フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月23日 (日)

VANILLABEANS

みなとみらいにお店がオープンしましたね。先日WBSでも放映されていました。

フェアトレードのチョコレートということで気になっていたのですがお値段が(^_^;)ということで、買った事がなかったのですが、限定でショーコラ20個入り3,000円以下(本来は8個で3,500円くらい)だったので購入してみました♪

本日到着(≧∇≦) 4種類入っていて思ったよりも大きい。外側のクッキーはサクサク。サンドされたチョコレートガナッシュは――(w´ω`w) しゃ~わせぇ~♪(←幸せ)

1個食べるとかなりの満足感が得られます。時間を空けてとりあえず4種類を1個ずつ制覇。3月10日が賞味期限なので1日1~2個食べないとね(;´▽`A``

うん、これは買っちゃうな。年に1~2回の御褒美としては最適じゃないかしらん。

生チョコを初めて食べた時も味と食感に驚いたけれど、これはその上を行ったかな。サクッとしてガナッシュの柔らかな感じが来る。歯が喰い込む感覚が何とも言えない食感でした。

味もそれぞれで、個人的にはカフェプレミアムのちょっと重たい苦みのある味が好き。次いでナッツの風味があるプラリネノワゼット。でも、女性の人気はリッチミルクらしいです。私にはマイルド過ぎて物足りなかったなぁ。

紅茶で食しましたが、どちらかというとコーヒーの方が合いそう。たっぷりの薄めのコーヒーでチマチマと1個を食べるのが美味しいんじゃないかなぁ。

暫くは楽しめそうです♪

2014年2月19日 (水)

ケンタのフライドフィッシュ

定番メニューから撤退してから2度目の復活ですかね。前回は食べ損ないましたが、今回は無事に食べる事が叶いました。

が! ――製法と魚が変わったか? 味と触感が定番メニュー時とは異なる気がするんですけど。衣が厚くなって、魚の風味が薄い。あ、以前は衣にチキンの衣と似た味がついていたはずなんですが、それも無いよなぁ。

あと、タルタルソースの酸味も減ってる。タルタル―に関しては明らかにピクルスの量が減ってるのが判るんですが(^_^;)

正直に言って美味しくない!! 以前のあの味は何処に行ったのよぉ(。>0<。)

期待していた分、がっかり感ハンパないっす!! 多分もう喰わん。

美味しいってレビューしてる人も結構いるんだけど、本当にあれを美味しいと思ってるんだろうか。自分の舌を信じちゃいますが、あまりに美味しいって記事があると自信ゆらぐわ(;´д`)トホホ…

2014年2月11日 (火)

旅行計画~♪

誕生日月に旅行~♪ と考えてまして、お友達に会う&姫路城へ行くのは決めたのですが、他にどうしようかと悩んでおりました。

あ、ここからは受け取り方によっては「あぶねぇ奴!」って言われそうな感じになります。それでもOKな方は読み進めて下さいませ。

突然ですが、先日の事です。保留していた小説の設定が進んだのですが、その話は蛇神を扱う予定のものだったりします。で、ググったところ、大神神社がどうやら蛇神を祀った古い神社だという事がわかりました。しかも白蛇の神様。この白蛇ってのも重要。使わせて頂くのでお参りは必須かもと感じたのです。

でもね、奈良で姫路からは距離があるんですよ。で、ちょいと無理かなと思ってました。

が、しかし! 昨日たまたまネットサーフ中に見かけた大神神社のポストカードに話のイメージに近い池が写っていました。その上、その直後に目にした雑誌の裏に載っていた記事に大神神社の事が書いてあったのですよ。

――確実に呼ばれている(^_^;) 

同じ方向に集約する事が短時間に起きている。こういった時は従った方がいい。経験的にも、これは無理をしてでも行かないといけない状態。もしかしなくても呼ばれること予期しての旅行計画だったのかしらん。旅行自体、いきなり浮かんだからなぁ。しかも、上記の作品を合作しようって言っていた方と会うってことを思い立っての旅行計画だったりするし。

それに今年は巳年だし。多分、一番得るパワーが強いんじゃないのかな。ってことは、呼ばれてるのを無視したら今後の展開に差し障りが出る。

結論。大神神社は絶対に行かないとマズイ。

え~と、ここまでを読んで「こいつ、大丈夫か?」って思う人がいると思います。でも、この感覚って説明しようがないんですよね。直感というか確信? しかもかなりの高確率で当たるんで、避けて通れない。節目節目でやってくるスピリチュアル的なお呼ばれなんで行かないといけない。

はっきり言って、こういった感覚は昔からあって、行った方がいいなと感じた時にそこへ行かないと、大抵マイナス方向の運勢に大きく傾いちゃうんですよ。で、苦労しましたからね(ノД`)

あと、こういったことを実践するきっかけになった体験が20代にあったのですが、これは以前書いたはずなので略します。

とにかく、上からのお呼ばれには素直に従おうってことですかねヽ(´Д`;)ノ

午前中は姫路城(兵庫)、午後は大神神社(奈良)に行くとして、帰りの夜行は――寝台列車に乗りたいんだけど、大阪駅じゃないと乗れない(^_^;) しかも、その列車はチケット取れるんだろうか。取れたとしても、時間が半端に余る。

そうだ、京都に行こう!(←だって、これしか浮かばんかった)

丁度、八坂神社の真ん前にある老舗で鮎寿司が出始めてるはず。これが美味しいんですよぉ。夕御飯に食べに行こう! で、祇園で買い物~(^ω^) 

ざっくり時間計算したら一応回れるんですよ、これが。寝台列車が取れなかったら高速バスの夜行が京都からはあるしね。

一泊2車中という強行旅行になるんですが、まぁ、何とかなるかなというスケジュールです。あとは有給を3日もぎ取って2日間はゆっくり休む。あ、土曜の夜行で行って月曜の夜行で帰る予定なので、月・火・水と有給が取れたら後半はゆっくり出来るんですよ。

にしても、一日で兵庫→奈良→京都→大阪ってヽ(´Д`;)ノ きっちり予定表組んで動かないと帰れませんがな…

2014年2月 9日 (日)

六兆年と一夜物語

今更ですがハマりました(^_^;) kemuさんの曲ですな。

死なない少年って設定――友人と合作しようねと言っていた和風ファンタジーの話しがありまして、聴いた瞬間、思わず妄想爆裂状態になりました(;´▽`A`` 

お陰様でがっちりと設定が出来て、大変ありがたく思っております。いやぁ、何年も放置してお蔵になる前に、取り敢えず道が見えて良かったわ♪

個人的にはカヴァーの和楽風が好きかなぁ。

kemuさんの「地球最後の告白を」の方を先に聴いたのですが、この歌詞が大好きなんですよぉ!! 途中に流れる映像の時間経過の表現も好きだったりします(←単純な表現ではありますが、なんかグッとくるのだ)

しかし、これがボカロの声。アレンジ調整が上手いですよね。

2014年2月 8日 (土)

東京で雪かき

大雪です。東京なのに積雪50cm以上だヽ(´Д`;)ノ

送迎車が出せない状態なので雪かきをしたのですが、東京出身者が多い職場で、男性職員はことごとく雪かきが下手。雪かき用のスコップを上手く使えないので、腰を痛めるような姿勢で雪かきをしてました。

――ひったくりました(^_^;) 

だって、到底送迎車を出す時間までに雪かきが出来なさそうだったんだもん。

雪かき用スコップって、滑らせて使うんですが、使ったことがないと、上手く滑らせて雪を運べないんですね。後で聞いたら、短時間しかやってないけど、腰が痛いって言ってました。腰使わないんですってば、本来はね。

とりあえず、車出す前に1時間。その後、戻ってくる車を入れる為に駐車場の雪かき。出していない車の周りも雪かき。合計で2時間ちょいかな。全身濡れネズミ状態でした。下着まで見事にびしょ濡れ。いやぁ、入浴介助用の半袖半ズボンがあって良かったわぁ(^ω^) 

膝丈のロングセーターとハイソックス。そこにレッグウォーマーを履いて、膝だけが出る状態で帰宅しました。自転車もあったので徒歩+自転車を引くといった状態。途中で買い物して帰ったのですが、1時間半くらいかかりました。いつもは自転車で20分くらいなんですけどね。

現在、筋肉痛でダウン中です。腕と足が痛いよぉ(;´д`)トホホ…

2014年2月 3日 (月)

豆まきでした

職場ではレクゲーム時に豆まきを行いました。本当は芝居をやる予定だったのですが、人員及び練習及び衣装準備が出来ず、普段のレクゲーム+豆まきとなり、コンパクトな感じの節分になりました。

せっかく台本書いたのにぃ(ノД`)

――ブラッシュアップして Web にアップするもん(ノω・、)

鬼は新人がする事が恒例となっております。今年の鬼は……何だか地味でした。う~ん。小芝居が下手? 豆が投げ辛いうえに、切り上げタイミングが微妙? 何となくスッキリしない感じがしてました。残念!!

施設関連でのこういったイベントって度胸が必要。

勢いとはったり(←これかなり重要)

どれだけ一緒になってご利用者様が楽しんでくれるか。そこまでどうやって職員が盛り上げて行くか。この流れがポイントだったりします。1年くらいやってると、ご利用者様の性格やノリの良さってわかってくるんですけどね。

デイサービスの職員って、そう考えると演技が上手くないと出来ないかもしれません。

普段の時も上手に嘘をつかないといけないですからね。あ、これって、認知症の対応で必要なことなので、職務上の行動なんですよ。

でも、よく、年々嘘が上手くなるよね。死んでからきっと地獄行きだわ。なんて事を話してますヽ(´Д`;)ノ 笑えない(ノД`) 

2014年2月 2日 (日)

1月に読んだ本です(2014)

年明けは実家で4コマを読みまくった気がします(;´д`) 

コミックスはダントツで「憂鬱な朝 5巻」(BL)ですね!! 時点が「乙嫁語り 6巻」かな。両方共いい男が登場してるってのが共通かも(*≧∀≦*)

活字は「秘密」(BL)だなぁ。んで、「旅猫リポート」。同じ日に読んでるってのが我ながら笑えます。かなり極端な作品なので。

――しかし、両方共一番に押してるのがBLとはヽ(´Д`;)ノ  

2014年1月の読書メーター
読んだ本の数:29冊
読んだページ数:4222ページ
ナイス数:199ナイス

秘密 (講談社文庫)秘密 (講談社文庫)感想
個人的には樹の葛藤が結構好み。充と啓太を応援してる人には樹嫌われてそうだなぁ(;´д`) 障害の事を飲み下せない人って実際に樹や杉浦父的な人いるよなぁ。
読了日:1月29日 著者:木原音瀬
旅猫リポート旅猫リポート感想
コロボックルそこかぁ!でした。お店で読んでたのに、サトルとナナの逢瀬に、子猫がきた時のナナの言葉にマジ泣きしそうでした(ノД`)
読了日:1月29日 著者:有川浩
月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)感想
瀬尾の前でローレライを語る若を見て苦悩する野崎くん・゚・(ノ∀`)・゚・。
読了日:1月25日 著者:椿いづみ
きっと恋に違いないきっと恋に違いない感想
前半は軽いノリの作品。何だか可愛い二人でした(^ω^) 後半はちょいと思い感じ。終始しかめっ面の官僚がバカ笑いしたシーンに少し胸がきゅんとしました。この作家さんにしか描けんだろう、こういったノリのものは。
読了日:1月25日 著者:西田東
憂鬱な朝(5) (キャラコミックス)憂鬱な朝(5) (キャラコミックス)感想
この巻は個人的には一番好きかもしれないです(^ω^)桂木の感情的な姿とか昔から裏で動いてきた様子に悶えまくりました!! 扉絵のいちゃ絵は階段のがお気に入り♪ 本編では桂木の湯上りシーンが――(//∇//)
読了日:1月25日 著者:日高ショーコ
トゥルークの海賊3 (C・NOVELSファンタジア)トゥルークの海賊3 (C・NOVELSファンタジア)感想
もしや暮れに出てたのか?! 今日、書店で発見しましたよ。ランバルトの「よっぽど嫁が好き」発言に爆笑でした(*´∀`)アハハン♪
読了日:1月24日 著者:茅田砂胡
月刊少女野崎くん (4) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん (4) (ガンガンコミックスONLINE)感想
野崎家、キャラ濃いなぁ(^O^) みこりんが幼子に対しても虚勢を張っているのに笑いました。あ、これ本編じゃなくてカットの部分ですかね(@^▽^@)
読了日:1月24日 著者:椿いづみ
ANIMALX 8 (HMB S 6-8)ANIMALX 8 (HMB S 6-8)感想
ようやく全話読了。初めて読んだ時から何年だ? 角川のAsukaコミックスだったはず。佐々木淳子さんも同時期に恐竜の出てくる話を描いてたなぁと懐かしく思い出してしまいました。裕司の強さは男の強さではなく、女の強さな気がします。
読了日:1月18日 著者:杉本亜未
ハクメイとミコチ 2巻 (ビームコミックス)ハクメイとミコチ 2巻 (ビームコミックス)感想
石貫會、いいなぁ♪ 一緒に働いたら楽しそうだ!! 安全、迅速、丁寧、仲良し!
読了日:1月17日 著者:樫木祐人
乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)感想
アミルとカルルクののろけっぷりが(//∇//) アミル兄の男っぷりに惚れたっす!! あと、馬・馬・馬・馬・馬……幸せ過ぎるぅ♪
読了日:1月17日 著者:森薫
四月は君の嘘(8) (月刊マガジンコミックス)四月は君の嘘(8) (月刊マガジンコミックス)感想
もしやALSだったりするのか(ノД`) 多分、公生はもう気付いてる。お互いがそれを理解していながらも口にしていないって気がして、読んでいると痛いです。
読了日:1月17日 著者:新川直司
聲の形(2) (少年マガジンコミックス)聲の形(2) (少年マガジンコミックス)感想
一巻に比べたら安心して読める。あのペースで話が進んだらどうしようかと思ってた(^_^;) 次巻は…キツそうだなぁ。
読了日:1月17日 著者:大今良時
銀の匙 Silver Spoon 10 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 10 (少年サンデーコミックス)感想
いっちゃんが元気で良かったっす!! ロシア嫁、強くてたくましいなぁ。
読了日:1月17日 著者:荒川弘
最強の天使ニシテ最愛の悪魔9 (朝日コミックス)最強の天使ニシテ最愛の悪魔9 (朝日コミックス)感想
完結…と言われても、この二人の話しって完結せずにずっと続いてそうな気がします。事実、次回作もすでに描くと書いてあるし。お子様が生まれてからの話も面白かったりするので読みたいです…って、次作、すでに一巻出てるみたいですねヽ(´Д`;)ノ
読了日:1月17日 著者:中貫えり
新庄くんと笹原くん(1) (MARBLE COMICS)新庄くんと笹原くん(1) (MARBLE COMICS)感想
笹原くんの弟くんが主役とは! なにげに鮫島くんが出てきて仲良くなってるあたりも笑えます。
読了日:1月13日 著者:腰乃
カルバニア物語15 (キャラコミックス)カルバニア物語15 (キャラコミックス)感想
タニアがばっさり! 驚きました(//∇//) ダゴル長官には災難でしたが、エキューへの報告の場面で私は笑ってしまいました。TONOさんのセンスは素晴らしいo(^▽^)o
読了日:1月12日 著者:TONO
らいか・デイズ (16) (まんがタイムコミックス)らいか・デイズ (16) (まんがタイムコミックス)感想
竹田のチョコに対する態度が笑える(^・^) 来太くん、凄くないか?!
読了日:1月4日 著者:むんこ
らいか・デイズ (15) (まんがタイムコミックス)らいか・デイズ (15) (まんがタイムコミックス)感想
来華母がモテモテ(*^_^*)扱いがクールな所がまたイイ!!
読了日:1月3日 著者:むんこ
らいか・デイズ (13) (まんがタイムコミックス)らいか・デイズ (13) (まんがタイムコミックス)感想
蒔奈母がラブリー花子にハマるのは予想出来たけど、蒔奈があれだけハマるとは!! 
読了日:1月3日 著者:むんこ
ラディカル・ホスピタル (25) (まんがタイムコミックス)ラディカル・ホスピタル (25) (まんがタイムコミックス)感想
大ちゃん、ようやくかぁ!! おめでとう! にしても、驚いたのは二色刷りの終了。写植は20年くらい前に無くなるのが判ってたけど、二色刷りは残ると思ってたのよね。夜中の写植貼りを思い出して懐かしくなっちゃいました。
読了日:1月2日 著者:ひらのあゆ
ラディカル・ホスピタル (24) (まんがタイムコミックス)ラディカル・ホスピタル (24) (まんがタイムコミックス)感想
男子会に爆笑です! 滝沢先生があの状況でなければやらなかったですよね。社内恋愛、いや、院内恋愛が成立ってのが予想外だった!
読了日:1月2日 著者:ひらのあゆ
ラディカル・ホスピタル(23) (まんがタイムコミックス)ラディカル・ホスピタル(23) (まんがタイムコミックス)感想
ここで新キャラが来るとは思っていなかった! 二郷先生、いいわぁ~♪
読了日:1月2日 著者:ひらのあゆ
おたユーレイ (カドカワコミックス・エースエクストラ)おたユーレイ (カドカワコミックス・エースエクストラ)感想
世代格差を感じる漫画だ(^_^;)両方解かる自分もかなりなオタですが(*^_^*)
読了日:1月2日 著者:錦山まる
あっちこっち (5) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (5) (まんがタイムKRコミックス)感想
伊御に焦れる! なんか女子としてはあの天然ニブニブ&王子っぷりにひと泡噴かせたい気分になるぅ!(←オレだけか?)
読了日:1月2日 著者:異識
あっちこっち (4) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (4) (まんがタイムKRコミックス)感想
ニャンデレラと王子(^ω^)いやぁ、設定笑ったわ!!
読了日:1月2日 著者:異識
キジトラ猫の小梅さん 8 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 8 (ねこぱんちコミックス)感想
田舎で飼ってるにゃんこさん達が小梅さんと小雪さんによく似てます(^_^;) 小雪さんのようによく噛む子なんですよ。小梅さんに似た子は茶トラですが、顔も良く似てます(^ω^)
読了日:1月2日 著者:ほしのなつみ
キジトラ猫の小梅さん 7 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 7 (ねこぱんちコミックス)
読了日:1月1日 著者:ほしのなつみ
キジトラ猫の小梅さん 6 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 6 (ねこぱんちコミックス)
読了日:1月1日 著者:ほしのなつみ
キジトラ猫の小梅さん 5 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 5 (ねこぱんちコミックス)
読了日:1月1日 著者:ほしのなつみ

読書メーター

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »