フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« ウソでしょう!! | トップページ | ようやく見つけました! »

2011年2月10日 (木)

ラ・カージュ・オ・フォール

これは日本のミュージカル史には絶対残る作品です。

ミュージカルには終演後にオーケストラの演奏追い出し音楽というのがあるんですが、この作品はその終演後の音楽にアンコールをしたんですよ。ええ、いましたとも、その会場に!! オケにアンコールを要求し続けたという日本の劇場では異様なくらいに盛り上がった会場でした♪ 役者&オケにトータルで10回以上はアンコールをかけたと思う。手が痛かったけれども、ずっと会場で聴いていたいって思うくらい楽しい時間を過ごしました。

1993年の1月15日だったと思います。私が会場に行ったのは。細川俊之さんの代役で岡田真澄さんが出演されてました。しかも急遽の代役のうえ、岡田さんの代役初の祝日公演。事情を知ってるお客さんも知らないお客さんも入っていました。役者さんへの労いもあったとは思いますが、それだけではありません。

何と言っても追い出し時に見た指揮者の塩田明弘さん!! あの会場で追い出し音楽のオーケストラピットを覗いた瞬間にみんな足を止めてしまったんです。指揮者の塩田さんがもの凄く楽しそうに指揮してるんですよ。飛んだり跳ねたりしながら、それはもう楽しそうに!! オケの皆さんもノリノリ( ^ω^)おっおっおっ これは聴く」しかないじゃん!! 同じ事を思った人がほとんどだったみたいで、信じられないくらいみんな帰ろうとしないの。

うぉ~~~~~!! ミュージカル楽しい!!

初ミュージカルがコレでした(^_^;) 通うようになっちゃうよね、劇場に。未だにあれだけ盛り上がる会場には出会った事がありません。塩田さんの名前を見るとワクワクするようになりましたしね♪

ちなみにブログに乗ってた塩田さんへのインタビューより抜粋。

記者「指揮者として忘れられない経験はありますか」

塩田氏:市村(正親)さんがザザを演じた「ラ・カージュ・オ・フォール」で経験した、エグジット・ミュージックへのアンコールです。エグジットは、通称"追い出し"とも呼ばれるカーテンコール終了後に演奏される音楽で、お客様はエグジットを聞きつつ劇場から出ていくのですが、エグジットの演奏後に客席から「ブラボー!アンコール、アンコール!」がかかって、お客様が劇場を出なかったのね。こんな経験は初めてだった(笑)。だから、エグジットの後にもう一度エグジットを演奏したんです。

記者「え~っ!そんなことがあったんですか(驚)!」

塩田氏:ほんとほんと!その時に舞台を観たお客様が、「指揮って面白いんだ!」と思ってくださったみたいで。ですから、僕のミュージカル指揮者としての起点はラ・カージュだと思っています。

ええ、本当にほとんどのお客が会場を出ませんでした。客出しのアナウンスが数回入ってたけど無視したもん(;´▽`A`` あの会場にもう一度行きたなぁと、時々思い出して身体がリズムを取っちゃいます。♪ラ・カージュ・オ・フォール♪ 

音楽はこんな感じです。TVCMですね。

う~ん、ザザ、老けたね( ̄▽ ̄) 内容など詳しい紹介は下記URLへどうぞ♪

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB

この歌は市村さんが舞台で衣裳をつけて歌ってる姿は本当に良いですよ。絞り出すように歌う姿が切なくもあり力強いのだ。

そういや、細川さんも岡田さんも亡くなってしまったのね(T_T) ジョルジュ役が二人も逝ってしまったのか。時間の流れを感じますね。

« ウソでしょう!! | トップページ | ようやく見つけました! »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/38819971

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・カージュ・オ・フォール:

« ウソでしょう!! | トップページ | ようやく見つけました! »