フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 「№6」アニメ観ましたよ~ん♪ | トップページ | 「アリアドネの弾丸」ドラマの方です »

2011年7月16日 (土)

「№6」小説読了!

NO.6〔ナンバーシックス〕#9 (YA!ENTERTAINMENT) Book NO.6〔ナンバーシックス〕#9 (YA!ENTERTAINMENT)

著者:あさの あつこ,影山 徹
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

……連続で「№6」ですね(^_^;) いやぁ、このシリーズがあさのさんの中では一番好きなんですもの! 元々SFノリの作品(注:本格SFじゃないものです)が好きなので一巻の書き出し部分で惚れ込んだ(* ̄ー ̄*)

読んでいて、まず思った事は「コレってBLだぞぉ?!」って事でした。もう、主人公の紫苑ってばネズミに対しての執着が怖いくらい。一番最後ではネズミが「仕方ねぇなぁ」って感じでキスして去って行くってな感じです(;´▽`A`` え? 端折り過ぎ?(笑)

あらすじは面倒なんでこちらを読んで下さいませ(^_^;) こちらは小説の方の紹介。

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/topics/no6/

んで、こっちがアニメの公式HPでの紹介。

http://www.no-6.jp/#/story/

見比べるのも面白いですよ。アニメの方は動画も観れます♪

最終巻まで読んで思ったのは、やっぱりこの人って終わらせ方があまり上手くないんじゃないかな? ってこと。ぐいぐいと話しを引っ張って行く割には最後にバッサリ切って終わりになっちゃう。この作品は辛うじて許容範囲だったので安心しました。でも、やっぱりバッサリ切ったよなぁ(ノ∀`) アチャー 

踏ん張りが利かないって感じが強くて、そろそろこの人の作品は追わなくていいやってなっちゃってます。どうせ今回もバッサリやるんでしょって思うと読む気失せちゃいますもん。「バッテリー」と「The MANZAI」はマジで「何でそこで投げやりに終わる!」と結構怒ったもんね(ーー゛)

今回もそうなったら絶対キレると思ってました。好きな分だけ失望が大きくなるものです。ええ、ラスト近くの170ページ辺りで祈ってましたもの、私(^_^;) お願いだから、無事に書き上がっていてくれと(笑) 残りを見ながらハラハラしていたのだ。結果は辛うじてOKでした。

不満はエピローグのラスト3行。タイトルが「№6」なので締めとして書いたんでしょうが、個人的にはいらないんじゃないのかなと思ったりします。

一つの都市国家の崩壊の話しという解釈じゃなくて、読んでる立場としては二人の少年の出会いが歪な都市国家を滅ぼしたって解釈なので、終わるならばその前までの文章で締めて欲しかった。読んでてその3行はおまけの付けたしにしか見えないのが辛いです。

と、辛口なコメントが主になりましたが、基本的には面白いですよ。特に腐女子の皆さまにはお薦め。

« 「№6」アニメ観ましたよ~ん♪ | トップページ | 「アリアドネの弾丸」ドラマの方です »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/40838596

この記事へのトラックバック一覧です: 「№6」小説読了!:

« 「№6」アニメ観ましたよ~ん♪ | トップページ | 「アリアドネの弾丸」ドラマの方です »