フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 送迎車の運転(^-^; | トップページ | 大量の蚊に遭遇ヽ(´Д`;)ノ »

2013年6月16日 (日)

魔性の子(ドラマCD)

分類が正しくないかも(^_^;) Walkman を購入したので、色々とデータを落としているのですが、その中にCDドラマがいくつかあります。PC開いて聞くのはちょいと面倒なので聞いていなかったのですが、Walkman だったら聞きやすい! 

ということで、今月末に久々に新刊が発売になる十二国記の原点である『魔性の子』を聞いてみました♪ あ、これって、まだ販売しているんだろうか? 1997年発売だから、既に販売してないだろうなぁヽ(´Д`;)ノ データ入手出来てて良かったわぁ(^ω^)

高里役の人が、舌っ足らずな感じで、ちょっとヤバイ感じに良いです(←この表現はどうかと自分でも思う) 何と言いますか、夢見がちな、ちょっと浮世離れした危なっかしい感じがするのだ。そこが高里っぽいです。

徐々に高里が泰麒としての記憶を思い出して行くシーンは原作でも好きなのですが、ドラマで聞いてもドキドキしたなぁ。

そして、広瀬先生のダメダメっぷりも素晴らしいです! 縋る、高里に必死になって縋る! 原作でも「あ~ぁ、この教師はぁ(T_T)」ってなくらいに依存してる所が、声の演技では輪をかけて強くなってる。高里が十二国に帰ったらどうやって生きていくんだとうか、この人はと心配になるくらいにダメダメです(ノ∀`)

物語の中のダメ男ってのは大好物です

Σ(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

思わずときめいてしまいましたわぁ(≧∇≦) い、いじめたい、思い切り、いじめたいぃ~!! と思うくらいにダメでした♪(←褒めてる)

入手の機会がありましたら、原作片手に聴いて見てくださいませ。台詞が若干変更になっていたり、場面の省略があったりして、脚本の脚色の状況が見えて楽しいですよ~ん♪

« 送迎車の運転(^-^; | トップページ | 大量の蚊に遭遇ヽ(´Д`;)ノ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/52064099

この記事へのトラックバック一覧です: 魔性の子(ドラマCD):

« 送迎車の運転(^-^; | トップページ | 大量の蚊に遭遇ヽ(´Д`;)ノ »