フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

カテゴリー「ヴァイオリン」の記事

2013年6月 9日 (日)

体は覚えているものですねぇ(*´∀`*)

9月からだから、もう、9ヶ月くらいかぁ。

仕事が忙しくて「3ヶ月程休ませてください」と言いつつ、忙しさが倍増して全く復帰の目処がつかないバイオリンのレッスン(T_T) 

楽器ケースすら開けていない状態でしたが、さすがに楽器自体が心配になって久々に開けてみました。

やはり、見事に弦が伸びきっておりました。音めちゃめちゃ(←当たり前じゃぁ!!) 

あまりに久々過ぎて、調弦の仕方を忘れていないだろうかと不安になりつつも、楽器の為に調弦と音出しをしてみました。

いやぁ、体で覚えることって中々忘れないと言いますが、まさにそんな感じ。耳が音を拾う感覚が久々に気持ちよかったです♪(←なんだか表現が微妙にエロいのは気のせいだろうか)

が、頭で覚えることは結構忘れてる。特に譜面。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 元々苦手ですが、やっぱ読めなくなってる。あれだけ練習してたのに、譜面だけでは頭の中に曲が流れない。これはマズイ。

とにかく、自分の好きなサンサーンスの「白鳥」を弾いてみた。

こんな曲です。音程も一緒ですが、ここまで上手くは弾けてません_| ̄|○ ま、ブランクも長いし、5年弱しか練習してないから、まだまだだよな(T_T) しかも、そのうちの1年は殆ど練習出来とらんがな。10年やんないとねと、先生からは言われておりまする( ̄ω ̄;)

時間があったら練習したいけど、まだ暫くは無理そうです(´・ω・`)ショボーン

2012年1月29日 (日)

全く練習してませんヽ(´Д`;)ノ

今週はアンサンブルがありました。……全く練習してないじゃん( ̄○ ̄;)! というか、通常のレッスンすら3週間程まともにしてませんがなΣ( ̄ロ ̄lll)

発表会は仕事で出ないことになりましたが、レッスンはそれとは別です。しっかりやらないとイカーン!! 

でも、今日のアンサンブルは流石に○年やっているなぁと自分でも感心しました。そう、一応弾けたのよ!!(←昔は全く指が動かなくなってました)

継続は力なりとは良く言ったものです。

ついて行けるとレッスンは楽しい(≧∇≦) もっと弾けるようになるといいなぁ♪ 

今日から発表会まではチェロとヴィオラも入るので、ヴァイオリンだけと違って深みと広がりが出ているのでめっちゃ楽しいです! でもね、日曜がレッスンとアンサンブルで潰れるのですよ(T▽T) 朝出かけて帰るの21時ですかい。体力大丈夫かι(´Д`υ)アセアセ 

2011年12月29日 (木)

乾杯の歌

ゴチ・バトルを見ていたらがゴチを去る時に流したい曲ということで、乾杯の歌が入っていました。この曲です♪ 

この曲を聞くと新年と言う気がします。なぜならば、3年前、いや4年前かな。ヴァイオリンのアンサンブルメンバーの新年会で演奏した曲だからです。

新年会に弾くからねと、にこやかに先生から楽譜を渡されたのは10月の終わり。こ、これからですかぁ?! しかも新年会用だけ?!

ええ、練習しましたさ。その新年会に演奏するだけの曲なのに(。>0<。) 先生、厳しいっすぅ!! でも、曲自体は明るくて楽しかったです♪ 私は譜読みが苦手で、結局ギリギリになってようやく弾けるようになったんですよ(T▽T)

ということで、思い出してちょいと弾いてみたくなりました。さて、頑張って弾くぞぉ!!

2011年12月 7日 (水)

白鳥

サン・サーンスの「白鳥」が弾きたくてチェロをやりたいと思っていたのですが、なぜか習っているのはヴァイオリン。サイズと音量の都合ですね(;´▽`A``

今回、ヴァイオリン用の譜面を見つけ、先生に「発表会でやるならコレで!」と伝えたらOKが出ました。あ、曲はコレ! 

演奏は一般の会社員さん。譜面が恐らく同じなので音を確認するにはいいかなぁ。若干ハズレてるところもありますが(;;;´Д`)ゝ

「白鳥」は「動物の謝肉祭」という楽曲の一部なのですが、独立して有名になった曲ですね。あ、「水族館」も有名だわ。チェレスタ♪

フルで聞くとイマイチ統一感がないというか腰砕けになるというか(*´∀`*) 興味があったら一度全部聞いてみてくださいませ♪

2011年10月12日 (水)

シチリアーナ(レスピーギ)

アンサンブルでやる新しい楽曲ですぅ! こんな曲♪

え~と、どっから入ればいいんですかいぃ(゚Д゚;) 

ちなみにセカンド・ヴァイオリンです。ファーストは主題なので判りやすいし覚えやすい。セカンドは入りがズレて、しかもテンポキープしないといけないんじゃないかい? 

ひょえ~~~!! でもピッタリ合ったらとても綺麗な曲です。その合わせるってのが至難の技なんですけどね(。┰ω┰。) 

ということで、総譜を貰っているので、ファースト・ヴァイオリンとセカンド・ヴァイオリンのパートを音楽ソフトに打ち込んで、入り方の確認をしております。弾くよりもそっちが先だわ。

譜読みが大の苦手なので、曲を聴いて譜面を追ってます(T▽T) 来週中には弾けるようにしておかないと先生が怖いっす(;^ω^)

2011年9月26日 (月)

おもちゃのシンフォニー

超メジャー曲だ(^_^;) 今回のレッスン曲がコレ! 

このヴァイオリン・パートを弾かねばいけません~(´Д`;≡;´Д`)アワアワ と言ってもフルでは弾きませんけどね。

譜読みがあまり得意でない身にメジャー曲は有り難い!! しかし、人前で弾くにはメジャーすぎるぅ!!  ……一週間の間に譜読みが出来るかしらん(^_^;)

2011年5月15日 (日)

発表会終了~♪

無事(?)終了しましたぁ! 7時ちょい過ぎに家を出て20時過ぎに帰宅。長かった。客席でひたすらに弦の振動を感じながら居眠りこいてました! 気持ちいいんですよ、弦の振動って。

個人での発表が「春の歌」、アンサンブルが「エルチョクロ」、弦オケが「威風堂々」「サンバ・ブラジル」でした。リンクしてあるので、どんな曲かは確認してくださいね。アレンジ違いますけれども。

朝一のソロ・リハの弾けなさっぷりにどうなるかと思いましたが、本番では大きな失敗もせず何とか終了。あとは程々に出来たかなぁと(>_<) 長い一日でしたが楽しかったですね。

恐らく先生が録音しているんではないかと思うので、次回のレッスンで駄目出しがあるんではないでしょうか(^_^;) うぁ~、前回の時もアンサンブルは駄目出し喰らってんだよな。いきなり思い出しちゃいました(笑)

次回の人前で演奏は、職場での敬老の日に合わせてのイベントだろうな。6日間、同じ曲ってわけにもいかないので曲選びして早いとこ練習始めないと弾けません!! クリスマスにも弾くだろうから、とにかくレパートリー曲作らないといかん!! ……あまり上手くないんで、練習しないといけないんです( ̄○ ̄;)! のんびりやります(笑)

2011年4月23日 (土)

発表会が近いザンス(^_^;)

新しい職場に通い始めて通算3日。一番疲れる仕事が掃除機かけとモップかけです~(^_^;)

というのは置いておいて、ヴァイオリンの発表会が近いのです!! 問題ですぅ(T_T) ヘバヘバで練習が結構シンドイです!

初のソロ発表。ピアノ伴奏併せがあるぅ! だ、大丈夫かなぁと、不安だけが山盛りになっています。その他にはアンサンブルメンバーと1曲「エル・チョクロ」、先生の生徒さん達と演奏する曲が2曲「威風堂々」「サンバ・ブラジル」。

タンゴが2曲だねcoldsweats01 タンゴのリズムって乗れないと弾いてて大変です。「サンバ・ブラジル」の方はテンポが早めなので、弾いてるうちにリズムがおかしくなってくるのが辛いです(T_T)

……だったらこんなことやってないで練習しろや!って話なんですけどねcrying

2011年2月22日 (火)

いつの間に決まったんでしょうか(^_^;)

ずるずる~と発表会でソロやることに決まってしまったようです(^_^;) 学校の様子と就職活動の様子でどうなるか判りません! って言ってたんですが、せ、先生ぃ?

んで、曲はメンデルスゾーンの「春の歌」です。好きだから楽しい♪ などと思ってましたが、発表会までにはビブラートが出来るようにならないといかんのか?! ってな曲でした(;ω;) あと、指板を押さえる力が抜けないと柔らかい音が出せない部分がぁ~~~~~!!!

いいの、頑張るから(>_<) 

こんな曲です。実際に弾く譜面はちょっとアレンジが違う。有名なのでミスったら目立つじゃん。しかも、ソロって初めてなんですけどぉ(T_T)

しかし! 今一番頭を抱えているのが、日曜までに威風堂々を弾けるようにならなきゃいけないってことだったりして(T_T) 今までも弾いていたのですが、次回の発表会では、今まで弾いていたのと違うアレンジを練習するって…… 

知ってる曲だから何とかなるだろうと思って、先週末にちょっと弾いて見たら……ま、まずい! 弾けないΣ( ̄ロ ̄lll) 凄い焦ってます!! アンサンブルだから足引っ張れない!! うがぁ~~~~!! という感じです。

2009年4月24日 (金)

ヴァイオリンなど

ヴァイオリンは4~5年になります。習い始めてから。学校のレコード鑑賞で「白鳥(サンサーンス)」を聴いて以来、チェロを弾きたいと思っていました。でも、場所や音量を考えると今の住居では無理。「それじゃあ、同じ弦族のヴァイオリンで」となり、現在では下手なりにアンサンブルに参加しています。

とにかく今でも苦労が多いです。演奏シーンを観ると優雅な感じなんですが、実はかなり不自然な体勢。まずは楽器を構える段階で慣れるまでは筋肉痛になります。弓を自在に操るのは大変に難しく、習い始めに習得には何年もかかると言われました。まだまだです。弦を抑える左指は中々思うようには動かないし、何より「ここを抑えたらこの音がでる」といった印が一切ない! 自分の耳と指の記憶が頼りという結構油断のならぬ楽器です。

難関が楽譜。読むという訓練をしていなかったので「イヤぁ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」という意識が先に立って逃げたくなります。今は始めた頃よりかなりマシになりました。

にしても、なぜにそんなに苦労してまで今更楽器なんて始めたんだ? と思われそうですが「やらないで後悔するよりは、やってからの後悔の方が良い」ということに尽きます。死ぬとき後悔するのが嫌だなぁと思って。

小学校の頃に絶対やりたいと思っていたことが3つありました。それが乗馬horseと弦楽器演奏notesとボランティアimpact 土日が確実に休める職場に移ってから全部やりました! 乗馬以外は現在進行形。行動を起こせば忙しくても金が無くても出来る! という事が良くわかりました。まぁ、気軽な独り身だから出来るということではありますが。

時間が無いのは作らないからとはよく言ったものだなぁと、最近は良く思うようになりました。昔より断然やっていることが多いのに、対して生活状態に変化は出てないです。睡眠時間は減ってますがね。ブログも始めちゃいましたし(^-^; 目下の心配は体力がいつまで続くかですcoldsweats01