フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 発表会が近いザンス(^_^;) | トップページ | 「花とゆめ」に載ってたよ(^_^;)「信長と蘭丸」 »

2011年4月25日 (月)

図書館戦争

【送料無料】図書館戦争 【送料無料】図書館戦争

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

待った、待ったよ!! 何年待ったんだ!! ようやく文庫化しました。数年前に文庫化はありません的な事も聞いていたので、尚更嬉しいcrying

《図書館の自由に関する宣言》

一、図書館は資料収集の自由を有する。
二、図書館は資料の提供の自由を有する。
三、図書館は利用者の秘密を守る。
四、図書館はすべての不当な検閲に反対する。

図書館の自由が侵される時、我々は団結して、あくまで自由を守る。

2019年。公序良俗を乱す表現を取り締まる「メディア良化法」が成立して30年。検閲が盛んになった世の中で、図書館が取ったのは本を守る為の部隊の編成だ。その名も図書館隊。主人公である笠原郁は、高校時代に書店で検閲に巻き込まれた。自分の好きな本を守りたい一心で検閲に来た良化隊員に刃向かった郁を救ったのは関東図書館隊の図書正だった。その図書正に憧れ、彼のようになりたいが為に、郁は図書防衛員に志願した。憧れの図書正は郁にとっての「王子様」であり、面接で堂々とそれを語り、見事に図書館防衛員の中でもエリート部隊である図書特殊部隊に配属される。はたして郁は憧れの王子様に出会えるのであろうか……

ラブコメです。ラブコメ! でも、都条例が通ったりした為に、かなりこの「メディア良化法」ってのが笑えない状況になってきましたね。嫌ですね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

これは既に図書館で借りて読んでいるので、今日読んだのは文庫化のあとがきとアニメDVD販売時に書きおろされた短編のみです。対談はダヴィンチに載ってたのが分載されているようですね。

で、この短編なんですが…… 堂上教官、あんたって人は(^_^;) よくもまあ、あんな状況で耐え続けたもんだ。読んでいて「自制心飛ばしてしまえぇ!!」と、女の子にとっては大迷惑であろう状況をけしかけてやりたくなりました。ま、そんなことしたら即嫌われちゃいますけどねcoldsweats01

自宅で読んで笑い転げました。この作品は外じゃ読めないよぉ!! にやにやして読んじゃうから! 本当に面白いです。ここ10年間で面白い本のベスト5にランクインしますね!

ちなみに他のベスト5は「妖怪アパートシリーズ」「バチスタシリーズ」「守り人・旅人シリーズ」「スカーレット・ウィザード・シリーズ」ですかね。……みんなコミカライズされてるし(笑)

結構気に入っているシーンが多いので、つい抜き読みしてしまいます。実際、図書館で借りた時も珍しく即2度目の読みに入ったくらいに面白かった! しかも平日に3時くらいまで読んでたりしました(^_^;) 恐らく「十二国記」並みにボロボロにするまで読むでしょうね、この本は。

「本好きならこの本を読め!!」と押しつけるべき本です。本好きじゃなくても、恋愛ものが好きな人、政治関係の話しが好きな人、出版流通関係者などには漏れなく読ませちゃいましょう! ってな内容です♪ バリバリ営業したいぞぉ!

« 発表会が近いザンス(^_^;) | トップページ | 「花とゆめ」に載ってたよ(^_^;)「信長と蘭丸」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/39741691

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館戦争:

« 発表会が近いザンス(^_^;) | トップページ | 「花とゆめ」に載ってたよ(^_^;)「信長と蘭丸」 »