フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 本日振られたネタ( ; ゚Д゚) | トップページ | 近所で交通事故発生 »

2011年10月28日 (金)

下町不思議町物語

下町不思議町物語 (YA!フロンティア) Book 下町不思議町物語 (YA!フロンティア)

著者:香月 日輪
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

とっても香月さんらしい作品だなぁと思いました♪ そして「投稿用に書いてるキャラと似てるしぃ! 特に宏尚パパが(; ゚Д゚)」ってなこともcoldsweats01  ま、それは置いておきましょう。

大阪からやてきた直之。病気で色々な事が遅れ気味であり、父子家庭であること、関西弁を喋ること、諸々の事でややクラスに馴染めない。父親の実家には祖母がいるが、厳格で厳しく直之をあまり良く思っていないようである。そんな直之が偶然迷い込んだ、どこか懐かしい町。関西弁に惹かれ出会ったのが師匠―高塔。彼は不思議な何かを見る人物でもあった。辛い時間を持て余していた直之は師匠の家に入り浸るようになり、そこで安らぎを得るようになってゆく。家族や学校でのぎこちない関係が結び直されていくお話し。

上の紹介だと現実逃避かい? ってな印象になりますが、そうではありません。直之は前向きであり、清々しほどに真っ直ぐ。読んでいて切ない場面もありますが、読後は大変爽やかな気分になります。それは直之というキャラであってこそだなといった気がします。

「妖怪アパートの幽雅な日常」に次いで好きかも♪ 香月さんの作品を未読な方はこの作品から入るといいかもしれませんね(^ω^) マニアックじゃないしね(^Д^)

« 本日振られたネタ( ; ゚Д゚) | トップページ | 近所で交通事故発生 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/42729039

この記事へのトラックバック一覧です: 下町不思議町物語:

« 本日振られたネタ( ; ゚Д゚) | トップページ | 近所で交通事故発生 »