フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 行ってきました「夏への扉」 | トップページ | SHORT TWIST »

2011年3月27日 (日)

放射能汚染について

松本市長の記者会見です。チェルノブイリで医療活動をして来た方なので、しっかりした見識を持たれています。資料として読んでください。先日さらっと書いた生体濃縮に関しても、判り易い流れで説明があります。

http://ht.ly/4mKUD

ここまではっきり言っとけば良いんじゃないの? 現在の国の発表や報道は何かずれてるよねと思っていたので、こういう事を言える市長さんがいると安心します。

生体濃縮の恐怖を知っているのと知らないのとでは、今後の生活も違ってくると思います。

ただし、あまり恐怖にとらわれ過ぎて極端な行動に出る事だけは避けて貰いたいですね。最近はそんな行動が見えてかなり腹立たしいので。将来、子供を産む予定のある方々は、放射性物質や化学物質や毒素などが、子供に濃縮されて行くので、その点も考えながら自分で行動するようにね!

« 行ってきました「夏への扉」 | トップページ | SHORT TWIST »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/39384420

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能汚染について:

« 行ってきました「夏への扉」 | トップページ | SHORT TWIST »