フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 昼休みを取りましょう | トップページ | 5月に読んだ本です(2014) »

2014年5月26日 (月)

小説の書き方について語ってみた(^_^;)

昨日、会社の同期の方で、人生の先輩である方と食事をしました♪ 

実はその方に投稿用の小説を下読みして頂いていたりします。お父様に作品を見せているようで「親子で続きを待ってるから書け!!」とせっつかれ、なんとか書く気力を保っております(^_^;) 遅々として進んでいないのですけれどね(←ヘタレ)

で、そこで出たのが「どうやって書いてるの?」的な話題でした。

基本は心身共にどうしようもなくなった時に、文章を吐き出して自分を保ってたと言う事実がある事を話しました。だからリア充中はかえって書けない(^_^;) 一種の現実逃避&精神安定剤代わり。昔からノートの端や職場のPCでメモ帳を開き、仕事中に1~2行を吐き出すように書きこんだりってのが多かったです。なので、作品としてしっかりしたものを書くようになったのはここ6~7年くらいかなぁ?

書こうと思い立ってから、10年くらいはひたすら読む方に重点を置いて、そろそろ書いてもいいのかなと思ってから、このブログで雑文書きなどをして、んじゃ、短いの書いてみるかと、小説投稿サイトへ投稿を始め、長編が書けるだろうかと、実験的に連載物なんぞをやってみたりして現在に至っております。ま、合間合間に二次創作をしたりしてもいますけれど( ̄▽ ̄)

長編作品がどうやら書けそうだと思ったのが3~4年くらい前。で、投稿用の作品を書いているのですがここ2~3年、職場環境が荒れていて頓挫期間が長かったのです。これはイカンと思い、同期の方に白羽の矢を立て、作品を読んで頂いているのでした。

小説を読むと「読んでるとかなり精神的に参る内容があるから、書いてて辛いんじゃないかなと漠然と思ってるんで、書いてる人はどうなのかなって思ってたんだ」とその方は言ってました。

事実、かなり辛いというか、書いてて胃がボロボロになったりします。でも、自分の内側で何かを喚かれているよりは、出してしまった方が楽かも。ま、でも、書いてる人間なんて、所詮マゾ体質なんじゃないかな? サドでもあるけど(^_^;) そうじゃなきゃ、書かんわ! と飲食店で力説かましました。

気になるのは書き方だったようで、どうしたらそんな事が出来るのかとも聞かれました。

これは聞かれてもなぁ(;´▽`A`` で、2種類の書き方を言ってみた。まずは精巧にプロットを造って行くタイプ。もう一つが直感というか、ビジョンを元に追及していくタイプ。

プロットは作品の設計図。コレを練って進めて行くのが一般的なのかな。

ちなみに自分は後者寄り。あ、短編は頭の中でプロット練る方です。長編だと、シーンが浮かんで書きとめて、それが連なってから「どうしてそんな事になってる?」とパズルのピースを埋める感覚で進めて行く感じ? 動き始めると書いてる途中途中で何かの啓示のように資料や情報が要所要所に現れるので、割と助かっております。あと、気力が萎えてる時にもせっつかれるように、関連情報が現れ書かざるを得ない気分になります。――気のせいかもしれませんが(;´д`)トホホ…

書き進めるとキャラクターも勝手に動いて、しかも、予想しない発言や行動を起こします。理由が解からないまま進めていくと、何故かしっくりとした理由がいつの間にか出来あがるんですよね。不思議と。で、シーンの方も思い付いた順番が違うと気づき、必要な場所に必要な場面が治まるようになります。パッチワークだなぁ、文章の。

そう話すとかなり不思議がられましたが、恐らく、多くの書き手さんは同じ事を感じてるんじゃないかなと思います。

ちなみに今の投稿作品はこんな感じに流れてます。

ビジョンが浮かんで設定を考えてみた。その設定が面白くなかったから、どうしようかと思っていたら、TVで面白そうな情報を拾った。で、そこに人物を配置したら面白いんじゃないかなと図面を書いた。で、バランスを取る為にそれぞれのキャラを設定してみた。こんな感じの人物達だから、テーマはコレで、主軸に関連事項と、合間に遊びを入れて骨格を作った。数シーン書いて、設定を詰めてみた。あとはコツコツコツコツと書く&読み返し&修正&書く――エンドレス~って感じ?

書く事は 根気が続く 作業也

って心境ですね(;´▽`A``

« 昼休みを取りましょう | トップページ | 5月に読んだ本です(2014) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/56312201

この記事へのトラックバック一覧です: 小説の書き方について語ってみた(^_^;):

« 昼休みを取りましょう | トップページ | 5月に読んだ本です(2014) »