フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

カテゴリー「文化・芸術」の記事

2011年5月19日 (木)

ローザンヌ国際バレエコンクール

今年は忘れずに観れました。よく忘れるんですよ(^_^;) 

バレエ自体は然程興味がないんですが、このコンクールは別。クラッシックとコンテンポラリーのバリエーション課題を踊って入賞を競うんですが、何人かが同じバリエーションを踊るので、見比べるのが楽しい♪ 15~18歳まで限定のって所も良いです。踊りが短いんで見てて飽きないってのが一番ですが(^_^;)

バレエは踊りの前にまずは身体の線の美しさってのがあります。そう、スタイルですよ!! この子はまだ子供の体型が残ってるなぁとか、この子は殆ど大人の体つきだとか見ちゃう(^_^;) 筋肉のつき方、全体のバランスが良いか。その身体を存分にコントロール出来ているか。……オヤジか? って見方をしてるんじゃないだろうか(笑)

踊りは好みもあるんですが、「この子巧い!!」って思う子は賞に絡んできますね。素人が見ても踊りが違うもん。身体のしなやかさや表情、跳躍の高さや滞空時間、ポーズの保持。クラッシックのバリエーションは衣裳を見るのも楽しいです。女子の衣裳は特に華やかでいいですよheart04 男子の衣裳は物によるかも(=´Д`=)ゞ

今年もアジア勢が賞を多く獲得してました♪ 

2009年5月17日 (日)

氾濫するイメージ~反芸術以降の印刷メディアと美術1960's-70's

八王子市夢美術館で5月17日までなので慌てて行ってきました。横尾忠則のポスターが見たかったので。行ってみたら良く見かける作品群ではないですか。寺山修司や澁澤龍彦や夢野久作などの芝居や図書関連のデザインやイラストを描いてる方々の作品展でした。サブカル系…自宅図書に結構多いな。

個人的にはラッキー! 500円でいいんかい! という気分。面白かったです。4時過ぎに行ったのに予想以上に盛況。あの自時代のサブカル系作家は好きな人多いしなぁ。図録は完売してました。あの図録は展示会が終わってからでも売れるだろうに、印刷部数が少なかったんだね。美術館の読みは甘いな! どうしても手に入れたい人は巡回する足利市立美術館に問い合わせてとなってました。送料出してもいいので欲しい! 

横尾さんの派手な色使いのポスターってどう作ってるんだ? と思ってたんですが、原画は白黒。それに色指定して印刷して出来上がり。簡単に書いてますが、これはフィルム枚数が多い上に、当時のフィルム作りだと職人さんの腕も必要。特に「原稿の鉛筆線を生かし、そのまわりはケヌキ(色が乗らないようにメインイラストや文字の外周に細いラインを引くように加工すること。黒地に黒文字を載せる時、文字周りが白く囲われて色が抜けてる、その抜けの状態です)という指定なんて「うわ~、嫌だぁ」と思うな。色数が多ければフィルム枚数も増えて金もかかる! というのを遠慮なくやってたんですね。原価高いぞ! と思っちゃいました。

帰りはついつい寄り道。絞り染めの浴衣を衝動買い。全面絞りは珍しいんだよ~、新しいの欲しかったし! 仕立て上がりが楽しみ。その後は乾物屋さんで豆や厚節などを買い込みして、ラーメン屋さんで食事。このラーメン屋さんの味噌ラーメンが意外! 薄味のあっさり塩スープに、味噌を溶かさずに麺の上に乗っけてるのだ! 混ぜずに飲んだらこれがウマイ! 味噌を溶いてもウマイ! あ、乾物屋さんで聞いたんですが、浴衣を買った呉服屋さんはユーミンの実家でした。ネットでも確認したら本当でした。びっくり!

八王子って都心よりも店が面白いかもしれないです、私としては。

2009年5月 2日 (土)

「熱狂の日」音楽祭2009と観客のマナー

1日だから映画観よう(安いから)と思って、昼休みにぴあのHPへ行ったら、音楽祭の前夜祭チケットが1500円! 海外ゲストも入ってこれは破格。しかも「新世界より」があるじゃん! (大好き♪)  即行、買いに走った。

バッハにヴィヴァルディ、ベートーヴェン、モーツァルト、ドヴォルザーク、シューベルト。この作曲家のメジャー所の曲を幾つか。おいしいとこ取りだった。

特にヴィヴァルディの四季「春」第1楽章! ヴァイオリンの掛け合い部分がおもしろかった。テンポが速いうえに気まぐれ。本当に鳥の鳴き交しみたい。このソリストは要チェックだ! 他の曲も聴きたいぞ!

が、これまでの人生で観客マナーが一番悪い公演だった。

気持ち良く寝ちゃってついびきが! これはアリガチ。しゃぁないなで済む。以下は本当にダメダメ。

演奏者になりきって派手なリアクションでモノマネをする人。目の端にちチラついて集中出来ません。他の人がイライラするの判らんかね。

演奏中、メールのやり取りをしてるうえ、そうでない時はずっとチラシをめくっている人。携帯音楽プレイヤーで音楽を聞いてる人。(音漏れしてるからバレたぞ)勉強らしきことをしてる人。何しに来てるんだ?

携帯を切らずに大音量で着信音を3回も鳴らした人。もはや馬鹿でしょ? としか思えん。

最後の演奏終了で、ソリストと指揮者の挨拶が済む前に席を立つ人(これはよくあるが、どうしてもという人が殆どのはず)に続いて安易にそれに続いて席を立った大量の奴ら。授業が終わったばかりの教室状態を想像して欲しい。残った人の方が2F席は少ないんじゃないか? という印象を受ける程に席を立った奴が多かった。自分嫌だろうが、もし演奏者で、そんな事やられたら。人とか呼ぶ気にもならんわ。

失礼通り越し過ぎだって! 来るなよなぁ。常識外の行動っぷりに久々に怒髪天thunderな気分にさせられた。

スポーツ観戦のマナーで他国を責める前に、自分らのマナーの悪さを自覚しろよ、海外でもこんな観客マナーだったら、出演者に詫びて回りたいくらいに酷過ぎる。

せっかくの選曲に良い演奏が台無しじゃんかよぉぉぉぉ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。