フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

オワターヽ(´▽`)/ & 次がぁ!!

無事ヘルパー2級取得しました♪ さてと、就職先を探さねばいけませんな(^_^;) 取敢えずは取得出来た事を喜びたいと思います。

え~と、次の取得は車の免許。学校が始まってから時間が全く取れず、尚且つ教習所の予約が全く取れない状態で1~2回乗ったら卒験を受けないといけないのですよぉ!! ……この前乗ったのって2月中。その前は1月末だしね(^_^;) ま、今日久々に乗りましたが思ったより乗れてて安心しました。

でもね、明日もし補習を言い渡されなかったら即卒験よ? 学科全然やっとらんし、イマイチ運転も不安なんですけどぉ!

頑張るしかないやぁね。ファミレスで3時間ばかり粘って本を読み、帰りにちょいといつもと違うコースを通って帰ったら、桜が咲き始めていました。

Ph_41

見辛いかな。白いぽちっとしたのが花と蕾たち。何だか桜に寿がれた気分です♪

前向きに進んで行こう! という気持ちを常に持っていたいですね。難しいですがcoldsweats01

2011年3月30日 (水)

読みかけですが……

有川浩さんの「県庁おもてなし課」を読んでおります。実はこちらの本の印税は全て震災の義援金にされると有川さんが仰っていたのです。いつもなら図書館に予約して読んでから文庫落ちを待つという手段に出るのですが、経済回した上義援金も送って頂けるというこちらとしては大変に嬉しいご提案でした。乗らずにどうする!! 

ということで、昨日書店に出回るということだったので買いに行ったのですが、震災の影響か入荷が無かった(^_^;) んで、今日7時からやってる書店さんで購入。少ない移動時間と学校の昼休みと帰りに某チェーン店で安い紅茶を飲みながら読んでました。まだ半分行ってませんが面白いです。こういう話は好きなんだよなぁ♪

趣味で小説なんぞを書いとりますが、ちょいと投稿なんぞを考えているネタがあります。読んでいたら「うぉ~! 書いてやる!!」という気になりました。何故ならば、一昨日そのネタの投稿先を某所にしようかなぁと思っていたのですが、有川さんのこの本はそこの編集部が絡んでいるもの。ということは、この手のノリがOKな投稿先なんだと判りまして、俄然やる気が出たって感じなのです。

読んでるうちに、バックボーンの補足設定も浮かんで来たのでそれも考慮した作りに変更しようかなぁとか、これはネーミングをこうしようとか、読んでてそっちの構想も同時進行で立ちあがって一石何鳥? なくらいに有り難い一冊になっております。

……まぁ、投稿は叶うか判りませんけどね(^_^;) 書く根性出せや! って感じですね。

この本の感想は……読み終わってから改めて書こうと思っております♪

2011年3月29日 (火)

鮫島くんと笹原くん

鮫島くんと笹原くん (MARBLE COMICS) Book 鮫島くんと笹原くん (MARBLE COMICS)

著者:腰乃
販売元:ソフトライン 東京漫画社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ごめん、BLっす(^_^;) 実は「ヴァッサロード」の新刊とどちらの感想を書こうかと迷ってました。どっちも危ない作品じゃんかcoldsweats01

この作家さん好きなんですよ。いたすシーンでものをそんなにしっかりとリアルに描かなくても……とは思います。初めて読んだ時は「これって編集部でOK出していいんですかぁ?!」と思いました。そんな絵が受け入れられるか・られないかで、大きく好き嫌いが分かれるんではないかと思います。あ、男性にはかなりキツイっす!! 

そんな自分のPCデスクトップは現在この方のハボ×ロイ(わからない方は素通りでヨロ!!)の危ない絵になっております。

大学&バイト先が同じ鮫島と笹原。年末、バイト先のコンビニのバックヤードでさり気無く告った鮫島に「え? うっそ キモ」と答えた笹原。シフト明け、さっさと帰宅した鮫島の自宅に、無神経にも普段通りの態度で乗り込んだ笹原。鮫島は恋愛対象として笹原を見ていて、笹原は鮫島を友人としてしか見ていない。そんな笹原にヘタレな鮫島が酒の力を借りながら猛烈アタック。そんな鮫島に笹原がその気になっていくってな展開です。

ヘタレな鮫島がオドオドしたり、追い詰められて逆切れしちゃってるのが、自分にはかなりツボでした。そしてそんな鮫島を弄ってる笹原がまたツボ(^_^;)

笹原の目線が女子なのには中々笑えます♪ 怖いって感情は初めての女子にはつきものだよね、うん! わかるぅ~♪ あと、え? 何でここで手を出さないんだぁ! 的な部分とか、表情とか冷静にチェックしちゃうとか(;´Д`A ``` 頭冷めてるからなぁ、実際(←もう、何か捨ててるだろう、自分!)

鮫島が嬉しくてこっそり自宅で歌って踊る場面を見て「身に覚えがある。貴様はB型だな!」とか思ったりしましたよ。え? しない? 私だけか(;´д`)トホホ… 彼は初々しくて良いですね♪ 初めてじゃ飲めませんってばぁ! とか読みながら突っ込んだ嫌な大人です(笑)

……昔は吐き気がするほどホモもの駄目だったんですけどね(^_^;) 恋愛経験値と読み方の変化で、作品によっては物凄く面白いと気づきBL漫画を読めるようになりました。いやぁ、変われば変わるもんだ!

2011年3月28日 (月)

SHORT TWIST

SHORT TWIST―佐々木淳子傑作選 (バーズコミックススペシャル) Book SHORT TWIST―佐々木淳子傑作選 (バーズコミックススペシャル)

著者:佐々木 淳子
販売元:幻冬舎コミックス
発売日:2011/03/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うぉ~~!! 佐々木淳子さんだぁ!! この人の描いた「ブレーメン5」銀色生物の話が私の記憶の中で一番初めに鮮明残る漫画の記憶です。しかも雑誌掲載時の時ですよ、それ読んだのって。

この表題作品も雑誌で読んだもの。印象的な作品で「ああ、私ってばこの作品の影響をもの凄く受けてるわ」と思いました。というか、この人の作品の描き方の影響が強いなぁ、自分の書く文章って。理屈っぽいかも(^_^;)

主人公の操は昔から「とりっぷ」することがあった。記憶がいきなり飛んでいる現象を彼女はそう名付けていた。高二の初夏、見知らぬ外国人が「拓美はどこにいる?」と彼女を待ち伏せしてまで訪ねて来た。そこから「とりっぷ」の原因が次々と判明して行くというお話し。

ある事故が原因で記憶だけがランダムに過去の自分に「とりっぷ」するという現象なのですが、実際はもっと大きなものを含んでいるという、なんとも少女漫画らしからぬSFなのですよ♪ いやぁ、こういったしっかりしたSF仕立ての漫画って最近あんまり見ないね。大好きなんだけどな。

一緒に収録されている「オパールの竜」も好きな作品。これはもともとASUKAコミックスに収録されてたやつかな? 話は未来人が自分たちの星に生息していた竜を発掘するって話なんですが、竜が人間なんですよ。人=恐竜、未来人=現生人という対比が面白いんですよね。空気組成とか身体のサイズとか、現在の学者が白亜紀と現代を比べるのと殆ど同じような解釈を、物語の中で未来人が語ってるの。当時の最新の学説を引っ張って来て書いているのがこの人らしいです♪

ただね、この人の作品は好き嫌いが大きく別れるんですよ。SF好きには受入られるけれども、少女漫画が読みたい人は多分嫌い。

自分は初期の漫画の記憶が佐々木淳子さんと中山星香さん(「空の迷宮」でした)と中山蛙さん(赤旗の「こども新聞」の理科漫画)なので、かなりマニアックな方向に特化した読書体験ですね(^_^;) 普通の漫画読んでねぇ! ちなみに星香さんと蛙さんは実の兄弟です。

実際、母が漫画好きだったので、漫画雑誌は浴びる程読んでました。しかもマニア寄り。

「コロネット」「ぶ~けDX」「なかよしDX」「EPO」「花とゆめ」「りぼん」「サスペリア」「ボニータ」「プリンセスGOLD」「プチフラワー」「ミッシィ」ってとこ? 分厚い増刊号系の雑誌はランダムで買ってましたね。母が! 白泉社は私が専門で購入。弟がジャンプを買ってたって感じですね。

笑うしかない(^_^;) おかげで今でも普通の軽いものじゃつまらないんですよね。

あと「マーガレット」「なかよし」「フレンド」「少女コミック」「ASKA」「ちゃお」あたりが追加されてたら少女漫画の9割は押さえられたんじゃないんだろうか。

ということを思い出しながら読んでしまうくらい古い年代の漫画が載ってる単行本です。いやぁ、今読んでも面白いなぁ!! 

佐々木淳子さんの作品は短編に秀作が多いです。長編も昔の物は物凄くパワーがあって面白いです♪ 

2011年3月27日 (日)

放射能汚染について

松本市長の記者会見です。チェルノブイリで医療活動をして来た方なので、しっかりした見識を持たれています。資料として読んでください。先日さらっと書いた生体濃縮に関しても、判り易い流れで説明があります。

http://ht.ly/4mKUD

ここまではっきり言っとけば良いんじゃないの? 現在の国の発表や報道は何かずれてるよねと思っていたので、こういう事を言える市長さんがいると安心します。

生体濃縮の恐怖を知っているのと知らないのとでは、今後の生活も違ってくると思います。

ただし、あまり恐怖にとらわれ過ぎて極端な行動に出る事だけは避けて貰いたいですね。最近はそんな行動が見えてかなり腹立たしいので。将来、子供を産む予定のある方々は、放射性物質や化学物質や毒素などが、子供に濃縮されて行くので、その点も考えながら自分で行動するようにね!

行ってきました「夏への扉」

はい、行ってきました(^_^;) 2度目の「夏への扉」本当は楽日に追加になったソワレ(夜公演)へ行きたかったのですが、アンサンブルのレッスンがある時間帯なので絶対無理!! となると土曜の19:00~じゃないといかん!! 

ギリギリまで金銭確認し「う、やっぱ出費多いから止めよう。でも……」と頭を抱えながら、○○さんは残りの回数全部行くらしいと某さんのブログに書いてるから○○さんFANとしても一緒に会場で応援したいしなぁ…… と散々迷う。

結局は「さっさと職を決めて働きゃいいんじゃんか!」と腹をくくった(笑)

が! 家を出た時間は本当に開演ギリギリ。はたしてお気に入りのオープニングに間に合うのか? ま、そんなの気にして焦っても仕方がないので、電車では趣味の物書きをして過ごしました。いや、これが胃が痛くなる内容で……ってのは別の事なので置いときます!

劇場に着いたのがほぼ19時。申し訳ないけれども300円の割引を使わせて頂き、若干お安く当日券を入手。ロビーには当然、殆どお客さんの姿は無く、並んでいるのは売り子さんの劇団員さん達とサポーターさん達。う、緊張しますぅ(^_^;) 急いでたので靴が滑ったりして、ちょっと恥ずかしい思いをしながらもエスカレーターを上がりました。案内の方に「今ならまだ間に合います!」と座席に案内して頂き、着席すると1分しないうちに開演。間に合ったぁ!

オープニングは原作(訳:福島正実)の朗読から。これが好きなんです。沢山の扉が一枚一枚開いて、朗読が進んで行く。この演出が凄く好きです。ラストも対になるような文章なので同じように終了するのだ♪ 

特筆はやはり猫のピート(笑) 本当に面白い!! 原作のシリアス感を求め過ぎる人には「ちょっとなぁ」となるのかもしれないけれども、自分はこういった人が演じる個性的な猫って好きです。しかも大好きな役者さんなのですよ、ピート役♪ 初めにボストンバッグから顔を出した時は笑いましたhappy02

ゴツイ! 猫ゴツイ!! 熊とか言われてるし! と大笑いしてしまった。あと、何気に猫っぽい気まぐれっぷりも良かったです。

この作品の原作って、もしかしたら真面目に読んだことが無い? でも内容知ってるし、流れもしってるよなぁ。何でだろうか? と思ってたら、NHK・FMでラジオドラマ化してました。「青春アドベンチャー」ってので、23時前の15分枠、平日帯び番組だ!! 

……中学から高校にかけて、23時まではNHK・FM、その後は文化放送で谷村新司の「セイヤング」とか聞いてたなぁ~、などと思い出しました(笑) ジェットストリームじゃ寝ちゃうんだもん!

ちょいと懐かしい事まで思い出した「夏への扉」。27日日曜日の19:00~は急遽追加した公演のため、まだ席が空いているようです。実質的には最終日の最後の公演です! 演劇の楽日は特別だぞ! ご興味がありましたらル・テアトル銀座まで足を延ばしてみてくださいね。きっと満足出来るんじゃないかな♪

2011年3月26日 (土)

悩みちう!!

キャラメルボックスの「夏への扉」が明日千秋楽です。……もう1回観に行くかどうか悩み中だったりします。今回は震災もあり、先日観劇さいた際は、土曜の夜だったのに後ろに隙間があるという状態でした。

う、昨年は色々とあって、あまり公演に行けなかったから、今回は後悔しないようにしたい。つまり「あのオープニングの朗読シーンが観たいんじゃぁ~~~!!!」という現在の欲望に素直に従っちゃおうかなぁ、どうしようかなぁ~、って感じです。だって、今回はDVD出ないって言うんですもの! 記憶に焼き付けておかなきゃだめ!! お金は無いけど心に刻む為なら劇場に行かなきゃ!!(貯金が出来ない子ですね、自分)

キャラメルボックスを応援してる有名な方って、私が劇団の存在を知る前から好きな方が多いんですね、なぜか。

トップは上川隆也さん。キャラメルさんが公演した幕末を扱った芝居を観に行って「え? 上川さんが在籍してるのかぁ?!」と。

その後が漫画家の渡辺多恵子さん。漫画を読んでいて「そういやキャラメルボックスって書いてあったっけ」と観劇後に気が付いた(笑)

やはり漫画家の星野めみさん。観劇日記として単行本の巻末に色々と書かれてました。かなり昔からキャラメルボックスがお好きなようです。

フリーアナウンサーの福澤 朗さん。ズームイン朝を担当し、フリーになってからだったかな、キャラメルさんとコラボで舞台に立たれてました。生のジャストミート福沢にテンションが上がりましたよ!! 

小説家の恩田陸さん。いきなり舞台化しますよってなっていて驚いたのなんの。

やはり小説家の有川浩さん。大好きな「シアター!」が舞台化して劇団員の阿部丈二さんが何と司に!! 残念ながら観に行けなかったのです。作品の参考資料で加藤さんの本を読んでらしたり、劇場にもお顔を出されているようです。

乙武洋国さん。五体不満足を書かれて現在は小学校の先生。この人の考え方や生き方ってもの凄く好きなので、キャラメルボックスFANだと知って嬉しかったですね。

と、こんな感じです。……作家さん方は辛口な方が多め?(笑)

前にも書いていますが、今回は震災の為にエンターテイメント関係も大打撃を被っています。時間とお金があればそれを業界に還元したいんですが、失業中じゃぁ、出来る事はたかが知れてます。でも、2~3回くらいの観劇なら何とか協力は出来ます。

キャラメルボックスの今回の公演は大赤字だろうことは想像がつきます。いつも元気をくれる劇団員さんや制作会社に潰れてもらうわけにはいきません!! 今回の舞台も元気をもらいました。ヘルパー実習の最終日に明るく笑ってデイサービスを走りまわれたのは、きっと土曜に舞台を観たおかげです。お礼に行かなくてどうする!

でも、まだ悩んでます(^_^;) うう、どうしよう~~~(>_<)

2011年3月25日 (金)

日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか

日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書) Book 日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)

著者:竹田 恒泰
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

明治天皇の玄孫(孫の孫)にあたる大学の先生が書かれてます。読んでる最中に「何でこんなに天皇について力説してるんだろうか?」と思ったら、そういうことだったのね(^_^;)

ようするに、江戸までの日本人の精神や文化を尊重し、現在では失われつつある本来の日本人としての在り方を思い出しましょうってな内容ですかね。

自然と共存し、循環社会を形成し、貧しい地域であっても人々が互いに助け合いながら生活をする。国全体の祭事は天皇が行う、いわば天皇は民の代表として神との取次を行う存在であり象徴。400年もの長期間に渡り平和な時代を築いてきた唯一の国家。

他国からの侵略も殆ど無かった為に、縄文時代からほぼ土着の民族がそのまま血を継いでいる、そんな民族は他に無いでしょう。最古の土器は縄文土器であるというのも最近ではわかっています。四大文明より古い時代に土器で煮炊きをしてるんですね。う~ん、古い民族だ!

そんな歴史を踏まえて現在の日本があります。でも、明治維新以降、日本本来の文化は古いと返り見られなくなり、WW2以降は軍国化に関係があったということで、神道は悪者扱いされ、日本神話はあまり語られなくなってきました。今では因幡の白兎や黄泉の国の話しを知らない人も多いんですね。

自分も日本神話は教科書などでは見かけなかったです。古事記・日本書紀というタイトルは習っても、内容までは知らないって人が多いんじゃないでしょうか。でも、歳を重ねるごとに「自国の成り立ちを知らないってかなりヤバいんじゃないか」と思いはじめました。

「12~13歳までに自国の神話を教えない民族は百年以内に必ず滅ぶ」とある歴史家が言われたそうです。日本はWW2後から上記の理由できちんと教える事をしなくなりました。……あと30年くらいでそうなってから百年。無事に残るんでしょうかね、日本は(^_^;)

全体的にかなり興味深い内容でした。簡単に読み終わることも出来て、ちょっと日本を見直す事が出来ます。軽い感じの教養本という感じですね。個人的には大変面白い本でした♪

2011年3月24日 (木)

やっぱりね(ーー゛)

水や野菜に放射性物質が検出されました。……この発表って首絞めてない? と思ったのは私だけじゃないと思うんですが(^_^;) 海外もめっちゃ慌てて輸入規制かけたしね。

半減期が8日だよね? ヨウ素-131って。半減期が1カ月を超える物質が検出された場合はちょいと今後の食品摂取を考えるべきだと思うんだけど。生体濃縮とか怖いので。ヨウ素は乳幼児がいない場合は別に問題無いしなぁ。国も活性炭を浄水場に多く使用するっていってるしさ。あ、活性炭にヨウ素が着くって性質があるのです。ヨウ素を排出したけりゃ海藻類食って味噌汁でも飲めばいいしね。ちなみにホウレンソウなどの野菜についているものは洗えばかなり落ちるっすよ? この前の雨とかで表面に着いたものだから。これが植物自体に蓄積されてたら摂取を考えるけどね。ここら辺は常識として持ってた方がいいと思うっす! 

いちおう上層部が被害対策などを安易に考えているんじゃないかってことはずっと指摘されてたんですよ~。原子力はクリーンエネルギーです♪ なんて語る人に「んなわけねぇ!」って突っ込み入れていました。自分(^_^;) 半減期が万年億年単位の放射性廃棄物を出しててクリーンなんて言えないじゃんかぁ。漏れだしたらどうすんねん!! ってな感じで。

現在発表されている放射性物質の検出量よりも、輸入生鮮食品に使用される化学物質や残留農薬の方が遥かに問題だと思うんだがなぁ。あと煙草!! 発癌リスクも現状ではそっちのほうが高いんじゃないのか? 何でそっちを理解してないんだろうか。不思議っす。

国とマスコミが深刻に情報を流すのが第一の問題でしょうなぁ。あとはやっぱり各々が自分で情報を吟味出来ない部分が大きいのでは。

この手の問題は高校時代の話題の一つだったので、当時の知り合いはこの騒動の方を冷めた目で見ていそうです。

当時、自分らって多分長生き出来ないって話しを時折してました。理由は食品添加物や残留農薬や保存料などを摂取していて発癌リスクが高いだろうから。それから年金も期待できないから60歳くらいでサクッと死んどけば楽だよね~といった感じの会話(^_^;) 夢ねぇ!! 原発や原爆や紛争や宗教の話しは割かししてたので、今CMで流れてる知層(笑)は大抵その当時に仕入れた情報で出来てたりします。

……県民性なんだろうなぁ。これって。どこでどんな話題が出て議論が始まるか判らない長野県(^_^;) 集ってた集団によっても違うんですが、当時問題視されてたのは原発・食品の安全性・年金制度があたりだったから、自分たちの年代は無駄にそこらの知識量があると思います(^_^;) やたら詳しいのがいると個人的に調べてみたくなったりして本読んだりもしたしなぁ。などと懐かしんでみました(笑)

つうか、放射性物質の○○は検出されていませんって報道はしないんか? どっちかと言うとそれが必要じゃないのかなぁ。○○が検出されましただと、それ以外もあるんかぁ?! って不安が溜まるなぁと思うのですが。

2011年3月23日 (水)

クルミドコーヒー(喫茶店)

今日は学校が15時前に終わったので、西国分寺で先日見つけた喫茶店によって読書して帰りました。って言っても漫画本ですけどね(^_^;) 

前回は地下しか空いて無かったので、今回は入るなり「上空いてますか?」と聞いて速攻上に移動しました。だって、外観を初めて見た時から上の方でお茶がしたいって思ってたんだもん!

Ph_35_2 

格好つけのため、一番上は文庫本。下の2冊は「宇宙兄弟」「おおきく振りかぶって」の最新刊です。

Ph_36

階段の途中で3か所スペースを作ってる、ちょっと面白い造りのお店なんです。ここは一番上の小部屋っぽくなってる所。円形なんですよ♪ ちょっとウッドハウスのような隠れ家って感じです。この造りからして超好み!! ちなみにこの椅子、大人が座るにはちょいと小さい。子供用の椅子だね。そこがまた堪らなく良いのです♪

コーヒーがメインなんですが、紅茶も美味いです! あ、コーヒーは次回飲みます!! ケーキも素材の味を生かして甘さ抑えめ。荒めのスポンジと、牛乳風味の強い生クリームに、フレッシュいちごをフードプロセッサーにかけただけのソースが、めっちゃ美味い(>_<) しかも散らした胡桃のアクセントがまた堪らなく美味いっすぅ~(T_T) う、この店、入ると病みつきになる!! 大好き!! 今日は名刺を貰って来ました。HPを覗いてみたら、コンセプトがまたツボ! BGMもいいですよ~、このHP♪

http://kurumed.jp/

ケーキの写真を撮ってなかったので、写真を探してみたら、何と話題のスイーツ番長が写真付きで紹介してました。

http://u.tabelog.com/00036869/r/rvwdtl/808395/

番長もオススメでっせ!! 足をのばしてでも入りたいお店ですhappy02 うぉ~! 好きだぁ~!!

2011年3月22日 (火)

実習終了~~!!

ヽ(´▽`)/ 終わったぁ~♪ 疲れました!

老人福祉施設2日、デイサービス1日、訪問介護1日。どれも大変でした(^_^;) しかも計画停電でいきなり電気が落ちたりするので、実習に行った施設でも色々スケジュール変更が出ていて、そんな所へお世話になってしまっていいんでしょうか? と言った状態でした。

それぞれ特色が違いますね。デイサービスが一番忙しかった気がします。あちこちから自力で来所する方や、送迎車で来所する方、時間帯が違っていたり、サービスの内容が違っていたり…… うぉ! スタッフさんどうやって覚えてるんだよぉ~! ってくらい利用者さんの内容が違うのだ(>_<) 

所詮、実習生が出来るのは、お茶出しや下膳くらいなものです。あとはコミュニケーションと称するお喋りですね。

お喋り……これが曲者なんですよ。どうやって話すか、気を使うというか頭を使います。同じことを何回も繰り返すってのは全く構わないんですが、こちらが話す言葉。うっかりやっちまいましたよ、マズイ事を。帰宅の送迎車が準備出来て、担当者の方が呼びに来た時「お迎えが来ました」と。ああああ~~~~~!! 何て事をぉ!!! って思った時にはもう言った後です。駄目だろう、自分(T_T) 

と、普通に元気で若い人が相手ならいいんですが、ご年配の方にこの言葉はやっぱNG。いかんぞ!! 言い直したりわざとらしく誤魔化したりなんてなってもマズイ。さりとてごめんなさいとも言っちゃいかん。どうすりゃいいんじゃぁ~~~!!! 内心パニックだったりしました。……普段から気をつけないといけないね。

訪問でお邪魔した時は小物の入った籠を転がしたりしました(T_T) おお~~い、大丈夫かぁ? めっちゃ心配された気がします。ごめんなさい(T_T)

施設だと入浴のお手伝いもありました。着替えとドライタオルと整髪。怖々とお手伝いしていたので利用者さんは不安だったろうなぁと思います。

もう、こうなったら後は頑張って笑顔で接する&笑って貰う為に頑張る!! うん、笑えば元気が出るよね? ってな感じで、レクリエーションやお喋りでは、ちょいと大袈裟にお芝居するような感じで派手なリアクションしながら色々とやってました。ん? いつもとたいして変わらんとか言われそうかな(^_^;) 120%くらいのテンションでやってましたよ、一応は。

さて、明日は久々にクラスメイトと会います♪ みんなどんな事をしてきたんでしょうか。話しを聴くのが楽しみです♪

2011年3月21日 (月)

『№6』アニメ化ですか

「うさぎドロップ」も「君と僕。」も「世界一初恋」も「へうげもの」も「殿といっしょ」も「変ゼミ」も(^_^;) 一番最後なんてTV放映でいいんかぃ! って内容なんですけれども(;´▽`A`` 今年のアニメ化作品、読んでるのが結構多いなぁと思ったりしました。

ということで「№6」ですね。原作あさのあつこ。まだ未完なんですが…… となると、アニメ化前に完結させるつもりかな。あさのさんは終わらせ方がイマイチな作家さんなので、正直もの凄く不安です。「バッテリー」のショックは忘れられん! あ、そういや、まだ8巻読んでないじゃんか(^_^;)

http://www.no-6.jp/

つうことで、公式サイトのアドレス。

イメージイラストを見て「紫苑とネズミのイメージが想像と違うなぁ」と思いました。

紫苑あんなに幼いんかぁ~ coldsweats02
ネズミあんなに大人っぽいのかぁ~ coldsweats01 

二人とも同じくらいでイメージしてました。でも、あのビジュアルでネズミが女装して舞台に立ったらさぞ麗しいであろう!! 

イラストの紫苑って、イヌカシっぽいなと思ったりしてます(^_^;) このイラストだと、イヌカシってもっと幼い感じになるのかな。どうなんだろうか。

さて、アニメがどう仕上がってくるかは判りませんが、原作は「上手く終わらせてくれぇ~~~!!!」というのが願いです(;´Д`A ```

2011年3月20日 (日)

夏への扉

行ってきました♪ 良かったぁ(T_T) 地震発生当日に行く予定だったんですが、ようやく行けました。でも、土曜の夜なのに、客入りが8割弱くらい。平日公演並みの入りです。みんな、観に行こうよ!! ということで、まずは営業から入ってみます。良い舞台なのに後ろがガラ空きなんて勿体無い! 

http://www.caramelbox.com/stage/natsutobi/

こちらが公演情報です。まだお席には余裕がありますので、自宅でテレビやビデオを見ながらだらだらするならば是非劇場へどうぞ。その方が節電も出来ますし、当日チケットで入る場合は自動的に震災への寄付も出来ます。無駄な買い溜めするなら劇場へGO!(笑)

原作はロバート・A・ハインラインの名作。福島正実氏の名訳と名高いSF小説です。

「ぼくの飼っている猫のピートは、冬になるときまって夏への扉を探しはじめる。家にあるいくつものドアのどれかひとつが、夏に通じていると固く信じているのだ。1970年12月3日、かくいうぼくも、夏への扉を探していた。」

この文章、良いですよね♪ そんな作品をキャラメルボックスがどうするのかワクワクして劇場へ行きました。

まず、お気に入りは、客席へ入った瞬間に見た舞台。舞台上がね、原作の書き出しで浮かんでたビジョンのように無数の扉で埋められてるの。そして、始まった舞台はやっぱりイメージした通りの演出。ああ、この始まり方、大好きだなぁって思いました。

そして、猫のピート。ええ? つ、筒井さんですかぁ?! 配役の勝利だった。これは絶品です。コミカルな展開には大笑いさせて頂きました。

それから音楽。作品世界に合っていて、聴いていて心地よかったです♪ 

こちらはダンスシーンでかかっていた曲。「奇跡」という曲です。現在個人的にヘビーローテーション中の amazarashi 。1日に何回聞いてるんだかというくらいに聞いてる(^_^;) 

全体的にはコミカルでハートフルでハッピーな舞台でした。

ちなみに、開演5分前、まさに制作総指揮の加藤さんが舞台に出てくる寸前に、なんと地震発生!! 揺れた時の対策を話す為に加藤さんが出てくる予定だったのだ。なんというタイミングだ。そこまで込みで演出か?! というタイミング良過ぎる揺れでした。そのおかげか、公演中は全く揺れずに無事終演。これくらいなら楽しいハプニングとして記憶に残りますね♪

個人的に凄く気になるの事があります。それは各種広がる自粛。なんでもかんでも自粛しないといけないってわけじゃないのに、自粛しないと何故か非難されるって感じがします。でも、それってどうなんでしょうか。被災地の為になってるんでしょうか。自粛しろと言って、生活基盤になる仕事を殺してまで自粛するのはいいことなのでしょうか。

自分が被災地の人間だったら、無事な人には普段と変わらない生活をして貰いたいと思います。自粛されたら自分達のせいでそうなってるって引け目を感じさせられるじゃないですか。そういう変な気の使われ方って嬉しくないな。自粛して何カ月も準備してきた事が中止や延期になったら、お金も時間もかかってるのに全部無駄になるんでしょ? 確実に引け目感じるじゃん。ただでさえ弱ってる心に申し訳ないって気持ちが乗っかったらストレス倍増じゃんかよ(T_T) だから自分はなるべく普段通りにしていたいと思います。あ、節電とかは協力しますよ、もちろん!

そんな事を考えてネットをウロウロしていたら、有川浩さんがこんな事を書いてました。

http://blogs.yahoo.co.jp/f15eagledj0812/2388836.html

ま、当然だわな。と納得したので、一応リンクを。

……結局最後は震災対応の愚痴になってしまいましたね(^_^;) 申し訳ない!

2011年3月19日 (土)

政党アピール……今するかぁ?!

東京で今困っていること。

停電とそれに伴う鉄道ダイヤの乱れ。未だに続く買い占め行動。

……まぁ、それに関しては散々ぼやいたんで置いときますが、本日出くわした困ったちゃんが、政党アピールする車。と言っても、自宅に居た時に聞こえてきた車からのアナウンスなんですけどね。

馬鹿か? 日本共産党よ! 

簡略すると「今停電で困ってる皆さんの為に、共産党は頑張ってるよん♪」といったノリなんですよ(^_^;) 

停電に関しては協力する義務があるじゃん、日本人としてはさ。それにさ、どちらかというと不安なのは原発の放射能漏れだし! それから生活。給料出るの? みたいな不安じゃないの? それなのに、なんなんですかい、その浅い政党アピールは。しかも、買い占めでガソリンが不足してるのに、そのガソリンを使って自分の政党をアピールして、思いっきりマイナス票だけ増やしてるのはどうかと思うぞ。

やるなら救助に協力してくれた諸外国に政治家を送って、今後の経済協力や支援者に対し、正式に話しをして回る事だろうが。あとは個人的に匿名で資産を震災地に寄付することだろうが。あ、いなかったね、政治家は。いるのは政治屋だけか。使えんな(笑)

いや、もう、何て言うか、開いた口が塞がらんわ。国民を馬鹿にしてるというよりも、国民が政治を見捨てる理由が解っていない行動だよね。

激震地でそんな事を言って回ってみたら? 確実に吊されると思うけどな♪ 吊るされてきたらいいんじゃないの、1回くらい。

現状判ってなさそう。こんな事、こんな小さな区域だけでやってるとは思わないです。執行部の指示でしょうね。誰だよ、こんな指示出したの。承認したのも誰だよ。

日本共産党には投票しないなあ、今後一切。そう思った昼下がりです。 

2011年3月18日 (金)

ばてばて~(^_^;)

本日実習3日目……ヘバってる wobbly 

初日が昼込み9時間、昨日は1時間半のみ、本日9時間。で、火曜が8時間だったかな? 合計4回で終了です。老人福祉施設2日、デイサービス1日、訪問1日といった配分です。

何が辛いって、数日前にも書いていると思うんですが、うち3日間は自転車移動。片道45分です(^_^;) 帰宅すると足がカクカクと笑う状態です。自転車のせいだけではないんですけどね。

本日はお風呂。利用者さんの着替えや整髪(乾かす・梳かす)のサポート。昼食とおやつの配膳サポートに自由時間のコミュニケーションとしての遊びと対話。……うぁ! 寝てたぁ!! え? しかも2時間近くも時間が飛んでるのか? と、かようのようにお疲れモードですcoldsweats01

お風呂に浸かって布団被ってるから尚眠い。明日お休みで良かったなぁ(^_^;)

2011年3月17日 (木)

まだ買い溜めかよぉ!

在宅訪問の実習の為に、ダイエーの前で待ち合わせしていたのですが……開店前から並んでる。どれだけ我欲だけで行動してるんだよ! と腹立たしい気持ちです。

水? 食品? 紙類? 石油? 灯油? 買い占めるのは迷惑だから止めろ!! 

何でこんなに腹が立つかと言えば、ヘルパーの実習でちょっとした現場を見て来たからです。

都内周辺に生活している私たちが何で物資を買い漁る必要があるのでしょうか? 流通もストップしていないです。若干の不足は生じるかもしれませんが、普段通りの生活をしていれば、品薄なんて現象は起きません。避難用品だって、持ち出せる分量以外いらないんですよ? 買い溜めた物を持って逃げるなんて考えているんでしょうか? それとも、家が無事なら自分達だけが助かれば良いなんて考えがあるから買ってるの? さもしいですよね。本当に。こういう現象って反吐が出るくらい腹立たしい。

ヘルパーの学校や、実習で会った他の学校の生徒さん、指導担当の方達。ほぼこぞっておかしいって思ってました。多分、これって正しいんだと思う。

特に、今日行った在宅の方の担当さん、あと在宅の現場を見て、この現象がとても困ったことだと実感しました。身体が不自由で生活面と身体面の介護が必要な方のお宅でした。日々の生活をヘルパーさんの手を借りながら一人で暮らしていらっしゃいます。食べる物も生活必需品も、過剰な蓄えなどしていない暮らしです。冷蔵庫も数日分の食品のみ。灯油も配達に来て頂いていますが、大量に買うことは無く、切れたら注文するといった感じ。

担当の方は困ってらっしゃいました。お豆腐や納豆、普段の食料品も品薄。そんな日持ちのしない食品まで買い溜めてるみたいで、本当に困る、と。灯油もそうです。注文しても来るかどうか…… 利用者さんの体調にも障る事なので気が気じゃないみたいでした。

ねぇ、解ってるの? そんな人がいるって? 健康な人がそんな思慮の無い馬鹿な行動しててどうするんだよ! 

多分、現地に入ろうっていうボランティアもそんなのが多いんじゃないだろうか。はっきり言って迷惑だ。

ボランティアに関しては、こんな経験があります。NPO法人が行っている体験乗馬のボランティアがあります。障害乗馬(障害のある方を馬に乗せるセラピー)をするのが本来の目的ですが、実際は子供相手の乗馬体験教室みたいなものです。馬が好きでボランティアも経験があったので、数回参加をしたのですが、ボランティアの人間が使え無さ過ぎる!! まぁ、そのNPOの陣頭指揮してる人も指揮能力が低過ぎたんですが、それにしてもボランティアが酷い。

会場設置に朝7時集合。体験乗馬の現場を手伝うのが9時から。16時に終了して、撤収が17時かな? 

準備に来ない、片付けをしない。殆どが9-16時で帰る。準備と片付けが大変なのに。乗馬の手伝いだからと言って毎回乗馬ズボンと鞭とヘルメットを持ってくる勘違い野郎がいる。大変な場面が目に入っているのに、手伝いに行こうっていう姿が全く見えない。というか、逃げる。乗ってる子供に目が行き届いていない、などなど。そんな体たらくの癖に、ボランティアしましたって清々しい顔で帰って行く。

お前ら何の為に来てるんだ。頭に何か涌いてねぇか。一般で言うボランティアってこんなもんかよ。

ということで、そのボランティアはかなり真面目にやろうと思うと腹が立つ現場だった為、現在は行っていません。

そんなのを見ているので、現地に入ろうっていうボランティアにはかなり懐疑的です。今行っても迷惑なんで、受入体制が整ってから、汚れ仕事を平気な顔で出来る人間が行けばいいんですよ、ボランティアなんて。そうじゃなきゃ、ただせさえ大変な現場の人間が面倒を見なきゃいけなくなる。

被災地の人にはそんなボランティアにはっきり「帰れ!」って怒鳴って欲しい。二度とそんな人間がボランティアをやってやろうなんて奢った考えを抱かないように。例えその人間に恨まれたとしても、今後の為には必ず役に立つはずです。

荷物だって勝手に送っても迷惑だし、そもそも、買い溜めしてるような人間が送ったものなんて、小さな親切のフリをした大きなお世話な厄介物が多いと思うから。水が無いのカップ麺が送られたり、通常の生活じゃ絶対に着ないだろうなというようになった衣類を送られたり、小さな箱に何種類も物品を詰めて送ってきたり。しかも、圧倒的に配布するには数が足りない。公平に配布何て出来るわけがない。

実際に現場で統括指揮をしている人間がそれを受け取ったらどう処理するかって想像くらいして欲しい。

想像力が無い奴は勝手な事をするな!
想像と憐れみを混同するな!

これってそんなに出来ない事なのか? 流石にこの1週間の状況を見ていると腹立たしいのが溜まってくる。

マスコミの悲劇重視の映像にも辟易する。現地に入った人間が他人事のようにして現場を傍観して、さも自分はこの現場に溶け込んで頑張ってますって映像を作っているのも、現地の人間の書いた記事で知ってる。そうじゃない人もいるだろうけれども、マスコミの現場はハイエナやハゲワシが多いのは、以前の仕事柄良く知っている。そんなのが作る映像に乗せられる人間が多数だってことも……

日々、自衛隊のヘリと飛行機が自宅の上空をひっきりなしに移動しています。付き合いがあった自衛官が、どういった覚悟で日々訓練をして過ごしていたのかも聞いています。自分が聞いたのは陸自管轄の救助活動を、海自の人間が手を出せずに見ているしかなかったということ。「何でお前らは救助しねぇんだ!」と罵られても、彼らは統括者からの指示が出ない限り、職務上手出しが出来ないんです。民間人はそれを知らない人間が殆どだと。例えどんなに救助活動をしたいと思っていても手が出せない。その事が一番辛いのだと。今回は早いうちから指揮系統が移譲されたので、協力体制が整ったようで本当に良かったです。それでも3日かかったんじゃないかな。まだまだ遅いね。

と、まぁ、息巻いていたら、停電も終了したようです(^_^;) 少しは皆さんが情報を仕入れる努力をして下さる事を願っています。

いきなり停電だぁ!

本日(あ、居眠りしたら日付変わってた!)は実習初日。施設で利用者さんがおやつを食べるのを見ていただけなので、帰る頃にはお腹が空いて、帰りにがけにイタリアンのバイキングに寄ってきました。

金がねぇ! という時に1680円って痛いよね(>_<) とは思ったんですが、デザートまでガッツリ食べたいと思い、思い切って入りました。

前菜類、スープ、カレーなんかもありました。メインのパスタを注文し、プレートに一通り前菜をとりわけ、スープをカップに注いで、一人でマジ食い(^_^;) 前菜をあらかた平らげ、パスタもほぼ終わる頃に、ピザが焼き上がり、それも2切れ頂きました。それから3口ばかりカレーを取って、デザート類も盛る。ソフトクリームもあるからそれは後でと思い、デザートを8割程食べ終わる頃に同じ学校の方にメールを打ち始めました。

状況報告を打ち終わって、デザートもほぼ空になりそうな頃でした。バチン! と言った感じでいきなり店内が真っ暗に!! わぁ、計画停電入るのいきなりだよぉ(T_T)

取敢えずメールを送って、残ったデザートを完食coldsweats01 ソフトクリーム食いたかったよぉcrying

これで営業中止ですということで、さっさと食べ終えて会計に向かうと「30分たっていないのいでお代は頂きません」とのこと。ってことは、タダ食いですかぁ?! ……す、済みません、思いっきり食っちゃったっす(;´Д`A ``` ごちそうさまでしたheart04

外に出ると真っ暗。自転車の灯りを頼りに人の確認をしながらの運転。自動車の灯りが眩しくてかなり気を使いました。いやはや、都心の方で電気が点かないって、結構大変なんだなぁと思いながら帰りました。

2011年3月15日 (火)

ストーリー・セラー

ストーリー・セラー Book ストーリー・セラー

著者:有川 浩
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

済みません、またまた有川さんの作品です(^_^;) 本当にこの人の書く文章と世界が好きなんだなぁと思ってしまいます。ラブコメも良いですが、こういった重い感じのものも、もの凄く好き♪

sideA は作家である妻が「考える事で自分の寿命を削ってしまう奇病」に罹ってしまった夫の側で語られる物語。彼女の一番の読者であり、ファンであり、彼女を作家になるように勧めた夫。それに答えて実際に作家となった妻。だけれども、その為に彼女は過去のトラウマや人間関係に翻弄され、心を病んで行く。そして最終的に罹ってしまったのが致死性脳劣化症候群という、思考することによって生命維持に必要な機能だけが破壊されて行くという奇病。彼女が間もなく死ぬと解っていながらも、夫は彼女が書く事をけして止められないと解っていた。二人が共に過ごした時間を綴った中編。

sideB は作家である妻が夫に「夫が死ぬ話しを書いてみたら?」と言われて、実際に夫が死病に取りつかれてしまい、その言葉に面白半分で作品を書こうと考えた自分を悔む所から始まります。妻の側から語られる夫との馴れ初めから日常、闘病までを書いていますが、実際、それは何処までが本当なのかと思わせぶりな終わり方をしています。相手が闘病するという部分と、二人が共に過ごした時間を綴った中編というところはAと同じです。

「読んだら泣きのツボ直撃」と、本文中にあった言葉をそのまま書こう!! まさに直撃でした。電車でマジ泣きするかと思った! 特にsideA!! 妻の絶筆文章が(T_T) 死ぬ間際、ギリギリまで書き続けたのがこの文章かと思うと、痛い。もの凄く胸が痛い。そして、その対文となる夫の文章も切ない! しかも全部ひらがなだよ。「アルジャーノンに花束を」じゃないですか、このやりかた!! うう、憎い、この書き方が憎い(T_T) しかも内容も重ねるじゃんかよぉ! 本読んでる人は。という、本好きで尚且つ本読みの人間には小憎らしい書きっぷりでした。

sideB はそれと比べるとちょっと弱かったかなぁと個人的には思います。小説を書く事を趣味にしてる人には、共感する部分が沢山あります。書き手で読み手。しかも自分の作品を、書いた本人が自分だと知らないうちに、面と向かって好きって言ってくれる人がいたら……うん、最終的には落ちるね、恋に(;´▽`A`` 自分の心を切り売りするのが小説だと思うので、作品を好いてくれる人は、自分を理解してくれて、共感してくれるんだって思うもの。そんな人から作品の感想を聞いてみたい。そしてその人はどんな人なんだろうって思う。そうなったらもう恋に落ちてるって! などと、読んでいて妙に同意する自分に笑いました。

好き嫌いは別れそうな作品ですね。自分は本を沢山読むタイプで、しかも小説も趣味で書いてるし、出版業界に足突っ込んで仕事をした事もあるんで「ああ、ある、そんなこと」と共感する部分が多かったです。しかも感情移入をどちらのパターンでも容易に出来た(^_^;)

ラブコメで明るい展開が有川さんの持ち味だと思ってる人には多分この作品は好かれないんじゃなかな? 自分はラブコメは有川さんの強い特色ではあるけれども、根底の部分はどちらかと言えば地道な下調べと重いテーマを底にして作品を展開してる人だと思ってるので、どちらかと言えば、これは本質の出た作品なのかなと思いました。でも、コメディ調が強い有川ワールドも勿論大好きです! 

思い切り泣きたいなぁという時に読み返してみたいです。そういや sideA は雑誌を買ってたのに読んで無かったよ……coldsweats01

この作品、交通網麻痺により、学校の方が迎えに来るのを待ってる間に読み終わったんですが、読み終わって目がうるうるしている丁度その時に、学校の方が目の前に来ました(^_^;) 一瞬現実に戻れなくてぼんやりした、しかも目が潤んでる自分を見て、その人はどう思ったんだろうか。気になるわぁ~(T_T)

2011年3月14日 (月)

震災を体験して あのとき役立った私の知恵

阪神・淡路大震災での経験を集めた神戸市が発行した冊子です。ネットで公開されているのでリンクをしておきます。お役立てくださいますように!!

http://www.city.kobe.lg.jp/safety/prevention/wisdom/

ここからは勝手な日記です。上記以外の事になりますので、不要な方は読まなくてOKです。

現在、停電があるということで、交通網が混乱中。税務署も停電対策のため、PCの使用を控えるという対処をしています。

委託訓校へ連絡を取ると、今日は学校へは行かなくても良いとのこと。水曜から実習があるので、どうなるのか確認すると「実習はやります」との返事が。

……電車動かない可能性が大ですね。自転車で行くのかぁ。

ということで、自転車で下見に行ってきました。片道45分。通える範囲なので、自転車で行くことを本気で考えた方が良いなと、現在思っています(^_^;)

自転車で周囲を観察しながら移動したのですが、ガソリンスタンドが軒並み渋滞。オープンしているスーパーには買い溜めに走る人々。オープン前の店にはやはり買い出しの為の行列。……ちょっとどうなんだかって思うなぁ。

水や紙や食料品。不足するのは判ってます。でも、良く考えてみたほうがいいかもしれないです。それらの使い方。持ち出せる分量。

激震の場合は買い溜めたって持ち出せないんですよ? だったら安全な造りのスーパーに物資が残っていた方が相対的に見て助かる確率が上がるんじゃないの? などと考えた。

紙よりもビニール袋やサランラップ、ボロ布の方が使い勝手が良かったりするし、水が得られない場合はカップ麺なんて食べられない。水以外は軽い嵩張らないものを選んで枕元に置いておいた方が良いと思うんですが…… 

非常食はシリアルバーが便利だなぁと個人的に思ったりします。ゆっくりと少量ずつなら水分が無くても何とか食える! あとはビニール袋とシーツを用意してます。ビニール袋があれば、水蒸気を集めるのに使えるんで、少量の水の確保が可能になるはず。シーツは担架にもなるし、いざという時は裂いて色々と使えるなぁと。

それ以外は運しかないやと思ってます。買い溜めよりもサバイバル知識を仕入れた方が役に立つはずなんだが…… なんて思うのは少数派なんだろうなと思ってたりします(^_^;)

人力でどう対処するか。これがいざという時には大事な事だと思います。

日本人って偉いなあと思うところ

地震当日。戻って来た府中の町が暗い。停電があったのかな? と思いながら自宅へ向かって歩いていると、車がこんなようなアナウンスをしていました。

地震の為に電力不足が生じています。節電にご協力ください。

ああ、だから町が暗いのか。と納得。今日もレッスンで帰って来た時に暗かったです。これは国が呼び掛けた事もあるけれども、それが決定する前に府中ではアナウンスをかけて節電を始めたのかな? 偉い!

府中は環境フェアで何カ月か前に町の中心部の電気を消そうってイベントがあったんじゃなかったかな。そんな事があったからなのか、かなりの家が電気をつけていない状態。多分、皆が自分が協力出来る事を探しているんだと思う。だって、そう考えないといけない被害の大きさだもの。

自分も電気は消して、テレビとPCだけつけてます。目、悪くなりそうだ(^_^;) 

被害の大きかった地区は、以前いた会社でイベントを行った時の現地ボランティアさんの住居が多いんです。壊滅状態の映像を見るたびにどうしようもない無力感がこみ上げてきます。

大きな暴動は起きていないようですが、窃盗は起きているようですね。……これってどうなんだろうか。悪いとは言い切れないのが辛いなぁ(T_T)

2011年3月12日 (土)

沢山の場所で揺れてるみたい

朝起きてTVを点けたら、甲信越で震度6?! 慌てて田舎へメールをしました。即電話があって無事な事を確認。ほっとした所です。

でも、ボランティアの方のご実家が岩手。全く連絡が取れていないみたいです。被害状況が大きいので、心配でも何も出来ずに待つだけで、とても歯がゆい思いをしているみたい。

友人のご主人もご実家が被災地区で連絡が取れないみたいです。福島の方らしいんですが、原発もメルトダウンの危機があり、気が気じゃないでしょう。放射能は見えないから尚更怖いと思います。

千葉の友人も帰宅が1時過ぎになったって。でも無事。良かった(;´▽`A``

多分、自分は運が良かった。怪我もなかったし、家にもかなり早く帰れた。学校だったから、みんなと一緒だったし、バスの中やバス待ちの列では、割と皆さん落ち着いていて、不安であったろうけれども、明るく努めてたし。お話ししたお年寄りの皆さんやサラリーマンのおじさん達も、無事に帰れたかなぁ。

地震の被災も恐ろしい。でも、メルトダウンの場合は日本国内だけじゃ済まない可能性もあります。原発周辺の方々は地震の被害がないからって、安心しないで欲しいんですが、情報がきちんと仕入れられる状況にあるのかな。地震が多いんだから原発なんて危険だって昔から言ってたのにね。安全って大口叩いてた奴、表へ出ろや! とかなり腹立たしい気分。実際メルトダウンしたらどう責任が取れるんですかね。

……多分、想定外の規模の地震が発生したためとか言うんでしょうけど、大型の地震の危機は日本の場合当然対策されていないといけないこと。だから反対が大きかったんだってば。溶鉱炉が壊れる確率の方が圧倒的に高いんだもん。もともと、原発は地震が殆ど無い国がクリーンエネルギーとして安全だと言ってるだけのものなのに。それをそのまま使用した上が馬鹿なんだな。本当に駄目だなぁ、国家の上層部。

中部から北の方面はかなり大きい被害が多いようです。どうも誘発されてあちこち揺れてるみたい。地震の活動期に入ったとは何年か前から言われていますが、まさにそんな感じ。

不安なことが多いですが、多くの方の安全と無事を祈るしかありません。

2011年3月11日 (金)

都内は交通麻痺だ!!

無事帰宅出来ました。

授業中に、ゆっくりと大きな横揺れ。次第に左右の揺れが大きくなり、建物から避難することになりました。生まれて初めてだったわ、マジ避難!!

流石はヘルパー講座に通う面々。殆どの人が早足ではありますが、焦らずに外へ。いつ何時、自分たちが利用者さんを守る立場になるか解からないですからね。でも、内心はバクバク言ってる心臓を抱えていましたけれども(^_^;)

それよりも、講師の先生方の顔が、みんな一様に険しいの。それもそのはず。皆さん、介護福祉士の現役で、沢山の利用者さんを担当してます。特に自宅で暮らしている方が多いのです。学校は早めに終わったけれど、先生たちは、今頃、電話や見回りで大忙しだろうなぁ。多分、徹夜待機もするんではなかろうか。お疲れ様です!!

生徒の私たちは帰宅となったのですが、駅に着いたら全く電車が動いてない。復旧には2時間はかかるよねということで、お店に入って時間を潰していたのですが、結局復旧せず、バスで帰宅する事にしました。

電車なら1時間もあれば余裕で自宅に着くのですが、そんなに簡単には自宅に着きません。まずはどう帰るかが問題でした。

所沢から府中。はて? 距離で考えれば東村山から国立に出てってコースかな。でも、バス無いよね。と言う事で、バス案内所へ。清瀬へ出て、武蔵小金井へ行くというコースがありました。武蔵小金井なら京王バスが通っているし、本数も多い。迷わずそちらへ向かいました。

いやぁ、やっぱり同じような方向へ行く方々も直線距離が近いのに遠回りして帰るって事になってるみたいでした。

とにかくバスを乗り継いで、かかった時間は2時間ちょい。帰宅難民が溢れる都内に比べれば何てラッキー! 会社辞めてなかったら難民確定だったな(^_^;)

帰宅途中、ヘルパーさんと利用者さんらしき方々を何組か拝見しました。バスの中でお年寄りの手をしっかりと握って安心させてる方、聴覚障害の方と手話で会話しながらバスに乗る方、障害者の方と作業所の職員さんらしき方。こういう時、あんな風にしっかりしないといけないんだなぁ。出来るか? 自分(-"-) 

しかし、原発大丈夫かな? コントロール効いていない炉があるみたいですね。心配だわ。

今日は「夏への扉」を観に行こうと思ってたのになぁ(T_T) 当日券割引葉書を用意していたのに! などと、悔しい気分だったりします(>_<) 無事に帰宅出来たから、それで満足しておけよ、自分! 

2011年3月10日 (木)

う、立ち食い蕎麦でお腹いっぱいです(^_^;) 

お腹がいっぱいで、ちと苦しいです(^_^;) なぜならば、立ち食い蕎麦屋の梯子をしてしまったからです。いや、蕎麦2杯ならいけるっしょ! と思った自分が甘かったね。

実習場所の下見の帰りに東村山駅の立ち食い蕎麦屋に寄りました。以前、まだ乗馬をしていた頃に、時々寄ってたので、味が良いのは知ってました。でも、麺が変わったみたいで、以前よりお味も良! 醤油薄めの辛めのお出汁は自分好みで美味しかったです♪

そういや、所沢駅のも割とイケると言ってたなぁ、などと思い出したのがいけなかった(>_<) 寄っちゃったんですよ、隣駅だから。

所沢駅は醤油多めの甘めのお出汁。うどんには合うけど、蕎麦にはちょい甘いので、好みとしてはイマイチ(^_^;) 麺はまぁ、美味しい方かな?

食べ終わった直後は然程苦しいとは思わなかったんですが、麺って伸びるんですよね。電車に乗ってるうちに「ぐ、キツイぞ!」となりまして、かなりシンドイ思いをしました……自業自得だろうが!

無謀なチャレンジはそろそろ卒業しなさい! と自分に言い聞かせておきたいと思います。まぁ、無駄だとは思いますがgawk

2011年3月 9日 (水)

宝塚というユートピア

宝塚というユートピア (岩波新書) Book 宝塚というユートピア (岩波新書)

著者:川崎 賢子
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

資料として読みました。ザックリと歴史や文化的位置などが書かれていて、俯瞰して見るには良い資料かなぁという感じです。海外遠征の話しや世間がどのように宝塚を見ていたのかが解り易く書かれていますが、興味の無い人にはあまり面白くないかもしれませんね。

個人的には「ジェンダー/セクシャリティという視覚」「宝塚というシステム」というラスト2章が面白かったです。

こんな内容が印象的でした。

宝塚は女同士で男女を演じるので、裸体でラブシーンを演じるということから最も遠い。その分、声や指やまなざしによって語られ、示されることがらは、男女のそれより濃密な表現になる。よってエロい感じに見えるってこと(^_^;) 

以前から手の演技や娘役を見る男役の身体の動きが妙にエロいなぁとは思っていましたが、そうか! そういうことか! と納得しました。う~ん、深いぜ、宝塚!(≧∇≦)

女学校のエス的要素(女性同士の深い関係性。う~ん、レズとはニュアンスがちょっと違う)や、やおい的視点で男役を見るファンの様子なんかも書いてあって、思ったよりも状況を的確に語ってるなぁといった文章は結構興味深いです。

システムの方は文章量は少ないんですが、学校や宝塚のシステムが簡潔にまとめてあり、専門用語も最小限の説明でありながら、非常に解り易い。ま、個人的に読んでの感想なので、必ずしも全ての人がそう思うとは限らないんですけどね(^_^;) このシステムの章は、資料としてメモを取りたいなってのが結構ありました♪

欲を言えば、写真資料がもう少し欲しかったかなぁ。使用許可が出なかったのかな、などと下世話な事を考えてしまいました(^_^;)

2011年3月 8日 (火)

これってキャラ表と似てないか?

本日の講義は「介護事例検討」の練習。ということで、検討の際に必要な報告書類の作成をし、それを元に今後のサービス内容や提案を話し合うなんて事をやりました。

この報告書なんですが、利用者さんの年齢・性別、生活履歴や病歴、家族構成や生活環境、現状に至るまでの経緯を簡単に判り易くまとめようになってます。書いていてふと思ったことは「キャラ表と似てるんじゃないの?」ということ。

趣味で小説を書く際に良くやるんですが、名前や経歴、家族構成や生活環境、趣味や嗜好、周囲の人間関係などを、適当に書きなぐります。その人を理解しやすいからだったりするんですが、その表の項目と報告書の項目が殆ど一緒(^_^;)

箇条書きで体言止め。簡潔にまとめて、読んだ時に状況が簡単に頭に浮かぶようにする。

わぁ~、全く一緒じゃんか! 

何が役に立つか判りませんね(笑)

2011年3月 7日 (月)

授業中なのに気持ち良過ぎて寝そうになった(^_^;)

寒くて雪が降っていたのですが、室内は暑くて窓を開けて授業してました。

本日の内容は「手浴・足浴」です♪ 洗髪もかなり気持ちが良かったのですが、今日は最高に気持ちが良かったです。もう、人に手足を洗ってもらうなんて滅多に無い事なんで堪能しました! あ、もちろん洗う方もやりましたよ。

ベッドに寝たまま洗面器とタライを使って行うんですが、まずはタライに張ったお湯に足を入れておきます。この段階で既にかなり気持ちが良いんです。そして手を洗ってもらう。そう、ネイル・サロンで手をマッサージして貰うのに似てます。

足はぽかぽか。手は石鹸で洗ってもらっているので、触れられた所がとにかく気持ちイイ! はっきり言って寝ます!!(;´▽`A`` 極楽、極楽happy02

そして足!! 爪やら、指の間やら、足の裏やら!! 普段自分じゃこんなに丁寧の洗わんだろうなと思うくらいに洗ってもらいました♪ 

いや、まあ、色々と恥ずかしいなんて思うんだけれでも、演習だし、他の皆の足も洗ってるし! と、恥ずかしい気持ちは棚上げでとにかく動けない設定でひたすら横になるのに勤めてました(^_^;)

寝たきりだと、もっと気持ちが良いんだろうなぁというのが良くわかりました! ただし、あまり乱暴に手や足を持ってしまうと痛いです。自分が実際に洗ってあげる時には要注意だ!

洗っていた時は、汗だくになるくらいに暑くて、目に汗が入って痛かったです(^_^;)

2011年3月 6日 (日)

WEAVER

朝からPCつけてダラダラ~とMVを見て回ってました。

RADWIMPS→BUMP OF CHICKEN→flumpool という感じです。で、たまたま見つけたのが「WEAVER」だったりしました。あ、好み♪ 本格的に東京で活動し始めたのが去年からみたいですね。ピアノのアレンジがカッコイイのですよぉ! 多分ピアノが無いと印象は薄いんじゃないかなぁなどと勝手に思ってます(^_^;)

幾つかMVを見てたらTVCMで流れてた曲もありました。ああ、この曲の人達か!! と思うんじゃないかな?

何よりも声が好みです!! いいですなぁ♪ 

これだけってのも淋しいので、ラッドのお気に入りソングもつけておきます。趣味で書いてる小説で、いつか書きたいなぁと思っている、高校のとある同好会の話しの主題歌に! という妄想をしている曲だったりして(^_^;)

ラッド大好き♪

2011年3月 5日 (土)

帝一の國

帝一の國 1 (ジャンプコミックス) Book 帝一の國 1 (ジャンプコミックス)

著者:古屋 兎丸
販売元:集英社
発売日:2011/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

え~と、古屋さんの描く学ランに魅かれて買いました(^_^;) 「ライチ☆光クラブ」もそんな買い方だった気がするな。

時代設定も昭和戦後チックな感じで、学内派閥抗争もの。多分嫌な奴やドロドロな陰謀や策略が跋扈するとんでもない学園ものになるんじゃないかなぁという期待(?)を胸に購入です♪

官僚や政治家を数多く輩出する海帝高校。伝統的に派閥作りや生徒会長選が政界さながらに行われている。会長になれば卒業後は海帝高校会長会という派閥に入ること可能になり、政治家や官僚に対して大きな人脈を築く事ができる。主人公の帝一は自分の望む国を築き上げるという夢の為に、海帝高校生徒会長を目指す。

という感じの話しです。現段階ではまだ海帝に入学したばかり。生徒会長決定権を持つ評議会入りを果たし、次期会長を見据えた派閥選びをしている所です。選び抜いた人物に対して「犬」宣言をする主人公(^_^;) ここまで堂々と自ら犬宣言する主人公っているか?! というコマに大爆笑してしまいました。面白いよ!!

好き嫌いが激しく別れる作品だとは思います。この作者が描かれる、普通とはちょっとズレた感じのキャラクターにハマる人は楽しめるんでしょうが、苦手な人はとことん見るのも嫌となりそうですね。自分は……好き(;´▽`A`` 

サブカル好きで、変な所に興味を持つタイプで、昭和レトロ好きで、中身がいっちゃってるキャラが好きで、ちょこっと政治に興味がある人なら読んでみてくださいね。それ以外は漫画好きくらいにしか勧められない気がします(^_^;)

しかし、この作家さんの描く学ランって絶品だよなぁと思ってしまいます。そう、学ラン萌えなんですよ、自分。というか、かっちりした制服萌え? 昔からなのでもう治らんなぁcoldsweats01

2011年3月 4日 (金)

咳が止まらん(T_T)

インフルエンザは撃退したようですが、困ったもので、咳と微熱が引きません!! 

ここ5~6年はこの季節に気管支をやられると大体こんな症状です。花粉症と診断されたこと過去2回。……でも、目がかゆくなるとか、涙が止まらなくなるって症状は全くナシ! 通っていた婦人科で花粉症用の薬としてヒスタミンを処方されるが効かず、内科で確認すると風邪と診断されて気管支中心の消炎剤を貰って治ってました。その婦人科へ通うのは止めましたよ、流石に(^_^;)

で、今回もそんな感じで咳と微熱にうんざり。寝ておとなしくしてれば咳も出ないんだけど、そうも言っていられません!! 

一応いつも通りの薬を貰って飲みながらの生活ですが、これが眠い! 演習の授業なのに立ったまま意識がふらぁ~っとなってました(^_^;)

例年だとあと最低3~4日はこのままかなぁ(T_T) つうことで、帰りにビタミンC補給とポンカンを買ってきました♪ 

……とにかく、早く治ってください~(T_T)

2011年3月 3日 (木)

フリーター、家を買う。

フリーター、家を買う。 Book フリーター、家を買う。

著者:有川 浩
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

はい! 昨年、嵐の二宮君が主演でドラマになった作品ですね♪ 原作読むまでドラマが観れん!! と、ひたすら図書館の予約待ちをしておりました。

読み始めると、やはり面白くてあっという間に読了!! 今回はラブコメ要素がないのかなぁと思っていましたが、きっちりと入れてる所が有川さんらしかったです(^_^;)

大学卒業後、入社した会社をすぐに辞め、バイトも長く続かない。就職活動もしたが落ちまくり、荒れていた誠治。そんな誠治を変える出来事が起きた。母が病気になったのだ。それも重い心の病気に。いち早く母の異変に気付いたのは離れて暮らす嫁いだ姉だった。姉の指摘に誠治は自分の不甲斐なさを自覚する。そして父の不甲斐なさも。その時を境に、誠治は考え始める。家族の事、自分の事、これから先の事…… 一人の青年が自分の足場を固めてしっかりと立つまでのお話しです。

とにかく物語の一番初めがキツイ! 何がキツイかって、誠治の姉が父親に言葉を吐き捨てる場面が! ええ、家では似た事を私の為に弟がやってくれましたわ(^_^;) などと痛い事を書く。別に母が病んだ訳ではなく、母と離婚した父が酔った時に私の会社や自宅に電話を掛けてくるのに辟易してたのを愚痴ったからなんだけど。だからあの姉が台詞を吐き捨てた時の心理は解かり過ぎるほどに解かります。子供が親に持つ、腹立たしさ・恥ずかしさ・詐情けなさ・悔しさなどが入り混じったどうしようもない苛立つ気持ちが、吐き気がするほど痛かったです。この本の頭の部分は、絶対読みかえしたくないと思ったくらい嫌(-"-) そして、そんな経験があるので、誠治の姿を見て「同性なら許せるだろうけど、異性だと許せん!」とか思ってしまいました。のっけから嫌な感想で済みません(T_T)

そこを過ぎてしまえば、後は普通に読めました。展開も面白いし、キャラクターも良い。ラブ要素はこれでもか! という入れっぷり! 

有川さんの書く男女って、どうしてこんなにツボつくかな! っていうくらいの盛り上げっぷりです。あ、別にいちゃいちゃしてるって訳でも、告白してお付き合いって展開になってるんでもないんですが、物凄くときめくシーンを作ってるんです。女の子(っつっても26歳か!)がカワイイ~♪ そして、何気に気を使ってる主人公が堪らなく素敵です。

捨て猫でこんな展開になるなんて!! ああ、そうだよね、そんな気の使い方に気付いたらクラってくるよね!! と思います。そして、そんな気の使い方を気付かれたら、しかも泣きながらそれを言われちゃったら、その子が気になるよね!! ああ、この流れの作り方、巧い!! 有川さん巧過ぎ!! などと、読んでて悶えました、私(^_^;)

描き下ろしの物語も、そんな二人を外から見てるって展開のお話しで、見ていて歯がゆいというか、焦れるというか、不器用カップル(じゃないんだけど、両想いだろ、お前ら! って見える)を何とかしてくれ! と本当に何て言うか、うき~~!!! となるんです。それが面白いんですね♪ 

最初の部分を除けば、読みかえしたい作品です。ただ、鬱経験のある方が読む場合は微妙かなぁ。これも経験してると痛い部分があるので。

図書館に返却する前にラスト近辺はもう一度読み返そう♪

2011年3月 2日 (水)

2月に読んだ本です(2011)

学校に行っているせいか、見事に読んでいません!! 電車に乗ってる時間も短いので進まない進まない(^_^;) 

さてさて、この少ない中でのオススメは……「モルフェウスの領域」かな? やっぱり。設定が個人的に好きな部分が大きいです。コールド・スリープものって魅かれますよね♪ え? 私だけかな(^_^;)

2月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:2101ページ

海の火 (ノーチラス号の冒険 5)海の火 (ノーチラス号の冒険 5)
ヴィンターフェルトは何処となく憎めないキャラクターだったんですが、こんな事になってしまうと! 1巻目から読んでる自分としてはショックでした(T_T)
読了日:02月27日 著者:ヴォルフガンク・ホールバイン
スキップ・ビート! 27 (花とゆめCOMICS)スキップ・ビート! 27 (花とゆめCOMICS)
宝田社長ぅ~!!! 「ヘイ! カモ~ン」的なポーズは何ですか!! もう、蓮さまより社長が気になって気になって(>_<) にしても、社さんに本気で同情されてる蓮さまって……
読了日:02月22日 著者:仲村 佳樹
夏目房之介の漫画学―マンガでマンガを読む (ちくま文庫)夏目房之介の漫画学―マンガでマンガを読む (ちくま文庫)
電車で読んでたんですが、かなり勇気が要りました!! おいおい(^_^;) 高取英さんの似顔絵に思わず吹き出しそうになりました。に、似てるし!
読了日:02月22日 著者:夏目 房之介
演出家の仕事 (岩波新書)演出家の仕事 (岩波新書)
「聞く力」ってのは何にでも共通することなんだなぁと思いました。昨今は疎かにしている感じの人が多いんじゃないかと思います。
読了日:02月19日 著者:栗山 民也
SWAN-白鳥-モスクワ編(1)SWAN-白鳥-モスクワ編(1)
何と続編ですよ!! 久々に父と母でないレオンと真澄に逢えた~~!! あの後にはこんな展開があったんですね。即刻一緒になってたと思っていたので驚いちゃいました。真澄の成長を見るのは苦しそうで本当に辛いんですが、次々と大きく扉を開けて行く姿を応援したくて作品を真剣に読んでしまいますね。
読了日:02月16日 著者:有吉京子
コルセットに翼 8 (プリンセスコミックス)コルセットに翼 8 (プリンセスコミックス)
デスデモーナ、最期までとんでもなかったです(>_<) 大きく回る運命の輪。この巻を読んでそれまでの部分を通して読みたくなりました。多分以前判らなかった事が見えるようになってるんじゃないかなと思うので。
読了日:02月16日 著者:もとなおこ
Dの魔王 3 (ビッグコミックス)Dの魔王 3 (ビッグコミックス)
コミカライズ最終巻。タイミングとしてはバッチリな最終話ですね。でも、もっと読みたいって思ってしまいます。
読了日:02月16日 著者:柳 広司,霜月 かよ子
さみしい王女〈下〉 (金子みすゞ童謡全集)さみしい王女〈下〉 (金子みすゞ童謡全集)
読了日:02月15日 著者:金子 みすゞ
Dの魔王 2 (ビッグコミックス)Dの魔王 2 (ビッグコミックス)
「ロビンソン」が好きなので、文庫落ちまではこれで楽しもうと思います。魔王様が武藤大佐に言うあの台詞が大好きです♪ いやぁ、あの一コマをカッコいいと思ってしまう自分って変かも(^_^;) 「魔都」の及川は漫画で読むと尚更嫌なヤツになってますね。3巻出てるらしいので明日買いに行かなきゃ!!
読了日:02月15日 著者:柳 広司,霜月 かよ子
Dの魔王 1 (ビッグコミックス)Dの魔王 1 (ビッグコミックス)
コミカライズを読書メーターで知り購入。表紙は見知っていましたが、ジョーカー・シリーズとは原作を読み終わるまでは気付かなかった(^_^;) 結城中佐が思ったよりも若いなぁ。作画の方は処理が凄く上手いと思います!! この巻では佐久間が結城中佐の過去に思いを馳せているシーンが絶品だ♪
読了日:02月15日 著者:柳 広司,霜月 かよ子
ダブル・ジョーカーダブル・ジョーカー
ちょっと! ここで終わりますかぁ!! といったラストの短編。続きが気になって困る(>_<) 結城中佐の過去や風機関の登場で、作品世界が広がってますね。宣戦布告も気になってしまってます。どう展開していくんだろうか。
読了日:02月14日 著者:柳 広司
だって愛してる(3) (まんがタイムコミックス)だって愛してる(3) (まんがタイムコミックス)
えええぇ! そう来ちゃいましたかぁ!! でした。いやぁ、この展開は予想してなかった。やられた! 畑中センセの様子がお気に入りです♪
読了日:02月12日 著者:むんこ
坂道のアポロン 7 (フラワーコミックスアルファ)坂道のアポロン 7 (フラワーコミックスアルファ)
千の気持ちを深読みし過ぎてボンには話せないと本気で思って切なかったです(/_;) どうするの!薫さん!!
読了日:02月12日 著者:小玉ユキ
【文庫】 B型自分の説明書 (文芸社文庫)【文庫】 B型自分の説明書 (文芸社文庫)
立ち読み。B型の自分は笑うしかないって感じ(^_^;)ま、そんなもんもあったよねって思い出す程度でしょうね。
読了日:02月12日 著者:Jamais Jamais
モルフェウスの領域モルフェウスの領域
眠って相手との時間を縮めるという物語は以前何かで読んだ記憶があるけど思い出せない(T_T) ま、恋愛小説なんだねって感想です。チュッパ・チャップスの部分で「佐藤ちゃん!!」と突っ込んでしまった自分です(^_^;) 個人的にはSFとして読んでました。しかし、母としての感情が育つのなら解かるけど、恋愛感情が育つのは微妙。目覚めた時の年齢が20歳くらいなら納得が行くのになぁ。海堂作品の中では好きな方です。
読了日:02月03日 著者:海堂 尊

読書メーター

2011年3月 1日 (火)

え? お芝居ですか?

本日のお題。ヘルパーさんとヘルパーさん利用者になりきってテキストの状況を演じて見ましょう。

……はい? お芝居して下さいってことなのぉ?!
モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

よもやヘルパー講座で芝居をするとは思いもしませんでしたよcoldsweats02 同じシチュエーションでヘルパーさんと利用者さんという立場を入れ替えて演じたんですが、む、難しいですね。

自分達の設定は以下の通り。

息子さんがお父さんの為にヘルパーさんをお願いしました。しかし、お父さんは人の世話になるのは嫌だとヘルパーさんを1回追い返しています。今回は2回目の訪問です。お父さんは高齢で基本的に自活が出来ますが、掃除などの手伝いが必要かと判断されます。どう対応しますか?

他にも幾つかあるんですが、ざっと見て「一番やりたくないなぁ」と思っていたものに見事に当たってしまいましたよ(;ω;)

演じ合って、対応等どうだろうかとディスカッションして、それを配役を変えて再演。色々と恥ずかしい演習です。……面白いですけどねcoldsweats01

この課題、ヘルパー役が大変! ヘルパーさんを家に入れたくないんだもん、利用者さん!! 自分で出来るから帰ってくれって言うし~~~~(T_T) 自分は掃除という事が頭にあったので、掃除をしなきゃ帰れないって勢いで会話を続けてしまいました。

これ、あまり良い対応じゃなかったです(´・ω・`)ショボーン

配役変えた時に、ちょっと捻くれたタイプの利用者さんにしてみました。1回目に追い返した事を少し悪かったって思っていて、家には入れたくないんだけれども、話は聞いてもらいたい。でもそんなことは言えないって感じの利用者さん。

散々とごねた癖に、ヘルパーさんが「じゃあ、今日は帰ります」と言い出した所で「え? 帰っちゃうの?」と言ってみました。だって何だか淋しいじゃん! 

これ、結構印象が強かったみたい。言ってる言葉だけ鵜呑みしてもいけないんだなって感じがしましたねと言って頂けました♪

かなり面倒で疲れた演習だったけれども実際の現場では良くある出来ごと。こうしてロールプレイすることって重要なんだなぁって思います。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »