フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« WORLD ORDER in ホストクラブ?! | トップページ | WBSでタイバニを見た(^Д^) »

2012年9月21日 (金)

介護職が医療行為してたって

ニュースでそんな言葉が聞こえてきて、居眠りしていたに目が覚めた。仕事関係なのでやっぱ見ないとねという感じ。内容は下記のようなもの。

某福祉施設で介護職員が血糖値測定を行いインシュリン注射をご利用者様にしていた。そのうえ、以前いたヘルパー資格を持った人の名前を使用し不正申請を行っていた。

ちなみにヘルパーを含む介護職員は医療行為が出来ません。血糖値測定やインシュリン注射は医療行為であるので、これは違反事項です。ま、うちのデイは看護師が常時いるのでインシュリン注射も血糖値検査も看護師のお仕事。

服薬管理や入浴後の薬品塗布も看護師の仕事です。え~と、これは介護職員でも可能なのですが、処方箋が出ており、看護師が指導をし、しかもご利用者様の容態が安定しているといった事が条件として必要だったりするのだ(^_^;)

医療行為に関しては、今後、痰の吸引やインシュリン注射は研修を行い、介護職員も行う方向に国が持っていくだろうとヘルパーの講習時に聞いています。(でも、研修中は仕事出来ねぇじゃん!! その間の生活費保証してくれる国じゃねぇしなぁ)

不正受給の話が良く出る介護業界ですが、チェック機構が甘いのと、そういう事をしないと会社の維持費が賄えないという状況があるからではないでしょうか。特に現場にいると、後者の色合いが強く感じられますね。てか、介護ってかなり大変なのに、なぜに普通に生活出来るほどの給与が出ないんだ? 

介護しなければならない人間が増えるから介護保険の支出を抑えましょうと国は言っているようなものですが、それでは介護職員が働く給与はどうするんだい? 食うのがやっとなのに尚更減らされるってことなんですけど? 生活保護申請考えるぜ? 悪循環じゃん?

国の言い分っておかしいのに、何故か国民は「そうだよね」とか感じているようです。

先日、デイ以外の看護師さんとそんな話をしました。医療・介護はそれなりにリスクもあり、要求されることはかなり重いものが多い業界。注文も多く、ちょっとしたことで訴訟になりかねない。――でも訴訟は殆ど勝ち目がないんですよね。「当然そんなことは判っていて受けたんでしょ? あんたんとこの不注意だよね」って言われたら立場弱いですもん。しかも全て会社よりも個人の責任が重いのだ。

でもね、現場は人件費をまず削るから、当然、看護も介護も質が落ちるんですよね。そうなると事故率も上がる。そうなると費用も減らされたりする。あとはそれの繰り返し。これも悪循環じゃんかよ。

おかしくねぇ?(゚Д゚)ハァ?

と、二人で愚痴を言ってました。業界で働く人を増やしましょうじゃなくてさ、人が増える環境を作れや! というのと、国民が知ろうとしない=馬鹿ってのが結論でした。(←どんだけ理不尽な事を現場が言われてるのか良くわかる結論だな)

ニュース見てたら眉間に皺よっちゃいましたよ(;´д`)トホホ… 

――上の文章を読み返していたら「金がない!」という心がダダ漏れの文章になってました。申し訳ない(T▽T)

« WORLD ORDER in ホストクラブ?! | トップページ | WBSでタイバニを見た(^Д^) »

ヘルパー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/47150901

この記事へのトラックバック一覧です: 介護職が医療行為してたって:

« WORLD ORDER in ホストクラブ?! | トップページ | WBSでタイバニを見た(^Д^) »