フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 4月に読んだ本です(2015) | トップページ | 変則シフト »

2015年5月13日 (水)

ニャンコさんのこと

メッチャ久々に書き込みです。

長野に引っ込んでから暫し引き籠りな生活をした後、介護職に復帰。そうしたら体力消費が激しくてPCを見る間も無く寝落ちの生活をしていました(^_^;) 徐々に休日に体力の余裕が出るようになったので、月に3~4回が更新したいなと考えております。……出来るかな(^_^;)

実はGoogleへの書き込みはやってます。携帯だから書き込みやすいので。Google+ 写真が多いので興味がありましたら覗いてみて下さいませ。

さて、本題のニャンコさんの話です。

先日うちの1歳になるニャンコさん(♂)が去勢手術をしました。

プリティな○○がしぼんでしまったその日、麻酔が切れないうちに帰宅しました。意識が戻らないので心配この上ない状態で、弟はショックで「舌出したまんま動かない」と真っ青になっていたようです。

私が帰ってきた時はケージに入って下半身はおしっこでびっしょり。薬品とおしっこの臭いが混じって何とも言えない状態。夜8時過ぎないと麻酔が切れないと言う事だったので、外へ食事へ行きました。家にいたらご飯食べずにケージの前に居座っちゃうから(^_^;)

食事を終えて帰った後からは母と二人でニャンコさんをケージの前で見守る状態。麻酔が切れ始めて頭を動かしたり、尻尾を動かしたりし始めたので、ケージを開けたところ、一生懸命にケージを出ようともがくニャンコさん。母がケージの外に身体を出してあげました。

そうしたらですよ!! 下半身は尻尾以外麻酔で殆ど動かせないのに、ニャンコさん、母の布団まで前足で移動し始めたんですΣ(゚д゚;)

ちょこっと進んではクテンと頭を落とし休憩。あんまりにも必死に移動しようとするので布団に乗せてやったんですが、その後がまた健気で(ノω・、)

元気な時は私のお腹や胸に乗っかるのが好きなニャンコさん。私が近くにいるのがわかっているらしく、必死に私によじ登ろうとしたんです(。>0<。)

乗せてあげるのは簡単ですが、自分で頑張るのを見ていたら手伝えない。休みながらエッチラオッチラ。ようやく胸の上まで来たら安心したのか、頭を完全に胸に預けて眠ってしまいました。

愛おし過ぎる( ´;ω;`)ブワッ

その日の夜中からは、いつも通りに賑やかに鳴いていましたけども(;´▽`A``

あまりにも健気で可愛らしかったので、母と二人「あの姿を想い出すと堪らないよね」と話しています。

1か月前のおにゃの子は避妊手術後、麻酔が切れてから帰ったのでそこまでの健気さは見られなかったんですが、迎えに行くまで一切鳴き声を出さなかったようです。病院に迎えに行ったら私と弟を見て「にゃお」って鳴いたので先生が驚いてました(^_^;)

そんなニャンコさんと暮らす日々は堪りませぬ! ちなみに現在5匹の室内飼いニャンコさん、外でご飯を上げてる3匹のニャンコさんがおります。食費が馬鹿になりませんね(;;;´Д`)ゝ

« 4月に読んだ本です(2015) | トップページ | 変則シフト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/59987908

この記事へのトラックバック一覧です: ニャンコさんのこと:

« 4月に読んだ本です(2015) | トップページ | 変則シフト »