フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

カテゴリー「読んだ本(月間まとめ)」の記事

2017年2月 5日 (日)

1月に読んだ本です(2017)

え? こんだけ? かなり驚いてます(;A´▽`A まあ、読む気力が無かったんですね。疲れやすかったですし。貧血がかなり悪化してましたから(^o^;)

2017年1月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1806ページ
ナイス数:104ナイス

クチュリエールと赤い糸 (花とゆめCOMICS)クチュリエールと赤い糸 (花とゆめCOMICS)感想
ドレスを見てるのが楽しいです。読んでると、刺繍をやりたくなります!
読了日:1月26日 著者:猪狩そよ子
神様の御用人 (5) (メディアワークス文庫)神様の御用人 (5) (メディアワークス文庫)感想
倭建命がぁ! かなりのことになってました(;A´▽`A ビリケンさん、見たいなぁと、黄金と穂乃香の会話を読んで思いました。
読了日:1月26日 著者:浅葉なつ
神様の御用人 (4) (メディアワークス文庫)神様の御用人 (4) (メディアワークス文庫)感想
長編も良かったですが、このシリーズは短編が好きかも。ともあれ、本採用、おめでとう!(←本人的にはあまり変わらないかな)
読了日:1月26日 著者:浅葉なつ
ダストボックス2.5(1) (ヤングガンガンコミックス)ダストボックス2.5(1) (ヤングガンガンコミックス)感想
社長さまと主人公のおばさまとの関係がツボかな。あと、日歌里の声フェチっぷりに共感してしまう(;A´▽`A
読了日:1月26日 著者:高津カリノ
神様の御用人 (3) (メディアワークス文庫)神様の御用人 (3) (メディアワークス文庫)感想
橘の約束が一番好きです。もともと人であったからなのかな? 人としての最期が切なすぎて、再会シーンではホロリときました。
読了日:1月14日 著者:浅葉なつ
僕のジョバンニ 1 (フラワーコミックスアルファ)僕のジョバンニ 1 (フラワーコミックスアルファ)感想
チェロや弦楽が好きな人には、たまらん魅力がある作品だわ。チェロの演奏姿が大好きなので、それだけでも満足。もちろん、内容も繊細な心理描写が素敵に描かれていて引き込まれます♪
読了日:1月5日 著者:穂積
神様の御用人 (2) (メディアワークス文庫)神様の御用人 (2) (メディアワークス文庫)感想
貧乏神さんがあまりにも愛らしい方でした♪ でも、家に招くのは……(;A´▽`A
読了日:1月2日 著者:浅葉なつ

読書メーター

2017年1月26日 (木)

12月に読んだ本です(2016)

活字は「神様の御用人」が良かったです(≧∇≦) もふもふ黄金様が好き~(≧∇≦)

2016年12月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:3690ページ
ナイス数:134ナイス

神様の御用人 (メディアワークス文庫)神様の御用人 (メディアワークス文庫)感想
前々から気になっていて、ようやく読みました。四柱は、ちょうど大晦日の話。良いタイミングで読み終えてほっこりしました。残りの仕事も頑張れそうです。
読了日:12月31日 著者:浅葉なつ
金の国 水の国 (フラワーコミックスアルファスペシャル)金の国 水の国 (フラワーコミックスアルファスペシャル)感想
このマンガがすごい!1位とあり購入。「町で~」が好きだったのもあり、即買いでした。ありきたりな感じですが、内容は割りと壮大でロマンチック。戦争回避に勢力争い。コンプレックスや恋愛模様。かなり詰め込んでいるのに、サラッと読みやすく、共感もできる。単行本1冊でこれだけ巧くまとめられる作家さんは、そう多くはないんじゃないでしょうか。盛り込み過ぎ感なく、少女漫画として読まされてしまう。脱帽です!
読了日:12月27日 著者:岩本ナオ
乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)感想
パリヤさん、可愛すぎ(≧∇≦) 素直じゃないんだからぁ~♪ 早く嫁げるといいな。
読了日:12月25日 著者:森薫
BLEACH  7 (ジャンプ・コミックス)BLEACH 7 (ジャンプ・コミックス)感想
修業の開始!夜一さんの登場が嬉しいですね。
読了日:12月25日 著者:久保帯人
最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ (角川文庫)最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ (角川文庫)感想
猫がぁ~(T▽T)、ご主人がぁ~(T▽T) 泣かすんか、ゴルアァ!と、駅の待ち合い室で読んでて思いました。
読了日:12月25日 著者:椹野道流
ふしぎの国のバード 3巻 (ビームコミックス)ふしぎの国のバード 3巻 (ビームコミックス)感想
イト氏の甘い物好き炸裂(*´ω`*)笹団子、食べたいです! 次巻は波乱の予感がします。
読了日:12月20日 著者:佐々大河
BLEACH  6 (ジャンプ・コミックス)BLEACH 6 (ジャンプ・コミックス)感想
石田くんと一護の掛け合いが笑います。本人は真面目にやってるんだけどね(;A´▽`A
読了日:12月20日 著者:久保帯人
(P[あ]4-10)よろず占い処 陰陽屋恋のサンセットビーチ (ポプラ文庫ピュアフル)(P[あ]4-10)よろず占い処 陰陽屋恋のサンセットビーチ (ポプラ文庫ピュアフル)感想
その引き、次の巻が待ち遠し過ぎるじゃないですかぁ! ある意味、積み本にしておいてよかったかもしれません。
読了日:12月13日 著者:天野頌子
ReLIFE 1 (アース・スター コミックス)ReLIFE 1 (アース・スター コミックス)感想
はじめの頃って割りと冷めた感じで過ごそうとしてたんだよなぁと、読み返して思いました。日代さんもかなり変わったなぁ。
読了日:12月13日 著者:夜宵草
ヴィンランド・サガ(18) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(18) (アフタヌーンKC)感想
トルケルさん、変わらない~(^ω^) さて、またまたトルフィンは過去に囚われて、どうなることやら。
読了日:12月12日 著者:幸村誠
ヴィンランド・サガ(17) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(17) (アフタヌーンKC)感想
赦すことの難しさ。そして犯してきた過去を償う難しさ。二人の心情を想うと辛いなぁ。
読了日:12月12日 著者:幸村誠
ヴィンランド・サガ(16) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(16) (アフタヌーンKC)感想
ほのぼの展開かと思いきや、やはりトルフィンの行く道は過酷だと思った巻。過去は変えられないものね。
読了日:12月12日 著者:幸村誠
ヴィンランド・サガ(15) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(15) (アフタヌーンKC)感想
ヒロイン登場ですか? 表紙が今までとはかなり違っていて驚きました。
読了日:12月12日 著者:幸村誠
ヴィンランド・サガ(14) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(14) (アフタヌーンKC)感想
トルフィンの帰郷。そして代わりない姉様のパワフルさ(^o^;)
読了日:12月12日 著者:幸村誠
軍靴のバルツァー 9 (BUNCH COMICS)軍靴のバルツァー 9 (BUNCH COMICS)感想
学校の危機! あわやと思うラストで現れた援軍が(*^o^)/\(^-^*)続き読みたいぞ!
読了日:12月12日 著者:中島三千恒
軍靴のバルツァー 8 (BUNCH COMICS)軍靴のバルツァー 8 (BUNCH COMICS)感想
学生相手にそこまでやるかといった第一王子。ありのままを記者にさらす第二王子。どちらが国民に受け入れられるかは明らか。王政が続いたとしても、第一王子の元では内戦が拡大するだけでは?
読了日:12月5日 著者:中島三千恒
子どもの脳と仮想世界―教室から見えるデジタルっ子の今子どもの脳と仮想世界―教室から見えるデジタルっ子の今感想
webで荒らしをしてる人はこのカテゴリーに当てはまりそう。文章の裏にある含みを理解出来ないのは、現実での経験が薄いのが原因なのかもと思ったりしました。
読了日:12月1日 著者:戸塚滝登

読書メーター

2016年12月31日 (土)

11月に読んだ本です(2016)

危うく載せそびれるところでした(;A´▽`A

漫画は「憂鬱な朝」「この音とまれ!」の最新刊が良かったです(*´ω`*)
活字は……選べるほど読んでませんでした(^o^;)

2016年11月の読書メーター
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:4073ページ
ナイス数:109ナイス

BLEACH  5 (ジャンプ・コミックス)BLEACH 5 (ジャンプ・コミックス)感想
主要キャラに能力が芽生え始めました。70巻超えやアニメ化するとは、この時の作者は思ってないだろうな。
読了日:11月28日 著者:久保帯人
BLEACH  4 (ジャンプ・コミックス)BLEACH 4 (ジャンプ・コミックス)感想
石田くん登場。実は彼が一護の次に好きだったりします。段々と話が進むごとに好き度合いが上がって行くんだけどなぁ。今はまだまだです(///ω///)
読了日:11月28日 著者:久保帯人
BLEACH  3 (ジャンプ・コミックス)BLEACH 3 (ジャンプ・コミックス)感想
一護パパ一心が何気に格好いです♪ あと、コンとルキアの気遣いが好きだわ。
読了日:11月28日 著者:久保帯人
【Amazon.co.jp限定】憂鬱な朝(7) 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)【Amazon.co.jp限定】憂鬱な朝(7) 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)感想
ペーパー欲しくて予約買い。近くの書店まで行くより早く手に入りました(≧∇≦) 紡績工場の経営が上手く行くことが本編より気になってしまったのは自分だけかな。桂木も変わったよなぁ。何より、暁人とやや素直になった桂木が見られることが幸せ♪ 石崎のボンには申し訳ないけど。
読了日:11月28日 著者:日高ショーコ
BLEACH  2 (ジャンプ・コミックス)BLEACH 2 (ジャンプ・コミックス)感想
コンさま登場♪ 活躍お待ちしておりました(*´ω`*)
読了日:11月28日 著者:久保帯人
KATANA (14)  波蘭之刀 (あすかコミックスDX)KATANA (14) 波蘭之刀 (あすかコミックスDX)感想
双龍がカワイイです♪ 家にいたら鬱陶しいかもしれないけど(;A´▽`A
読了日:11月25日 著者:かまたきみこ
けんえん。 3 (アヴァルスコミックス)けんえん。 3 (アヴァルスコミックス)感想
サトリの過去が辛い(TーT)
読了日:11月25日 著者:風越洞,壱村仁
かわいいひと 3 (花とゆめCOMICS)かわいいひと 3 (花とゆめCOMICS)感想
母達が好き~♪ 母同士が会ったらどうなるかな。めっちゃ楽しい展開になりそう。今回は花園くん、頑張った! いちゃつき乙!
読了日:11月25日 著者:斎藤けん
ReLIFE6 (アース・スターコミック) (アース・スターコミックス)ReLIFE6 (アース・スターコミック) (アース・スターコミックス)感想
後輩くんの巻。書き下ろしの大人飲み会が好き~♪ 新太が楽しそうに飲んでる場面にホロリとなる。始めの方の同級との飲み会が記憶にあるからね。
読了日:11月25日 著者:夜宵草
ReLIFE5 (アース・スターコミック)ReLIFE5 (アース・スターコミック)感想
コミコで読んでるんですが、スマホだと疲れるので買ってみました。近刊からの購入。過去告白ギュウの巻♪ かなり好きなシーンです。こんな場面で自分があんなことをされたら即落ちします。弱さをさらけ出されたらね、ぎゅ~って胸がなりますだ(///ω///)
読了日:11月25日 著者:夜宵草
この音とまれ! 13 (ジャンプコミックス)この音とまれ! 13 (ジャンプコミックス)感想
キタ~~~(≧∇≦) 聴かせて下さい! 全国行っちゃって下さい! ラスト付近は目が潤んだ(T▽T)
読了日:11月24日 著者:アミュー
この音とまれ! 12 (ジャンプコミックス)この音とまれ! 12 (ジャンプコミックス)感想
うぉ! 登録モレしてたorz 色々な高校の様々な事情。次巻の展開までお預けを強いられてる感じがするな。
読了日:11月24日 著者:アミュー
BLEACH  1 (ジャンプ・コミックス)BLEACH 1 (ジャンプ・コミックス)感想
アニメしか見ていなかったのですが、健康診断の時に待ち合い室にあったので読んでみた。丁度、無料連載のアプリがあり、チマチマ読書開始です。夢中になっちゃいます(///ω///)♪ やっぱ一護好きだわ~♪
読了日:11月17日 著者:久保帯人
越境する児童文学―世紀末からゼロ年代へ越境する児童文学―世紀末からゼロ年代へ感想
変容していく流れに沿うように育ってきたので、おそらく越境している作家さんやその編集者さんは同世代。アニメにマンガ、朝日ソノラマやコバルトなどを読んできた世代には、自分が楽しんで読める作品が、ジャンルや世代に関係ないものなのだと思う。必然的に読みたい作品=書きたい作品になるのでは? 結果としてジャンルを児童文学で括ろうとすると、理屈を捏ねないといけなくなる気がする。
読了日:11月16日 著者:野上暁
少年少女の名作案内 日本の文学ファンタジー編 (知の系譜 明快案内シリーズ)少年少女の名作案内 日本の文学ファンタジー編 (知の系譜 明快案内シリーズ)感想
読んでいる作品も、そうでない作品も、読みたくなります。知っている作品の作家さんにもふれていて、なかなか興味深かったです。
読了日:11月6日 著者:佐藤宗子,藤田のぼる
ましろのおと(16) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(16) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
若菜ちゃん、不本意ながら売れてますね。ポスター、欲しいなぁ。悔しいけど、梅子、GOOD job(///∇///)
読了日:11月6日 著者:羅川真里茂
吸血鬼と愉快な仲間たち 1 (花とゆめCOMICS)吸血鬼と愉快な仲間たち 1 (花とゆめCOMICS)感想
牛肉をちゅーちゅーしてるアルが切なそうで可愛くて、抱きしめてあげたくなっちゃいます(///ω///)♪  原作は積んでありますだ。読むの楽しみです。
読了日:11月6日 著者:木原音瀬
海賊王と開かずの《門》 - 海賊と女王の航宙記 (C・NovelsFantasia か 1-72)海賊王と開かずの《門》 - 海賊と女王の航宙記 (C・NovelsFantasia か 1-72)感想
怪獣夫婦が何気にのろけているのがいいですなぁ。今回は大きな事件の割りに地味な感じがしました。いや、充分にやらかしてはいるんですけど、なんか地味…派手な行動に慣れすぎなのか?
読了日:11月4日 著者:茅田砂胡
腐男子高校生活 (IDコミックス/ZERO-SUMコミックス)腐男子高校生活 (IDコミックス/ZERO-SUMコミックス)感想
面白い! 性別違っても解り合える! 出来ればお友達になりたいですわぁ~♪ヽ(´▽`)/
読了日:11月3日 著者:みちのくアタミ
ニコ・ニコルソンのマンガ道場破り―白帯マンガ家が第一線のプロ作家に突撃取材! (ジェッツコミックス)ニコ・ニコルソンのマンガ道場破り―白帯マンガ家が第一線のプロ作家に突撃取材! (ジェッツコミックス)感想
羽海野チカさんのものが読みたくて購入。ガッチリ書き込んであって、読むのに時間がかかるorz 目がしょぼしょぼしちゃいました。
読了日:11月2日 著者:ニコ・ニコルソン
東京喰種 3―トーキョーグール (ヤングジャンプコミックス)東京喰種 3―トーキョーグール (ヤングジャンプコミックス)感想
真戸さん、こんなに早い巻で退場だったんですね。インパクトあるキャラなので、もっと出ているかと思ってました(;A´▽`A
読了日:11月2日 著者:石田スイ
東京喰種 2―トーキョーグール (ヤングジャンプコミックス)東京喰種 2―トーキョーグール (ヤングジャンプコミックス)感想
亜門氏の顔が大分違う!(←途中から読んでて、初登場シーンを初めて見たので) 見知らぬ人のようです(^o^;)
読了日:11月1日 著者:石田スイ
東京喰種 1―トーキョーグール (ヤングジャンプコミックス)東京喰種 1―トーキョーグール (ヤングジャンプコミックス)感想
Kindle無料版。アニメの続きから単行本を読んでいたので、1巻は初読。ノリ、こんな感じだったんですね。
読了日:11月1日 著者:石田スイ

読書メーター

2016年11月30日 (水)

10月に読んだ本です(2016)

少ない‼ あと、あまりパッとしない感じのものが多いかな。
『ガラスの仮面』『兄友』が推しかな? 白泉社は私の中では鉄板な作品が多いです。


2016年10月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2090ページ
ナイス数:149ナイス

マジカルパティシエ小咲ちゃん!! (ジャンプコミックス)マジカルパティシエ小咲ちゃん!! (ジャンプコミックス)感想
Kindleおためし版。セクシー度ちょい高め。魔法少女の王道パターンを踏まえつつ、本編のキャラ設定を使用。個人的には好きなノリです♪
読了日:10月30日 著者:古味直志,筒井大志
ガラスの仮面 27 (白泉社文庫 み 1-41)ガラスの仮面 27 (白泉社文庫 み 1-41)感想
紫織さんはオフィーリアかい! と突っ込んでみた(;A´▽`A 亜弓さんとハミル氏が進展しそうですが、亜弓さんに余裕がないよね。あったらハミル氏、相手にされないだろうけども。真澄さんは女の扱いが慣れていそうで慣れてないなぁ。しかも失踪しそうな感じですなぁ。は~ぁ、続きは何年後になるやら。完結させてくだされ‼
読了日:10月30日 著者:美内すずえ
兄友 2 (花とゆめコミックス)兄友 2 (花とゆめコミックス)感想
駄犬(;A´▽`A 兄妹二人ともですかorz マイ兄の気持ちは解る、解るけども、わかっちゃたら何かが終わってしまう気がするわぁ~(^o^;)
読了日:10月30日 著者:赤瓦もどむ
ライトノベルから見た少女/少年小説史: 現代日本の物語文化を見直すためにライトノベルから見た少女/少年小説史: 現代日本の物語文化を見直すために感想
前々から思っていた江戸川乱歩の扱いや、少女小説の扱いに対して、納得いく説を出してくれていました。しかし、読んでて引っ掛かる誤植が…多くないですか?
読了日:10月26日 著者:大橋崇行
兄友 1 (花とゆめコミックス)兄友 1 (花とゆめコミックス)感想
連載読みしているのですが、まとめて読みたくなり購入。やっぱり面白い! ピュアや、二人ともピュアやぁ~♪ 兄もああ見えて妹思い、友思いですよね(;A´▽`A
読了日:10月23日 著者:赤瓦もどむ
とつくにの少女 2 (BLADE COMICS)とつくにの少女 2 (BLADE COMICS)感想
冒頭部は猟奇的だし(;A´▽`A とにかく謎が多い! シーヴァが全ての鍵なのだろうけど、またサッパリ予想がつきません。
読了日:10月23日 著者:ながべ
だれもが知ってる小さな国だれもが知ってる小さな国感想
ヒコとヒメの名前からで、佐藤さとるさんのシリーズを読んだ人にはピンときたはず(*≧∀≦*) いつ話すのかな、いつ真実を知るのかなと、ラストをワクワク待ちましたよ♪ シリーズを知ってる人にはより楽しめると思います。
読了日:10月13日 著者:有川浩,村上勉
天翔の矢―ヴァルデマールの使者〈3〉 (C・NOVELSファンタジア)天翔の矢―ヴァルデマールの使者〈3〉 (C・NOVELSファンタジア)感想
グダグダなダークについて行けず、途中で中断。図書館から返却期限切れを指摘されて、ようやく読了。面白いんだけど、このシリーズ、毎回中断しちゃうんだよね。キャラが馴染まないんだろうか?
読了日:10月4日 著者:マーセデスラッキー
オール讀物 2016年 07 月号 [雑誌]オール讀物 2016年 07 月号 [雑誌]感想
八咫烏シリーズ外伝があるとのことで。正直、現時点では、それだけしか読んでません(;A´▽`A 雪哉が若宮のような事を言ってましたね。若宮と浜木綿は完全に某怪獣夫妻のようでした。もう少し読みたい気もしましたが、あんまり長いと澄尾と真赭の薄に焦れてしまいそうなので、案外丁度酔いしれ長さなのかもしれませんね。
読了日:10月2日 著者:

読書メーター

2016年10月 1日 (土)

9月に読んだ本です(2016)

漫画は『3月のライオン』がダントツでした(*≧∀≦*) 島田八段がやっぱり好きだなぁ♪ 次点が『重版出来』8巻。活字は3冊しか読めてないですね。それなりに面白いんですが、オススメまではいかないかなぁ。

2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:25冊
読んだページ数:5554ページ
ナイス数:127ナイス

KATANA (16) 光の刀 (あすかコミックスDX)KATANA (16) 光の刀 (あすかコミックスDX)感想
第二次世界大戦後の悲劇ですね。また、現代では刀を蔑ろにしている現実も垣間見える巻。
読了日:9月30日 著者:かまたきみこ
風光る 39 (フラワーコミックス)風光る 39 (フラワーコミックス)感想
史実で先を知っているので、山崎さんが何時倒れるかと思いながら読んでしまいました。辛い(T-T) 榎本さんが熱い男でびっくり‼ でも、あのテンションでなければ、この作品の土方さんと蝦夷まで行けないよなぁ。
読了日:9月30日 著者:渡辺多恵子
3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)感想
やっぱ島田八段ですよね? はじめからお似合いではと、にらんでおりました(*≧∀≦*) いやぁ、それにしても、雷堂さんに、滑川さん。強烈ですよ。雷堂さんはどうしても憎めない。滑川さんはどうしても怖い(T▽T)
読了日:9月30日 著者:羽海野チカ
山の不可思議事件簿山の不可思議事件簿感想
さくさく~と読んでしまいました。暇潰しにはいいかも。深くよむことを希望される方には向かないかな。
読了日:9月29日 著者:上村信太郎
あおざくら 防衛大学校物語 1 (少年サンデーコミックス)あおざくら 防衛大学校物語 1 (少年サンデーコミックス)感想
防大が舞台とのことで購入。興味がある人には面白いと思います。
読了日:9月21日 著者:二階堂ヒカル
D.Gray-man 25 (ジャンプコミックス)D.Gray-man 25 (ジャンプコミックス)感想
マナとネア、ネアと千年伯爵、アレンとマナ。次巻はブックマンの秘密が明かされそう。それにしても中々進みませんな。
読了日:9月15日 著者:星野桂
やさしいあなた… (EDGE COMIX)やさしいあなた… (EDGE COMIX)感想
久々に西田さんの作品♪ 水田氏の笑顔に愛しさと切なさを感じて胸が痛い。良かったよぉ~、いい話だよぉ~(T▽T) そして、シリアスな本編とあとがきとの落差がまた西田さんだった。あとがきが無いと西田さんの単行本を読んだ気になりません。PN、東→ヒガシになりましたね。
読了日:9月15日 著者:西田ヒガシ,西田東
鬼灯の冷徹(22) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(22) (モーニング KC)感想
牛頭、馬頭のフィギュア、欲しいかも(*≧∀≦*) 芥子さん、かなり強かったですね。火車さんは強いと言うよりは強者って感じ。
読了日:9月13日 著者:江口夏実
東京喰種トーキョーグール:re 7 (ヤングジャンプコミックス)東京喰種トーキョーグール:re 7 (ヤングジャンプコミックス)感想
ヒデ、出番は少ないのに、登場する度に、存在感を増してくわ。彼がいなければ話が成り立たないくらいに。
読了日:9月12日 著者:石田スイ
ニセコイ 24 (ジャンプコミックス)ニセコイ 24 (ジャンプコミックス)感想
るりちゃん、不本意そうだけど認めましたね。あの二人の、さくっと結婚しちゃいそう。んで、結婚→離婚→結婚→離婚→結婚となりそう(;A´▽`A 楽母、不思議ちゃん? 恋よかそっちが気になります。
読了日:9月11日 著者:古味直志
ニセコイ 23 (ジャンプコミックス)ニセコイ 23 (ジャンプコミックス)感想
段々と本命に絞られてきました。るりちゃんと舞子くんの未来もきになるわぁ~♪
読了日:9月11日 著者:古味直志
大奥 13 (ジェッツコミックス)大奥 13 (ジェッツコミックス)感想
篤姫出ました! 男設定でどう描かれるんだろう。
読了日:9月11日 著者:よしながふみ
ちはやふる(32) (BE LOVE KC)ちはやふる(32) (BE LOVE KC)感想
クイーンが千早をライバルだと認識しましたね。クイーン戦が楽しみです。
読了日:9月11日 著者:末次由紀
青の祓魔師 17 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 17 (ジャンプコミックス)感想
久々に獅郎様が出ていて幸せ♪ にしても、宿屋の女将さんったら、理解ありすぎね‼
読了日:9月11日 著者:加藤和恵
俺物語!! 12 (マーガレットコミックス)俺物語!! 12 (マーガレットコミックス)感想
田中くんとの問題が重いと思っていたのに、それを吹き飛ばす勢いの大問題がぁ! 砂の黒歴史は笑った。
読了日:9月11日 著者:アルコ
ハイキュー!! 22 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 22 (ジャンプコミックス)感想
木兎がかっこいい巻。あと、研磨が黒い(;A´▽`A
読了日:9月11日 著者:古舘春一
Jumping[ジャンピング] 2 (マーガレットコミックス)Jumping[ジャンピング] 2 (マーガレットコミックス)感想
合格おめでとう! これからはラブコメ展開かと予感させる引きでしたね。
読了日:9月5日 著者:筒井旭
ミルキーウェイ (白泉社文庫)ミルキーウェイ (白泉社文庫)感想
遠く離れた星で過去を見る。こんな発想出来ないと、初めて読んだ時は思ったな。しかも切ないラブ・ストーリーをロボットでやっちゃう。いや、ロボットじゃないと成立出来ない話。スケールが違います!
読了日:9月5日 著者:清水玲子
天使たちの進化論 (白泉社文庫)天使たちの進化論 (白泉社文庫)感想
表題作も勿論好きなんですが、『ネオ.ドーベルマン』が大好きなんです♪ ショナを久々に拝めました(*≧∀≦*)
読了日:9月5日 著者:清水玲子
最後の晩ごはん  旧友と焼きおにぎり (角川文庫)最後の晩ごはん 旧友と焼きおにぎり (角川文庫)感想
夏神さんと海里くんの過去克服話がメインになって行くようですね。次回あたりは後輩くんから仕事の声掛けがあるのかな。もしくは夏神さんターンかな。
読了日:9月5日 著者:椹野道流
四月は君の嘘Coda (講談社コミックス月刊マガジン)四月は君の嘘Coda (講談社コミックス月刊マガジン)感想
個人的には今三くらいでした。本編エピソードに合致する合間に挟まれていれば読んでいて気分的にも盛り上がれるんですが、1冊にまとめられると、つけ足した感じが半端くて微妙な気持ちになりました。
読了日:9月5日 著者:新川直司
重版出来! 8 (ビッグコミックス)重版出来! 8 (ビッグコミックス)感想
発売前重版決定に泣きそうになりました。初版1万5千じゃ、主要書店ですら平積み難しくて埋もれちゃいますもんね。あの過去があってピーヴが描けたとは言え、かなり痛い話でしたね。
読了日:9月5日 著者:松田奈緒子
宿縁の矢―ヴァルデマールの使者〈2〉 (C・NOVELSファンタジア)宿縁の矢―ヴァルデマールの使者〈2〉 (C・NOVELSファンタジア)感想
ダークの出番がほとんど無いのに、二人がダークの話ばかりしてるので、次の巻でダークとの関係がどうなるのかしか気にならなくなってしまう(;A´▽`A 結構、他の内容はどうでもいいやって気持ちになってしまって、他の本に浮気して、読み終わるのに一月くらいかかったσ( ̄∇ ̄;)
読了日:9月3日 著者:マーセデスラッキー
100万ポンドの愛 (白泉社文庫 (し-2-15))100万ポンドの愛 (白泉社文庫 (し-2-15))感想
表題作が昔から好き♪ 始めの頃からSF描きたくて仕方がなかったんですね。この人のラブコメ、久々に読んだけど、思った以上に昔の少女漫画の正統派って感じ。今の作品は男性も読めるけど、初期は男性には読み辛いかも。
読了日:9月2日 著者:清水玲子
22XX (白泉社文庫)22XX (白泉社文庫)感想
久しぶりに読みたくなってKindleで購入。やっぱり読んでて辛い。『竜の眠る星』までよみたいぞ!
読了日:9月1日 著者:清水玲子

読書メーター

2016年9月 2日 (金)

8月に読んだ本です(2016)

7月に読んだ本をまとめ忘れた(T▽T)
ちなみに『BISビブリオバトル部』シリーズがメッチャ面白かったんですよ! 本好きとオタクの方は大変楽しめる作品だと思います♪ 3冊とも一気に読んでしまいました。

さて、8月に読んだ物は以下になります。小説は『烏に単は似合わない』から始まる八咫烏シリーズ。漫画はweb連載時(しかも同人)から気に入っていた『ゲーム屋BL(ぶっちゃけライフ)』です。BLエロありますが、そこを飛ばし読みしても面白いので是非読んで欲しいです。

2016年8月の読書メーター
読んだ本の数:21冊
読んだページ数:4184ページ
ナイス数:160ナイス

英国一家、ますます日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)英国一家、ますます日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)感想
アニメを見てから読んだので、浮かぶのがそのキャラになってしまった(;A´▽`A 相変わらす面白かったです。
読了日:8月28日 著者:マイケル・ブース
日本人はなぜ成熟できないのか日本人はなぜ成熟できないのか感想
頷けるところが多かったです。でも、途中から同じようなことを語っていて、クドイなと感じもしました。
読了日:8月26日 著者:曽野綾子,クライン孝子
世界の奇妙な生き物図鑑世界の奇妙な生き物図鑑感想
下ネタ多くない? と感じてしまいました。図版が多いのは良かったです。
読了日:8月26日 著者:サー・ピルキントン=スマイズ
月刊少女野崎くん(8) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(8) (ガンガンコミックスONLINE)感想
酔っぱらい堀ちゃん先輩がサイコーでした♪
読了日:8月24日 著者:椿いづみ
童話作家になる方法童話作家になる方法感想
エッセイかな? 実際に頷けるところがいっぱいありました。『ドローセルマイアーの人形劇場』のあとがきの抜粋はその通りですね。
読了日:8月20日 著者:斉藤洋
ゲーム屋BL 下 (IDコミックス)ゲーム屋BL 下 (IDコミックス)感想
あざとい、あざといぞ、アンコロ(*≧∀≦*) お守り様の本体って、女性だったのが驚きでした。男神だとばかり思ってたので(;A´▽`A 二人がお守り様抜きで(←コレ重要)末長く幸せでありますように♪
読了日:8月17日 著者:ヒゲフサ
ゲーム屋BL 上 (IDコミックス)ゲーム屋BL 上 (IDコミックス)感想
webで読んで、同人誌を通販して、電子書籍を買った(;A´▽`A だって面白いんだもん‼ 金はチトかかったが後悔はないぞ。エロシーンはあるけれど、苦手ならそこだけ読み飛ばすという手もあり。読まない方が勿体ないと個人的には思います。
読了日:8月15日 著者:ヒゲフサ
またまた 猫医者に訊け!またまた 猫医者に訊け!感想
ラバーブラシの方がいいのか。確かにキレイに根本から取れてますよね。サイズ(歯の細かさ?)によって取れる毛の種類も違うなぁ。
読了日:8月15日 著者:鈴木真
四弦のエレジー 4 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)四弦のエレジー 4 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)感想
エンリコ怖い~(>_<)すっぽんぽんで演奏するところが特に(;A´▽`A
読了日:8月13日 著者:梅内創太
ダンジョン飯 3巻 (ビームコミックス)ダンジョン飯 3巻 (ビームコミックス)感想
カエルスーツ(*≧∀≦*)コロボックルかい! マルシルとファリンの出逢いが良かったな。てか、まだ一週間しか経ってなかったんか(°Д°)
読了日:8月13日 著者:九井諒子
黄金の烏 (文春文庫)黄金の烏 (文春文庫)感想
ようやく本編に突入かと思いきや、恐らくこれも、まだまだ冒頭部分なのではと感じてしまう。猿との本格的な闘いはこれからだし、綻びていきそうな山内をどう繕って行くのかも謎。すごく先が気になります。でも、どうも十二国記と重ねて読んでしまうのが否めないσ( ̄∇ ̄;)あと、解説読んだら、怪獣夫妻を浮かべるようになっちゃいました(;A´▽`A
読了日:8月12日 著者:阿部智里
もののべ古書店怪奇譚 2 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)もののべ古書店怪奇譚 2 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)感想
鬼化の解明か待たれます。4コマも面白かったです("⌒∇⌒")
読了日:8月12日 著者:紺吉
烏は主を選ばない (文春文庫)烏は主を選ばない (文春文庫)感想
ぼんくら次男にうつけの若宮。これが二人が出会った時の周囲の主な評価である。読者はそれが虚像であることに、すぐに気付くはずだ。ぼんくらと評される雪哉が聡明で機転が利く少年であることに。若宮が多くの物事に関して深い考えを持ち行動していることに。舞台は勢力争いにゆれる宮廷。否応なしに若宮の元に出仕することになった雪哉は争いに巻き込まれていく。前作と続けて読むと緻密に編まれた世界が徐々に見え始め、読後も心踊る展開が期待出来るのだ。物語は、まだ、翼を広げ始めたばかり。これから大きく羽ばたくことに間違いはないだろう。
読了日:8月11日 著者:阿部智里
すすめ!オタク一家 (角川コミックス)すすめ!オタク一家 (角川コミックス)感想
お母さまがスゴいです(*≧∀≦*)
読了日:8月10日 著者:しののめしの
すばらしき父さん狐 (ロアルド・ダールコレクション 4)すばらしき父さん狐 (ロアルド・ダールコレクション 4)感想
父さん狐が原因で住み家を失いかけたのに、穴熊父さんの対応が案外やんわりでしたね(;A´▽`A あと、盗みを働いているのに、それを正当化しちゃってるよね? 確かに飢え死にしそうな子供がいたら盗むかもしれないけど、ああなる前は違うだろ? そんな突っ込みしちゃうσ( ̄∇ ̄;) ネズミは脅して、うさぎは友達なの? 線引きどこ? と、話は面白いんだけど、釈然としない読後感orz
読了日:8月8日 著者:ロアルドダール
烏に単は似合わない (文春文庫)烏に単は似合わない (文春文庫)感想
ほわほわした浮世離れした姫がいきなり日嗣の御子の后候補として登殿することに。始めは異世界ファンタジーで、この姫がいかに后になるのかといった話かと思ってましたが、とんでもなかった! ミステリーの大どんでん返しが待ってましたよ。そして、女の嫌な部分を強烈に描いてました(°Д°)ファンタジー、ミステリー、宮廷もの、恋愛ものー。てんこ盛りなのに、お腹一杯になり過ぎない。おかわりしたいなぁといった感じの作品でした。
読了日:8月8日 著者:阿部智里
ダレン・シャン前史 クレプスリー伝説 3 呪われた宮殿 (児童単行本)ダレン・シャン前史 クレプスリー伝説 3 呪われた宮殿 (児童単行本)感想
え(°Д°)ガブナーだったの! 驚いたわ。
読了日:8月5日 著者:ダレンシャン
新訳 女王の矢―ヴァルデマールの使者 (C・NOVELSファンタジア)新訳 女王の矢―ヴァルデマールの使者 (C・NOVELSファンタジア)感想
視点がいきなり他のキャラに移るところに戸惑いますが、全体的には面白く読めました。十二国記を思い出します。自分から相方を探しに行ってしまうところなんか(^_^)
読了日:8月4日 著者:マーセデスラッキー
かがみのもり (BOOK WITH YOU)かがみのもり (BOOK WITH YOU)感想
予想外にスケールが大きかったです。続きが知りたくてグイグイ読んでしまいました。
読了日:8月2日 著者:大崎梢
ようこそ、冒険の国へ! (読書がたのしくなる・ニッポンの文学)ようこそ、冒険の国へ! (読書がたのしくなる・ニッポンの文学)感想
旧字で読んだ方が味わい深いかなぁと感じてしまいました。
読了日:8月1日 著者:芥川龍之介
特殊清掃会社  汚部屋、ゴミ屋敷から遺体発見現場まで (角川文庫)特殊清掃会社 汚部屋、ゴミ屋敷から遺体発見現場まで (角川文庫)感想
むかし間借りしてた部屋の隣がまさに描写の汚部屋でした。大家さんがびっくりして、見てちょうだいと言われましてσ( ̄∇ ̄;)読んでて思い出しました。
読了日:8月1日 著者:竹澤光生

読書メーター

2016年7月24日 (日)

6月に読んだ本です(2016)

漫画が読みたい病が発生しました(;A´▽`A
ガッツリ読んだんですが、スゴく面白かったっていう感じの作品がなかったかな。

2016年6月の読書メーター
読んだ本の数:24冊
読んだページ数:4738ページ
ナイス数:58ナイス

図書館戦争 第6巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS)図書館戦争 第6巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS)感想
小牧教官、恐ろし子!(←ガラスの仮面風に) 照れてる堂上教官がツボでした(^ω^)
読了日:6月30日 著者:弓きいろ,有川浩
図書館戦争 第5巻―LOVE & WAR (花とゆめコミックス)図書館戦争 第5巻―LOVE & WAR (花とゆめコミックス)感想
毬江ちゃん、予想以上に可愛くて清楚な感じでした。堂上氏の「俺の女」発言はかなり本気だったよね?(^_^)
読了日:6月30日 著者:弓きいろ,有川浩
図書館戦争 第4巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS)図書館戦争 第4巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS)感想
「俺が育てた」と面接シーンがいいよね。名(迷)場面!( ̄▽ ̄)ゞ
読了日:6月30日 著者:弓きいろ
ニセコイ 22 (ジャンプコミックス)ニセコイ 22 (ジャンプコミックス)感想
段々と収束に向かって進んでいるようですね。最終的には千棘と結ばれるのかな。
読了日:6月30日 著者:古味直志
ニセコイ 21 (ジャンプコミックス)ニセコイ 21 (ジャンプコミックス)感想
万里花の設定でかすぎです。
読了日:6月30日 著者:古味直志
ニセコイ 20 (ジャンプコミックス)ニセコイ 20 (ジャンプコミックス)感想
姉さん、積極的。大胆ですね。
読了日:6月30日 著者:古味直志
ニセコイ 19 (ジャンプコミックス)ニセコイ 19 (ジャンプコミックス)感想
その巻末の引き、ズルイ(@ ̄□ ̄@;)!!
読了日:6月30日 著者:古味直志
ちはやふる(31) (BE LOVE KC)ちはやふる(31) (BE LOVE KC)感想
ちはやが本来のちはやに戻って、新とどんなかるたをするんだろう。楽しいね。そう言えるといいな。
読了日:6月30日 著者:末次由紀
ちはやふる(30) (BE LOVE KC)ちはやふる(30) (BE LOVE KC)感想
「結婚はします」衝撃発言だったわぁ(@ ̄□ ̄@;)!!
読了日:6月30日 著者:末次由紀
ノラガミ(16) (講談社コミックス月刊マガジン)ノラガミ(16) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
天は聞く耳あるんか? 天も人間(?)関係面倒だな。
読了日:6月30日 著者:あだちとか
夏目友人帳 20 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 20 (花とゆめCOMICS)感想
チビっこ夏目が不憫。かなり辛い時間が多かったんだなと思うと(T▽T)
読了日:6月30日 著者:緑川ゆき
進撃の巨人(19) (講談社コミックス)進撃の巨人(19) (講談社コミックス)感想
ハンジさんたち、無事なの? アルミンが強く逞しくなってるのが嬉しいな。
読了日:6月30日 著者:諫山創
夢の雫、黄金の鳥籠 8 (フラワーコミックスアルファ)夢の雫、黄金の鳥籠 8 (フラワーコミックスアルファ)感想
なかなか思うようには行かない二人。しかし、恋愛がらみの女の友情は保てるんかいな?
読了日:6月30日 著者:篠原千絵
東京喰種トーキョーグール:re 6 (ヤングジャンプコミックス)東京喰種トーキョーグール:re 6 (ヤングジャンプコミックス)感想
間が空くと解らなくなります(;A´▽`A 今はカネキくんに戻ってるのかな? 冷淡さが嫌じゃないわ(;A´▽`A
読了日:6月30日 著者:石田スイ
エンジェル・トランペット 9 (フラワーコミックスアルファ)エンジェル・トランペット 9 (フラワーコミックスアルファ)感想
寅ちゃんが格好良すぎです。ハルくん、負けるなと応援したくなる。
読了日:6月30日 著者:赤石路代
昭和元禄落語心中(9) (KCx)昭和元禄落語心中(9) (KCx)感想
八雲師匠の絞り出すような本音が胸にきた(T▽T)
読了日:6月30日 著者:雲田はるこ
ハイキュー!! 21 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 21 (ジャンプコミックス)感想
ハラハラしました! 次の大会も頑張れ‼
読了日:6月30日 著者:古舘春一
鬼灯の冷徹(21) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(21) (モーニング KC)感想
根付けシリーズが何気に良かったです。火車さんのが欲しいな♪
読了日:6月30日 著者:江口夏実
宇宙兄弟(28) (モーニング KC)宇宙兄弟(28) (モーニング KC)感想
ブギーがカワイイ。和むなぁ("⌒∇⌒")
読了日:6月30日 著者:小山宙哉
宇宙兄弟(27) (モーニング KC)宇宙兄弟(27) (モーニング KC)感想
セリカさん、辛いな(T▽T) 現実でもあるから、尚嫌な気分になってしまう。
読了日:6月30日 著者:小山宙哉
(040)高齢初犯 (ポプラ新書)(040)高齢初犯 (ポプラ新書)感想
孤立化が犯罪の一因。それは他の年代でも言われていることなので、国自体が病んでるのではと感じます。刑務所に入らないと暮らしていけない貧困とか、認知症が原因といったものもあるはずなんですが、この本には書かれてなかったな。高齢者の現場にいる身としては、中途半端な取材に甘い考察であり、タイトルを変えて欲しい内容だった。
読了日:6月20日 著者:NNNドキュメント取材班
貧困についてとことん考えてみた (NHK出版新書 390)貧困についてとことん考えてみた (NHK出版新書 390)感想
そういった現場で仕事(またはボランティア)してて偉いねとか言われても、自分が楽しいからしてる、そうじゃなきゃやらない(笑)確かに自分が成長出来るからやろうと思えます。
読了日:6月19日 著者:湯浅誠,茂木健一郎
クロックワークスリー マコーリー公園の秘密と三つの宝物クロックワークスリー マコーリー公園の秘密と三つの宝物感想
読み始めたら止まらない。三人がどう繋がり変わって行くのかが気になって止められませんでした。ジュゼッペが一番好きかな。家なき子のマチヤを思い出します。
読了日:6月3日 著者:マシュー・カービー,平澤朋子
腐女医の医者道! (メディアファクトリーのコミックエッセイ)腐女医の医者道! (メディアファクトリーのコミックエッセイ)感想
めっちゃ忙しいのに執筆までこなすとは! 見習いたいです。フライトドクターの話が好きです♪
読了日:6月3日 著者:さーたり

読書メーター

2016年6月30日 (木)

5月に読んだ本です(2016)

すっかり忘れてました(;A´▽`A
取敢えず下の本ですσ( ̄∇ ̄;)

2016年5月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:3633ページ
ナイス数:86ナイス

日本人が知らない「怖いビジネス」 (角川oneテーマ21)日本人が知らない「怖いビジネス」 (角川oneテーマ21)感想
赤ちゃん関連が怖い(T▽T) 中国の商売の仕方は大問題ですね。というか自分勝手。
読了日:5月29日 著者:門倉貴史
「江戸の子育て」読本―世界が驚いた!「読み・書き・そろばん」と「しつけ」「江戸の子育て」読本―世界が驚いた!「読み・書き・そろばん」と「しつけ」感想
日本人はマニュアル好きですね。あと、子供に関しての対応が両極端。
読了日:5月29日 著者:小泉吉永
ダレン・シャン前史 クレプスリー伝説 1 殺人者の誕生 (児童単行本)ダレン・シャン前史 クレプスリー伝説 1 殺人者の誕生 (児童単行本)感想
若い! しゃべり方が違う! かなり新鮮な感じがします。あのクレプスリーがダレンのように修行しているのが何だか不思議(^皿^)
読了日:5月24日 著者:ダレンシャン
動物園で もふもふお世話中! (メディアファクトリーのコミックエッセイ)動物園で もふもふお世話中! (メディアファクトリーのコミックエッセイ)感想
もう少し読みたいかな。馬小屋のにおい(;A´▽`A 良い匂いですよ( ・∇・)
読了日:5月21日 著者:きっか
骨の記憶骨の記憶感想
小説、ノンフィクション、共にどこか中途半端な感じがする。書きたい物がぶれているからか。小説は特にそう感じ、結果、あまり心には響かない仕上がり。蝶形骨を力説しているのに写真や図説がないのはわざとらしくあざとい気もする。
読了日:5月18日 著者:藤原智美
四弦のエレジー 3 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)四弦のエレジー 3 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)感想
少し展開がおとなしい感じがしました。2巻が熱かったから余計にそう感じるのかもσ( ̄∇ ̄;)
読了日:5月18日 著者:梅内創太
ふしぎの国のバード 2巻 (ビームコミックス)ふしぎの国のバード 2巻 (ビームコミックス)感想
会津道へ。旅は困難になって行き、出会う人々は貧しい。しかし、その中でも、力を得て前へ行く。現実に向き合い旅を続けるバード女史はとても素敵だ。
読了日:5月17日 著者:佐々大河
ふしぎの国のバード 1巻 (ビームコミックス)ふしぎの国のバード 1巻 (ビームコミックス)感想
実在の冒険家イザベラ・バードを主役にした作品。この漫画を読むと基の旅行記が読みたくなります。
読了日:5月17日 著者:佐々大河
四弦のエレジー 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)四弦のエレジー 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)感想
ブーレーズ兄弟が仲間に加わった。予想外! 展開が楽しみになりました♪
読了日:5月17日 著者:梅内創太
四弦のエレジー 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)四弦のエレジー 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)感想
気になっていたタイトル。視覚化された音の表現が面白いです。読み進めると「ジョジョ」が浮かび、違う方向に行かないか心配になりましたσ( ̄∇ ̄;)
読了日:5月17日 著者:梅内創太
けんえん。 2 (アヴァルスコミックス)けんえん。 2 (アヴァルスコミックス)感想
怨みが深いと面ったら、そういう事情なのね。生まれた子に罪は無いのにね。
読了日:5月16日 著者:風越洞,壱村仁
けんえん。 1 (アヴァルスコミックス)けんえん。 1 (アヴァルスコミックス)感想
わんこ姿の方が好きです(;A´▽`A
読了日:5月16日 著者:風越洞×壱村仁
認知症 医療の限界、ケアの可能性認知症 医療の限界、ケアの可能性感想
仕事関連。精神科入院の認知症高齢者が、かなり多いことに驚きました。デイサービス勤務の時は、かなり症状が重い方もいらしていたので(;A´▽`A
読了日:5月13日 著者:上野秀樹
透明なゆりかご 1-3巻セット (透明なゆりかご)透明なゆりかご 1-3巻セット (透明なゆりかご)感想
話の全てが胸にくる。胎児の小さな遺体の扱いは衝撃的でした。
読了日:5月10日 著者:沖田×華
よつばと! 3 (電撃コミックス)よつばと! 3 (電撃コミックス)感想
花屋、似合わん(@ ̄□ ̄@;)!!
読了日:5月7日 著者:あずまきよひこ
よつばと!(3) (電撃コミックス)よつばと!(3) (電撃コミックス)
読了日:5月7日 著者:あずまきよひこ
よつばと! (2) (電撃コミックス)よつばと! (2) (電撃コミックス)感想
綾瀬家のみなさん、寛大だなぁ。読んでて思わず吹き出しました(;A´▽`A
読了日:5月7日 著者:あずまきよひこ
よつばと!(1) (電撃コミックス)よつばと!(1) (電撃コミックス)感想
ジャンボのあからさまな態度が笑えます。
読了日:5月7日 著者:あずまきよひこ
ラスト・ワルツラスト・ワルツ感想
D機関の活躍があっても日本の敗退は避けられない。今回は海軍との関係もあり、国内での軋轢も作品中で示唆されてますね。個人的には敗戦処理に向けてD機関が動く様も読んでみたいです。
読了日:5月7日 著者:柳広司
アマイタマシイ コミックセット (ヤングジャンプコミックス) [マーケットプレイスセット]アマイタマシイ コミックセット (ヤングジャンプコミックス) [マーケットプレイスセット]感想
電子書籍版のみの販売である3・4巻と番外編を購入。しみじみといい感じで終わったかな。連載は打ち切られて単行本も出してもらえなかったので、他社で電子書籍化となったようです。集英社さん、作家は大切にした方が良いと思いますよ。
読了日:5月3日 著者:杉本亜未

読書メーター

2016年5月24日 (火)

4月に読んだ本です(2016)

殆ど漫画な月でした(;A´▽`A
「獣の奏者」「僕だけがいない街」が良かったです。「ディザインス」「ジャンピング」は先が楽しみな作品♪

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:40冊
読んだページ数:7412ページ
ナイス数:138ナイス

Jumping[ジャンピング] 1 (マーガレットコミックス)Jumping[ジャンピング] 1 (マーガレットコミックス)感想
犬派猫派と聞かれたら猫派と答えるけど、好きな動物はと聞かれたら馬!と答えます。そんな隠れ馬派です(;A´▽`A ドレッサージュ(馬場馬術)が描かれた漫画って記憶にある中では初めてかも。「ロメオがライバル」と基本設定は同じだけど、馬の性格が真逆で、読み比べると笑える(*≧∀≦*)
読了日:4月28日 著者:筒井旭
僕だけがいない街 (8) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (8) (カドカワコミックス・エース)感想
ラストはアイリとの再会。アニメと同じような感じでしたね。カメラマンの卵のアイリ。悟に夢を語っていたシーンを思い出します。一巻から一気に読んだら、色々回想して泣きそうだなぁ。
読了日:4月28日 著者:三部けい
マザーズ スピリット (Charaコミックス)マザーズ スピリット (Charaコミックス)感想
予想を大きく良い方向に裏切ってくれました。もっと獣な攻めだと思ってました(;A´▽`A でも、このパターンの方が好み♪
読了日:4月28日 著者:エンゾウ
ディザインズ(1) (アフタヌーンKC)ディザインズ(1) (アフタヌーンKC)感想
この人の作品は、言葉より絵が多くを伝えてくれる。感覚的なものも解る感じがする。実は漫勉を見なかったら、発売してたのに気づかなかった(;A´▽`A
読了日:4月27日 著者:五十嵐大介
魔法使いの嫁 5 (BLADE COMICS)魔法使いの嫁 5 (BLADE COMICS)感想
ジョエルの話が好きなんだよな。続きが読めたのはうれしいけど、あの終わりは悲しい(´;ω;`)
読了日:4月27日 著者:ヤマザキコレ
魔法使いの嫁 通常版 4 (BLADE COMICS)魔法使いの嫁 通常版 4 (BLADE COMICS)感想
杖のデザインは小鳥? 良いものが出来ましたね。人間の先生、頑張って下さい(о´∀`о)
読了日:4月27日 著者:ヤマザキコレ
ハイキュー!! 20 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 20 (ジャンプコミックス)感想
ツッキー、無事に戻ってきてね。白鳥沢とフルセットはキツイだろうなぁ。
読了日:4月26日 著者:古舘春一
俺物語!! 11 (マーガレットコミックス)俺物語!! 11 (マーガレットコミックス)感想
大和、肉食だよね(;A´▽`A 砂が大変そうなのを、猛男がどう助けるのかな。
読了日:4月26日 著者:アルコ
青空エール 19 (マーガレットコミックス)青空エール 19 (マーガレットコミックス)感想
がんばって。私でもできたから。絶対 最後までやりとげて。実際にやってきたから、つばさの言葉は説得力があったな。
読了日:4月26日 著者:河原和音
7SEEDS 31 (フラワーコミックスアルファ)7SEEDS 31 (フラワーコミックスアルファ)感想
百舌さん、もっと荒れるかと思ったけど、すんなりかたずいちゃいましたね。
読了日:4月26日 著者:田村由美
海街diary 7 あの日の青空 (フラワーコミックス)海街diary 7 あの日の青空 (フラワーコミックス)感想
4姉妹がそれぞれ前に進んでいる。困難もあるけれど、みんなと一緒なら大丈夫だと思える絆があるよね。
読了日:4月26日 著者:吉田秋生
夏目友人帳 19 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 19 (花とゆめCOMICS)感想
石洗いの話が好き。的場さんは、やっぱり怖い人だな。夏目とは相性が悪いよね。
読了日:4月25日 著者:緑川ゆき
31☆アイドリーム 3 (花とゆめCOMICS)31☆アイドリーム 3 (花とゆめCOMICS)感想
え? 何でソッチに行く? ワケわからんわ(°Д°) この展開だと他誌とたいして変わらんノリになりそう。続き読むの悩むわ。
読了日:4月25日 著者:種村有菜
高嶺と花 4 (花とゆめコミックス)高嶺と花 4 (花とゆめコミックス)感想
霧ヶ崎氏が割りと好みです。これからも二人の為に、良い仕事をして下され!
読了日:4月25日 著者:師走ゆき
高嶺と花 コミック 1-3巻セット (花とゆめCOMICS)高嶺と花 コミック 1-3巻セット (花とゆめCOMICS)感想
連載で読んでますが、母に読ませるために購入。時折見える、大人な高嶺さん。それが私のときめきボイント(*≧∀≦*)
読了日:4月25日 著者:師走ゆき
コミック 獣の奏者4 (講談社文庫)コミック 獣の奏者4 (講談社文庫)感想
ダミヤ、文章で読むよりも嫌な感じです。
読了日:4月23日 著者:武本糸会
コミック 獣の奏者3 (講談社文庫)コミック 獣の奏者3 (講談社文庫)感想
政治に巻き込まれていく前の一時。この先段々と辛い展開になるなぁ(´;ω;`)
読了日:4月23日 著者:武本糸会
コミック 獣の奏者2 (講談社文庫)コミック 獣の奏者2 (講談社文庫)感想
リランが可愛い! 原作でも思ったけど、エリンの探求心が凄い。
読了日:4月23日 著者:武本糸会
コミック 獣の奏者1 (講談社文庫)コミック 獣の奏者1 (講談社文庫)感想
無料版の1巻が良かったので。文庫も出ていたので出てるまでを大人買い。原作に負けてない! 王獣も美しい! 原作を読み返したくなります!
読了日:4月22日 著者:武本糸会
重版出来! 7 (ビッグコミックス)重版出来! 7 (ビッグコミックス)感想
引きの話を普通に読んで、その後この巻の引きで「これか‼」と把握しました。
読了日:4月22日 著者:松田奈緒子
重版出来! 6 (ビッグコミックス)重版出来! 6 (ビッグコミックス)感想
ドラマの出来が良く、どうしても手元に置きたくて、未読巻から購入。伯くんの感情爆発シーンにジーンと来ました。
読了日:4月21日 著者:松田奈緒子
動物ER ワンコはワンコ(1) (ジュールコミックス)動物ER ワンコはワンコ(1) (ジュールコミックス)感想
前にもこの作家さん、似た設定使ってた気がするσ( ̄∇ ̄;) 面白いから良いですけど、気にはなりました。
読了日:4月21日 著者:星野めみ
ガイコツ書店員 本田さん (1) (ジーンピクシブシリーズ)ガイコツ書店員 本田さん (1) (ジーンピクシブシリーズ)感想
爆笑した! バックヤードの話とか大好きですよ。営業さんの話は「重版出来!」と読み比べすると楽しいです(*≧∀≦*)
読了日:4月21日 著者:本田
妖怪アパートの幽雅な日常(11) (シリウスKC)妖怪アパートの幽雅な日常(11) (シリウスKC)感想
長谷くんの愚痴場面はコミック版の方がいいなぁ♪ 色々とたまってる感じが良くわかるし笑えるから(*≧∀≦*)
読了日:4月21日 著者:深山和香
とつくにの少女 1 (BLADE COMICS)とつくにの少女 1 (BLADE COMICS)感想
絵本のような絵柄で描かれたダークファンタジー。無垢な少女がどうなっていくのか、先生はどういった存在なのか。次巻ではどう動くのか楽しみ。
読了日:4月21日 著者:ながべ
天堂家物語 2 (花とゆめコミックス)天堂家物語 2 (花とゆめコミックス)感想
この巻はラブコメ度が高め? 深刻さが薄かった気がします。
読了日:4月21日 著者:斎藤けん
性別が、ない!  (14) (ぶんか社コミックス)性別が、ない! (14) (ぶんか社コミックス)感想
こうくんの絵柄が少女漫画風になってた。さっき読んだのが9巻だったから激変した感じ(;A´▽`A
読了日:4月20日 著者:新井祥
性別が、ない!  (8) (ぶんか社コミックス)性別が、ない! (8) (ぶんか社コミックス)感想
こうくんの女装が見てみたい! 高齢者カップルには私も照れた(;A´▽`A
読了日:4月20日 著者:新井祥
獣の奏者(1) (シリウスKC)獣の奏者(1) (シリウスKC)感想
原作の雰囲気と近くて良い感じでした。
読了日:4月19日 著者:上橋菜穂子,武本糸会
KATANA (15)  襲刀縁起 (あすかコミックスDX)KATANA (15) 襲刀縁起 (あすかコミックスDX)感想
鵺が可愛い(о´∀`о) ネコっぽくて、家に一匹欲しいです!
読了日:4月19日 著者:かまたきみこ
ねこ道楽 なかよし (ぶんか社コミックス)ねこ道楽 なかよし (ぶんか社コミックス)感想
多頭飼いあるある。そして思った。ネコってやっぱりお馬鹿(о´∀`о)
読了日:4月19日 著者:いわみちさくら
性別が、ない!  (9) (ぶんか社コミックス)性別が、ない! (9) (ぶんか社コミックス)感想
◯谷さん、そうなんですか(°Д°) と、ちょっと驚きネタがあってビックリした。
読了日:4月19日 著者:新井祥
文豪ストレイドッグス (3) (カドカワコミックス・エース)文豪ストレイドッグス (3) (カドカワコミックス・エース)感想
太宰と芥川、本当なら設定逆なんじゃないのかなと思った。
読了日:4月15日 著者:春河35
文豪ストレイドッグス (2) (カドカワコミックス・エース)文豪ストレイドッグス (2) (カドカワコミックス・エース)感想
乱歩さん、そうなんだ。太宰さんはどうなっちゃうんでしょうね。
読了日:4月14日 著者:春河35
子育てちゃちゃちゃ!!~地震!カミナリ!家事・育児!!~ (ぶんか社コミックス)子育てちゃちゃちゃ!!~地震!カミナリ!家事・育児!!~ (ぶんか社コミックス)感想
子供ふたりか。ご夫婦が恋人同士の頃の漫画までしか読んでいなかったので感慨深いです。実際は子供たち、もっと大きくなってるんだろうな。
読了日:4月14日 著者:うぐいすみつる
性別が、ない!  (11) (ぶんか社コミックス)性別が、ない! (11) (ぶんか社コミックス)感想
黒髪が何か新鮮だったわ。
読了日:4月14日 著者:新井祥
性別が、ない!  (7) (ぶんか社コミックス)性別が、ない! (7) (ぶんか社コミックス)感想
エロ福袋(;A´▽`A 結構な物が入ってるんですね。気にはなりましたわ。
読了日:4月14日 著者:新井祥
最近さー大人と若者がさー…すっごい違くね!?最近さー大人と若者がさー…すっごい違くね!?感想
性別がないと比べるとイマイチかな。
読了日:4月14日 著者:新井祥
幽霊塔 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)幽霊塔 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)感想
乱歩が惚れ込んだ作品をリライトしたもの。面白かったけど、途中がダラダラして、ラストで一気にかたずけた感じ。オリジナルは青空文庫からDLしたので読みます! 文体なんかはパッとみオリジナルの方が好み。
読了日:4月8日 著者:江戸川乱歩
れっつ! ハイキュー!? 1 (ジャンプコミックス)れっつ! ハイキュー!? 1 (ジャンプコミックス)感想
山口くんがインパクト大! 原作では地味過ぎて記憶に薄かったのに(;A´▽`A
読了日:4月1日 著者:レツ

読書メーター

2016年4月25日 (月)

3月に読んだ本です(2016)

「僕だけがいない街」が面白かったです♪ アニメから入りましたが、漫画で一気に読んだ方がいいかも。

2016年3月の読書メーター
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:4616ページ
ナイス数:104ナイス

レッツ! 粉もの部レッツ! 粉もの部感想
読み物、レシピ集、どっち付かずな感じ。メニューのチョイスは好みです(*≧∀≦*)
読了日:3月30日 著者:給食系男子
料理家ハンターガール奮戦記 ジビエの美味しさを知らないあなたへ料理家ハンターガール奮戦記 ジビエの美味しさを知らないあなたへ感想
ハンターじゃないじゃん! 魚や虫の命は実際に自分の手で奪い、食べることをしてきたので、作者の言いたい事はわかる。ただ、彼女は命を奪う現場に立ち合っているだけで、自分で奪う事はしていない。それなのに題名にハンターと入れるのはいかんのでは? ハンターは命を奪うものなのだから。
読了日:3月30日 著者:井口和泉
BARBARITIES Ⅰ (ビーボーイコミックスデラックス)BARBARITIES Ⅰ (ビーボーイコミックスデラックス)感想
表紙と表4の粗筋で買ってみた。大当たり(*≧∀≦*) 面白いわぁ。ジョエルもいいけど、モンタギュー司法卿も愛らしいわぁ♪
読了日:3月28日 著者:鈴木ツタ
ロメオがライバル 2 (ビッグ コミックス)ロメオがライバル 2 (ビッグ コミックス)感想
馬の仕草の説明がなつかしい! アキラくんは何処と無く馬と似てますね。
読了日:3月28日 著者:秀良子
グリフィンとお茶を ~ファンタジーに見る動物たち~グリフィンとお茶を ~ファンタジーに見る動物たち~感想
何だか思ったのと違う感じでした。好きな作家さんなので、楽しんで読めましたが、一般的には向かないかな?
読了日:3月27日 著者:荻原規子
黎明の書: 巻之伍 まばゆき綺羅の陰に (トクマ・ノベルズ)黎明の書: 巻之伍 まばゆき綺羅の陰に (トクマ・ノベルズ)感想
次巻がラストか。どう終わるのか予想が出来ないです。
読了日:3月24日 著者:篠田真由美
闇の守り人 2 (Nemuki+コミックス)闇の守り人 2 (Nemuki+コミックス)感想
ティティ・ランが良かった♪ あのシーン、好きなので(*≧∀≦*)
読了日:3月21日 著者:上橋菜穂子
リヒト光の癒術師 03 (エッジスタコミックス)リヒト光の癒術師 03 (エッジスタコミックス)感想
リヒトの力の源が気になります。徐々に明かされていくんだろうな。あの力は大きな壁にもなりそう。
読了日:3月21日 著者:
リヒト 光の癒術師-ハイレン-(2) (エッジスタコミックス)リヒト 光の癒術師-ハイレン-(2) (エッジスタコミックス)感想
お姉ちゃんの気持ちも分かる。前に進む気持ちは大切にしたいね。
読了日:3月21日 著者:
リヒト 光の癒術師-ハイレン-(1) (エッジスタコミックス)リヒト 光の癒術師-ハイレン-(1) (エッジスタコミックス)感想
ナースが描いてるだけあって、かなりなリアルさを感じます。
読了日:3月21日 著者:
百姓貴族 (4) (ウィングス・コミックス・デラックス)百姓貴族 (4) (ウィングス・コミックス・デラックス)感想
親父伝説更新ですね! お子様が大きくなっていて、時間の流れを感じます。
読了日:3月7日 著者:荒川弘
ダンナ様は霊媒師 視える人だけが知っているこの世をラク~に生きるコツダンナ様は霊媒師 視える人だけが知っているこの世をラク~に生きるコツ感想
割りと普通のことが書いてあった。視えなくてもやってますってのが多かったかな。
読了日:3月7日 著者:ケプリ夫人
ロメオがライバル 1 (ビッグ コミックス)ロメオがライバル 1 (ビッグ コミックス)感想
シャツにうまっけって(;A´▽`A 馬好きなので買って見た。面白いですね♪ ヘタレ描くの巧いなぁと思います♪
読了日:3月7日 著者:秀良子
この音とまれ! 11 (ジャンプコミックス)この音とまれ! 11 (ジャンプコミックス)感想
晶が祖母にガツンと言ってるシーンはスカッとした! 
読了日:3月7日 著者:アミュー
ましろのおと(15) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(15) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
雪の優勝よりも、若菜の優勝の方が嬉しかったです。
読了日:3月7日 著者:羅川真里茂
僕だけがいない街 (6) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (6) (カドカワコミックス・エース)感想
加代たちを助けた未来。でも、リバイバル前の記憶もある。現実は何が元ので成り立っているんだろう。
読了日:3月7日 著者:三部けい
僕だけがいない街 (7) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (7) (カドカワコミックス・エース)感想
6巻が近くの書店になくて、先に読んだのですが、余計に6巻が気になる! リバイバル、この後も起こるのかな。
読了日:3月7日 著者:三部けい
僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)感想
犯人予想通り! まだまだ楽しめる展開。悟はどうなる!
読了日:3月7日 著者:三部けい
僕だけがいない街 (4) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (4) (カドカワコミックス・エース)感想
加代の笑顔が前より増えた気がする。成功すればいいと思う反面、失敗するんじゃないかと思ったりもする。展開が楽しみ。
読了日:3月7日 著者:三部けい
僕だけがいない街 (3) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (3) (カドカワコミックス・エース)感想
再び現在へ。アニメでそこまで見て原作購入を決めた。アイリが鍵を握りそう。
読了日:3月7日 著者:三部けい
もののべ古書店怪奇譚 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)もののべ古書店怪奇譚 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)感想
色々な物を抱えてるなぁって感じのキャラですね。個人的には好きなタイプの話。
読了日:3月7日 著者:紺吉
西都の陰謀―妖国の剣士〈4〉 (ハルキ文庫)西都の陰謀―妖国の剣士〈4〉 (ハルキ文庫)感想
由岐彦様、旦那にするならお買い得だと思うんですが。今回の心中描写で、私の中の由岐彦様の評価が上がりました。
読了日:3月6日 著者:知野みさき
花天新選組―君よいつの日か会おう花天新選組―君よいつの日か会おう感想
土方美形アピールが何気に多いσ( ̄∇ ̄;) 前作の方が仕上がりが良かった。秋飛のキャラが立ってないからか、視点も分散して、感情移入が出来ない。ラストも消化不良。史実を追って、主役が描ききれなかった感じだった。
読了日:3月1日 著者:越水利江子

読書メーター

より以前の記事一覧