フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 県庁おもてなし課 | トップページ | 好きな事を取りとめなく書いてみた(^_^;) »

2011年4月 2日 (土)

3月に読んだ本です(2011)

程々の分量ですね。小説だと「シートン(探偵)動物記」かな? いやぁ、アーネスト・シートン氏を探偵に仕立てるとは! 推理小説が基本読めないんですが、これは面白かったです♪ 次点が「ストーリー・セラー」。理由はsideBが好みじゃなかったから(^_^;)

漫画は「好きになるとこわれる」です。痛い話が好きなので。BLで痛い話しって……coldsweats01 次点が「帝一の國」です。是非、深夜枠で実写化希望(笑)

震災の影響で図書館が休館したり時間短縮だったりしています。夜開いていないのが痛いなぁ。活字中毒者はいきなり本を漁りに行きたくなるんだよぉ! 書店じゃお金かかっちゃうじゃんcrying 平日は夕方から夜の閉館時間まででやってくれないかしらと思うのです。だってその方が利用者が増えないかな? と思う今日この頃です。

読んだ本の数:19冊
読んだページ数:3021ページ

鮫島くんと笹原くん (MARBLE COMICS)鮫島くんと笹原くん (MARBLE COMICS)
ヘタレの鮫島君が逆切れする所が堪らんっす!! そして意地悪な笹原君。いやぁ~ん♪ ツボ、ツボっすよぉ! 精神童貞力継続中なのも笑ったっす。久々の高島さんが可愛いです。店長はどうなってるんですかい? 気になりますね(笑)
読了日:03月29日 著者:腰乃

SHORT TWIST佐々木淳子傑作選 (バーズコミックス スペシャル)SHORT TWIST佐々木淳子傑作選 (バーズコミックス スペシャル)
いやぁ、懐かしい!! かなり好きな作品です♪ 大昔に雑誌で読んだだけだったんですが、印象が強くて強くて。読んでるうちにラストまで思い出しました。潜在的な部分で物凄く影響を受けた作品だなぁと読んでいて思いました。
読了日:03月28日 著者:佐々木淳子

Vassalord.(5) (アヴァルスコミックス)Vassalord.(5) (アヴァルスコミックス)
チェリーがモデルですって?! いや、それはそれでオシシイっす! マスター大好きな自分は、オリジナルは当然ですが、クローンの皆さまにもウハウハな気分です。特にレイモンド~♪ ああ、何て受け的ビジュアルなのよぉ~♪ 
読了日:03月28日 著者:黒乃奈々絵

もやしもん(10) (イブニングKC)もやしもん(10) (イブニングKC)
白黒ゴスの対面結果は両想いでしたか(笑)川浜兄弟の並んだ絵面に笑ってしまいました。カルロスにもびっくりしたが、ホセは輪をかけてびっくりした(^_^;)
読了日:03月26日 著者:石川 雅之

バクマン。 12 (ジャンプコミックス)バクマン。 12 (ジャンプコミックス)
スポ根度合いがまた上がったのでは? という感じです(^_^;) 岩瀬嬢の涙が結構印象的でした。ああ! 良く見たら表紙って平丸氏じゃないですか(笑)
読了日:03月26日 著者:小畑 健

漫画が語る明治 (講談社学術文庫)漫画が語る明治 (講談社学術文庫)
読了日:03月26日 著者:清水 勲

日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)
後半が天皇一色のような感じでした。何でかなと思っていたら、書かれた方が明治天皇の玄孫さんでした(^_^;) 天皇って存在がちょっと不思議だなぁと思っていたので、少し外観が見えて面白かったです。
読了日:03月25日 著者:竹田 恒泰

おおきく振りかぶって(16) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(16) (アフタヌーンKC)
千代ちゃん、やっぱりそうでしたか♪ 三橋くんはもしかしたら……? などと勘繰ってみました。下ネタトークを見て健全な男子だねぇと思ってしまいました(笑)しかし、男子って妄想使うのか? とか考えちゃった自分って(^_^;)
読了日:03月23日 著者:ひぐち アサ

宇宙兄弟(13) (モーニングKC)宇宙兄弟(13) (モーニングKC)
ええっ?! 実写映画化ですと? しかも小栗君がムッタ。大泉さんかと思ってたのにな(笑)ヤンじいの「心のノート」って台詞が大好きだぁ! 今回もうっかり泣きそうになるシーンが多かったです。
読了日:03月23日 著者:小山 宙哉

江戸のまんが (講談社学術文庫)江戸のまんが (講談社学術文庫)
北斎や鳥羽絵の比重がやや高め? 個人的には国芳と一応彼の弟子の暁斎についてもう少し読みたかったです。無残絵とポンチ絵だと……ジャンルと時代がちょいと別か(^_^;)これも資料があったら読みたいです。
読了日:03月21日 著者:清水 勲

好きになるとこわれる  (バンブーコミックス 麗人セレクション)好きになるとこわれる  (バンブーコミックス 麗人セレクション)
落とし方がさすが西田さん!! こうじゃないと! というのが多かった♪ この中では「好きになるとこわれる」が好きです。タイトルも好き。萌えたのは有田社長とラガーマン高橋の泣き顔です。単純の好みだったのが警備員の辻田(^_^;)だったりして。
読了日:03月21日 著者:西田 東

シートン(探偵)動物記シートン(探偵)動物記
この組み合わせは面白かったです。シルバースポットの元作品は「からすの大将 銀の星」ってタイトルで覚えてました。棚に常備している「シートン動物記」久々に読もうかなと思います。♪バナー、君は猫じゃない 君は森の灰色リ~ス~♪ という歌を思い出したのって私だけ?(^_^;)
読了日:03月20日 著者:柳 広司

QUO VADIS~クオ・ヴァディス 8 (バーズコミックス)QUO VADIS~クオ・ヴァディス 8 (バーズコミックス)
教授がほにゃららだったとは予想外(^_^;)イエスとオーディンのもっと詳しい過去が早く知りたいです!
読了日:03月17日 著者:新谷 かおる

ストーリー・セラーストーリー・セラー
「読んだら泣きのツボ直撃」でした(^_^;) 特にsideAに関しては電車でマジ泣きしそうになった。絶筆文とその対文の2か所で。本好きの視点が遺憾なく発揮されていて、しかも書く側と読む側の視点がまた堪らなくツボ! 誤植も経験者だから言うが、マジで生き残る! 見つけて頭を抱えるのは本が出来あがった当日だったりするから嫌です(^_^;)
読了日:03月15日 著者:有川 浩

マンガは哲学する (岩波現代文庫)マンガは哲学する (岩波現代文庫)
佐々木淳子さんが載っていたので読みました。掲載作品の内容で知らないものもありましたが、解り易く面白かったです。『半神』『自虐の詩』は各所で名作と言われているのですが、まだ未読。今回この本を読んで「読まないと!!」という気持ちになりました。
読了日:03月12日 著者:永井 均

「こころ」は遺伝子でどこまで決まるのか―パーソナルゲノム時代の脳科学 (NHK出版新書)「こころ」は遺伝子でどこまで決まるのか―パーソナルゲノム時代の脳科学 (NHK出版新書)
ゲノム研究が思ったよりも進んでいるんだなぁといった感じがしました。遺伝子治療など良い方面への見かたもあるんですが、ノックアウトマウスのように、人に対しても書き変えが容易に出来るようになったら、悪用されるという事が起きるんじゃないかなぁと個人的には思うんですが……(^_^;)
読了日:03月09日 著者:宮川 剛

宝塚というユートピア (岩波新書)宝塚というユートピア (岩波新書)
宝塚の本でいきなり「やおい」とか出てきて笑いました。不意打ち過ぎ!!
読了日:03月09日 著者:川崎 賢子

帝一の國 1 (ジャンプコミックス)帝一の國 1 (ジャンプコミックス)
派閥闘争萌えって(^_^;) いや、わかる気がします。読んでいて、とても楽しんで描いてるんだなという感じがしました。これをTVでやるなら、アニメではなく実写で見てみたいです(笑)
読了日:03月05日 著者:古屋 兎丸

フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
前半がキツイ! しかし、1/3を過ぎた辺りから「あ、有川さんだ」といった形になってきました。この展開でラブコメは無いかもしれないなぁ…… と思っていたら、まさかまさかの流れになりました。これかい!今回のキーは(笑)これでようやく録画していたドラマを見る事が出来ます♪
読了日:03月02日 著者:有川 浩

読書メーター

« 県庁おもてなし課 | トップページ | 好きな事を取りとめなく書いてみた(^_^;) »

読んだ本(月間まとめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/39460585

この記事へのトラックバック一覧です: 3月に読んだ本です(2011):

« 県庁おもてなし課 | トップページ | 好きな事を取りとめなく書いてみた(^_^;) »