フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 9月に読んだ本です(2012) | トップページ | 「ソードアートオンライン」って何だか設定に覚えが…… »

2012年10月 5日 (金)

シエル(2012.11月号)

書店では品切れ(T▽T) ということで、ネットで取り寄せちゃいました。「秘ごとあそび」が読みたいんだもん! 買いそびれるのはイヤじゃぁ!! 

受け取りは近所のコンビニ。箱入りで届いていたので、今度からBL単行本はこの方法で入手した方がいいかもなどと思ったりして(ノ∀`)

今月は「ビタースウィート・ハニー」が最終話(´∀`) この話好き~♪ 役者の剣が好み~♪ 外面良くて、マネージャーの和史にだけ我がまま。そんな俺様な剣が和史への気持ちをようやく伝え、晴れて両想いになったのが前回までの話。最終話でベッドインという、最近のBLではゆっくりな展開で、ちょっと珍しいかな? などと思ったりしました。あ、剣が受キャラなのに態度がデカイのもいいです(^ω^) 

「秘めごとあそび」は前作の「夢結び恋結び」での脇キャラ、柊至が主役。前作から柊至が好きだったので、連載始めから楽しんでます♪ てっきり攻キャラだと思っていたので、受になった時には驚いたし、予想以上に純粋らしいのにも驚いています(^ω^) 

今月号の展開は前回から(ん? 前々回からか?)登場の先生の昔の男、須藤のおかげで、始めはちょっとした遊びのつもりだった柊至が、段々と自分の気持ちを自覚して行くのに対し、柊至に対し本りだった先生は、何だか刹那的なご様子。大丈夫か、この二人? と心配してしまう感じになってます。でもすることはする(^Д^) 

購入目当ては上の2作品かなぁ。

「LOVE STAGE!!」も面白いですけど、私の中の萌えが発動しない(≧▽≦)ブァーハッハッ! スピンオフの「BACK STAGE!!」の方が萌えるようです(^ω^)

「八犬伝」はキャラが把握しきれていないのと、途中から読んでるということで、位置的には微妙。始めから読んでいれば好きな流れの話なんですけどねぇ。

他の作品は…… ま、参考程度に(←参考ってなんだよ!! ってな感じですけどね)読むくらいですかね。何かあんまり惹かれないんですよね。葛藤や苦労が薄いからなんだろうなぁ。総じて言えば、単純で、パターン化されていて、味が無いってとこでしょうか。

自分はエロ・シーンが読みたいわけではないので、BLの描き方マニュアルにあるような最後には両想いでHシーンを入れるってパターンは馴染めん┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 

……歳なのか、この考えは(´・ω・`)ショボーン

« 9月に読んだ本です(2012) | トップページ | 「ソードアートオンライン」って何だか設定に覚えが…… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/47314374

この記事へのトラックバック一覧です: シエル(2012.11月号):

« 9月に読んだ本です(2012) | トップページ | 「ソードアートオンライン」って何だか設定に覚えが…… »