フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

アンティークFUGA

アンティークFUGA〈1〉我が名はシャナイア (YA!フロンティア) Book アンティークFUGA〈1〉我が名はシャナイア (YA!フロンティア)

著者:あんびる やすこ
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「兄さんはつくも神」というアオリに惹かれました♪ このつくも神は超絶美形なツンデレ精霊で守銭奴(^Д^) なんなんですかい、このとんでもない設定は。盛り込んでるんですが無理が無くて、しかも魅力的なんです。主人公の風雅はとってもイイ子って感じです。

ある日、風雅の両親が突然いなくなった。親戚の世話になる為に引越す当日、風雅は父親から受け継いだ不思議なコルノからシャナイアという精霊をうっかり呼び出してしまう。その精霊は一つだけ願いを叶える事が出来るのだ。何も考えていなかった風雅が咄嗟に願った事は、両親が戻るまで自分の兄として一緒にいてくれというものであった。精霊は紗那と名乗り、風雅の両親が経営していたアンティークショップを風雅と共に営んで行くことになった。もちろん生活資金を稼ぐ為である。風雅の血筋は不思議な力を持ち、物に宿るつくも神を見ることが出来た。100年を経た物にはつくも神が宿る。彼らの語る言葉で物の来歴を知り、目利きとして仕事を始める風雅。アンティークを通じ、様々な物語が紡がれていく。

両親の行方は何処なのか。何故消えるようにいなくなってしまったのか。日々を営みながら両親の行方も追っていくといった展開になっています。

面白いです( ^ω^ ) 読みやすいですし、安定した文章になっています。微妙に視点がぶれる部分がありましたが、あまり気にならないかなぁ。展開もほっこりと心が温まる感じですね。紗那兄さんが人間臭くてかなり笑えます。しっかり者の弟と守銭奴で結構冷徹な兄って構図が面白い。2巻の終わりからはもう一人精霊が兄として一緒に暮らし始めます。

アンティークの描写もいいですね。割とメジャーな年代やわかりやすい物を出してると思うのですが、これは自分が単にそういった物が好きで見てるからかもしれない(^^ゞ ま、解らなくても巻末で大雑把に解説が入ってるので、興味が持てる作りになっています。

ノリとしては漫画の「KATANA」(かまたきみこ)に似てるかな。児童書ということもあり、一巻あたりの文章は少なめ。2時間もあれば読み終わります。だから続きが早く読みたくて仕方がないんですけど(;´▽`A`` 面白い本が最近無いよ~(T▽T) って方にはお勧めかな♪

2011年10月29日 (土)

近所で交通事故発生

朝、だらだら~と過ごしていたら、急ブレーキ音が聞こえてきました。「近いなぁ。またそこの交差点で事故か?」と思って洗濯機を回してました。10分ちょいだったでしょうか。消防車と救急車が目の前の公園に停車。事故現場は本当に目の前でした。

「ちょっと、待て? あの辺りって、デイの利用者さん家が近い。しかも、あの方は出歩いてる元気な人だ。それに、あそこってお肉屋さんが近いよ」

お肉屋さんは先日書いたコロッケのお店。なんだか不安になって寝巻き(スウェットとボアのシャツ)のまま現場近くへ行ってきました。

ワゴン車のフロントガラスの半分近くに渡る大きな入ったひび割れ。確実にかなりのスピードで人が衝突している跡です。ワゴンの鼻先から跳ね上げて、フロントガラスにぶつかっているのだから、スピードがなければあんなひびが入る訳がない。ぶつかった人、亡くなってるかもしれないなと思いました。

覗くとお肉屋さんの真ん前で救急隊員に心臓マッサージをされている年配の方がいます。服装の感じが利用者さんに似てる。でも体型が少し違う気がする。誰だか確認して、利用者さんだったらセンターに連絡しておかなきゃいけないだろうなと、ぼんやり考えながら注視していました。

顔は見えないのですが、頭部は出血があり、手足もだらんとしてしまっている状態。頸部固定をしているわけでもなく、とにかく心臓マッサージが続いています。確実に心臓が止まっている状態じゃないかなといった感じでした。頭の中ではとにかく誰だか確認しなきゃということだけが回っています。

そんな所で、携帯電話を片手に歩いている人がいました。聞こえて来たのがこんな言葉でした。

「そこでオジさんにぶつかっちゃってさ、今、心臓マッサージしてるところ」

事故を起こした人でした。先入観で申し訳ないと思うのですが、何だか脇見運転でもしてたんじゃないのかな? と思ってしまいました。

その場所は横断歩道があります。スピート落とさないで平気で通過する車が多いんですよ、そこ。見通しが良い直線道路なので、歩道を渡ろうとする人は良く見えるんです。片側が公園ですから、人がそちら側から渡ろうとすれば確実に見える筈です。

そんな事を考えながら救急隊員の様子を見ていたら、今度はこんな声が耳に入ってきました。

「目の前の精肉店のご主人」

事故に合ったのはお肉屋さんのご主人らしい。恐らく、公園側からお店へ向かって横断歩道を渡っていたのでしょうね。それを聴いて私は家に戻ったのです。誰だか確認が出来ましたから。

お肉屋さん、これからどうするんだろう。お店、閉めちゃうんだろうか。コロッケ食べられないなぁ。おばさん、どうするんだろうか。お店が開いたら、どうすればいいんだろうか。なんて考えながら。

そんな自分が薄情だなと思いながら、今、自宅でこんな報告のような文章を打ってるのです。今も現場検証しているところです。警察は先ほどまで事故の目撃者がいないかどうかアナウンスをしていました。目の前の幼稚園では子供達が元気にお遊戯をしている声が響いています。

――多分、あと一時間もしたら、事故の跡を残して日常が続くんでしょうね。

その後、コンビニに残高照会を取りに行ったら、お肉屋さんのご主人がお店に立ってるじゃないですか∑(゚∇゚|||) 確認誤ってるじゃんかよぉ! まさか、事故に合ったのは利用者さんじゃないよね?! 

物凄く不安に気分になっている現在です( TДT)

2011年10月28日 (金)

下町不思議町物語

下町不思議町物語 (YA!フロンティア) Book 下町不思議町物語 (YA!フロンティア)

著者:香月 日輪
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

とっても香月さんらしい作品だなぁと思いました♪ そして「投稿用に書いてるキャラと似てるしぃ! 特に宏尚パパが(; ゚Д゚)」ってなこともcoldsweats01  ま、それは置いておきましょう。

大阪からやてきた直之。病気で色々な事が遅れ気味であり、父子家庭であること、関西弁を喋ること、諸々の事でややクラスに馴染めない。父親の実家には祖母がいるが、厳格で厳しく直之をあまり良く思っていないようである。そんな直之が偶然迷い込んだ、どこか懐かしい町。関西弁に惹かれ出会ったのが師匠―高塔。彼は不思議な何かを見る人物でもあった。辛い時間を持て余していた直之は師匠の家に入り浸るようになり、そこで安らぎを得るようになってゆく。家族や学校でのぎこちない関係が結び直されていくお話し。

上の紹介だと現実逃避かい? ってな印象になりますが、そうではありません。直之は前向きであり、清々しほどに真っ直ぐ。読んでいて切ない場面もありますが、読後は大変爽やかな気分になります。それは直之というキャラであってこそだなといった気がします。

「妖怪アパートの幽雅な日常」に次いで好きかも♪ 香月さんの作品を未読な方はこの作品から入るといいかもしれませんね(^ω^) マニアックじゃないしね(^Д^)

2011年10月27日 (木)

本日振られたネタ( ; ゚Д゚)

「糖尿病の症状や経過を言ってみ?」

Σ( ̄ロ ̄lll) い、いきなり来ましたかぁ!! いや、やたらに水分を摂りたがる方がいたので、そんな話になったんですよね。

「喉が渇くのが初期で、悪化すると失明や壊疽が起きます。途中の経過が飛んでます」ってな感じの返答してしまいました(^^ゞ 

実際は、喉が渇く、頻尿になる、水分摂取が増える、体重の減少が見られるといった症状が最初に出ます。

……Σ( ゜Д゜)ハッ! ね、寝てたぁ!! しかもキーボードを押しっぱなしにしてたし( ̄○ ̄;)! さてと、気を取り直して続き。

進行していくと、低血糖による意識障害や脱水症状、網膜症や腎機能障害、末梢神経障害などが現れます。その外、脳梗塞や心筋梗塞、感染症が起こりやすくなるといったこともあります。

酷い時には返答したように、失明や壊疽が起きる場合があります。

喉の渇きを訴え水分を欲しがり頻尿である。そういった部分で「糖尿病の可能性がある」と思われる方がいらっしゃったんです。で、話題になったという訳。

いやはや、こういった感じでいきなり抜き打ちテストのような事があるので、ちょいとヒヤヒヤしますcoldsweats01

2011年10月26日 (水)

思う存分歌ってきた!

遅く寝ていつも通りに起床(^ω^;) 洗濯と掃除を済ませて10時半くらいから市の歯科検診の予約を入れて、同じく市の健康診断結果を聞きに行ってきました。

予想通り貧血悪化( TДT) ま、汗かく仕事だし、前回の治療から半年以上経ってるからなぁ。そろそろかと思ってました。あとは視神経乳頭陥凹拡大があり緑内障の疑いあり(´∀`;) でも、前から言われてるんですよね、コレ。元々眼圧も高いし、 飛蚊症もあるし。が! 最近定期検診医行ってない。行かないといけないってことだね(^^ゞ 取り敢えずは検査しないと。失明は嫌じゃ!! 頭痛薬でロキソニンは飲んでないから大丈夫かな。でもブスコバンやポララミン、フスコデやPL顆粒は風邪の時飲むわ。今度先生に相談かなぁ。

んで、その後はカラオケに行っちゃいました。しかも梯子(≧∇≦) 歌い足りなくて1時間半歌った後、別のところで2時間。前半はラッドウィンプスを歌ってみたんですが、最近聞いていないからイマイチ。後半は開き直ってミュージカルソングから歌いました。おかげで後半は腹から声を出せるようになり、気持ちよくストレス発散してきました。ラストは合唱歌で「恐竜のバラード」と「海はなかった」を歌ってしまった('∀`) やばい、合唱曲楽しいや♪

一番歌って気持ちが良かったのが「慟哭へのプレリュード」でした。エヴァかい! 一部わからん部分があったんで、次回までには完璧にしてやるぅ! と一人で盛り上がっております。

あとは無理がある音域なんですが「え?あぁ、そう。」が楽しかったですね。初音ミクだ(^^ゞ

あとはザバダックをばりばり歌ってました♪

その後はマッサージに行って洗濯物を取り込んで歯医者に行って図書館へ。途中で菓子パンをかじっただけなので、帰宅後は速攻で晩ご飯でした。んで、これから自宅で仕事関連の書類書きε-( ̄ヘ ̄)

我ながらタフだな!

図書館で借りた本は最近文庫落ちして気になっていた作家さん高里椎奈さんの作品を2つばかし。児童書3冊に雑誌1冊。さて、その前に仕事関連のレクリエーション書籍を読んでまとめないとねY(>_<、)Y

さてと、ぼちぼち仕事しよっとcoldsweats01

2011年10月25日 (火)

ようやくご飯を食べたぁ(*´∀`*)

今、ご飯を食べ終わりました♪ 昨日、書き込みしたケアマネージャーさんへの報告書を書いてたら遅くなったのだ。

時間外労働なので時給つかないんですが、これって、ご利用者様の様子をひと月じっくりと追えるので、割と好きな作業だったりします。

今回はダメだし半分。前回よりは良くなりましたが、口頭でやり取りをして、ご様子をセンター長に伝えたり、個別に説明したり、見解をやり取りしたりしての結果だから、それがなかったら…… もっとあったかも(^^ゞ

一日の行動を記録で全て追うのは難しいです。自分で見て記憶している状況も書き込んでいるので、突っ込み入るんですよね。食事量が減ってるけど、なんでだろうかと聞かれたりして、記録と記憶を総動員して○○だと思われますって答えたりするのだ(´∀`;)

答えた時点で「あ、自分、結構見れてるわ」などと安心したりします。答えられないと仕事してないよねって思っちゃう。もっときっちりと見て行動出来ればいいんだけどなぁと、先輩方を見て思っています。皆凄いよ!

ってな感じで帰宅したのが22時頃でした(^ω^;) ま、夜ご飯を作るのが面倒だったんで、ちょいと買い物してったけどね。

やってる事が色々とハードな割に、精神的なダメージは無いですね。恐らく今まで務めた職場では一番精神的に楽です♪ 営業所のトップ及び職員の目指す場所が同じ所だからでしょうね。別方向だと苦痛なだけでモチベーションなくなりますもん。今は自宅で無理しても楽しいくらいです♪

ストレス喰いも減りました。が! 体力維持の為に、食事の全体量は上がってる気がします。でも、体重は減ってる(*´∀`*) それだけ動いてるって証拠だな!

明日はお休み♪ ご利用者様の利用日暗記&報告書の直しなどをしないといけないですなぁ('∀`) 

2011年10月24日 (月)

報告書の作成

ケアマネージャーさんに、ご利用者様の様子を月1回報告をしています。出勤日数に応じて担当する人数が異なるのですが、自分は7名受け持ちです。

これがね、結構ダメ出しを頂くのですよ(^^ゞ 

どうも自分はポイントがズレるらしい。これって、昔から良く言われてるんですよね(T▽T) 現国の回答や報告書とかで。「う~ん、ちょっと違うかなぁ?」といった反応をされるの。

感覚が一般的じゃないのか、それとも読み取りが苦手なのか。恐らく後者じゃないだろうか(。┰ω┰。) 自分の思考で考えると、マイナーな部分に視点が行ってしまうらしいです。ダメじゃんかぁ!!

他の人の報告書を読んで勉強しないといけないなとは思うのですが、中々読む時間を作れない(T▽T) それよりも利用者様の来所曜日や入浴曜日を覚えないと。

今度の休みは、のべ80名程の利用曜日と入浴曜日の暗記をしないと。試験しますって言ってたから、結構必死です(T▽T)

2011年10月23日 (日)

馬、馬に飢えてるぅ!!

久々にフジTVの競馬情報番組を目にしたら馬の近くに行きたくなりましたY(>_<、)Y 馬、大好きなのよぉ!! 明日、朝一で競馬場行くか? とか思っちゃいましたよ。どうしようΣ(TωT)

なぜか子供の頃、物心ついた頃から馬が大好きだったりします。本当に何故なのか謎です。あまりに馬が好き好き言っていて、上京して府中へ住むと友人に伝えたら「競馬場があるからでしょ?」とマジに言われた程です(^ω^;) 全く意識してなかったんですけど、結果的には自転車でよく競馬場へ行ってました(^Д^)

馬券を買うと言ってもトータルで1,000円程度。昼代・入場料がある場合はそれも込み。初めのうちはパドックに張り付くようにして馬を見てました。競馬場で馬の一番近くに寄れる場所がそこだったので。

しばらくして場所に慣れてからは、場内にある乗馬用の馬場でのレッスン風景をぼんやりと眺めるという行動に出てました。しかも一人で一時間はじっくり見てた(´∀`;) 障害飛越のバーレッスンしてたり、斜行歩様のレッスンしてたりするのを見てたんですよ。飽きませんでしたね。

大好きなライスシャワーが予後不良となり、気に入っていた若手騎手が落馬で亡くなり、その後は競馬場から足が退いてしまっています。

ま、その後、ちょいとお金があったので乗馬を習ったりして、馬と直接付き合うなんてこともしてました。念願の厩舎作業なんかもして、ほとんど一日乗馬センターにいましたね、その頃は。家を出るのが7時、自宅に着くのが20時とか(^^ゞ しかもそれが月2~3日。夏場は馬を丸洗いとかしてました。足の手入れとかも好きでしたね。蹴られるのを避けながらですけど(^ω^;) 夜間の特別コースとかでカドリール(音楽に併せて馬と団体運動すること)やったりしてました♪ 流鏑馬は早朝だったので諦めたけど、裸馬には乗ったりしましたよ~ん。

さすがにお金がないので辞めちゃいましたが、お金があって近くに乗馬センターがあるなら絶対に続けてました。行くのに2時間とかかかってましたからね、その場所。維持費も馬鹿にならなかったし(T▽T)

走っている馬を見たら無性に馬に触りたくなりました。うぉ~!! 馬、馬、馬に触りたぃぃぃぃ~!!! ダメならせめて匂いでも! あ、馬の匂いって馬好きにはいい匂いなんですよ♪ 農工大の馬場辺りでもうろつこうかなぁ(変質者っぽくて嫌だなぁ)。

あ、そういえば、TVでエンデュランス(馬の耐久レース)を追ってるミニ番組「馬と駆ける冒険」が放映中ですね♪ 録画しててまだ見ていないですが、あのレースって憧れです(*´∀`*) 

ボランティアで多摩川乗馬会の手伝いに行こうかしらん。でも、翌日休みじゃないと体力持たないし、二連休なんてないもんなぁcrying

2011年10月21日 (金)

ギルティクラウン

I.Gの新作だぁ♪ そして「No.6」に引き続き主役の声が梶裕貴さんだぁ(*´∀`*) 

パンデミック後の日本って設定が好みです……って、またマニアックな設定好きの血が騒ぎます。「ホット・ゾーン」を読んで無駄に感染症やウイルスの勉強した過去があるくらいですから(^ω^;) パンデミックって言葉も最近では有名になりましたねぇ。以前は感染爆発とかの部分にルビでパンデミックってなってたと思います(笑)

1話目を取り損なって、ネットで慌てて探して視聴。今ならフジTVのオンデマンドが無料配信してます。音も画像もここが一番キレイかな。

まっ先に思ったのが「主役の集くんが緑原学園シリーズの時野彼方(星野架名さんの漫画)に似てるんですけど(^^ゞ」でした。う、年齢バレますなぁ。女の子も物憂げな眼差しがよく似てる。嬉しすぎるぅ!! そう、絵柄が無茶苦茶好みなのですよぉ♪ 

物語も陰謀が渦巻いてたりして面白そうです。今季の新番組では一番期待が出来そうだなと思ってます。

が、またしても女の子から武器を取り出す設定……これだけはなんとかならんかなぁ。最近だと「ダンタリアンの書架」(結局2回しか見なかった)でやったばっかりだしなぁ。そろそろ飽きてきた。

全体的には作画もいいし、背景もしっかり描いてあって、とってもI.Gの作品っぽいです。内容も重くて濃い感じがするし。玄人向けの作品だなと思います♪ でも、キャラは視聴者にサービスしてる気がしなくもない(^。^;) いのりとツグミの衣装と涯のルックスを見てそう思ってしまった(^ω^;) とにかく今のところ期待してまっせ、I.Gさん! といった感じです。

http://www.guilty-crown.jp/

公式ページのアドレス。ご興味ありましたらどうぞ~♪

2011年10月20日 (木)

久々の連休でしたこと

ここ最近なかった連休が久々にありました♪ ゆっくり休めよ! とかツッコミたいくらいにガツガツ行動した気がします(^。^;)

一昨日は観劇した後、デパ地下を徘徊。買い物はしなかったんですが、試食品を食べ歩いたりしていました(^^ゞ 午前中に家を出て、帰ったのは21時だった気がします。

今日は甘いものが食べたくて、いきなりケーキを焼いてみたり、一人カラオケに行ってみたりしました♪ レンタルの漫画を読み尽くし、体のメンテでマッサージにも行ってきました。帰宅後は2時間ばかりヴァイオリンを弾いてました。あ、ビブラートの練習してないし。ヤバい∑(゚∇゚|||)  

Photo

写真は作ったパンプキン・ケーキ♪ 白いのはビッグカップのアイス、チーズケーキ風味。焼きたては甘くてほわほわとしてたんですが、冷めたらどっしりとした甘さ控えめの味になってました。同じものだとは思えないくらいに味が違って驚いたΣ(゚д゚;)

一人カラオケはハマりそうです('∀`) amazarashi と Bump Of Chicken を2曲ずつ、あとはアニソンと歌詞が痛い系のものなど。人がいると歌えないような曲を歌ってきました。歌いたかったパンダヒーローが入ってなかったのが残念。

次回はミュージカル・ソングが歌いたいけど、今日行った所は配信がないみたい。ジャンルでミュージカルがなかったのだ(。┰ω┰。) 宝塚はあるのにぃ!! 「エリザベート」くらいしか歌えんじゃないか!! 「ミスサイゴン」が歌いたいのだよ、私はヾ(´▽`;)ゝ 

平日の休みに3時間くらい歌ってもいいなぁと思うくらい気持ちがいいですね。職場で歌うのは利用者さんに合わせるので、欲求不満が溜まってたようです。今度は安いお店に朝一で行って歌おうかな♪

本来の予定は読書だったんですが、ほとんど読めず(´∀`;) あと2日で1冊半のハードカバーを読めるのかしらん? お話しも書いてないなぁ。

でもかなりなリフレッシュになったんでいいかぁ♪ 

2011年10月19日 (水)

ちはやふる(アニメ)

3話まで見ました♪ まだ子供時代だぁ。真島がいじめっ子で何だか懐かしい('∀`) 新もムキになったりしてて、しかも強気だ(^Д^) 可愛いよぉ~(*´∀`*) 次回からは高校生バージョンですなぁ。新しばらく出てこないかぁ(。┰ω┰。)

そして、アニメ見て久々に白波かるた会って最寄駅にある設定なんだなぁって思ったりしました。分倍河原(≧∇≦) 駅前の片町文化センターをきっちり描いてるんでつい笑っちゃう。アニメだともの凄く綺麗なんですけど、実際は古い建物なんだよね。そして、ちはやが泣きながら走って行った方向の道は実は下り坂だったりします(笑)

試合に負けて多摩川の土手を歩く三人を見て「長距離歩いたんかい?」などとツッコミ入れる住人(^^ゞ 

コミックスだとスピードの実感があまりわからないんですが、アニメだと札を取るスピード感がわかりますね。それから札読みのスピードとかも。百人一首は音読聴くといいなぁと思います♪ それもあの独特なイントネーションが好き。自分の頭の中で読んでいると、そうならない(^ω^:) 聴いてるだけでも面白いなぁと思います♪

それと、アニメは絵柄が華やか!! ちはやがキラキラしてるのだ。美少女っていうのに納得です! 着物姿を見るのが今から楽しみです♪

……って、観る方向が変な感じになってる気がする感想ですな(^^ゞ

2011年10月18日 (火)

「飛ぶ教室」(舞台)

キャラメルボックスの芝居です♪ 最近キャラメルさんの舞台しか行ってないなぁ(;´▽`A`` 

エーリッヒ・ケストナー「飛ぶ教室」の舞台化です。ケストナーと言えば「ふたりのロッテ」「エーミールと探偵たち」も有名ですね。前出は劇団四季の舞台で観てますし、原作も持ってます♪

原作で正義先生が贈るクリスマスプレゼントのシーン。マルチンが駅員さんに「だってクリスマスなんですもの」と答えるシーン。この二つのシーンを観て泣きたいが為に行ったと言っても過言ではありません(笑)大好きなんですよ、この場面が。

正義先生(ベク先生)が青年座からの客演の方だったのですが、やっぱり纏う空気が劇団員さんと違ってましたね。静かな芝居を観せる演技でした。クリスマスプレゼントのシーンで、冬の寒い空気を感じるような静かな場面を作り出して語られる台詞がとても素晴らしかったです(*´∀`*) 

団員さんだったら西川さん辺りが演じる役所かな。「容疑者Xの献身」の時のような西川さんの芝居でも観たかったなぁと思いました。

始めから泣くつもりで行ってましたから、当然泣きましたけど、鼻を啜るような感じではなく、涙が自然とツーと伝うような感じの泣き方。そう、しみじみと「いいなぁ」と感じて流れっちゃったといった様子ですね。キャラメルさんだと、結構グスって音が響くくらい泣いちゃう人が出るんですけど、この芝居はそれが少なかったかもしれないです。とはいえ、いつもよりも集客数が少ない劇場なのでそう感じただけかもしれませんが。

ラストにかかった楽曲がDEPAPEPEの曲でした♪ そういや、1~2ヶ月ずっと聴いていた時期があったなぁ。MDなので、最近聴いてない。何だか久しぶりに聴きたい気分になりました。G-CLEFと溝口肇も。

タンゴのシーンでかかった「エル・チョクロ」は……セカンド・パートをヴァイオリンで演奏したばかりなので、思わず楽譜が浮かんでしまって困りました(^。^;)

しみじみと泣きたい方は是非劇場へ足を運んでくださいませ♪ もちろん、原作ファンの方もhappy02

2011年10月16日 (日)

休みなのにハードワークな感じ(^。^;)

本日の起床は8:15でした。昨夜はいつの間にか眠っていて、電気が煌々と点いていたのに気がついたのは4:30でした(´∀`;) 寝直して合計8時間くらい寝たのかな。

んで、朝ご飯を食べて、福祉祭りの手伝いへ。職場のお手伝い&ボランティア関係のみんなの様子を見に行きました。が、ボランティア関係の人が一人しか見つからない。想定外! ということで、手伝いがメイン。

その後、一旦自宅へ戻り、上履きと楽器を担いでボランティアに参加。軽運動会で賑やかに騒いで、その後、久々に活動会議。会議後はお決まりのメンバーでちょいとおしゃべりしてから、また移動。

ヴァイオリンのレッスンへ駆け込み、帰宅したのが22:30です。

(o´Д`)=зふぃ~。 疲れたぁ。

流石にバテましたねcoldsweats01

2011年10月14日 (金)

久々に大量に漫画を読みます!

ここ最近、時間もお金も貧しい為にあまり読んでいなかったのですが、流石に読まないストレスが溜まってしまい、ガッツリと20冊レンタルして参りました♪ ついでにレンタル用済ということで廉価販売してたコミックスも2冊仕入れたっす(^^ゞ 古本屋で買うより安かったです。ラッキー(#^.^#)

ええ、漫画は月に10~15冊が普通だったので、とにかく飢えてたのですよぉ(TдT) 今は平均月に3冊くらいだもん。平均が過去最少じゃね? というくらいに少ない冊数が5~6ヶ月続いたんじゃないだろうか。

ふふふふふ♪ 読むぞぉ(#^.^#) 

でも活字にも飢えてるのよね。ということで、そちらの解消もしたいですな。現在読んでいるのは「船に乗れ!」です。これが結構くる話なんです(。┰ω┰。) チェロを弾く人の回想録という体裁なんですけど、解るわぁ、って場面が出てくるわ出てくるわ。同じ弦族の楽器を弾いてるから尚更です(^^ゞ

飢えを満たすのには、もうちょい読みたいんですが、時間が中々取れないですね(´∀`;)

2011年10月13日 (木)

BOOK OFF にて

近所のBOOK OFFには古着も置いてあります。コートかジャケットが欲しいなぁと思いながら物色しておりました。予算500円以内! だって貧しいんですもん(^^ゞ 

んで、チェック入れたのがカシミアのコート。多分元値は2~3万程ではないかと推察されるもの。ただし、デザインが微妙。そして寒さ対策にはイマイチ向かない。

もう一つがデザインも色合いも好みなGジャンタイプのジャケット。生地はストレッチ素材。凄く欲しいんだけども、類似品は持っている。

う~ん、どうするかなぁ。考えた挙句、出した結論は…… もう少し時期を見てみようでした('∀`)

で、諦めた後に古本コーナーへ。嬉野君さんの読んでいない文庫があったのですが、2巻だったので手が出せなかった(T▽T) くそっ!!

んで、久々に立ち読みなんぞをしたらば、21時近くになってました。やっちまったって感じ(゚Д゚;) どうりでお腹が空いてたはずだ。

母から電話が入らなかったら、もっと読んでいたに違いない。

母からの電話は「まだ手術日が決まらないよぉ」って内容でした。

肝臓の大動脈近くに腫瘍があるのは確実ですが、どうやら他には異常が無い模様。他から転移して出来たものではないらしいです。とはいえ、場所が場所なので血管の配置など、細かい準備をして手術をしないといけないのだ。その準備、及び先生の予定で、手術はひと月以上先になるみたいです。悪性か良性かも解らんので先生も悩むよね。万が一悪性だったらイカンということで、手術をしなさいという話になってます。

しかし、早いところ日程が決まらなと仕事休めないんじゃがY(>_<、)Y

でかい手術なのに、相変わらず呑気な感じで過ごしている母娘です(^ω^;)

2011年10月12日 (水)

シチリアーナ(レスピーギ)

アンサンブルでやる新しい楽曲ですぅ! こんな曲♪

え~と、どっから入ればいいんですかいぃ(゚Д゚;) 

ちなみにセカンド・ヴァイオリンです。ファーストは主題なので判りやすいし覚えやすい。セカンドは入りがズレて、しかもテンポキープしないといけないんじゃないかい? 

ひょえ~~~!! でもピッタリ合ったらとても綺麗な曲です。その合わせるってのが至難の技なんですけどね(。┰ω┰。) 

ということで、総譜を貰っているので、ファースト・ヴァイオリンとセカンド・ヴァイオリンのパートを音楽ソフトに打ち込んで、入り方の確認をしております。弾くよりもそっちが先だわ。

譜読みが大の苦手なので、曲を聴いて譜面を追ってます(T▽T) 来週中には弾けるようにしておかないと先生が怖いっす(;^ω^)

2011年10月11日 (火)

チェルシー・ヨーグルトスカッチ味

チェルシーのなかでは一番好きな味です♪ その味がアイス・バーになっていたので買ってみました(*´∀`*)

う、美味い。疲れた身体に染みるように美味いぃ~(。┰ω┰。) 
この季節には甘過ぎなくていいわぁ♪

でも、本来の味とは違いますね。頑張ってるけれども、甘さを抑えているので、本来のあの味にはなっていないのです。でも、別物としては美味しい!! 好みの味です( ^ω^ )

なんかね、他にもクッキーサンドみたいなのもあるんですよ。気になるんだけど、そっちはまだ買っていません。給料日がきたら買ってみようかしらん。

2011年10月10日 (月)

初心者マークはどこだぁ!

職場で送迎を行う為に車の運転の特訓です。初心者マークの私は「適当に運転してきて」と1時間ばかり自動車に乗るように言われました。

……初心者マークがないんですが、いいのでしょうか?( ̄Д ̄;;

職場内&自動車内を探したのですが見つかりません!! 入った頃に確かロッカーに貼ってあたはずなんですけどね。

初心者マークが無くて捕まってもねぇ。会社の制服も着ていることだし、どうしようかね。などと朝は話していました。で、昼。行ってきてと言われた時間です。

「ごめんね。初心者マークないんだけど、乗ってきて♪」

え~と、私、一人で乗るのは初めてなんですけどもぉ(゚Д゚;) しかも、免許取得後1時間も乗るの初めてなんですけどぉ((((;゚Д゚))))

自動車に乗ったらサイドブレーキが無い!! そこでパニくりましたよ。友人や教習所と仕様が違うぅ!!(←当たり前じゃん!) 足元にあるんですね(>_<、)

なんとか利用者さん宅の近辺まで乗ってきましたが、車線変更が結構怖かったです。あと、車庫入れ大問題!! 「そこの駐車場で練習しようね」と言われる始末です。

が、がんばるもん(´;ω;`) 初心者マークも自宅から持っていくもん(TдT)

2011年10月 9日 (日)

ボケボケでしたぁ(T_T)

今日レッスンあるぅ~。行くの面倒だぁ(T_T) とか思ってウダウダと家を出てました。そしてスタジオに着く寸前に「ん? 待てよ」とレッスン表を確認したら……

今日レッスンないぢゃん!!Σ( ̄ロ ̄lll)

うう(T_T) 交通費無駄にしたぁ~~~~!! なんてこったい! まぁ、各駅電車に乗ってぐっすり眠れたから良かったけれどもね(;´▽`A`` 自宅よりも電車の方が眠れるってどういうことって感じですけど。

新宿が経由駅なので携帯の変換プラグを見て帰りました。スマホのイヤホンジャック変換プラグなんですが、あっても持ってる機種に対応していない(T_T) っち、通勤中音楽ナシかぁ(;´д`)トホホ… 

その時に思い出したのが以前使ってたモバイル。ああ! あれをプレイヤーにしちゃえばいいんだよ。wordも使えるからそのままデータ差し替えればいいし♪ キーボードがちょっと重いのが難点ですが、プレーヤー専用にするなら問題なし! 

ということで充電したら使っていなかったせいか液晶の色が凄い事になってました。時間が経ったら元に戻りましたけど、画面の色が元の画像と全く違っていて驚きました。そうかぁ、タッチパネルの液晶って使ってないとこうなるんだねと変な所に興味が惹かれました(^_^;)

にしても、余程疲れていたんだなぁと思うくらいの大ボケですねgawk

2011年10月 8日 (土)

「SUPERNATURAL」(アニメ版)

始まりましたね、放映が。初めにアニメ化って話を聞いたのは昨年末だったかなぁ。

ドラマが好みの作品だったりするので気持ち的には微妙(^_^;)

しかも、1、2seasonのケーブル放映時の、吹き替えがあまり上手くないお二人が気に入っているというマニアックな自分です。上手い声優さんだと何だか違和感ありありです! おかげで途中から吹き替えが変わってしまったショックにより、続きを観ていません!(←おいおい!) 

あの、舌ったらずなサムが好きなのよぉ! って、観ていない人には解からない叫びをあげてしまいました(ノ∀`) アチャー

アニメ版は……ま、いいんでない? 程度。やっぱり実写の方が今のところは面白いですね。

個人的には強がっているけど、根っこは弱い兄貴のディーンが好きです!! 弟のサムは何だかんだと強いんで、そんな弟にコンプレックスを抱いているディーン。嫉妬や愛情や憎しみや羨望などがごちゃごちゃと入り混じっている複雑な気持ちを、時にはっきりと、時に微かに表現するドラマの演出がかなり気に入ってます♪

http://wwws.warnerbros.co.jp/supernatural/index.html

一応、両方の公式ページ。設定がマニアックなんだよね。怪奇現象ハンターとでも申しましょうか? 基本は悪魔を追う親子の話ですからね(^_^;) んで、無駄に兄弟愛が強いという、腐女子サービスもありますしね。アニメ版はそこまでやるのかなぁ。気になります♪

2011年10月 6日 (木)

ダラダラ~と過ごし中!

お休みで~す♪ 昨夜というか殆ど今朝方まで起きていたので半分ぼんやり(´~`)。゜○

制服とチノパンを洗濯しないと明日の仕事着がないので、4時間寝たところで目ざめてラダラとやってます。現在、洗濯は終わりましたが、部屋の中は荒れ放題でございます(^_^;) そ、掃除しなきゃぁ!!

などと言いながら洗濯ものをたたみ、二倍速で「美男子ですね」の後半を一気見し、今は「サイエンスZERO」を流しながら休憩と称してブログの更新してる自分ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

2週間ばかり録画したものを溜めていたら、データ量が多過ぎてそろそろ録画出来なくなりそうです(^_^;) ということで、消化する為にがつがつBGM代わりに流してます。流してると案外データ的なものって記憶に残ったりするんですよね。ながら生活していた結果でしょうか(・∀・)

昨夜は書き友の友人二人とチャットをしてました♪ あ、別々になのですが(^_^;) タイプの違うお二人ですが、知り合ったのは同じサイト。お一人は以前、企画小説をご一緒した方、お一人はとても志向が似ている方で、合作をやろうと盛り上がっております(;´▽`A`` 

……自分、一人でやるより他の人とワイワイやりながら話を作る事が好きみたいです。というよりも、人と遣り取りしながら思考を整理していっているようです。ん? ある意味迷惑な方法では(^_^;) お二人にはお付き合い頂いて感謝感謝!! 

大人になってからの気の合う友人って、中々見つけ辛いんですよね。同じ職場の人間は友達って認識に出来ないタイプなんですよね、自分は。ボランティア仲間は年齢が違ってもお友達って感じですが、習い事関係は仲間? 

書き友さんは友達であり仲間でありライバルでありと、多分、学生時代の友人に対する気持ちに近いんじゃないかなぁ。マニアック度合いと考え方の深さに似たものを感じますcoldsweats01

あ、外から宇宙戦艦ヤマトの主題歌(歌詞なし)が聞こえる(笑) 目の前の幼稚園が運動会やってるみたいです。

そろそろ現実に戻って片付けないと職場の宿題が出来ない!! 午後になっちゃう!! 

ということで、本日はこの辺りでダラダラを締めたいと思います。

し、締められるといいなぁ~(T_T)

2011年10月 4日 (火)

聖火リレー

タイトル入れてから速攻寝落ちてました(^_^;) 気付いたらこんな時間だぁ~(T_T)

来週は職場で運動会。と言っても、室内のレクゲームです。競技は職員参加も含めて3つ。そのうちの一つが聖火リレーとなりました。これ、ネットで引っ張って来たんですが、面白そうだったので提案したら通ったのだ。

ペットボトルをひっくり返して、その上にお手玉を乗せ、それを落とさないように送って行くというものです。

ペットボトルだけだと持ち辛いので、ちょいと細工をしてみました。芯材をペットボトルの口に装着してみたのだ。持ち手が長くなって何とも握り易いものが出来ました♪ そして、ピンポン玉を乗せてみたのですが…… 慣れないと案外と難しいです!

さて、明日チェックしてもらってOKならもう一つ作ろう!! 地味~に自宅で内職してる感じですが、こういったものを作るのって好きなので気にならないで出来ます♪

2011年10月 2日 (日)

「No.6」Original Sound Track

え~と、懲りずに「No.6」の事ですね(^_^;) いやぁ、実は音楽もかなり好みなものだったので、OSTも仕入れてみました♪ どうしても欲しかった曲があったんだもん!!

ワルツなんですけど、もの悲しい感じが私好みだったのです。

こんな曲♪ アニメでは主人公のお二人がワルツなんぞを踊って下さる(;´▽`A`` 男同士なんですけどね(≧m≦)

ワルツは聴くのも観るのも好きですが、演奏するのは苦手。日本人はワルツのテンポが上手くとれないんだよねとヴァイオリンノ先生が仰ってました。三拍子でもその拍子のカウントの取り方が均一ではないんだそうな。

ウィーンフィルのニューイヤーコンサートなんかを聴いてると確かにそんな感じがします。軽やかなんですよね。日本だと何であんなに重い感じになるんだろうか? 民族性? 文化の違い? などと考えたりします。でも、重い演奏も嫌いではないんですよねcoldsweats01

他にも大地真央さんが歌っている「風のレクイエム」も割といいかなぁ。

ネズミ役の細谷さんも同じ曲を歌っていますが、放映時のよりもいいですね。放映には微妙に音が外れていてちょっと笑ってしまいました(ごめんなさい!!)

がしかし! 原作を読んだ時の中性的な声のイメージが強かったので「これはネズミの歌じゃない(T_T)」と何度聴いても思ってしまいます。イヴの時も声が太いんですもん。原作にある『女の声音』は欠片も出てきませんでしたし(;´д`)トホホ…

好みの低音の響きなのになぁ、細谷さん。原作のネズミと照らし合わせると、そこの部分だけが辛いですね。

原作のイメージだと声優は緒方恵美さん。しかも、美形な男役声で尚且つ太めな方でイメージしてました。彼女ならば歌も演技も一人でイケる!! と思っていたので。あ、緒方さんの演じた有名な役はエヴァンゲリオンの碇シンジ君です(笑) うう、緒方さんのネズミ……観たい!! イヴの時と歌の時はきっとドキドキするだろうなぁ。

と、話が大幅に逸れたぁ! 

サントラの全体の感想ですが、暗い感じの作品を書く時のBGMには最適だと思います。

え? 褒めてない? 私にとっては暗い作品が書けるようなBGMって貴重。大抵、明る過ぎるか暗過ぎるかなのでBGMは自然とクラッシックになってしまって、書いてると寝ちゃうんですもん。このサントラだったら程良く緊張出来て熟睡まではしないだろう(;´▽`A``

恐らくかなり多用するOSTとなりそうです。

2011年10月 1日 (土)

9月に読んだ本です(2011)

今月はまぁまぁの分量? №1は「永遠に生きるために」です!! いやぁ、これはお薦め!! 次いで「チェラブ」ですかね。コミックは手堅い作品ばかりなので順位が出せません(^_^;)

9月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:3843ページ
ナイス数:51ナイス
英国情報局秘密組織CHERUB(チェラブ)〈Mission1〉スカウト英国情報局秘密組織CHERUB(チェラブ)〈Mission1〉スカウト
ラストの展開にハラハラ・ドキドキしました! 偶然図書館で見かけて情報局秘密組織って文字に気づいて良かったです♪
読了日:09月29日 著者:ロバート マカモア
おおきく振りかぶって(17) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(17) (アフタヌーンKC)
西浦の出番が少ない(T_T)バッテリー中心で読みたいんですが、まぁ、対戦相手がいる作品だと仕方がないかなぁ。
読了日:09月25日 著者:ひぐち アサ
ましろのおと(4) (月刊マガジンコミックス)ましろのおと(4) (月刊マガジンコミックス)
雪=ジゴロ(というより天然だよね)に笑う。楽器を多人数で合わせるのって、本当に難しいですよね(T_T) 三味線じゃないけど、自分も苦労しています(^_^;)
読了日:09月23日 著者:羅川 真里茂
ナゲキバトナゲキバト
「愛されたいばかりに悪の道に走ってしまう―そんな哀れな人がこの世の中には大勢いる」というチャーリーの事を書かれた文章に思わずグッときました。
読了日:09月15日 著者:ラリー バークダル
海馬―脳は疲れない (新潮文庫)海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
ゆる~い感じで読み易かったです♪ 息抜きには丁度いい感じの本です。
読了日:09月11日 著者:池谷 裕二,糸井 重里
ツインズ twins―続・世界の終わりという名の雑貨店 (小学館文庫)ツインズ twins―続・世界の終わりという名の雑貨店 (小学館文庫)
読者を選ぶ作品ですね(^_^;) 何か昔見た「この世の果て」ってTVドラマがこんなような流れの話しでした。病んでるなぁ。個人的にはこういった話しは好きですが、恐らく多くの人は嫌がるだろうなぁと思います。
読了日:09月07日 著者:嶽本 野ばら
RDG3  レッドデータガール  夏休みの過ごしかた (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG3 レッドデータガール 夏休みの過ごしかた (カドカワ銀のさじシリーズ)
泉水子大奮闘!! 強くなってるなぁって思いました。そして紫子さん……カッコいいです♪ 深行の様子が読んでいてかなりツボでした(>_<)
読了日:09月05日 著者:荻原 規子
RDG2  レッドデータガール  はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)
このタイトルがつけられた理由が解かりました。派手さは無いですがイイですね。姫神様の登場の仕方が好きです♪
読了日:09月05日 著者:荻原 規子
BUTTER!!!(3) (アフタヌーンKC)BUTTER!!!(3) (アフタヌーンKC)
青春だぁ! そして、そんな彼らを見ている大人達がこれまた良いですね。ワルツ好き好き~♪ 競技種目で一番好きだぁ!! 動画で見たいなと思う漫画ですよね!
読了日:09月04日 著者:ヤマシタ トモコ
永遠に生きるために永遠に生きるために
号泣しました。ええ、サムよりはサムのパパに感情移入してよみましたとも(^_^;) サムは前向きだった! 今年読んだ本の中では一番しっかりした作品だと思います!! オススメ!!
読了日:09月04日 著者:サリー ニコルズ
君たちの生きる社会 (ちくま文庫)君たちの生きる社会 (ちくま文庫)
そういった仕組みは知ってはいましたが、世間では知らない人の方が多数ですね(^_^;) 情報に踊らされないでしっかりと知る事が大切。名言も多くて読んでいて面白かったです♪
読了日:09月02日 著者:伊東 光晴
イン・ザ・プール (文春文庫)イン・ザ・プール (文春文庫)
キャラクター小説? 売れてる理由がイマイチ判らない(T_T) 個人的にはあまり面白くは無いです。
読了日:09月02日 著者:奥田 英朗

2011年9月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »