フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 水出しコーヒーにしてみた | トップページ | ふたりのプリンセス »

2012年8月15日 (水)

終戦記念日ですね

年々終戦や原爆投下日のニュースや特番が減ってる気がします。NHKくらいかな? まともに特番作ってるのって。ああ、池上さんの番組は日曜にあったか。民間放送局では本当にやらなくなったなぁと、特にここ数年は思います。

でもね、いいのかな? 私は個人的に興味があって、この時期には大抵チェックを入れて、番組録画をしてます。でも、世間はそんなに興味が無いのでは? 自分でも近年は「今日は終戦記念日だったっけ?」なんて思うくらいですから。

第二次世界大戦では、日本は引く時期を逸して、原爆投下をされて、ボロボロの状態になり、ようやく終戦となった感じですね。

アメリカでは「原爆投下をしたから日本はようやく戦争をやめたんだろう?」と原爆投下に賛成する人が少なくないそうです。

でも、かなり前から本土決戦が無理な状態である事を、日本の上層部は理解していたようです。でも、うだうだやってるうちに、各地で壊滅的な被害を出し、原爆を投下され、ソ連に参戦されと、どうにもならない状況に陥ってしまい、満身創痍の状態になりました。

今の政治の状況と変わらんなぁ。

戦争での教訓なし? 馬鹿なの?

とか思ってしまうのは私だけだろうか(^_^;) 

これは今日のNHKの特番で思った。もう、馬鹿なんじゃないだろうか、当時の官僚さんは。

確かに主戦派の方々を抑えられてはいなかったかもしれないけれど、天皇陛下を持ち出したら、そうも言ってられない状態になってると実感したんじゃないかなぁと、現代に生きる私は思ってしまいます。

当時の天皇陛下は現人神です。流石に話しを聞かないなんてことは無いんじゃないかな。ま、当時に生きていたわけではないので、勝手な言い草ですヽ(´Д`;)ノ

と、こんな感じで、当時の事を振り返って、検討するような感じの番組を、一応、NHKは作ってるんですね。歴史として見ていると、大変興味深いです。(←当時を乗り越えてる方々には申し訳ないですけれでも)

実際、多くの人々が亡くなった戦争です。せめて終戦記念日くらいは大々的に企画番組を作って考えることも必要なんじゃないかな。弔いの意味も込めてね。

« 水出しコーヒーにしてみた | トップページ | ふたりのプリンセス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/46704861

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日ですね:

« 水出しコーヒーにしてみた | トップページ | ふたりのプリンセス »