フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 肉球~♪ | トップページ | 同人誌なんぞを買ってきた »

2011年8月17日 (水)

降りそそぐ百万粒の雨さえも

今回は愛する新選組の物語です。斜陽の頃の新選組なのがまた(T_T) 詳しいあらすじはキャラメルボックスさんのページで!

http://100mantsubu.com/introduction.html

まずはオープニングが憎いぃ!! 鳥羽伏見後の江戸に向かう船上からです。しかも沖田さんが朝焼けを見ているというシーンから。「始めから泣かせる気かぁ!!」とか思いました(^_^;) 

新選組はこの後、近藤先生が薩長へ投降し斬首、沖田さんが労咳で病没、土方は函館で戦死。その間に隊士が離散したり転戦が続いたり、時代自体が大きく変わったりしました。先を知っているだけに朝焼けを見つめる沖田の姿が切ない(T_T)

全体を通し、泣けるシーンの多い作品なのですが、登場人物は前を見て生きているので、清々しい印象の方が強かったです。

上手い具合に笑いを盛り込んでいるのも一役買っています。今回の立役者は勘定方の三鷹さん♪ 彼がいなかったらとっても重い感じになっていたと思います。本当に沢山笑わせていただきました!

そして、今回はビジュアル的に大変注目させて頂いたのが、土方さんの軍服姿です。肩とか首のラインとかシルエットが、写真の土方さんに良く似ていらっしゃる!! 三浦さん、土方さんの衣裳で写真を再現しませんかぁ!! そして写真を販売しませんかぁ!! と思ってしまいました(≧∇≦)

この頃の新選組は切ないんですが実は一番好きだったりします。植木屋に居た頃の沖田さんの話を一番最初の頃に繰り返し読んだというのが大きいからでしょうか。

新選組の幹部もそれぞれ道を違えて行くんですが、その心情も舞台から伝わります。是非是非観て頂きたいと思います♪

そうそう、本日の昼の回ではサプライズがありました。何と、坂口理恵さんの記念すべき2500回目の舞台だったのです。いつも素敵なお芝居を有難うございます。感謝でいっぱいです! などと思いながら拍手をしていたら、坂口さんが来場者にプレゼントを下さいました。お祝いに立ち合わせて貰ったうえに、可愛いイラストの入ったメモ帳まで頂いてしまいました。

前回の公演では有川浩さんの誕生日、今回は坂口さんの2500回目の記念すべき舞台。サプライズが二回も続いてます。もしかしたら次回もあるのかしらん? 次回は「飛ぶ教室」を観る予定です。ケストナーだぁ♪ 原作泣くんだよなぁ(T_T) 観に行くまでに読み返そうかと思います。

そうそう、今回は音楽がZABADAKのみだったみたいです。遠い音楽とかポーランドとか馴染みの曲がかかってて、これまた嬉しかったです♪

今回二階席で観たのですが、二階のトイレって昼間は燦々と日が入るんですね。終演後はZABADAKの音楽もかかっていて、トイレに入っているのに何だかリッチな気分でした(;;;´Д`)ゝ トイレでリッチって(^-^; 

そういや、階段でコメントを読みながら上がって行く時、笑って肩が震えるのを客席案内らしき方に見られたらしく、クスクスという笑い声が聞こえました。きゃぁ~~~~!! でも、面白いんだもん! 階段のコメント! 二階席に行く方は読んでお席に向かってくださいね。

中々に有意義に過ごさせて頂きました♪ 金があればあと3~4回は観たいですね。

« 肉球~♪ | トップページ | 同人誌なんぞを買ってきた »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/41251971

この記事へのトラックバック一覧です: 降りそそぐ百万粒の雨さえも:

« 肉球~♪ | トップページ | 同人誌なんぞを買ってきた »