フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 秘密 | トップページ | 豆まきでした »

2014年2月 2日 (日)

1月に読んだ本です(2014)

年明けは実家で4コマを読みまくった気がします(;´д`) 

コミックスはダントツで「憂鬱な朝 5巻」(BL)ですね!! 時点が「乙嫁語り 6巻」かな。両方共いい男が登場してるってのが共通かも(*≧∀≦*)

活字は「秘密」(BL)だなぁ。んで、「旅猫リポート」。同じ日に読んでるってのが我ながら笑えます。かなり極端な作品なので。

――しかし、両方共一番に押してるのがBLとはヽ(´Д`;)ノ  

2014年1月の読書メーター
読んだ本の数:29冊
読んだページ数:4222ページ
ナイス数:199ナイス

秘密 (講談社文庫)秘密 (講談社文庫)感想
個人的には樹の葛藤が結構好み。充と啓太を応援してる人には樹嫌われてそうだなぁ(;´д`) 障害の事を飲み下せない人って実際に樹や杉浦父的な人いるよなぁ。
読了日:1月29日 著者:木原音瀬
旅猫リポート旅猫リポート感想
コロボックルそこかぁ!でした。お店で読んでたのに、サトルとナナの逢瀬に、子猫がきた時のナナの言葉にマジ泣きしそうでした(ノД`)
読了日:1月29日 著者:有川浩
月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)感想
瀬尾の前でローレライを語る若を見て苦悩する野崎くん・゚・(ノ∀`)・゚・。
読了日:1月25日 著者:椿いづみ
きっと恋に違いないきっと恋に違いない感想
前半は軽いノリの作品。何だか可愛い二人でした(^ω^) 後半はちょいと思い感じ。終始しかめっ面の官僚がバカ笑いしたシーンに少し胸がきゅんとしました。この作家さんにしか描けんだろう、こういったノリのものは。
読了日:1月25日 著者:西田東
憂鬱な朝(5) (キャラコミックス)憂鬱な朝(5) (キャラコミックス)感想
この巻は個人的には一番好きかもしれないです(^ω^)桂木の感情的な姿とか昔から裏で動いてきた様子に悶えまくりました!! 扉絵のいちゃ絵は階段のがお気に入り♪ 本編では桂木の湯上りシーンが――(//∇//)
読了日:1月25日 著者:日高ショーコ
トゥルークの海賊3 (C・NOVELSファンタジア)トゥルークの海賊3 (C・NOVELSファンタジア)感想
もしや暮れに出てたのか?! 今日、書店で発見しましたよ。ランバルトの「よっぽど嫁が好き」発言に爆笑でした(*´∀`)アハハン♪
読了日:1月24日 著者:茅田砂胡
月刊少女野崎くん (4) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん (4) (ガンガンコミックスONLINE)感想
野崎家、キャラ濃いなぁ(^O^) みこりんが幼子に対しても虚勢を張っているのに笑いました。あ、これ本編じゃなくてカットの部分ですかね(@^▽^@)
読了日:1月24日 著者:椿いづみ
ANIMALX 8 (HMB S 6-8)ANIMALX 8 (HMB S 6-8)感想
ようやく全話読了。初めて読んだ時から何年だ? 角川のAsukaコミックスだったはず。佐々木淳子さんも同時期に恐竜の出てくる話を描いてたなぁと懐かしく思い出してしまいました。裕司の強さは男の強さではなく、女の強さな気がします。
読了日:1月18日 著者:杉本亜未
ハクメイとミコチ 2巻 (ビームコミックス)ハクメイとミコチ 2巻 (ビームコミックス)感想
石貫會、いいなぁ♪ 一緒に働いたら楽しそうだ!! 安全、迅速、丁寧、仲良し!
読了日:1月17日 著者:樫木祐人
乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)感想
アミルとカルルクののろけっぷりが(//∇//) アミル兄の男っぷりに惚れたっす!! あと、馬・馬・馬・馬・馬……幸せ過ぎるぅ♪
読了日:1月17日 著者:森薫
四月は君の嘘(8) (月刊マガジンコミックス)四月は君の嘘(8) (月刊マガジンコミックス)感想
もしやALSだったりするのか(ノД`) 多分、公生はもう気付いてる。お互いがそれを理解していながらも口にしていないって気がして、読んでいると痛いです。
読了日:1月17日 著者:新川直司
聲の形(2) (少年マガジンコミックス)聲の形(2) (少年マガジンコミックス)感想
一巻に比べたら安心して読める。あのペースで話が進んだらどうしようかと思ってた(^_^;) 次巻は…キツそうだなぁ。
読了日:1月17日 著者:大今良時
銀の匙 Silver Spoon 10 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 10 (少年サンデーコミックス)感想
いっちゃんが元気で良かったっす!! ロシア嫁、強くてたくましいなぁ。
読了日:1月17日 著者:荒川弘
最強の天使ニシテ最愛の悪魔9 (朝日コミックス)最強の天使ニシテ最愛の悪魔9 (朝日コミックス)感想
完結…と言われても、この二人の話しって完結せずにずっと続いてそうな気がします。事実、次回作もすでに描くと書いてあるし。お子様が生まれてからの話も面白かったりするので読みたいです…って、次作、すでに一巻出てるみたいですねヽ(´Д`;)ノ
読了日:1月17日 著者:中貫えり
新庄くんと笹原くん(1) (MARBLE COMICS)新庄くんと笹原くん(1) (MARBLE COMICS)感想
笹原くんの弟くんが主役とは! なにげに鮫島くんが出てきて仲良くなってるあたりも笑えます。
読了日:1月13日 著者:腰乃
カルバニア物語15 (キャラコミックス)カルバニア物語15 (キャラコミックス)感想
タニアがばっさり! 驚きました(//∇//) ダゴル長官には災難でしたが、エキューへの報告の場面で私は笑ってしまいました。TONOさんのセンスは素晴らしいo(^▽^)o
読了日:1月12日 著者:TONO
らいか・デイズ (16) (まんがタイムコミックス)らいか・デイズ (16) (まんがタイムコミックス)感想
竹田のチョコに対する態度が笑える(^・^) 来太くん、凄くないか?!
読了日:1月4日 著者:むんこ
らいか・デイズ (15) (まんがタイムコミックス)らいか・デイズ (15) (まんがタイムコミックス)感想
来華母がモテモテ(*^_^*)扱いがクールな所がまたイイ!!
読了日:1月3日 著者:むんこ
らいか・デイズ (13) (まんがタイムコミックス)らいか・デイズ (13) (まんがタイムコミックス)感想
蒔奈母がラブリー花子にハマるのは予想出来たけど、蒔奈があれだけハマるとは!! 
読了日:1月3日 著者:むんこ
ラディカル・ホスピタル (25) (まんがタイムコミックス)ラディカル・ホスピタル (25) (まんがタイムコミックス)感想
大ちゃん、ようやくかぁ!! おめでとう! にしても、驚いたのは二色刷りの終了。写植は20年くらい前に無くなるのが判ってたけど、二色刷りは残ると思ってたのよね。夜中の写植貼りを思い出して懐かしくなっちゃいました。
読了日:1月2日 著者:ひらのあゆ
ラディカル・ホスピタル (24) (まんがタイムコミックス)ラディカル・ホスピタル (24) (まんがタイムコミックス)感想
男子会に爆笑です! 滝沢先生があの状況でなければやらなかったですよね。社内恋愛、いや、院内恋愛が成立ってのが予想外だった!
読了日:1月2日 著者:ひらのあゆ
ラディカル・ホスピタル(23) (まんがタイムコミックス)ラディカル・ホスピタル(23) (まんがタイムコミックス)感想
ここで新キャラが来るとは思っていなかった! 二郷先生、いいわぁ~♪
読了日:1月2日 著者:ひらのあゆ
おたユーレイ (カドカワコミックス・エースエクストラ)おたユーレイ (カドカワコミックス・エースエクストラ)感想
世代格差を感じる漫画だ(^_^;)両方解かる自分もかなりなオタですが(*^_^*)
読了日:1月2日 著者:錦山まる
あっちこっち (5) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (5) (まんがタイムKRコミックス)感想
伊御に焦れる! なんか女子としてはあの天然ニブニブ&王子っぷりにひと泡噴かせたい気分になるぅ!(←オレだけか?)
読了日:1月2日 著者:異識
あっちこっち (4) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (4) (まんがタイムKRコミックス)感想
ニャンデレラと王子(^ω^)いやぁ、設定笑ったわ!!
読了日:1月2日 著者:異識
キジトラ猫の小梅さん 8 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 8 (ねこぱんちコミックス)感想
田舎で飼ってるにゃんこさん達が小梅さんと小雪さんによく似てます(^_^;) 小雪さんのようによく噛む子なんですよ。小梅さんに似た子は茶トラですが、顔も良く似てます(^ω^)
読了日:1月2日 著者:ほしのなつみ
キジトラ猫の小梅さん 7 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 7 (ねこぱんちコミックス)
読了日:1月1日 著者:ほしのなつみ
キジトラ猫の小梅さん 6 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 6 (ねこぱんちコミックス)
読了日:1月1日 著者:ほしのなつみ
キジトラ猫の小梅さん 5 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 5 (ねこぱんちコミックス)
読了日:1月1日 著者:ほしのなつみ

読書メーター

« 秘密 | トップページ | 豆まきでした »

読んだ本(月間まとめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/54828220

この記事へのトラックバック一覧です: 1月に読んだ本です(2014):

« 秘密 | トップページ | 豆まきでした »