッサバッサと切れてたりします。つまり茹で過ぎ。そばの香りは皆無。ざる蕎麦だったのですが、蕎麦つゆが市販品です。しかも希釈するタイプの物を薄め過ぎて味がぼんやり。

客舐めてる? というより、喧嘩売ってる?

薬味は葱の小口切りですが、直径が1.5cmくらいのもの――普通だとここまでの太さだと半分にしてるぞ?(食感悪くなるから) それから、ワサビ。これがね、てんこ盛りなんですよ。3cmの立方体を想像してください。そんな感じの分量。で、極めつけが白胡麻。うどんかよ!! 

――蕎麦屋のくせに、ダメダメ過ぎる orz

これで、セットもののカツ丼が上手ければ許せたのですが、これまたひどかったっすよ。

出汁の味が全くしないのに、なぜか色はえらく黒っぽい。玉ねぎが厚くスライスされ過ぎていて、食感がゴワゴワ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 口直しの漬物の昆布が堅くて口に一瞬刺さったりした(ノД`) 

で、味噌汁。絶対に沸騰させたね。熱くてお椀が持てない。当然、味噌の風味なんてしませんでした。中のワカメはデカすぎて「おいおい~!」と言いたい雑な切り方。

でね、とどめがあったのですよ。テーブルに出されたお茶。――ペットボトルに麦茶を注いであったの。ラベルはアルカリ・イオン水。つまり、使い回しペットボトルなのが丸分かり。

客になんてものを出すんだよ、

てめぇはよぉ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

蕎麦屋以前に客商売してないじゃんか凸(`Д´メ)

しかも、出し方がね、無言で目の前ドンですよ。イラっとするわ。

ええ、二度と行きませんとも。というか、こんなんで商売してるなんて信じられんわ!!

残すことは滅多に無いのですが、食べる気が失せて、ご飯も蕎麦つゆ(←蕎麦湯は不味いに決まってるから求めなかった)も残しました。

正直、富士そばや小諸そば(両方共有名立ち食い蕎麦チェーン)の方が味がいい。そして安い。ちなみにカツ丼セットだったのですが、この店は1,090円も取ってる。富士そばの最安値の同じようなセットの最安値は確か知ってる限りでは490円です。その味に負ける蕎麦専門店の看板を掲げる蕎麦屋――やる気以前だろうて┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

帰りに口直し用のたこ焼きを買って帰りましたとも。ええ、もう、不味過ぎて、一刻も早く味を上書きしたかったんですもん(`ε´)

明日は自宅の隣の蕎麦屋で食事しないと、蕎麦屋への信頼が取り戻せそうにありませんな。

美味い蕎麦プリーズぅ!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

2013年4月 8日 (月)

日向夏

初めて食べましたが、美味い!! 

この柑橘は、皮の下にある白いふわふわした所も食べるのですが、その部分が甘いの♪

Tabekatahyuganatsu

こんな感じで皮を剥いて食べるのです(^ω^) すっきりした甘みが美味しくて、止まらない感じになってしまいました(ノ∀`) 

本来はちょいとお高いのですが、安売りの八百屋さんで5個150円という破格値で売られていて衝動買い。こんなに美味しいのなら10個とか買っとけば良かったなぁ。

2013年1月27日 (日)

やっぱり作ってみた!(ピール)

食べ過ぎると太る! と思ったのですが、ピールを手作りしてみました。出来上がったのは結構なお値段がするので(^_^;) 

国産レモンと八朔の二種類。身の方は砂糖漬けにしてみました♪ 

――確実に太るし(T_T)

レモンは紅茶と共に、八朔は朝に頂こうと思ってます。

さて、実際に作ってみたのですが――レモンはアク抜きがあまくて、シロップで煮るのが浅かった。苦味が勝ってます。そこで、慌ててネットで作り方を確認!! やっぱりしっかりとシロップがしみるまで煮た方が良かったらしい。次回は失敗しないぞ!

次は八朔。今度は長めにあく抜き。二度目のあく抜きも長めに。シロップで煮るのも長めに。それから一度ザルに上げて冷まします。

で、その間に、グラニュー糖をまぶしたレモンを見に行くと、グラニュー糖が溶けてるじゃないですかぁ!!

乾くのを待つのが面倒だったのだ。慌ててフライパンに放り込んで弱火で炒りました(←待つのが嫌だから炒ってみた)

程々に乾いてきたのでグラニュー糖を放り込み炒り続けると、なんかイイ感じに乾いてきたので、お皿にキッチンペーパーを敷いて拡げて、後は自然乾燥。

同じ要領で八朔も調理。現在、両方とも半生な感じになっております。

――実は、先程からつまみ食いちう(≧∇≦)

美味い(* ̄ー ̄*)

レモンの苦味も癖になる感じです。八朔はチョコレート・コーティングしても絶対に美味しいわぁ♪ 細かく切ってクリームチーズに入れても、良さそうなお味(^ω^)

完全に乾いたら保存も効くので便利。でも、パクパク食べちゃう可能性大です!! ってか、もう喰ってるしヽ(´Д`;)ノ