フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 桜蘭高校ホスト部(実写) | トップページ | ゆかたを出す! »

2011年8月 1日 (月)

7月に読んだ本です(2011)

活字は「妖怪アパートの幽雅な日常6」で萌え過ぎました(^_^;) コミックスは「銀の匙1」と「3月のライオン6」です♪ あげた作家さん、セルフ・パロディを書く(描く)作家さんばっかりでは? 自分の作品をパロディに出来る人ってやっぱり作品も面白いですねhappy01

7月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:4198ページ
ナイス数:60ナイス

認知症の予防と改善―音楽療法プログラムの実践と効果認知症の予防と改善―音楽療法プログラムの実践と効果
仕事関係で。カラオケ使って出来るだろうかと思って読んでみたけど、イマイチ実践出来ないって感じでした。
読了日:07月29日 著者:赤星 建彦; 赤星 多賀子
妖怪アパートの幽雅な日常6 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常6 (講談社文庫)
この巻の千晶先生は萌えます(笑)夕士に問いたい事があっても決して問わない所が堪りませんね♪ 普通の教師なら問い詰めちゃいそう。というか、普通の教師だったらこんな二人になってないか(笑)
読了日:07月26日 著者:香月 日輪
赤の世界 (KC×ITAN)赤の世界 (KC×ITAN)
流石、びっけさんだ!! ファンタジー要素の薄い「朗読時間」と反対に濃い「鳩の翼」が良かったです。この2作は人を想うということでテーマが似ているのかな。
読了日:07月24日 著者:びっけ
銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
「百姓貴族」を読んだ時から、この経験を漫画で描けば面白いのにと思っていました。八軒が初めて馬の背から見た風景の描写、あの景色が開ける感じって、乗馬経験者からするとかなりリアルです!!
読了日:07月24日 著者:荒川 弘
目撃!認知症の現場―専門医が診た家庭介護の実際目撃!認知症の現場―専門医が診た家庭介護の実際
仕事の関係で読みました。事例はもう少し多いと嬉しいです。
読了日:07月22日 著者:芦刈 伊世子
弦と響弦と響
途中で顔を出す作者が鬱陶しいです。流れる空気をぶち壊してくれる登場には溜息。多方面からの視点で書かれていますが、分散し過ぎて感情が入りきっていない感じがしました。
読了日:07月22日 著者:小池 昌代
3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
二海堂が表紙である可能性が頭に全く無かったので、書店で一瞬「発売日なのに無い!」となりました(^_^;) ごめん、二海堂!! でも、君のシーンで私は泣きそうになったから許してくれ。君は充分強いと思うよ、私は。
読了日:07月22日 著者:羽海野チカ
ANIMALX 6 (HMB S 6-6)ANIMALX 6 (HMB S 6-6)
ああ、裕司ってばまたあんな事になってる(T_T) 白河さん、やっぱり黙っていられなかったんだなぁ。
読了日:07月19日 著者:杉本 亜未
ANIMALX 5 (ホーム社漫画文庫)ANIMALX 5 (ホーム社漫画文庫)
まさかまさかの高取さん再登場でした。そしてその再会時の回想シーンのコマの構図にびっくりでした(^_^;) その構図で来るぅ?!と(笑)それにしても裕司の心の折れっぷりって女性のそれですね。……翼竜の姿は前肢を翼にして頂きたかったと、そこだけが少し残念。
読了日:07月19日 著者:杉本 亜未
ANIMALX 4 (HMB S 6-4)ANIMALX 4 (HMB S 6-4)
3巻と4巻は本当は先月の発売日に読んでる(^_^;) 裕司って切ないくらいに湊が好きだよね。
読了日:07月19日 著者:杉本 亜未
ANIMALX 3 (集英社漫画文庫)ANIMALX 3 (集英社漫画文庫)
読了日:07月19日 著者:杉本 亜未
ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編- 10 (花とゆめCOMICS)ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編- 10 (花とゆめCOMICS)
未来路の大胆っぷり……いや、切羽詰まったっぷりが読んでいてかゆかったです(^_^;) 最終ページのソルの顔に胸がキュンっとなっちゃいました(>_<)
読了日:07月19日 著者:日渡早紀
NO.6〔ナンバーシックス〕#9 (YA!ENTERTAINMENT)NO.6〔ナンバーシックス〕#9 (YA!ENTERTAINMENT)
ええ~! そんなにあっさり終わりですかぁ(T_T) でも、「バッテリー」「The MANZAI」よりかなりマシな終わり方で安心しました。紫苑の父親って、やっぱりあの人だよなぁ。でも言及して無いから何とも言えん。ネズミは紫苑に根負けしてあんな行動に出たんでしょうか(^_^;) 紫苑ってば絶対に恋人をつくらないでネズミを待ってるよね。しかし、9巻完結って半端な気がする。もう一巻分は書けると思うんだけどなぁ……
読了日:07月15日 著者:あさの あつこ,影山 徹
NO.6〔ナンバーシックス〕#8 (YA!ENTERTAINMENT)NO.6〔ナンバーシックス〕#8 (YA!ENTERTAINMENT)
アニメ化になったので思い出したように積読本をひっぱり出した(^_^;) 展開は予想通りなので、あまり話しが進んだ感じがしませんでした。紫苑、沙布の乙女心を解かってやってくれよと思ってしまいました。
読了日:07月15日 著者:あさの あつこ
石と化す疫病 (ノーチラス号の冒険 7)石と化す疫病 (ノーチラス号の冒険 7)
ラストでそう来ましたか! まぁ、何となく思っていたんですけれども(^_^;)
読了日:07月14日 著者:ヴォルフガンク ホールバイン
金星特急 (4) (ウィングス文庫)金星特急 (4) (ウィングス文庫)
殿下の黒さに思わず流石王族!と思いました(^_^;)三月も凄かったけど、あの過去を読んじゃうと仕方ないかぁと感じたりして(>_<)
読了日:07月05日 著者:嬉野 君
大奥 7 (ジェッツコミックス)大奥 7 (ジェッツコミックス)
江島さんイイ男じゃんかぁ! と思ってますよ、自分は(笑)江島事件だから二人が幸せになるとは思っちゃいませんでしたが、添い遂げられそうな二人の空気感を見て展開辛すぎ! となりました。巧いなぁ、よしながさん!!
読了日:07月03日 著者:よしなが ふみ

読書メーター

« 桜蘭高校ホスト部(実写) | トップページ | ゆかたを出す! »

読んだ本(月間まとめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/41043389

この記事へのトラックバック一覧です: 7月に読んだ本です(2011):

« 桜蘭高校ホスト部(実写) | トップページ | ゆかたを出す! »