フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

胃が痛い~(T▽T)

食べ過ぎかぁ?! などと思っています(´∀`;) 今日は休みでダラダラ食ってたからかも。

いや、それもあるけど、恐らくそうではないなぁ。楽器の練習不足と昼間に見返した自分の文書で胃が痛いんだろう(。┰ω┰。)

楽器、あまり練習出来ていないんで、指が動きませぬぅ~~(T▽T) なのに日曜にアンサンブルのレッスンですよぉ! それに、ボランティアの曲の練習も全くしてません。それなのに、昨日電話で「曲、もう一曲増やすことにした」と(’◇’) 本気かよ! 

原稿はこの先の展開を考えて借りた資料を見たのがイカンかった(´;ω;`)ウウ・・・ そして見直して、我ながら、重い、重いよ、この展開! しかも枚数はあと2~300枚ですわぁ、軽く見積もって。書き上げても報われるかわからんけどね(T▽T) ちょっとめげそう。

ってな感じで胃が痛いんだと思う。ということで、息抜き(←言い訳じゃん!)で溜め録りしてた「世界一初恋2」を一気見してます(^。^;) って、BLじゃん! 詰襟学ランの秋彦さんが特別出演してました♪ 

さて、見終わったらちょいと仕事しよ~っと。ポスター作り♪ これもある意味息抜きな気がします(;´▽`A``

2011年11月28日 (月)

とっても困る出来事 ゚(゚´Д`゚)゚

男性の方には決して解らない困ること……それはおにゃのこの日でございまするぅ(T▽T) 自分は子宮筋腫と腺筋症を併発していて月経過多で困っております。

本日、イレギュラーの大出血に見舞われ、仕事で一番大変な時間帯に男子トイレに駆け込むという状態でございました(´;ω;`) だって、ご利用者様のトイレ誘導時間帯だったんだもん! 女子トイレ並んでるんだもん!

夜用のナプキンだったんですが、黒いズボンに履き替えてて良かったよぉといった状態。入浴介助の後、嫌な予感があり、黒に履き替えたのでした。おやつの時間帯にヤバイと思って手を当てたら血がぁ!! となっていて上記な事になりました。

先日普通に生理が終了した所だったのに、ホルモンバランスも乱れているらしく、昨夜から再び出血。どうなんだろうかと悩みながら準備をしていったら凄いことになったという、まさにイレギュラーな状態。

本来ならば痛みも酷いようなのですが、それは殆どなし。子宮後屈もあるので、医者に罹ると良く「痛みが酷いでしょ?」と聞かれます。でも、寝込むほどの腹痛はないんですよね。月経前緊張症の頭痛と普通に2日目に痛いってくらい。出血が多いと、体が冷たくていかんなあと感じる時はありますが、それくらいですね。

とにかく出血だけが1~2時間集中して多いという日がありまして、今日はそれがばっちり一番忙しい時間帯と合ってしまったのです。

そんな状態で、ズボンは見えないけれど汚れてしまっていたので、送迎車には黒のジャージの上着を持ち込み、椅子に敷いて乗り込みました。シートがね、白なんですよぉ(T▽T) 夏前に一回汚した事があるのだ(^。^;) つーことで黒のパンツと上着は常備してます。置きズボン必需品!!

こういった事があると本当に「女ってウゼェ!」と思うんですよね。い切り何かを呪いたい気分になりますil||li _| ̄|○ il||li 

2011年11月26日 (土)

歌って見たの歌い手さん

ボカロ曲をボカロさんで聞いていると結構疲れてきます。ということで、歌ってみたというカテゴリーの人間が歌っているボカロ曲を拾ってきています。これがなかなかに良いのでございますです♪

まずはお気に入入りの「マトリョシカ」はこの方のアレンジと声が素敵(≧∇≦)

続いては「え? あぁ、そう。」です。男性の声だと艶っぽいですね(゚m゚*)

こんどは「アウト オブ エデン」っての。歌詞がぁ~~~~Σ( ̄ロ ̄lll) 妖しすぎるぅ!! 絵柄もね、何かねぇ(;´▽`A``

ラストは女性♪ 「深海少女」です。この人の声好きです♪ 

人が歌うと歌詞も聞き取りやすいし、音程も取りやすいですね(^ω^)

2011年11月25日 (金)

装丁ジャンケン

TOKYO MX で放映してる番組の一コーナー。昨日たまたま見ていたら、対決本の一方が持っている本でした。その名も「奇界遺産」といいます。以前月間のお勧め本で紹介したものです(^ω^) 強烈なんですよん♪

真面目なものからぶっ飛んだものまで。真面目なのはカタコンベメテオラ。ぶっ飛んだのは名山鬼城ハウパーヴィラスイ・ティエン公園。中間点でロズウェルなんてのもありますわんヾ(≧∇≦)ノシ バンバン

本屋で装丁買いしたものなので、個人的に「絶対こっちが勝つだろう!」と確信してました。勝負はやはり「奇界遺産」の方でした。やっぱりな!! それだけインパクトが凄いのです。漫☆画太郎の扉絵や帯もかなり強烈。マニアにはヨダレものと言っても過言じゃないと思いますよ('∀`)

対する本は「ニコニコ通信」という古道具屋さんが手書きで無差別に関係者に送っていた手描きの新聞を再編集して本にしたもの。素朴な同人誌的な作りが趣深いものでした。でも、そのパターンは同人誌でもあるし妹尾河童さんがやってるからなぁと思ってしまいました(^^ゞ でも、内容はなかなかに興味を惹かれるもの。しっかり図書館の蔵書確認をして、リクエストをかけておきました♪ 

ブックレビューやこういった本の紹介番組って、時々見るとかなり新鮮なものに出会えます。本好き~な方は書店にあしげく通っているとは思いますが、こういった番組で新しい出会いを求めるのもありかなぁと思います♪

2011年11月24日 (木)

休みなのにぃ!

報告書を書きに職場に行ってました(;・∀・) ちゃっちゃか帰ろうかと思ってたのに結局は朝から13時頃までいました。わははは(;´Д`A ``` 

その後は久々に投稿用に書いていた文章をガストでいじってました。三箇月ばかり放置していたので、他人の文章として読めるわぁと思いながら赤入れ。以前、友人に指摘を頂いた箇所を直しつつ、言葉じりを流れるように修正。しかし、冒頭部分しか終わらなかった。1/4かよ(T▽T) 400字×120枚って分量あるんだなぁ。

しかし話的には1/3しか書けてないという現実が!( ̄Д ̄;; 8月時点のように図書館に籠らないと進まないかもしれないという予感がヒシヒシしています。

本当は後半にエピソードを入れて展開を考える予定だったのに、たどり着けずにちょいと焦れてます。年内には書き上げて来年の夏には投稿しようと思ってるのですが、年内に上がるのか不安大。web の連載もあるのになぁ。などとボヤいてしまいます。って、これを読んでる方にはどうでもいいことですね(;;;´Д`)ゝ

と、文章書きに忙殺され、頭がパンパンな感じ。お休みは身体と頭を休めるものではないのだろうか? 全く無視して活動してる自分って、無理してるのか? 

いやいや、楽しんでるはず( ̄ロ ̄lll)

あ~、そういや、昨日の利用者さんの状況ノートも書いてないや( ̄○ ̄;)! ヤバヤバ! と、書物仕事をもう一つ思い出してしまいました。

とにかく頭をリラックスさせたいので、これからちょいと楽器を弾こうと思います。気分転換になるでしょう。多分ねcoldsweats01

2011年11月23日 (水)

食べると止まらぬ「サラバンド」

「雷鳥の里」という信州のお土産をご存知でしょうか? はっきり言ってあれとほぼ同じ食感と味です。でもサラバンドの方が安くて量もありますね。長野のスーパーの菓子コーナーで買えます♪ お土産はスーパーで! 地元の銘菓は菓子コーナーで安く買った物の方が美味しいです。

今回は自分お土産がサラバンド。職場には、くるみゆべしとサラバンドの販売元と同じ会社のパピロってお菓子。トータルで1000円行ってません(^ω^)

んで、久々に食べたサラバンドなんですが……止まらん! 食べ始めると冗談抜きで止められなくなるぅ(T▽T) 歯ごたえが良くて、甘さ控えめ。薄焼きの欧風煎餅にホワイトチョコクリームがサンドされてるんですよ。コーヒーや紅茶にも合うんですが、ほうじ茶が美味しいなぁと思うのだ。あ、ウーロンも合う♪ 緑茶よりは茶色いお茶の方がいいなぁ。

食後に手を出したら止まらないんですよぉ! お腹いっぱいなのに食べちゃうぅ~~(T▽T) あ、悪魔の食べ物だぁ!! このお菓子は本当に美味しいんですぅ! この感嘆符の多さでも判って頂けると思います(#^.^#) 長野に行ったら是非スーパーへ! サラバンドは本当にお勧めのお菓子です♪

2011年11月22日 (火)

薬ギレなので病院へ(´∀`;)

婦人科の薬がキレたので病院へ行ってきました。出血が半端ないので漢方で様子をみてるのですよ(;´д`)トホホ…

血圧と身長と体重を毎回測るのですが、順調に体重が減っております♪ 食う量は増えてるのに体重は減ってる。毎日片道20分の自転車通勤で基礎代謝が上がってるんだな。喜ばしい(≧∇≦)

先日の市の健康診断で「貧血」判定が出たので、ついでに申告して久々に鉄剤を処方してもらいました。「こんだけ低いとかなり体調悪くないですか?」と聞かれましたが、今のところさほど自覚症状なし。若干の動悸くらいか? 

鉄剤はお腹の調子が悪くなるので、あまり好きじゃない(。┰ω┰。) 普段から肉とか魚も赤身の多いところを選んで食べてるんですけど、上記理由で食べ物だけだと補充が出来ないらしい。今回で治療が4回目かなぁ。大抵半年から一年のスパンで誤魔化しながら治療してるわ(T▽T)

貧血はナメてると死んじゃったりする場合もあるので、疲れやすい、目眩、動悸、眠気が強いという症状がある場合は病院に相談を。

私は「異常に眠くて仕事に差支えがあります」と言ったら血液検査をすることになったのだ。結果は「よく普通に生活出来てるね」といわれる程に数値が低かった( ̄○ ̄;)! 

でも、その時にふと浮かんだのが某小説の○○先生。男性キャラなのに貧血で良く倒れるんですよ。私のお気に入りだったりします。

……痛いなぁと、そんな時に思ったりします( ̄Д ̄;;

2011年11月21日 (月)

クリスマスの準備です♪

はい、クリスマスまであとひと月程となってまいりました。もちろんイベントしますよぉ、仕事でですけど(^-^; 

ということで、ポスター作りをしないといけません! この後、ネットの海にダイブして、色々と画像を覗いてくる予定です。プログラムとポスター、お芝居の背景画は私がやることになっています。あとはケーキのダミー作り。ほとんど趣味でやってる感じ( ̄ー+ ̄) 

「大丈夫?」なんて言われましたが、個人的には「どこが?」と思うくらい苦ではないです。画像加工大好き♪ 造形も大好き♪ ただし、必要がないとやらないという物ぐさ人間なのだ(;´д`)トホホ…

お祭り事は嫌いではないのですが、自分が中心で動かす事は苦手。2~3番手で頑張ってる方が好きなのだ。管理するのがダメなんですよねヽ(τωヽ)ノ

今回は下の方でチマチマ動いていられるので、かなり楽しんで準備ができそうです♪

2011年11月20日 (日)

帰省してましたぁ!!

と言っても、母の手術の為に無理矢理休みをもぎ取っての帰省です。15日に高速バスの夜行で長野に向かい、雪が降りそうな気温の中、夜明け前に電車で家に向かいました(;´Д`A ``` 実際、16日は市内で初雪が降ってます。雪連れてきたんかい! ってな感じ(*´∀`*)

ブログの更新をするつもりでいたのですが、IDを忘れていて更新できず、今ようやく自宅のPCでログインしたところです。他のサイトはパスワード忘れてないのに(;´д`)トホホ…

一応、母の手術は無事終了。肝臓も半分切るかもって話だったのですが、キレイに腫瘍部分が取れたらしく初めの予想よりはダメージが低いみたいで一安心。手技の上手い先生だったようです。肝臓切るのって難しいようで、担当医はその難しい手術が出来る先生だったんですよ♪ ラッキーだわぁ。

肝臓癌ではなかったのですが、腫瘍の詳しい検査は時間がかかるようです。リンパ腫の可能性があるのですが、良性腫か悪性腫かはまだ判らないです。悪性だったら抗がん剤治療かぁ。ま、でも治癒率は高いようなので楽観的でいようと思います♪

手術は開腹して、肝臓の裏側にある胆嚢と腫瘍を切除。ただし、大動脈の部分ギリギリに腫瘍があり、血管から臓器をはがすために、時間が7時間ほど掛かりました。待ってるのが大変!! 実は祖母が認知症(まだらボケ)になっているので、何度も説明しながら時間を過ごす事になってました。覚悟はしていたんですが大変でした(T▽T) 

リスクは大量出血と肝不全と感染症。出血は輸血もしなかったのでクリア。術後のドレーンからの排出液にも出血はあまり見られません。肝臓の方も3日以内で肝不全が現れるってことだったのでクリア。4日過ぎてるし黄疸もなかったから大丈夫でしょう。あとは感染症かなぁ。肺炎が怖いんで「食事はゆっくり食え!!」と云いおいてきました。気管に入って誤嚥性肺炎になったら大変だもん!! 

入院の翌日が手術、その後は半日ICUに入ってから一般病棟に移動。面会に行く度に部屋が変わってるのよ。順調に回復してる証しなんですけどね。

今日からは固形物を経口摂取、明日からは自力で歩くようになるようです。ひと月ほど入院ですが、退院時に顔出せるかなぁ(^ω^;)

そんな大変な状況の母を差し置いて、祖母と叔父二人と弟と焼肉パーティーをしていました。高級和牛のお取り寄せを叔父がしてくれるので、うちの焼肉はかなり豪華。美味しく頂きました♪ 身体を動かす仕事なので、肉大歓迎な身体になっております。400gくらいはぺろりと行ける今日この頃の自分が少々怖いです( ̄○ ̄;)!

しかも、術後に摘出した臓器をしっかり見ておいて平気で肉食ってるし(´∀`;) 人間タフでなければやってけませんって事ですね(・∀・)

2011年11月14日 (月)

妖怪アパートの幽雅な日常(コミックス)

妖怪アパートの幽雅な日常(1) (シリウスKC) Book 妖怪アパートの幽雅な日常(1) (シリウスKC)

著者:深山 和香
販売元:講談社
発売日:2011/11/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

親を亡くし、叔父夫婦の家に居候していた夕士。高校進学をきっかけに学生寮へ入居する事にしたが、その寮が火災にて全焼してしまう。途方に暮れた夕士に不思議な子供がとある不動産屋を示す。そこで紹介されたアパートで、夕士の運命は大きく動くことになるのだ。彼が住む事になるアパートは、人間と物の怪たちが同居する不思議な「妖怪アパート」であった。アパートの住人たちとの暮らしで、夕士は多くのことを学び、徐々に自分の道を探して行くことになる。

ふふふふ♪ 原作テイストが活きていてイイ感じに仕上がってますね(≧∇≦) 長谷くん超美形だし!! カバー下がとっても香月日輪さんの自作パロディ漫画のノリで思わず「きゃぁ~♪」とかなっちゃいました(;´▽`A``

この巻はクリとその母親との話が収録されています。大好きなのよぉ、この話がぁ! 母親VS母親の対決。茜さんがとってもカッコいい。そして、自分で殺した子供に執着する母親の霊の様子が、残酷で哀れで、とても複雑な気分になります。原作を読んでハマったのはこの場面ですね。泣きますもん、原作。夕士の気持ちに同調するし、人と人で無いものとの間にある絆に胸が痛むの(T▽T)

秋音ちゃんやまり子さんと大家さんの登場シーンはイメージ通りで笑っちゃいました(^ω^) るりるりの料理も美味しそうだし、画家に骨董屋は迫力ある美形さんですし(゚m゚*) 龍さんが花背負って登場してるのには爆笑しますね(^^ゞ 

あ、あと、何気に千晶先生が雑踏の中にいるのも笑えます♪ いやぁ、こういう遊びは楽しいですね( ̄ー ̄)ニヤリ

今後も発売が楽しみです。でも、やっぱり原作の方が泣けるなぁ(T▽T)

2011年11月12日 (土)

amazarashi

今年出会ったアーティストで一番気に入っているのが「amazarashi」です。3月の震災の数日後に観に行ったキャラメルボックスの『夏への扉』で使われていた「奇跡」という曲 が凄く良かったのです。

その後、何曲かネットで聴いて、すっかり大好きになりました♪ 歌詞がね、良いんですよ。心にガツンと何かをぶつけられた感じがします。

来月はクリスマスなのでそのものズバリ「クリスマス」という曲を。

考えさせられるなぁと思って聞いています。下の曲も歌詞がかなり痛い( ´;ω;`)

痛い歌詞好きなんです(;´▽`A`` 聴く程にハマっていきます。

上の2曲をご覧になるとわかるのですが、amazarashi のPVアニメーションって、てるてる坊主とタコを足したような変な生き物(?)が登場してます。コレがまた気になってます。

2011年11月11日 (金)

Fantasy(LAMA)

最近新譜欲しいと思うのがアニソンばかりなのは、歌番組を全く見ていないからです!(←そうじゃないだろう!)それは置いておいてと。深夜アニメのノイタミ枠で放映している「UN-GO」という作品のエンディングが良いのですよぉ(≧∇≦) アニメは微妙っすがね(;´▽`A``

曲はこんなの♪

LAMAという4人組のバンドで、初シングルはやはりノイタミ枠で放映されていた「No.6」の主題歌でした。コレも良いのですが、私は今回の新譜の方が好き(≧∇≦) 男性の声が良いのですよぉ。

この声、Akeboshi にも似てる! と思いました。これもアニメのエンディングで気に入ったアーティストだ ( ̄○ ̄;)! これはアルバムの曲です。

どうも自分はこういった男性の声が好きらしいですc(>ω<)ゞ

2011年11月10日 (木)

お伽話のように

「お伽話のように―ドルチェ・ヴィスタ」 著:高里椎奈 出版:講談社 本体価格:780円

同じ都市をベースにした読み切りファンタジー三編。ライトな感じではなく、ちょいと重いかなぁ。個人的には好きですが、感じの使い方がちょっと懲りすぎなきもします。ルビ多いなぁとか思って読んでました(;´▽`A``

個人的には一話目の「春の月夜に消える影」が一番好きです。養い親の薙季と主役の黒がなんとも言えない絆で結ばれているのがいいです。黒が独り立ちするまでの物語なのですが、揺れる子供心が私のツボでした( ̄ー+ ̄) 黒、可愛いぜ!!

二話目の「幻日、残照」は他の作家さんもよくやる展開。生き霊の話。可もなく不可もなくといった感じです。別にこの設定でやらなくてもいい王のでは? と思ってしまいました。修理屋って設定は好きなのですが。

三話目の「非常識的リアリズム」はファンタジーなのか? と思ってしまいました。いや、ファンタジーではあるんですが、わかりにくいかもしれない。隔離された少年の話ではありますが、ノリとしてはSF・サスペンスっぽいかな。

全体的にはさらっと流れるよな感じで読めます。ただし、この文体、苦手な人がいるかもしれない。淡々と進んでいくのが辛いという人は苦手だと感じるのではないでしょうか。

同作家さんの「孤狼と月」もそんな感じでした。これは王道のファンタジー。国の軍属で指揮官の年若い姫フェンベルクが、ある事を切っ掛けに国外追放となり、それまで培ってきた故国での常識や考えを見直し、己を再生していく物語かな。まだ一巻しか読んでませんが、すぐに続きを読みたいと思う程、ハマる作品でもないです(・∀・)

孤狼と月 フェンネル大陸 偽王伝 (講談社ノベルス) Book 孤狼と月 フェンネル大陸 偽王伝 (講談社ノベルス)

著者:高里 椎奈
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらは文庫落ちしているので、手に取るならそちらの方が抵抗ないんじゃないかな。私は図書館でもとの新書を借りてます。

本日は休みでしたが、風邪ひいて寝込んでます(T▽T) 微熱が引かねぇ! 鼻をかみすぎてヒリヒリするぅ! 布団に潜って本を読んでダラダラと寝て過ごしましたが、このパターンではあと3日は微熱と闘いだぁ(。┰ω┰。) 

仕事、大丈夫か?! と不安じゃぁ。あ、昨日のノートも付けてないし、来週締切のものもやってないぞ( ̄Д ̄;; 楽器も3日触ってないぃ!! 

……でも風邪ひいてるから仕方ないもんね(≧∇≦)(←開き直り)

2011年11月 7日 (月)

紅葉見学に行ってきました♪

と言っても、殆どが緑でしたけど(;´д`)トホホ… 

仕事の外出レクリエーションで高幡不動に行ったのですが紅葉はまだでした。代わりに菊祭りを堪能したって感じかな。

個人的には「うぉ! 新撰組! 土方歳三!!」な気分なのですが、流石にはしゃげません。通りすがりに某アニメのチラシがあって、欲しいと思ったのですが……取れないよね(´・ω・`)ショボーン 土方さんの銅像の前で写真撮りたかったっすぅ(T▽T)

でも高幡不動は、かなり近い事が判明しまして、個人的に自転車で行こうかなという気になりました♪ 晴れた日にのんびりサイクリングしながらお参りに行くのも楽しいかもしれません。1時間くらい自転車で移動するのは苦ではないので。

今週は金曜までが外出レクと居残り組で室内レク。明日は居残り組なので、レクの準備をしないと!! ネットで何か漁らないといかんですな( ̄○ ̄;)!

2011年11月 5日 (土)

メガネを変えたら大変なことに!!

メガネを買い替えて2週間程経ったんですが、とんでもないことになっております( TДT)

メガネのツルの前、ちょうど顔の横に当たる部分のコーティングが早くもハゲております。それが原因なのか、表皮が裂けて体液がダラダラと垂れる程になってます(。┰ω┰。) しかも両サイドとも。

メガネのエッジがたちすぎるんですね。コーティングがハゲたら結構鋭いのだ。ということで、大急ぎで補修!

Ph_111

ビロードの布を当ててみた。今は水色のサングラスをかけています。(;´▽`A`` サイドが丸くて傷を広げないからです。とにかく傷が塞がらないと困るぅ( TДT)

耳の上、こめかみの上が傷になっていて嫌ぁ。髪の中で、触るとザリザリするし、液がつくのも嫌だぁ(つд⊂)エーン

早く治って欲しいです!!

2011年11月 3日 (木)

悲しい出来事

デイサービス勤務です。新しい利用者さんが来たり、他のデイへ移られたり、施設へ移られたりなど、出会いと別れが見られる通過点のような場所だったりします。その中で悲しいのが亡くなられて利用が無くなる場合。

就業後、ある曜日の名簿を出され「誰がいないかわかる?」と聞かれました。何人かで覗き込み考えること暫し。未だに何曜日に誰がいるか、頭に入っていない私が眉根を寄せて考え込んでいると、隣から「○○さん」という答えがありました。「ああ、○曜、○曜、○曜の利用の方だ。覚えなきゃ」と思っていると「なんでいないかわかる?」と問われました。これには皆無言。少し間を置いて、返答を頂きました。

「昨日、眠るように亡くなられたそうです」

え? 亡くなられた? 数日前には笑顔で来所されていたのに? 

ここ最近、良く熱を出され欠席も多く、来所されても病気の為に取り付けた輸液管部分が痛むとベッドに横になられていることが多かった方です。ベッドに横になりながら、レクリエーションの様子を気にされて「参加できなくても楽しんでいる声が聞こえるから楽しいわ」と言われていました。

入浴が出来なくなり、清拭(体を拭くこと)と足湯だけでも、とても喜んでいらっしゃった。

痛む身体で来所されながらも笑顔を絶やさず、いつも感謝の言葉を口にされていて、歌うこと、話すこと、人と触れ合うことが大好きな方でした。年齢を重ねたらこのような方になりたいなと思う人でした。

後悔はないけれども、もう少し一緒に過ごしたかった。

この方の口癖は「幸せ」って言葉でした。

トイレに一緒に行く時、親切にして貰って「幸せ」
入浴の暖かいお湯やタオルに触れて「幸せ」
食事で美味しいものを食べて「幸せ」
カラオケに合わせて歌うことや、その曲を聴いて「幸せ」
車の送り迎え、デイに来ることが「幸せ」

小さなことに対して「幸せ」を実感して生きている方でした。

お身体の状態からすると、本当は昨年には亡くなっていてもおかしくはない状態だったそうです。長く務めている方がそう呟いていました。

在宅でご家族と共に暮らされ、昼は週3日、私たちのデイにおいででした。ご家族の次に長い時間を過ごしていたのは私達デイの職員です。

楽しんで頂けていただろうか。通うことが苦痛ではなかっただろうか。

送迎車の中で「またね」と笑顔で手を振られていた姿が一番最後に見た姿です。

明日は他の皆さんの為にも元気に出勤しなきゃ! 
泣いてたらその利用者さんが心配してしまいそうです。

2011年11月 2日 (水)

ステキな金縛り

観たかったってのもありますが、眼科で散瞳検査をやった後だったので、本も読めないし仕事も出来ない。映画ならまぁ、暗い場所で見るしなんとかなるよねってことで、行ってきました♪

出来の良いファンタジー映画です。プロットはいたって普通。殺人容疑のかかった被告人の無実を証明するのが幽霊であり、弁護士が幽霊を証言者として法廷に召喚する。幽霊と弁護士が心を通わせ、事件を解決に導こうと奮闘する。サブ・プロットは弁護士の死んだ父親との再会。これを三谷流の脚本と演出で魅せる! よく笑ったわぁ! 見せ方がやっぱり舞台演出っぽいところが好きです♪ 

今回のオープニングとエンドロールが何となくティム・バートン監督やピクサーの演出っぽのがまた笑えました(^ω^) 心霊写真がいっぱいなのになんて微笑まいいんでしょうってエンドロール。これから観に行く方は、しっかりとチェックしてくださね。私は始めの方の2~3枚を見損ないました。役者チェックしてたら見逃した(T▽T)

やっぱり西田敏行さんは上手いです。本当に大好き♪ 緩急の付け方とコミカルな演技にシリアスな演技どちらも魅せてくれますねheart04 あとは中井貴一さん。途中に出てくるデレっぷりと、ラスト近くの未練ったらしい様子が堪らなく良かったですsmile

そして、オープニングで気になってた市村正親さん。出てると思わなかったわぁ。いつ出るかと思っていたら、強烈な色物キャラでした。奥さんの方が先に出ちゃってましたね('∀`) 小日向文世さんが予想外に格好良かったのも嬉しかったな。

三谷さんは舞台演出家ということもあるので、映画は映画館で観ることにしています。多くの人と劇場にいる気分で笑うにはとてもいいんですよ。TVサイズで観ると物足りない気分になる作品なので、観るならば是非劇場で!

http://www.sutekina-eiga.com/

公式サイトです♪ ご興味ありましたらご確認くださいませhappy02

2011年11月 1日 (火)

10月に読んだ本です(2011)

活字8冊は久しぶりな気がします。いやぁ、軽いの重いのまぜこぜです(≧∇≦) 

今月の一番は「アンティークFUGA」です。面白いぞ!! 次点が「下町不思議町物語」かな。コミックスは「ヴィンランド・サガ(10)」と「バクマン(15)」で、次点が「聖☆おにいさん(7)」って感じです。

漫画に飢えてレンタルでまとめ読みしました(* ̄ー ̄*) 久々にがっつり漫画が読めて幸せだったわぁ♪

10月の読書メーター
読んだ本の数:34冊
読んだページ数:6032ページ
ナイス数:69ナイス

世界一初恋 ~横澤隆史の場合~(角川ルビー文庫)世界一初恋 ~横澤隆史の場合~(角川ルビー文庫)
横澤さん、えらく可愛いじゃないですか! お母さん属性なのは高野さんの世話をしていたってことから想像出来ていましたが、エプロン姿は考えていなかったので笑いました。
読了日:10月31日 著者:藤崎 都
アンティークFUGA〈2〉双魂の精霊 (YA!フロンティア)アンティークFUGA〈2〉双魂の精霊 (YA!フロンティア)
紗那兄さんの守銭奴っぷりが悪化しています(;^ω^) ツンデレ美形守銭奴精霊って凄いですね(^Д^) 新しく唯兄さんも登場! 次巻は3人のドタバタっぷりが拝めるんですね。楽しみです♪
読了日:10月29日 著者:あんびる やすこ
アンティークFUGA〈1〉我が名はシャナイア (YA!フロンティア)アンティークFUGA〈1〉我が名はシャナイア (YA!フロンティア)
YAとして出ていますが、ラノベとして出ていてもいいかなぁって感じの本ですね。続きも気になります。NHKがアニメ化してもいいんじゃないかなぁ。腐女子の方々も好みそうな設定ですし('∀`)
読了日:10月29日 著者:あんびる やすこ
下町不思議町物語 (YA!フロンティア)下町不思議町物語 (YA!フロンティア)
とっても香月さんっぽい話でした♪ 某書の古本屋さんが登場するとは予想外!! 読んでいて顔がニヘニヘしてました。賄いさんって、やっぱりあの方ですよね(*´∀`*)
読了日:10月28日 著者:香月 日輪
宵山万華鏡宵山万華鏡
この本はいまいちテンポが悪いかなと思ってしまいました。宵山金魚が一番ノリが良かったんですけど、ノリが良すぎて全体からは浮いた感じでした。でもこの話が一番らしい作品な気もします(^_^;)
読了日:10月26日 著者:森見 登美彦
聖☆おにいさん(7) (モーニングKC)聖☆おにいさん(7) (モーニングKC)
6巻が微妙にテンションが落ちていたので心配してましたが、面白かった! ブッダのPVが観たいです♪ 頭の中では「ムトゥ、踊るマハラジャ」のダンスシーンが浮かんで噴いた(^Д^)
読了日:10月23日 著者:中村 光
船に乗れ! (3)船に乗れ! (3)
第二十三章は、正直、弦楽器のヴァイオリン属をかじってないと理解できないぞ! 指番号とかダウンだとかアップだとか、掌を狭くしてって書かれたって、恐らくどんな状況か浮かばないと思う(゚Д゚)ノ YAコーナーに置いてあったんだけど、内容は一般小説って感じでした。個人的には面白く感じたけれども、楽器をいじった事がない人には理解出来るんだろうかと思いました。
読了日:10月22日 著者:藤谷 治
flat(5) (アヴァルスコミックス)flat(5) (アヴァルスコミックス)
悩んでますね。でも確かに難しいかも(^ω^;) 自分と他人との温度が違うと、こうも感じ方が違うのかってのがわかりますな(^Д^) 
読了日:10月19日 著者:青桐ナツ
君と僕。 9 (ガンガンコミックス)君と僕。 9 (ガンガンコミックス)
春ちゃんに恋フラグですかぁ?! そちらに、しかも修学旅行中に立つとは思わんかったですが(^Д^) ……しばらく読むのが空いたら双子の区別が全くつかなくなってました(´∀`;)
読了日:10月19日 著者:堀田 きいち
夏目友人帳 12 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 12 (花とゆめCOMICS)
相変わらずイイ話ですね♪ 「妖しきものの名」の影茶碗が特にいい!! と思ったら、お話しを思いついた時のキャラクターだったんですね。全体に流れる空気が優しいのは影茶碗のようなキャラクターの存在があったからなんですね。
読了日:10月19日 著者:緑川 ゆき
ヴィンランド・サガ(10) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(10) (アフタヌーンKC)
復讐に駆られ、何も考えず人を殺めたことに苦しんでいるトルフィン。そんな中でアシェラッドに対する想いも改められ、大きく考えも変化している。激動の後に始まった今の静かなパートでは、一瞬、停滞気味に感じるが、トルフィンの中では思考が大きく展開していて、実際はそんなことはない。次巻はまた大きな動きがありそうな予感。
読了日:10月19日 著者:幸村 誠
とめはねっ! 鈴里高校書道部 8 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 鈴里高校書道部 8 (ヤングサンデーコミックス)
我の強い新入生登場! 益々ユカリちゃんが地味な存在になりそうですね。え~と、主役じゃなかったっけか(´Д`;) 
読了日:10月19日 著者:河合 克敏
進撃の巨人(5) (講談社コミックス)進撃の巨人(5) (講談社コミックス)
ハンジ分隊長が怖い(T▽T) 根っからの科学者って感じで、興味あることは追求しないといられないタイプですね。知性のある巨人との遭遇で、アルミンがどうなるのか! ウソ予告を見て「E.T」かい! と突っ込みました('∀`) 
読了日:10月19日 著者:諫山 創
進撃の巨人(4) (講談社コミックス)進撃の巨人(4) (講談社コミックス)
この巻のエレンは切羽詰まり過ぎていて見ていて辛いです(。┰ω┰。)
読了日:10月19日 著者:諫山 創
デカガール(5) (KCデラックス)デカガール(5) (KCデラックス)
ロッシーニ事件に進展が!! 次巻では確信に迫って行くんでしょうか。楽しみ♪
読了日:10月18日 著者:芳崎 せいむ
青空エール 7 (マーガレットコミックス)青空エール 7 (マーガレットコミックス)
ああ、つばさの所はいい家族だね。彼女が純粋な理由の一つだなぁ('∀`) この巻のラスト、杉村先生の「あいつはつぶれない!」にぐっときたぁ!!
読了日:10月17日 著者:河原 和音
青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS)青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS)
二人が正式にお付き合いを始めましたが、まだまだどう動くかは未知数。あーちゃんはどこまでOKなんだろうか。学生時代の同性に感じるドキドキ感と実際の恋のドキドキ感というのは、恐らく違うものなんだろうなとは思う。でも、学生だったらその違いをまだ理解出来ないんじゃないかな。これからの展開もゆっくりと追って行きたいと思った巻。
読了日:10月17日 著者:志村貴子
7人のシェイクスピア 4 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)7人のシェイクスピア 4 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
なんですかぁ?! あのキスシーンはぁ! 3巻のラストで「ん? もしかして?」と思っていましたがね(;´∀`) 
読了日:10月17日 著者:ハロルド 作石
7人のシェイクスピア 3 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)7人のシェイクスピア 3 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
これから舞台が大きく場所を移すのかと思ったら、過去話に移行しました(^。^;) 続きもすぐ読むぞ!!
読了日:10月17日 著者:ハロルド 作石
放課後のカリスマ 6 (IKKI COMIX)放課後のカリスマ 6 (IKKI COMIX)
過去話の展開や、クローン達の戸惑いは良いと思うんだけど、ここまで持ってくるのに時間がかかり過ぎてる感じが消せないですね(^ω^;)あと、かりちゅまの腐女子会話のインパクトが強くて、内容が全部飛びそうだった(T▽T)
読了日:10月16日 著者:スエカネ クミコ
となりの怪物くん(7) (KC デザート)となりの怪物くん(7) (KC デザート)
ハル、シズク、ゴメン! 今回、読んでて一番ときめいたのは、ヤマケンにだったよ(^。^;) そして、好感度が高かったのは、シズク・ママだったよ。肉食系ママ! すげぇっす(#^.^#)
読了日:10月16日 著者:ろびこ
会長はメイド様! 13 (花とゆめCOMICS)会長はメイド様! 13 (花とゆめCOMICS)
やぁ~ん♪ あの告白シーンなんなのぉ! 悶えたっす、ゴロゴロと転がるように悶えたっすぅ(*´∀`*)
読了日:10月15日 著者:藤原ヒロ
バクマン。 15 (ジャンプコミックス)バクマン。 15 (ジャンプコミックス)
(メ・ん・)? 最近、平丸氏がカッコいいと感じるのは気のせい? 模倣犯のことでシュージンが奮起した場面が頼もしかったです(#^.^#)
読了日:10月15日 著者:小畑 健
バクマン。 14 (ジャンプコミックス)バクマン。 14 (ジャンプコミックス)
え? こんな形で中井さんが復活ですか(;゚Д゚)! いやぁ、ネットのチャット会議が結構ありそうなノリと流れですよね(^ω^;)七峰の性格が問題であって、システム自体は似たような感じのものがありますよね。
読了日:10月15日 著者:小畑 健
パパがも一度恋をした 4 (ビッグ コミックス)パパがも一度恋をした 4 (ビッグ コミックス)
マンネリ打開の為に未来さん投入。トカレフがウザイっすq( ゚д゚)pブーブーブー 
読了日:10月14日 著者:阿部 潤
荒川アンダー ザ ブリッジ(12) (ヤングガンガンコミックス)荒川アンダー ザ ブリッジ(12) (ヤングガンガンコミックス)
リクパパの話で目から汁がぁ(T▽T) 表紙の兄貴がカッコよすぎっすよ! 一番笑ったのはヤドリギのエピソードでした(^Д^)
読了日:10月14日 著者:中村 光
ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)
皆、成長してる、実力が付いてる! 皆、勝つことに必死だ! 応援したくなりますね(*´∀`*)
読了日:10月14日 著者:末次 由紀
スキップ・ビート! 28 (花とゆめCOMICS)スキップ・ビート! 28 (花とゆめCOMICS)
蓮の過去登場! そしてキョーコが自覚しましたか! ええ、この辺りから続きが気になって雑誌を追ってますとも(^^♪ 
読了日:10月14日 著者:仲村 佳樹
宇宙兄弟(14) (モーニングKC)宇宙兄弟(14) (モーニングKC)
ムッタ頑張ってる! そしてヒビトも! 互いを高める兄弟関係っていいなぁと改めて思う巻でした。 
読了日:10月14日 著者:小山 宙哉
船に乗れ!(2) 独奏船に乗れ!(2) 独奏
痛いですね(。┰ω┰。) 高校生には、かなり重い現実と誤ちで、最終巻でどう決着が付くのか気になってしまいます。
読了日:10月12日 著者:藤谷 治
船に乗れ!〈1〉合奏と協奏船に乗れ!〈1〉合奏と協奏
楽器を実際に手にして、アンサンブルやオーケストラに参加している人にはとても共感出来る内容があり、冷や汗が出たりしますね(^_^;) 回想している感じがわかる、ノスタルジックな感じのする文章です。
読了日:10月09日 著者:藤谷 治
RDG4 レッドデータガール 世界遺産の少女 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG4 レッドデータガール 世界遺産の少女 (カドカワ銀のさじシリーズ)
続きは、続きはぁ?! といった終わり方で、次巻の発売が楽しみです。ファンタジーではありますが、何だか禍々しいSFなノリになって来た気もします(^_^;)
読了日:10月09日 著者:荻原 規子
SUPER LOVERS 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)SUPER LOVERS 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)
表紙の零がやけに大人っぽいんですけど(^_^;) 零の「お前、無理してたんだな。気づかなくて悪かった」って台詞と、晴の涙が私のツボに入りました!!
読了日:10月03日 著者:あべ 美幸
あめのちはれ 5 (B's-LOG COMICS)あめのちはれ 5 (B's-LOG COMICS)
この巻は読んでて切ない(>_<) 真城の気持ちが痛いです(T_T)
読了日:10月03日 著者:びっけ

2011年10月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »