フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月27日 (火)

漫画浸けになっております(ノ∀`)

調子が悪いけど本を読みたい。でも、小説には食指が向かない。ということで、3~4ヶ月あまり漫画を読んでいなかったので、レンタルで読んでいない新刊を借りてきました(^ω^)

しかも、今回は土曜に20冊借りて日曜に読み終え返却。それからまた20冊を借りてきてます(´∀`*) なぜならば、通常よりも200円安かったから! しかも20冊ってのは一番割安で借りられるお値段だったりするのですよん♪

1,600円で40冊読めるのはいいよね~(^ω^) 

金が無いと言いつつも、漫画および活字中毒者なので、本に関しては金をケチれないんですよ(T▽T) ダメなのよぉ~、読めないのは拷問に等しいのでヽ(´Д`;)ノ

何冊かピックアップして紹介出来たらいいなぁと思っております(^ω^) ――余裕があればね(;´▽`A``

2012年11月20日 (火)

紅葉を見に行きました♪

職場で紅葉を見に行きました。昨日は天気が悪く、しかも12月中旬の気温ということで心配していたのですが、本日は昨日とは打って変わって、暖かで快晴!! 

当然、ご利用者様に「上着を持ってきてくださいね」と伝えてあります。暖かくなるとはいえ、既に12月目前です。流石に薄着では寒い季節ですから「寒くないよ」と言っている方にも、朝の送迎時に「持って来てね」とお願いして取りに行って頂いたりしました。

車に乗っていざ出発!! 今回は出かける人数が職員含め、かなりの大所帯になったため、私は職員さんの自家用車に同乗。ご利用者様とは別行動でした(;´д`)トホホ… ま、気楽でしたけどね♪

車椅子を押しながら散策。徒歩のご利用者様も一緒です。元気な方は結構気軽に動いてしまうので、声を掛けながら進みます。気候も良くて、紅葉も綺麗でした(^ω^)

休憩場所では、ベンチにヤモリを発見!! ご利用者様が座る前にヤモリを救助!! 寒いから動きが鈍く、動かないのよね。手に乗ってくれたのは良かったんですけど、なかなか離れて下さらないのには困りました。ヤモリ、可愛いっす(* ̄ー ̄*)

帰りはちょいと問題発生。下り坂があり、車椅子はそこをバックで進むようになるのですが、同行看護師が「面倒だからそのまま下っていいよ」などと宣った。坂の角度と長さはどう見てもそのまま下るにはリスクが高いのです。ヘルパー資格が無い同行者は、こっちが指示を出しかけているのに、話を聞いていないのか「どうすんですか!」とキレた言い方をする始末。

困ったもんです。内心「アホなこと言ってんな!」って感じでしたけど、表には出さず、ちゃっちゃか指示して下って行きましたけどね(ノ∀`)

全体としては良い感じの外出レクでした♪

2012年11月14日 (水)

妖怪アパートの幽雅な日常3~特装版

Photo原作:香月日輪 漫画:深山和香

版元:講談社 税込価格:1,980円

店頭に出てからちょいと後にようやく届きました♪ 先日、ネットで衝動買いしたドラマCD付きの新刊ですぅ!! 

――この歳でドラマCD、この歳で(´;ω;`) と思ったのですが、買って良かったです♪ キャストの皆さん、イメージぴったり♪ 

そして、声優さんのコメントでの超美声の速水奨さんがぁ!!(*´д`*)ハァハァ でも、速水さんって、ギャブレット・ギャブレーだよね?(←歳バレるってばぁ!)とか思ってしまうと、どうもイメージが三枚目になっちゃいましたヽ(´Д`;)ノ

コミックの内容は、私が好きな長谷の初アパート訪問のシーンがあります。夕士が長谷の様子を気にして、ハラハラ・ドキドキしているのが、何とも可愛らしいのです!(←いや、本来は可愛いとかいうシーンじゃないだろう!)

ドラマCDでは、子安武人さんがステキでした♪(鳥ね、鳥!! ←違うって!)「ご飯はさっき食べたでしょう!!」と捲し立ててるシーンが好きです(^ω^) 

それからCDに関しては、長谷とのやり取りが妙にBLっぽい(ノ∀`) 声だけだと妙にいやらしい感じなのは何故だァ! ま、原作もBLっぽい感じではあるんですけど、それを遥かに上回っております(=´Д`=)ゞ オイシイっすね♪

次巻も特装版でドラマCDが付くようです。これは買うしかないですね!! このキャストなら超満足です♪

ただし、特装阪で残念なことが一つ。

表紙が古本屋さんじゃないぃ~~~

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Photo_3カッコイイんだよ、表紙の古本屋さん!!

悔しいので、ちょいと大きめに表紙を載せてみた。コミカライズした作家さんが一番気に入っている古本屋さん。その為だけではないでしょうが、かなりカッコいいのですよ(ノ∀`)

購入を考えている皆様には、少し高いですが、こちらの特装版をオススメ致します♪

2012年11月13日 (火)

へろへろり~ん(T_T)

もう咳も落ち着いてマスク無しでよいかなぁ~と呑気に過ごした日曜日。夜「ん? ちょいと寒気?」と思いましたが、ぐっすり眠って月曜日。引き続きお休みでした。軽い咳が朝出ていて「ま、大丈夫でしょう」と、またまたマスク無しで行動。部屋の掃除、その後、職場でのクリスマスプレゼントの材料や値段の確認でお店の商品チェック。

「うへ~、疲れが取れてないのかなぁ? ダルいぃ~」と、ちょいとへばって、早めに夕飯準備にかかりました。その時に何となく違和感を感じて熱を測ったところ、37℃でした。

微熱、また、微熱なのぉ? ぶり返したか? 

ということで、大事を取って医者へ。再検温すると、37.2℃と若干上がっておりました。待合室で異常に眠かったのは微熱のせいだなぁと思いながら、先生に状況を説明。

マスクをしていると殆ど咳が出ないこと。
前回の薬はステロイド剤が効いているようだということ。
喉が痒くて困ること。
咳が出る時は痰を出そうとして勢いがあるものが出ること。
何より困るのが微熱だということ。

と、こんな事を伝えたところ、咳喘息かな? とのお答え。

咳止めと抗生剤とステロイド剤が処方されちゃいました(´Д⊂グスン

今日はお仕事でしたが、昼の時点で36.9℃。殆ど一日微熱状態で働いてたようです。少し息切れがするくらいで、他は問題ナシ。蒸気で喉が痒いので、お風呂介助というか、浴室に行くこと自体がダメで、交代して貰いました。咳、出て止まらなくなりそうだったので(T▽T)

食介も一緒に食事しながらだと、感染症だった場合はご利用者様に移ってしまう可能性があります。ということで、さっさか食事を済ませて、マスクして食介に入りました。

問題はレクリーダー。大きな声を出し、先週は咳が止まらなくなってました。さて、本日の結果は――大丈夫でした♪

何だかんだで業務終了。自宅に戻り、気が抜けると、思ったよりも疲れていたようですヽ(´Д`;)ノ

今は――足が攣って困ってます(T▽T) 痛いっす!! 熱は薬のおかげか出ていないですね♪

追記:職場のクリスマスプレゼントの試作品なり!

Ph_203

ま、必ずしもコレに決まるわけではないんですけどねヽ(´Д`;)ノ

2012年11月12日 (月)

ちくちくブーム♪

デイのクリスマスプレゼントで羊毛フェルトを使ったマスコットをという話が出て、試作品を製作しております。そのせいで、現在、羊毛フェルトがマイブームになっております(ノ∀`)

ちくちく、ちくちく。ひたすら刺すだけの手芸なのですが、これが結構ハマる! ということで、作ったものをちょいとご紹介(≧∇≦)

Ph_191こちらはサンタさん。面倒なので、デイのプレゼント用には不採用。が、作ってるのは楽しいですよん。ちなみに、先日デイの貼り絵用に描いたサンタさんのイラストを応用して、ちくちくしてみました♪

で、下にあるのはお友達のお家の小鳥さんをモデルにしたもの。この後、他に2羽作ってみました。作っていくと、段々とフォルムが丸くなって行くのだヽ(´Д`;)ノ いや、その方が可愛い感じになるからなんですけどね。

Ph_202

そのお友達のお家にはもう1羽、別の種類の小鳥さんがいるので、その子もモデルにして、ちくちくしてみたいなと思ってます。……が、今、持っているフェルトの色がイマイチなんですよね(T▽T)

他にはウサギなんぞも作りました♪ 猫も作ったんだけど、これがイメージ通りにいかなくてボツ(;ω;)

来月はボランティアでクリスマス会。プレゼントはこれで行こうかなと思っています(^ω^)

追記:昨日の答え「この湖の周囲早く6キロ」→「この湖の周囲は約6キロ」でした。

あと、この文章が何を示すか解った方がいたらマニアとしていたのですが、その何かとは「モケーレ・ムベンベ」というUMA(未確認動物)です。誤植があった文に出ている湖は、その生息地として知られているところなのですよ~ん(^ω^)

2012年11月11日 (日)

宝塚で『銀河英雄伝説』だぁ!

朝からテレビを適当に見ていたら、宝塚の番組をやってました。内容が『銀河英雄伝説』で、思わず激見!(←好きなんだもん!!)

いやぁ、銀河帝国軍は宝塚に合うわぁ happy02

衣装といい、キャラの派手さといい、本当によく似合う!! これ、自由惑星同盟軍だと地味で宝塚っぽくないのですよヽ(´Д`;)ノ

ということで、そんな舞台の一部が紹介されているものを発見♪ こんな感じなのです。

番組はキルヒアイス役の役者さんの紹介でした。惜しいのはラインハルト様の歌が個人的にはイマイチだと感じること(;;;´Д`)ゝ キルヒアイスは好みですぅ(* ̄ー ̄*)

番組内では、オーベルシュタインは歌っていなかったんですが、上の映像では歌ってるシーンが入っていました。

やべ! このオーベはいいぞ!!

(↑あくまでも個人的意見)

いやぁ、観に行きたくなりますぅ! 時間と体力と先立つ物があればね(;´д`)トホホ…

あ、公式HPの映像もかなり面白かったです♪ しっかり画像をダウンロードしちゃいました♪

製作発表会のパフォーマンスがね、もう、悲鳴ものです(≧∇≦) ラインハルトのマントがぁ~~~!!!(←もう、頭がダメかもしんない)

……DVDが出たら買っちゃおうかしらん(*゚∀゚)=3ハァハァ

余談:今、読んでる本の誤植。

「コンゴ共和国リクアラ地方の奥地にたたずむテレ湖。美しい楕円形をしたこの湖の周囲早く6キロ。水深はわずか2~3メートルしかない。」

さ~て、どこでしょうか(*≧∀≦*) 読んでて違和感がある部分ですよん♪ 

あと、この文章を読んで「これは○○関係のことだな」と判った方は、かなりなマニアです(^ω^)

答えは次回の記事にて♪

2012年11月 2日 (金)

10月に読んだ本です(2012)

今月は活字が割と多かったです。一番は「夜の写本師」時点が「ちょんまげ、ちょうだい」ですね♪ 他も面白かったので、決め辛い(T▽T) 今月読んだ活字は全部良かったなぁと思います。

漫画は「だってあいちてる」時点が「BUTTER!!!」の5巻。あ、「ガラスの仮面」49巻も凄いことになっていて、面白いというか、漫画読みなら外さず読め!! という感じの勢いですよ。漫画というか、感想にも書いてあるように、昼ドラのような展開ですヽ(´Д`;)ノ

2012年10月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:3922ページ
ナイス数:102ナイス

ちょんまげ、ちょうだい  ぽんぽこ もののけ江戸語り (角川文庫)ちょんまげ、ちょうだい ぽんぽこ もののけ江戸語り (角川文庫)感想
真面目な歴史物かと思う書き出しですが、中身はとってもファンタジー♪ 読み終えてからも、頭の中で「ぽんぽこはお腹が空きました」という台詞がいつまでも回って困ります(^ω^)
読了日:10月28日 著者:高橋 由太
僕とおじいちゃんと魔法の塔(5) (角川文庫)僕とおじいちゃんと魔法の塔(5) (角川文庫)感想
大きな事件もなく、のほほんと過ぎていく日々。こんな感じの流れも好きだなぁと思いました。おじいちゃんの学生時代は殆ど「摩利と新吾」だったなぁ(^_^;)
読了日:10月27日 著者:香月 日輪
ケストレルの戦争 (ウェストマーク戦記 2)ケストレルの戦争 (ウェストマーク戦記 2)感想
テオ豹変って感じでした(T▽T) しかし、テオ・フロリアン・ジャスティンの3人で、上手く話がまとめられるんだろうか。う~ん、難しそうだ。ということで、次巻も気になる!!
読了日:10月27日 著者:ロイド アリグザンダー
夜の写本師夜の写本師感想
読み始めはちょいと堅め? と感じましたが、読み進めると世界に引きずり込まれるような勢いで、イメージが展開して行きました。久々に幻想的でありながら、しっかりと地固めされた世界で遊べた感じがします(^ω^)私は一番最後の再会シーン(と言ってもいいかと思います)で泣きたい気持ちになりました。あのシーンは好きだなぁ。
読了日:10月24日 著者:乾石 智子
BUTTER!!!(5) (アフタヌーンKC)BUTTER!!!(5) (アフタヌーンKC)感想
強引な高岡先輩と尻込みしてる二宮先輩。読んでる最中はやきもきしてましたが、一番最後の二宮先輩の笑顔で、二人の関係も進んだ感じでちょっとドキドキしちゃいました(^ω^)
読了日:10月24日 著者:ヤマシタ トモコ
おおきく振りかぶって(20) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(20) (アフタヌーンKC)感想
三橋と田島がかなり頭を使っていて成長したなぁと感じました(←失礼)
読了日:10月24日 著者:ひぐち アサ
桜大の不思議の森 (徳間書店)桜大の不思議の森 (徳間書店)感想
懐かしくも戻り難い風景って感じでした。自分が子供の頃はまだこんな感じだったけど、今の田舎はどうなんだろうか。
読了日:10月21日 著者:香月日輪
銀の匙 Silver Spoon 5 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 5 (少年サンデーコミックス)感想
副部長が可愛いっすぅ(^ω^) 馬は確かに人間をフォローしてくれます♪ 初心者は馬鹿にされますけどね(T▽T)(←めっちゃ手抜きされるぅ!)
読了日:10月21日 著者:荒川 弘
長沼先生、エイリアンって地球にもいるんですか? (新潮文庫)長沼先生、エイリアンって地球にもいるんですか? (新潮文庫)感想
サクサクと読めますが、結構専門的な事もしっかりと話されています。
読了日:10月16日 著者:長沼 毅
残穢残穢感想
フィクション? ノンフィクション? と、読んでいて迷う感じ。「怪談百景」を読んだ後なので、あの怪談がこう繋がるのか。連鎖する穢れって怖いと、本気で思いました。淡々とレポートされる現象が怖さに拍車をかけてる気がします。
読了日:10月14日 著者:小野 不由美
だってあいちてる (まんがタイムコミックス)だってあいちてる (まんがタイムコミックス)感想
寺田家公認の身内になってますね、畑中先生(^Д^) 周りは完全に木の葉ちゃん孫認定ですし♪ 作者の言う「イチャイチャ」っぷりがとても楽しいです(^ω^)
読了日:10月10日 著者:むんこ
花咲きカノン (花とゆめCOMICS)花咲きカノン (花とゆめCOMICS)感想
表題作が好きです♪ この作家さんはファンタジーより現代ものが好きだなぁ(´∀`)
読了日:10月10日 著者:ふじつか雪
ガラスの仮面 49 (花とゆめCOMICS)ガラスの仮面 49 (花とゆめCOMICS)感想
何だか昼ドラのドロドロ感が(^_^;) 聖さんの意地悪がとても楽しかったと感じたのは自分だけかしらん(^Д^)
読了日:10月10日 著者:美内すずえ
世にも奇妙な人体実験の歴史世にも奇妙な人体実験の歴史感想
人間って、人間って、人間ってぇ~(T▽T) 献身的で、好奇心が強くって、残酷だぁ(T▽T) でも、それってちょっと異常じゃないか? と思う行動もあったりして。自己実験中毒はマズイんじゃないかと思う(^_^;)
読了日:10月10日 著者:トレヴァー・ノートン
ケルベロスの肖像ケルベロスの肖像感想
「ブラック・ペアン」や「モルフェウスの領域」などなど、年表が繋がって参りました♪ 田口先生の院長(代理)就任はこんな経緯になってたんですね。ひと悶着あると思っていましたが、ひと悶着どころじゃなかった(^_^;)
読了日:10月7日 著者:海堂 尊
まだ愛が足りない (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)まだ愛が足りない (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)感想
井上部長が格好イイ! 翻弄されるタイプかと思いきや、真逆で結構おせおせな感じ。そこがイイっす♪
読了日:10月1日 著者:西田 東
パラダイス パイレーツ 1 (花とゆめCOMICS)パラダイス パイレーツ 1 (花とゆめCOMICS)感想
想像していたものとかなり違う感じの話でした。多分、この先は暗い展開になっていくんだろうなぁという1巻の終わり。狂言回しのルイス(←あほうどり)のこれからの行動がとても楽しみです♪
読了日:10月1日 著者:山口 美由紀

読書メーター

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »