フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

仮面ライダーオーズ

ニュースでグッズ販売に大人が並ぶ現象が発生中ですと言ってました。……いや、あれはちょっと欲しい気持ちも解るcoldsweats01 メダルセットしてみたくなるもの。

などと速攻思った自分は、年明け頃に番組制作者の策略にハマってしまった一人。う、このパターンは「仮面ライダーアギト」で要潤(ヘタレな所が良かった)にハマったパターンなんですが…… 

美形俳優に魅かれて見始めたら、物語も面白かったってパターン。ちなみに今回は三浦涼介岩永洋昭にハマってます(;´▽`A`` あれ? 主役はどうした? ってのは無視!

タイプの違うイイ男を出すとは! 流石だな、などと思いながら録画をしている自分って…… 目の保養、目の保養♪ 

イイ男は特撮番組をチェックするってのは今や常識。スポンサーの親を引き付けるには美形か物語でしょう。クオリティが上がればオタクも取り込めてグッズ販売量も増えるしね♪ 

今回はチェックしたら>出渕裕が絡んでるから尚オタクが取り込めてるんだなぁなどと邪推してみました。

そして、役者さんのチェックしてたら、岩永さんってレスキューフォースの隊長役をやってたというのを発見。チラ見した時にカッコいいって思ってた役者さんじゃんかよ!(←朝ダラダラ点けとくと便利な特撮もの。ニュースだとうっかり集中しちゃうんで)自分の好みの判り易さに笑ってしまいました(^_^;)

今回は顔写真が見れると「ああ、この人ね」って判り易いかなと思い、名前の部分にリンクを貼ってみました。一部違う方もおりますが(;´Д`A ```

しかし、オーズとかタイトル打っておきながら、殆どそれに関して語っていないという本末転倒なこの内容ってどうなんでしょうかcoldsweats01

2011年2月27日 (日)

深夜マジック

などと書くとファンタスティックでリリカルな感じ。そして、イメージは何処となく愛らしいといった風情です。

ファンタスティック=幻想的で夢を見てるような様
リリカル=抒情=心情・思いについて述べ現すこと

意味は合っている。うん、大丈夫間違ってないthink
その内容が、たとえ、どんなに爛れて腐っていようが間違ってはいない(・_・)エッ....?

でも、でもね、 なんなんでしょうか?

この乱交甚だしいような画像たちはcoldsweats02

いや、まあ、あの、そのぉ…… す、済みませんcoldsweats01

思わず謝る。色に例えるならばショッキング・ピンクに紫ですかい? 
ええ! してましたとも腐女子トーク! 近日では最高密度の危なさで。

昆虫とか魚の話しもしてたけど…… 
それも、かなりオカシナ方向だったけどさぁ(TーT)
かなり頭に何か湧いてるんではないだろうか(;´д`)トホホ…

でも楽しいからヨシ! 昼間に我に却ってボー然となろうが多分やめないでしょう。深夜マジックは麻薬に近いんじゃないかとも思いますnight

2011年2月26日 (土)

寝飽きた!!

熱がほぼ平熱になりました♪ といっても微熱はあります。起き上がるとややだるくて、寝てるには退屈。冷やせば深咳が出るし、横になれば意識が飛び飛びになって夜眠れなくなっちゃう。一番困るなぁ(^_^;)

洗濯機回して洗濯ものを干すくらいで、あとは録画したTVをだらだら流す感じです。暇、暇!! 本でも読むか! とか思うけれども、集中力は出ないんですよね。胸に熱が籠もってて落ちつかないというか(^_^;)

かなり大量に眠ったので頭はスッキリしています。……書くか、小説(^_^;) とPC立ち上げてみました。

そう言えば、書こうかと思ってたお話しに病気で看病なんてシーンを考えていたんですよ、ぶっ倒れる寸前に。一人で寝込むと物凄く淋しくて心細い。たまたま同居する事になった相手が看病することになるんですが、そうなった場合、看病されてる人ってどう思うかなぁなどと考えてました。

最近一人で寝込んだとこって無いよなぁ。しかも動けなくてキツイなんてのは○年前に39度近く熱出した時だけだわぁ。どんな気分だったっけ? などと思ってました。

……ぶっ倒れたのは2日後です。別に今すぐ知りたかったわけではないんですけどぉ! 何か都合良く展開してると感じるのは自分だけだろうか(ーー゛)

2011年2月25日 (金)

嫌ぁ~~!!(T_T)

全身転げたくなりそうな感じで痛いです(>_<) だって……インフルエンザだから! 外出禁止令が出ました。学校の皆に移っていなければいいんだけれども。

昨日の夕方くらいからどうも熱があるといった感じで、帰りに風邪薬を購入。さっさか家でご飯を食べて薬を飲んで寝たんですが、熱が全く下がりません。と言っても、38度まで熱は出ていない。う~ん、でも、経験上は38度近くまでの熱が続く事は殆どない。胸の辺りの熱は気管支炎の時のようだし……はて?

完全に具合が悪いと感じたのは朝ご飯の時。お腹が空いているのに、3口くらいでもう食べたくなくなった。はっきり言って具合が悪い時でも食欲が滅多に落ちない自分なので「これっはおかしい!!」と感じました。

朝一で病院へ。これが既に辛い!! 

身体が痛い!
服着替えるのが辛い! 
自転車を漕ぐ足が重い! 
待合室で座っているのが痛い!

そして……A型判定出ちゃいましたぁ(T_T) マジっすかぁ!! んで、タミフル処方されて寝てます(>_<) 寝過ぎて首とかおかしいんだけれども、横になると意識が飛びますね。うん、具合悪いんだ!

あまりにも寝過ぎてるんでPC立ち上げてみましたが、いつもは平気なこの作業が思いの他辛いぞ! 熱があるってだけでこんなに辛いのか! と実感中です。

2011年2月22日 (火)

いつの間に決まったんでしょうか(^_^;)

ずるずる~と発表会でソロやることに決まってしまったようです(^_^;) 学校の様子と就職活動の様子でどうなるか判りません! って言ってたんですが、せ、先生ぃ?

んで、曲はメンデルスゾーンの「春の歌」です。好きだから楽しい♪ などと思ってましたが、発表会までにはビブラートが出来るようにならないといかんのか?! ってな曲でした(;ω;) あと、指板を押さえる力が抜けないと柔らかい音が出せない部分がぁ~~~~~!!!

いいの、頑張るから(>_<) 

こんな曲です。実際に弾く譜面はちょっとアレンジが違う。有名なのでミスったら目立つじゃん。しかも、ソロって初めてなんですけどぉ(T_T)

しかし! 今一番頭を抱えているのが、日曜までに威風堂々を弾けるようにならなきゃいけないってことだったりして(T_T) 今までも弾いていたのですが、次回の発表会では、今まで弾いていたのと違うアレンジを練習するって…… 

知ってる曲だから何とかなるだろうと思って、先週末にちょっと弾いて見たら……ま、まずい! 弾けないΣ( ̄ロ ̄lll) 凄い焦ってます!! アンサンブルだから足引っ張れない!! うがぁ~~~~!! という感じです。

2011年2月21日 (月)

2ℓで洗髪!! 驚き!!

手浴・足浴をやるかと思っていたのですが、何と洗髪を行いました。ベッドで寝たままですぉ! しかも慣れれば500ml のペットボトル4本もあれば洗えちゃう!! 先生が「目から鱗がボロボロ出るくらいだよ」と言ってましたが、本当に驚いた!!(゚ロ゚屮)屮 

ケリーパッドという道具を作って洗髪をするんですが、バスタオルと70ℓのビニール袋、洗濯バサミを2つ使います。

Imag0314

タオルを半分に追ってからこのように端からきつめに巻いて行きます。端っこまで巻くと棒状のものが出来あがり。

Imag0316_2 

ビニール袋を普通に広げると真っ平らになってます。口を開いて折目を合わせ、再び口を閉じると、袋の部分が三角形になります。そうしたら口の部分に先程の棒状のタオルをあてがいます。口の上の部分のビニールだけを持ちタオルに2回巻き付けます。左右を払うと綺麗にビニールがタオルを包み込んで、タオル側が洗面器のような感じになり、反対側が袋の付いた受け口のようになります。

Imag0315

写真はビニール袋が小さめなので、受け口が小さいです。これだと水が上手く抜けないです(^_^;) これを頭にあてがい、髪を洗っていきます。

首の部分には蛇腹に畳んだタオルを2枚あてます。1枚は髪を拭くためのもの、もう1枚は洗髪中に顔や耳にかかる飛沫を拭くためのものです。

ベッド・サイドに袋の先を垂らし、先っちょをカット。バケツをその先に置くと、お湯が袋を伝ってバケツに落ちます。

あ、勿論、ベッドの上やバケツの下には防水シートをひいて下さいね。

用意するのは人肌のお湯が入った500ml のペットボトル4~5本。男性だと3本、女性だと多くて5本。慣れないうちはもう少し量がいります。先生は3本で洗ってました!!

普通のシャンプーで頭を洗っていきます。1本目は髪を濡らすために。頭皮よりも10㎝くらい上かな? それくらいの位置から勢いよくお湯をかけていきます。揉み上げのあたりが濡らしにくいので、水量を上手く調整します。ケリーパッドにお湯が留まっているので、そのお湯を使って濡れていないところと後頭部を濡らします。

シャンプーはリンス・インのものを使用。手にとって泡立ててからまずは髪全体になじませます。片手で頭部を押さえながら、指の腹を使って小刻みに洗います。自分の頭を実験台にして慣れないと上手く洗えないなぁと思いました! 

洗い終わってからが一番のポイント。泡を取ります! 両手を使って扱き取り、タオルで拭き取る! ……正直、これが慣れないと上手く取れない!! あまり時間がかかると寒くなっちゃうし、髪の引っ張っちゃって大変!! ただし、ここできちんと泡がとれていると、濯ぎのお湯は本当に少なくて済んじゃいます。

泡が取れたら濡らした時と同じようにして行きます。溜まったお湯でよく濯ぐこともポイントです。濯いだらお湯を扱き取って再び濯ぐ。短い人は濯ぎ2回目で綺麗にシャンプーは落ちます。

首の下に掌を添えて、首にあてていた外側のタオルを手繰りながらケリーパッドを外すと、開いたタオルの上に頭がうまく乗ります。後は拭くだけ。

写真や文字だけだと?とかなっちゃいそうですが、手順はこんな感じです。

漏れなく全員が洗髪する側とされる側を1回ずつ体験しました。そして思った事。洗ってもらうのがもの凄く気持ちいい!! 入院して頭が洗えないって人にやってあげる事が出来たら、もの凄く喜ばれるぞ!! 

……洗う方は腰が死にます(>_<) しかも緊張する~~~!!! ということで、本日の演習はかなり疲れました。

午前中の演習はパジャマ・浴衣(寝巻)の交換だったんですが内容が吹っ飛んでます(^_^;)

明日からはまた座学が続きます。頑張ってても寝ちゃうの(;ω;)

2011年2月19日 (土)

PV出来ました♪

先日から書いています、ムービーメーカーでPVが完成しました♪ 

初めて作った割には上手く出来たと思います♪

作品はネットでアップされている小説です。個人的にもの凄く好きでPRしたかったりしたのでした。「小説家になろう」ってサイトで発表されていますので、興味を持たれた方は読んでみてくださいね♪

http://ncode.syosetu.com/n0429l/

こちらが作品アップ場所です。

某所でお知り合いの方、作品を読まれている方がいらっしゃいましたらご感想お聞かせくださいませ♪

2011年2月17日 (木)

ムービー・メーカーと格闘中です♪

何を思い立ったのか、先週からムービー・メーカーをいじくっています。

投稿画像を見てたら「アニメっぽいの作れんじゃね?」と思ったんで取敢えず機能をチェックしてました。そうそたら、たまたま書き友(小説書き仲間)の方が「友人とムービー作るって事になったから勉強中」ってな話しをしてきたのです。「あ、自分も!! ちょといじってみてるんだよね♪」と言ったら、画像資料を下さいました。

単純な線画を並べて、テロップを挿したくらいだったんですが、案外見られるものになったんですよ( ̄ー ̄)ニヤリ ちょっと欲出して長いのでも作ってみるかと考えてみたのですが…… 自分、思うような絵、描けないっすぅ(;ω;)

そこで思い当たったのが、同じく書き友さんの事。その方はイラストもご自分で描かれているので、既に作品の挿絵が多数あります。作品も好きなのでPVを作ってみるかなと思ってしまいました(^_^;) ついでにパロディも1本……でも、これは協力をお願いしないと脇役キャラだから絶対絵が足りないなぁ。

などと考えていると、これまたタイミング良くその方からスカイプでメッセージが入っている&接続もしてる!! 寸前に別途でメッセージを送っていたのですが、速攻許可が欲しくてチャットへ突入してしまいました(^_^;) 結果、制作許可を頂きました♪

画像を集めて、若干の加工を施し、絶対使うと決めていた曲を編集し、タイムラインに画像を当て込み、効果を入れて…… ハマるわ、この作業(・∀・)イイ! 自在に絵が描ければ5分くらいのショート・ストーリーのアニメが作れるな。侮れんなぁ、ムービー・メーカー!! 

ネット上の動画を見ているとGIFアニメの応用って感じなのが多いので、自分でも出来るかなぁ~などと思ったのがムービー・メーカーをいじってみた切っ掛けです。

難点は文字の位置がムービー・メーカーだと思う場所に行かないってくらいかな。画像で登録してタイムラインに入れ込むという作りなら画像数増やせば思うようなものにはなりますが、時間がその分かかっちゃうのだ。

効果の種類が多いともっと色々出来そう。フリーのアニメーション画像(背景用)とかをネットで集めればもっとグレードを上げられそうです♪

と言う事で、ちまちまと映像作りに精を出している一週間です(o^-^o)

2011年2月16日 (水)

ぐぁ! 筋肉痛じゃぁ!

本日の授業。実技演習でした。内容はシーツ交換&体位交換。コレがね、難しかったんですよぉ(>_<)

シーツ交換。皺があると、寝たままの方に、そこか床ズレが出来てしまうので皺厳禁!! 埃も発てないようにしないといけません。しかも、寝たきりの方の場合は半分ずつシーツを外して取り換えないといけないのですぅ!!!

……TVでナイスタイミングで介護保険改正の関係で特集番組をやってますわぁ(^_^;) 新潟の長岡市の地域包括事業はしっかりしてていいな。バラバラで活動するよりも効率もいいし仕事も施設だけで孤立するより楽そうだわ。うん、自分が理想として見てる流れだ。

今の特別養護老人施設とか絶対に人らしい暮らしにならないって思う部分が多いので、実例見て何とか変えていけるようにならないとね。じゃないと、自分の将来怖いじゃん! 機械的に世話されてるなんて絶対嫌だもん! これ以上だと変に熱が入った展開になりそうだわ(^_^;)

えっと、シーツ交換です。話しを戻します。人が寝ているのにシーツを変えるんですよぉ! しかも皺を少なくしないと床ズレで身体が腐る原因になったりするんです。患部写真見たら、真剣にならないと。みんなで四苦八苦しながらシーツを換えまくる午前中でした。

が! ここまではまだ序の口でした。午後は体位交換。床ズレ防止の為に身体を動かす事で、かなり重要なんです。一度皮膚が破けたら治すのが大変。下手すれば死ぬまで酷い傷をこさえたまま。う、責任重大じゃんか(^_^;)

寝てる人の役もしながらの練習だったんですが……内腿の筋肉を使う! しかも股関節固いと身体が動かん!! マズイ、筋トレしないと介護職大変だよ( ̄◆ ̄;) スクワットと柔軟を毎日しないと駄目だ。じゃないと人死なすかもしんない! うん、寝たきりの人だと背骨ポッキリとかやりそうな勢いです。つまり荒いんで危ない。

と、まあ、こんな感じの演習でした。んで、帰り。駅の階段を下る際「ぐぁ! 痛てぇ!」となってました。足が筋肉痛。明日の朝が楽しみな感じです(;ω;) ……きっと痛いぞ。

2011年2月15日 (火)

Dの魔王

Dの魔王 1 (ビッグコミックス) Book Dの魔王 1 (ビッグコミックス)

著者:柳 広司,霜月 かよ子
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

きゃぁ~~~♪ 結城中佐 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 愛しの魔王!!

はい! 先日からハマっております柳広司「ジョーカー・ゲーム」のコミカライズです! 発売当初から「表紙のデザインがカッコイイ。好みだ。でも青年誌のコミックでこの絵柄は経験上ハズレた事が多い……どうすべ?」となっていた本でございました(^_^;)

でも、買っていなくて正解。だって、これは原作を読んでるからこそ面白い! 原作に関してはこちらに紹介!!

http://oresama223.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-5752.html

脳内で展開していた彼らの活躍が漫画でビジュアル化に! さてイメージは…… 

魔王様若! でした(^_^;) 考えていたのはもっと腰も曲げていて、肩も丸めるような歩き方。首の辺りはもう少し髪にボリュームがあって、おかっぱっぽい、顔ももうちょっと皺があって、何故か丸眼鏡を鼻に落ち気味にかけているイメージでした。私の中では彼の身体は足を庇って歩く為に傾いでいるんで、漫画の魔王には目から鱗な気分。どんだけジジイ好きなんだよ、自分とか思いました。

一巻で秀逸だったのは原作を読んでいる時には浮かばなかった魔王の過去のイメージ・シーン。虜囚となっていた時に拷問で傷つけられた無数の傷跡が走る背中……

「結城中佐……脱いだら凄いんです♪」

素晴らしいシーンで本当に良いと思ったのですが、そんな事を思ってしまいました(゚m゚*) 絵の魔王は、若くてガッチリと筋肉が着いてるんだもん! しかも斜め後ろからの煽りですか!! 狙ってんのか?! ってなアングルでした(←普通に読めよ!)

漫画になって嬉しいのは軍服や当時の都市の背景が見えること。原作読んで「わからん!」って感想を抱いてる人には読みやすくなってるかな? 欄外に何気に用語解説入ってるんで。

……自分はいらんので飛ばした(^_^;) 欄外の文字は小さいのでギリギリ視野に入れずにコマが追えますね。あと一回り大きくなったら気になって嫌だろうなぁって思います。

漫画単体で読むには少し物足りないかも。漫画から入ってたら、自分は結城中佐にこれほど魅力を感じていないですね。でも、この作画の方はコミカライズが上手い作家さんだと思います。見せ場の書き方とかは好きです。……もうちょっと違う描き方でもいいじゃんってのはあったんですけどね(^_^;) 

三好が佐久間に敬礼を返すシーンが特に!! 個人的には佐久間の視点の移動で描いて欲しかったよぉ!! 佐久間主役なんだから(>_<) ちょと弱かったのが惜しいです。

2011年2月14日 (月)

雪でございますぅ!!!

空から真っ白な羽が舞い落ちて来るみたいに、大きく開いた雪が降ってます♪

……さ、寒い(T_T) でも雪好きなんだよぅ!! 

東京でしっかりとした本物の雪ってのは珍しいなぁと思ってます。
だって、溶けかけの雪の方が多いんだもん。
だから傘が必要なんだよね。
でも、今日の雪は傘なんていらないもん♪ 

わぁ~い! 雪~~~♪

と、傘を持ってるくせに傘をささずに駅から歩いて帰りました。
重くなるし、傘を気にして足元危なくなるのは嫌なんだもん。
雪国育ちは傘より足元だよなぁ、注意するのって(^_^;) 
周りの人はきっと変な奴とか思ってるんではないでしょうか。

この間の金・土も雪が降りましたが「雪……(´・ω・`)ショボーン」な気分でした。そう、物足りなかったの。でも今日は嬉しいなぁ♪

が!

明日の交通機関を考えると浮かれてるって訳にはイカン!!
学校に遅刻したらマズイのですよ!
電車が止まって辿り着けなかったら欠席か?!
そうなると……レポート提出になっちゃう(;ω;)

……止まらない事を祈りましょう (TωT)ノ~~~

2011年2月12日 (土)

寒いからなのか!!

雪ですね。ちょいと病院に行って血圧を測ったら……上が160ってなにぃ?! 測り直しても149だった。下は普通なのに(>_<) そのせいか判りませんが、肩はるし頭がぼんやりする。おまけに久々に不整脈出た! 台所で料理しながら「横にならんとマズイかもなぁ」と思ってました(←つまり横にはなってない!)

おいおいおい、明日レッスンあるんだけど、もしかしたら駄目か? 朝の様子次第で休むかぁと思ってるのでした。この季節は不整脈の頻度が上がるので嫌です。

前回ボカロって何気に書いてましたが、一応説明。ボカロ=ボーカロイド。音声合成の技術及びそれを用いた製品、またその技術を使った曲を歌ってるキャラなんかを指したりもします。有名どころは初音ミクですね♪

オリジナル音源にアニメーションが付いたもの。趣味で画像をつけられてるんですが、時々びっくりするものがあります。 と、昨日の補足でした♪

2011年2月11日 (金)

ようやく見つけました!

ネット上の画像をダウンロード&変換するフリーソフト♪ おかげで本日はPCでデータ拾い&変換作業…… 落としてる画像が「純情ロマンチカ」ってのが終わってるかもしんない(;´д`)トホホ… この作品のアニメをたまたま見かけたおかげでBLコミックを普通に買えるようになっちまいました。まあ、思いっきりラブコメなんですけどね。男性や普通の方には勧めません!!

ボカロの曲を引っ張ってきたり、みんなの歌から引っ張ってきたり、曲が面白いの引っ張ってきたり、戦国鍋の曲を引っ張ってきたり等々。時間はかかるけど画像も付いてるので本が無い時には便利……と思ったけど、オタ過ぎな画像だ。見るのは微妙か( ̄Д ̄;;

ちなみにこんなの(;´▽`A`` 元々はジャンプの「ギャクマンガ日和」のパロディものですね。

覚えて歌いたいかもしんないとか思ったのだ(←アホだねぇ……) キャラクターは紫のが閻魔大王、青ジャージが聖徳太子(原作ではこの人が一番好き♪)、緑の和服が松尾芭蕉。

程ほどまともなのが「みんなの歌」のなんですが、これも画像はアニメだぁ。話題の女性作家さんです♪ この方が監督で「スーパーナチュラル」アニメ(^_^;) もう発売になってるなら観たいかもしれないわぁ。でも実写のディーン(トロンで主役やってます)が好きなんで悩む。

多分一番まともなのが東方神起の新譜。いやぁ、これ、復活ってことで日本に公演に来た時のニュースで見てハマったっす! ハマること無いと思っていただけに自分でも驚いた。

と、こんな事をやっていたらもう夜も更けていたのでした( ^ω^ )

2011年2月10日 (木)

ラ・カージュ・オ・フォール

これは日本のミュージカル史には絶対残る作品です。

ミュージカルには終演後にオーケストラの演奏追い出し音楽というのがあるんですが、この作品はその終演後の音楽にアンコールをしたんですよ。ええ、いましたとも、その会場に!! オケにアンコールを要求し続けたという日本の劇場では異様なくらいに盛り上がった会場でした♪ 役者&オケにトータルで10回以上はアンコールをかけたと思う。手が痛かったけれども、ずっと会場で聴いていたいって思うくらい楽しい時間を過ごしました。

1993年の1月15日だったと思います。私が会場に行ったのは。細川俊之さんの代役で岡田真澄さんが出演されてました。しかも急遽の代役のうえ、岡田さんの代役初の祝日公演。事情を知ってるお客さんも知らないお客さんも入っていました。役者さんへの労いもあったとは思いますが、それだけではありません。

何と言っても追い出し時に見た指揮者の塩田明弘さん!! あの会場で追い出し音楽のオーケストラピットを覗いた瞬間にみんな足を止めてしまったんです。指揮者の塩田さんがもの凄く楽しそうに指揮してるんですよ。飛んだり跳ねたりしながら、それはもう楽しそうに!! オケの皆さんもノリノリ( ^ω^)おっおっおっ これは聴く」しかないじゃん!! 同じ事を思った人がほとんどだったみたいで、信じられないくらいみんな帰ろうとしないの。

うぉ~~~~~!! ミュージカル楽しい!!

初ミュージカルがコレでした(^_^;) 通うようになっちゃうよね、劇場に。未だにあれだけ盛り上がる会場には出会った事がありません。塩田さんの名前を見るとワクワクするようになりましたしね♪

ちなみにブログに乗ってた塩田さんへのインタビューより抜粋。

記者「指揮者として忘れられない経験はありますか」

塩田氏:市村(正親)さんがザザを演じた「ラ・カージュ・オ・フォール」で経験した、エグジット・ミュージックへのアンコールです。エグジットは、通称"追い出し"とも呼ばれるカーテンコール終了後に演奏される音楽で、お客様はエグジットを聞きつつ劇場から出ていくのですが、エグジットの演奏後に客席から「ブラボー!アンコール、アンコール!」がかかって、お客様が劇場を出なかったのね。こんな経験は初めてだった(笑)。だから、エグジットの後にもう一度エグジットを演奏したんです。

記者「え~っ!そんなことがあったんですか(驚)!」

塩田氏:ほんとほんと!その時に舞台を観たお客様が、「指揮って面白いんだ!」と思ってくださったみたいで。ですから、僕のミュージカル指揮者としての起点はラ・カージュだと思っています。

ええ、本当にほとんどのお客が会場を出ませんでした。客出しのアナウンスが数回入ってたけど無視したもん(;´▽`A`` あの会場にもう一度行きたなぁと、時々思い出して身体がリズムを取っちゃいます。♪ラ・カージュ・オ・フォール♪ 

音楽はこんな感じです。TVCMですね。

う~ん、ザザ、老けたね( ̄▽ ̄) 内容など詳しい紹介は下記URLへどうぞ♪

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB

この歌は市村さんが舞台で衣裳をつけて歌ってる姿は本当に良いですよ。絞り出すように歌う姿が切なくもあり力強いのだ。

そういや、細川さんも岡田さんも亡くなってしまったのね(T_T) ジョルジュ役が二人も逝ってしまったのか。時間の流れを感じますね。

2011年2月 9日 (水)

ウソでしょう!!

教習所へ行かなければならないので、いつもと違うコースで帰宅。大慌てでご飯を食べて、滑り込みで配車受付を済ませて路上教習へ。いやぁ、卒業試験が近いのに車こすっちゃいました(^_^;)

コースも覚えていないので、帰りに試験コースの停車位置を確認してから帰宅。さて、明日の学校の準備でもしましょうか…… ん? 何か足りないんだけど。ウソ! 定期が無いじゃんかぁっΣ( ̄ロ ̄lll)

落としたらしい。磁気定期をコートのポケットにそのまんま入れてたのだ。確認したけれども落し物の届け出が無い。駅までのコースをさっき見て来たけれどもやっぱり無い。風も強いし、飛ばされてたら出て来ないよぉ~(。>0<。)

幸い、明日行ったら3連休。一応2月は日数も少ない。もし届けられなくても何とか出来る金額なのでちょっと安心。しかし、何でこんな時に限って落とすかなぁ。落とした場所の予測が付かないです。携帯ケースに引っ掛けてそのまま道路に落ちちゃったんだろうな。ちょっと凹んでます。

チャリで駆け回ったんで良い運動になったと思っておこう(;´▽`A``

2011年2月 8日 (火)

自走車椅子と自操車椅子

授業で先生が生徒に聞かれて困ったと言ってました。先生曰く「自走は普段使ってる車椅子で自操車椅子はスポーツで使ってる特殊なものじゃないかなぁ。でも調べてみないとわからないから宿題として持って帰ってるの」と。

そこで自分は「スポーツで使ってるのは『競技用車椅子』じゃないのか?」という疑問が生じました。う~ん、気になる!! つーことで、ネットで調べてみました。

結論は「自走=自操」です。共に自ら操作し移動が出来る車椅子。自分で走れる&自分で操作出来るってことで両方用いられてるらしい。車輪の外側に手で動かせるリングが付いてるやつですね。良く手で持ってタイヤを動かしてる姿を見かけるアレです。で、やっぱりスポーツで使われてるのは競技用車椅子で合ってました。

……え~とぉ、先生? 仰る通り、いい加減な答えを言ったらマズイから調べてみるってのは正しいですが、はっきり言って、いい加減な憶測を話しちゃった時点で自分の信用失くしてるんですけれども? まるでお役所の言い逃れみたいです。はい、先日書いた先生と同じ先生です。雑談とかで話してるなら許容範囲だと思うんだけども、授業として話しちゃったらイカンでしょう!

他の先生は違和感を感じないんだけれども、その先生は福祉業界にいるとは思えないんですよ(T_T) 業界ではかなりTOPの方のベテランで、役職に就いたり指導にも行ってるらしいんだけれども…… 役人臭いのが個人的には辛い。上に立つとああなるのか? 見方も上からだし、私は正しいのよ的な話しぶりに見えちゃう所も辛い。……反面教師だなぁ。

2011年2月 6日 (日)

調理実習でした

本日はボランティア。活動担当日でございました(;´д`)トホホ… ここ数年はこの時期調理実習と決まってます。何故か自分はその専属担当になってます。たまには絵とか野外活動も担当したいぞぉ!

メニューはクレープにバーベキュー風の焼き肉と野菜を巻いたものと、同じくクレープにフルーツと生クリームを巻いたもの、カボチャのスープでした。

事前報告を頂いた際に予想外の事がありました。お~い、いつもより人数が多いぞ( ̄◆ ̄;) 通常より確実の多い! クレープの枚数が増えるので時間が押すなぁ。ということで、急遽スープは野菜のカットのみやってもらい、1か所でまとめて作る事にしましたが、それでも時間が若干押しました(^_^;)

何年かやっていると、どのようなレベルでの調理が可能か判ってきます。包丁が使えない人、積極的な人、言えばやる人、何をするか判らない人……などなど、障害のレベルで色々です。今日も予想外の行動に驚いたりしていました( ̄○ ̄;)!

実は問題点がボランティア・スタッフの方にあったりします。「料理の手順が人によって全然違う!」という事。3つの手順を同時進行していたのですが、指示がその手順を同時進行するような形で出ていない班があるのだ。し、しまった! ぬかったぜ! 次回はもう少し楽な事を考えよう。

相変わらず感想は「美味しい」「難しい」ってのばかりだけれども「こんな食べ方もあるんだ!」って思って貰えているようです。がんばってそんなメニューを考えてるから、そう思って貰えないと困っちゃうんだけどね(;´▽`A``

さて、明日からまた1週間ヘルパーの勉強です。座学が続くけど頑張るぞ!!

2011年2月 5日 (土)

オーブンレンジでケーク・サレ

ふふふ♪ オーブンレンジが届きました♪ 臨時収入があったので、電化製品の買い替えを実行……とか言いつつ、かかったお金は4万くらいだったんですけどね。うち1万がリサイクル料と携帯の移動料。TVとオーブンレンジと携帯の機種変更&ネット環境の改善。割引とかが無かったら12万くらいだなぁ。何でこんなに安上がりでいけたのか謎です(^_^;) 限定セールと新規加入を上手く使えたからかな。

オーブンレンジが故障して1年弱。ようやくオーブン料理が出来るよぉ~(。>0<。) ということで、作ってみたかったケーク・サレに挑戦。野菜が入った塩味ケーキです。面倒なのでホットケーキ・ミックスで簡単に作ってみました♪ 多めに焼いて月曜のお弁当に。

2種類作りました。中身はA「玉ねぎ・アスパラ・エリンギ・プチトマト・チーズ」とB「にんじん・じゃがいも・ベーコン・ピーマン」です。それぞれ事前に炒めておきます。冷ましている間に型にマーガリンを多めにぬってスタンバイ。170度にオーブンを温めて、ボールにホットケーキ・ミックスをカップ2、使ったカップに卵1個を入れて牛乳を足していきます。液体のトータル分量がカップ1杯半。スプーンで適当にダマがなくなるまで混ぜます。ちょっとモタっとするくらいが丁度いい具合かな。野菜に若干水分が残っているので、それを考えて調整しておきます。半分をA、残りをBと混ぜ合わせて、用意しておいた型に流し入れてオーブンで50分程焼きます。焼け具合を確認しながら温度調節して仕上げます。

Sare_2

断面図♪ 端っこは食べちゃいました(;´▽`A`` ピントがずれてるなぁ(^_^;) 右がAで左がB。味はBの方が好みでした。ベーコンが入ってるんで味が良いんだろうな。Aはちょっと水分が出てしまったので少し粉を足した方が良かったかも。キッシュっぽいのが好きな人は、もっと弛めにホットケーキ・ミックスを溶いてもいいですね。自分はフワっとした触感の方が好きなので水分少なめです。

オーブンがあると焼きたてを食べれるのが嬉しい( ^ω^ ) 久々だったんで手抜きなもので済ませちゃいましたが、パンを焼くのも楽しいですよ~♪ グラタン・パンは市販のものよりホワイトソース多くして作ったりします。鉄板に野菜と肉や魚を置いて焼きっぱなしという手抜き料理も出来るし。レンジ機能もあるから、お浸しや蒸し野菜も出来る♪ あ、過熱水蒸気オーブンレンジなのだ。2年くらい前は安くても7~8万とかしてたの。型落ちとは言え安くなってたなぁ(o^-^o) 

これからバリバリ活用しようともくろんでおります♪

久々だとしんどいです(^_^;)

2月1日から開始したヘルパー2級講座。いやぁ、久々に朝から夕方まで座学だと疲れます(T_T) しかも、今日は先生が休み時間すっとばかしたりしたんで腰が悲鳴をあげてます。5分といえども休み時間って大切ですね♪

介護福祉方面に転職で、しかもお金がかからないで勉強するということで、職安の紹介の学校を受けたりしましたが、2ヵ月の最短資格に落ち着く事になりました。試験落ちたりとかしたしね(T_T)

本当は作業療法士の勉強したかったんですけど、お金が全く織り合い付きませんでした。……こうなったら最終目標のターミナル・ケアの方向にヘルパーから近着こうかと思ってます。その前に障害者福祉の方にも寄り道がしたいですね。現場に入ったらどう動けるかまだ未知数なのでそれも叶うかどうか疑問だ。

今週はテキストと眠気との闘い。足元が寒くて頭が暑い教室。その上、法律関係や理念に関する話しとテキスト読みだったので、途中で集中が切れる。そうなると危ない。特にテキスト読み中は意識が落ちそうになる(;ω;) 

本日は障害者に関する法律や現場のお話し。でも、現場のお話しが老人介護方面が多くてちょっと不満でした。あと、休み時間を取り忘れて講義を続けるのはやめてぇ~!! 後で他の人に聞いたら、やっぱり「休み時間はぁ?!」とそわそわしていたらしい。パイプ椅子で2時間ちょい連続は辛いです。それまで4時間講義聞いて身体ギチギチ言ってるのに休憩ナシっすかぁ!! だったものね。トイレ行きたかったんですけどぉ~(´Д⊂グスン とかなっちゃったさ。講義も微妙だったしね。

障害者に関する法律はボランティアの方々と話していた方が得る物が多いです。実際に障害のある方々とも接してるので今までもちょくちょく話しをしてきてるし、お世話になっている市役所関係者の方々からもミーティングで色々聞いてるんで、現場の話しが具体的に解かってます。なので講師の先生の話しが何だか上っ面を撫でてる感じでした。何だか詳しくなさそうで、しかもあまり知的障害者方面には踏み込んでいなさそう。絶対数が少ないんで、仕方が無いとも言えますが。

その先生は勤め先では障害者の方にもヘルパー派遣してますって話してました。でもなぁ、話し方がアヤシイ。遭遇頻度が低そうだって空気が漂ってる。経験談は老人相手の話しの方が多いし。

話し方も聞いてて辛くなる。何であんな風に馬鹿丁寧で廻りくどい話し方なんだろうか。無駄な言葉や言い回しが多くて効率悪くてイライラする。私、この人とは多分合わない。しかも途中で愚痴ってるじゃん! おいおい! とか思っちゃいました。女子的な嫌ぁな愚痴り方だったんでウンザリ( ̄Д ̄;; こういう人が多いんだろうなぁ、現場って。

昨日講師をした方は正反対のタイプ。ザクザクと端的に言いたいことを言い放つんで、受講生の評判はあまり良くなかった。でも自分はそういったタイプの方が楽ですね(^_^;) 職人っぽくて頑固っぽい人は全く平気です。福祉業界は遅れ過ぎてる!! と業界&政府を罵倒してましたからね。……ボランティアで全く同じ意見を交わしてるんで(効率悪い、市役所頭堅い!)賛同する部分も多かったし。

多分、自分の気質は本質的な部分では男性寄りなんだろう。というか、学生時代までは回りこんなのばっかりだった気がする。先生もそんなタイプが多かった。基本が左翼だし、先生達って。授業じゃ平気でお上の批判をしてた。指導要綱なんて馬鹿馬鹿しい。本当に重要な部分は何だ。とか言っちゃうもんなぁ。政治屋批判とか軍国やアメリカのバッシングとか。小中高と一貫してそんなタイプの先生が多かった長野県って(^_^;) たまたま自分の巡り合った先生がそんなのばっかりだったのかもしれませんがね。

無駄話しが多かった御蔭で色々な事に興味が行くような人間になりました。まあ、学校の先生が教えてくれたことで覚えるのって、教科書の内容じゃないよね。今の先生はどうだか知らないけど、昔の先生はそうだったと思う。

ああ、話しが思いっきり昔の方にスライドしてる! とにかく、無事に1週目の授業が終わったって事だけ書きたかったのでした♪

2011年2月 3日 (木)

モルフェウスの領域

モルフェウスの領域 Book モルフェウスの領域

著者:海堂 尊
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

海堂ワールドの新刊です。何とコールド・スリープものだ!! わぁ、この人は何て私の好みな設定を書いてくれるんだろうと思うくらいに相性が良い作家さんです。検死や人工授精や救急、それから体制批判。ピンポイントでツボ突かれまくりですc(>ω<)ゞ 次辺りは地方医療にも焦点当てて下さいなと思ってます♪

『スリーパー』未来医学探求センターは人口羊水の中で眠る唯一人の為に稼働していた。その人物のメンテナンスの為に雇われた涼子は、眠る彼を眠りをつかさどる神の名『モルフェウス』と読んでいた。網膜芽腫の治療薬が開発されるのを待つ為に眠りを選んだ少年。多分、最初で最後の『スリーパー』であろう少年を見守るうちに、涼子は彼が目覚めた後の現実が、彼を消すしかない世界である事に気づき、彼を守ろうと奔走する。母性と恋情が混ざった想いで少年を見つめる一人の女性の物語。

海堂作品を続けて読んでいる読者には、馴染みの方々が大勢顔を出しているので、あちこちでつい顔がにやけるという感じです。でも、今までの作品と同じようなイメージで読むと「わけわかりません!!」ってなるかも。読書メーターの感想でもイマイチって感想が多かったんですが、個人的には海堂作品の中でも上位。SFとして読んだら別に難しいって訳でもなかったです。逆にSFと意識したら甘いじゃん!ってなるかも。本格SFが苦手な自分は丁度良い漢字で読めました。

でも主人公が少年に恋心を抱く部分が解せない。だって、9~14歳まで眠る様子を観察・メンテナンスしてたんだよ。母性本能が芽生えるなら納得するけど、その年の子供には恋しないと思うのだ。これが14~19歳ってのなら納得も出来るのに。……もともと、作品群の中に生じてしまった年数の辻褄合わせだったんで仕方が無いんですが、それでもちょっと恋心は無いんじゃなだろうかと思ってしまいます。

ネタばれになりますが、目覚めた少年を待つようにして、涼子が凍眠(コールド・スリープ)に入るって展開。どこかでこの設定って読んだ記憶があるんですが、それが何なのか思い出せないのが気持ち悪い! 漫画か小説家だけでも思い出せると良いのに。誰か知ってたら教えてくれぇ(T_T) といった心境です。

そういや、キャラメルさんの次の公演って『夏への扉』はコールド・スリープものだっけ? 大昔に読んだはずだけど記憶に残って無いし。よ、読まなきゃ!

2011年2月 2日 (水)

「999」では?!

昨日から所沢の学校にヘルパー2級の講座へ通い始めたのですが、朝、半分寝ぼけてるような状態で乗換駅に行った所、驚いて目が覚めました。

目の前を通過する電車。何だか派手だなぁ…… ん? 車掌さんがいる? 鉄郎? メーテル∑(=゚ω゚=;) 

「銀河鉄道999」の塗装がされてました(≧∇≦) こんな感じの電車。

時間が決まって運行されているのなら、これから毎朝目にするんだろうな(;´▽`A``

2011年2月 1日 (火)

1月に読んだ本です♪(2011)

今年最初の月です。

面白かった書籍は「キケン」「ジョーカー・ゲーム」「妖怪アパートの幽雅な日常⑤」の順番。多分これは全部別途で紹介済みですね。「ジョーカー・ゲーム」はダーク・ホースでしたね。予想以上に面白くて、続き借りてきて読んでます。文庫落ちしたら欲しいなぁ。「金星特急③」も面白かったんですが4番手かなぁ(・∀・) 久々に10冊超という多めな数字に。詩集が入ってるってのもありますが、よく読んだ方ですね♪

漫画は今回はあまり印象に残る作品はありませんでした。強いたら「うさぎドロップ⑧」かな? でも力を込めて勧めるって感じではないですね(^_^;)

1月の読書メーター
読んだ本の数:31冊
読んだページ数:5973ページ

さみしい王女〈上〉 (金子みすゞ童謡全集)さみしい王女〈上〉 (金子みすゞ童謡全集)
久々に読みましたが可愛い詩が多いですよね♪ 「曼珠沙華」「店の出来事」が好きですね。
読了日:01月31日 著者:金子 みすゞ
舞台は語る ―現代演劇とミュージカルの見方 (集英社新書)舞台は語る ―現代演劇とミュージカルの見方 (集英社新書)
特定ジャンルに特化して観ているためか、読んでいて今一ピンと来るものが得られなかった。やっぱり観てこなかった芝居に関しては読んでいて解からない部分が多いなぁと思う。……観たくても先立つものが無いからジャンルを特化してしまうんですけどね(^_^;)
読了日:01月31日 著者:扇田 昭彦
ジョーカー・ゲームジョーカー・ゲーム
時代背景も結城中佐も魅力的です!! こういったオムニバスものって大好きだ。ジャンルとしては何処って判断すればいいんでしょうか。一応スパイ物でよいのかな。でも軍組織のものって考えるとそうとも言い切れないかも。そんな部分も魅力です♪
読了日:01月30日 著者:柳 広司
あめのちはれ 4 (B's-LOG COMICS)あめのちはれ 4 (B's-LOG COMICS)
寮長と円のルックスが似てるんで、場面転換した際に一瞬迷った(^_^;) 真城の過去はどんなのかなぁと、ずっと思ってましたが、予想外の過去でした。大胆な事しとったんだな。葉月&明日美&寮長とゴロ&桜子の展開が気になってしまう♪ いや、他のメンバーも勿論気になってますよ(>_<)
読了日:01月29日 著者:びっけ
宝塚バカ一代―おたくの花咲く頃宝塚バカ一代―おたくの花咲く頃
宝塚の役者さんは詳しくなくて良く解らなかったんですが、おたく文化に関してはかなり頷く部分が多かったです。おたくの意識の世代差ってそれか!と妙に納得。確かに今のおたくは深読みが出来てないよなぁとか思いました(^_^;) てか、男嫌いですか?この方とか思っちゃいます。いや、頷ける部分も多いけどさ、そこまで言っちゃうんだって感じです。
読了日:01月27日 著者:荷宮 和子
シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
司の弱っているシーンに落ちた(>_<) リアルで……あったな!似た事、などと思い出して千歳に同調してました(^_^;) 段々と某劇団のような空気が強くなってるなぁと思ったら、参考資料に制作の方の本が2冊入ってました。おかげで1巻以上にロビーの風景などがその劇団の公演風景と重なってしまい、顔がにやけるにやける(w)
読了日:01月25日 著者:有川 浩
BUTTER!!!(2) (アフタヌーンKC)BUTTER!!!(2) (アフタヌーンKC)
端場くんが頑張ってるぅ! か、かわいい(>_<) 「100パー出して楽しくないわけない」って名言だと思うのだぁ!! 個人的には宇塚プロと谷渡女史が今後そのように絡んでくるのか楽しみです。
読了日:01月24日 著者:ヤマシタ トモコ
恐竜の谷 (ノーチラス号の冒険 4)恐竜の谷 (ノーチラス号の冒険 4)
アトランティスに続き恐竜登場!古き良き冒険小説という感じが懐かしくもあるって思います。ラストがややあっけ無くて残念だったかなぁ。
読了日:01月24日 著者:ヴォルフガンク ホールバイン
マドンナ・ヴェルデマドンナ・ヴェルデ
「ジーン・ワルツ」と「医学の卵」の狭間と「ジェネラル・ルージュの伝説」(ハードカバー)で紹介されていた作品ですね。確かに前出の2作品を読んでからの方が面白いと思います。もう一つ「極北クレイマー」も読んでからだと更に良いかと思います♪ しかし、主役もその娘もイマイチ好きになれないのが困った。菅野美穂が理恵役の映画は少し興味を持ちましたね。これを読んでからとても役に合いそうだと感じたので。「ジーン・ワルツ」だとちょっと彼女のイメージが湧かなかったので。
読了日:01月24日 著者:海堂 尊
うさぎドロップ 8 (Feelコミックス)うさぎドロップ 8 (Feelコミックス)
うん、ダイキチはイイ男だと思うよ! ああ、でも二谷ママと一緒になって欲しかったぁ(T_T) それにしても大変な恋になっちゃうねぇ。ダイキチだったら心境ものすごく複雑だろうな。それが解かるからりんも動けないしね。まだまだ先が長そうな話しだなぁ。……実のママ騒動が吹っ飛んでしまうこの展開。どうなることやら(^_^;)
読了日:01月21日 著者:宇仁田 ゆみ
鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)
ホーエンハイムーぅ(T_T) 初登場時から好きだけど、この巻はサイコーに好きだぁ! この作品はウインリーに一目惚れ(アニメのOP寝起きシーンにね)して読み始めたもの。最後のあの台詞で改めて惚れたね! 全体通しては中だるみがあったけれども面白い作品でした。
読了日:01月21日 著者:荒川 弘
flat(4) (アヴァルスコミックス)flat(4) (アヴァルスコミックス)
め、珍しい! あっくんが怒ってる!! 色々事件は起きているのに、全体的にはゆったりまったりで、読んでると和む~♪ 小百合さんがブサかわで、もふもふして癒されたい~!!って思いました。でもそんな人には近寄ってくれないんだろうなぁ(T_T) きっとそんな猫なんだな。
読了日:01月21日 著者:青桐ナツ
となりの怪物くん(6) (デザートコミックス)となりの怪物くん(6) (デザートコミックス)
ササヤン、いっちゃんまともだよ(^_^;) 雫が大胆&積極的で男前でした♪ その男前っぷりは巻末おまけにある母親ゆずりなんだなぁと思う。カバー下漫画の野球部の面々の行動にも笑った。女子のパンツに反応しちゃう男の子達……カワイイぞ!
読了日:01月21日 著者:ろびこ
ジオと黄金と禁じられた魔法 4 (少年サンデーコミックス)ジオと黄金と禁じられた魔法 4 (少年サンデーコミックス)
何なんだぁ~~~(T_T) といった最終巻です。 編集が打ち切り方向に持って行ったんかい! って感じでした。ちょっと作家が投げやりっぽく描いたと感じるのは気のせいかなぁ。前巻までの流れでもっと進んでいれば面白かったのに。残念過ぎる作品だ。
読了日:01月21日 著者:桐幡 歩
のだめカンタービレ(25) <完> (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ(25) <完> (講談社コミックスキス)
自分はヴァイオリンを弾いてるので峰くんにはもうちょい演奏もして欲しかったなぁ。でも、演出の方が向いてると思うんで強くは願えん(^_^;) 番外のターニャが可愛かったです♪ いや、年齢がアレだとは……黒木くん、大人だなぁ。余裕あるね。
読了日:01月21日 著者:二ノ宮 知子
ちはやふる(11) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(11) (Be・Loveコミックス)
ちはやが違う世界に一歩入った感じがします! おまけ漫画の「恋バナ砂漠」で思いっきり噴きました(^_^;) いや、一応本編で恋バナ展開してるしぃ! と言ってもスポ根8割なのは事実だよね(w)
読了日:01月21日 著者:末次 由紀
サクラ町さいず(8) (まんがタイムコミックス)サクラ町さいず(8) (まんがタイムコミックス)
作者さん同様「ひろえ頑張れ」といった気分の巻でした。マジで頑張って欲しいです。ひろえちゃん好き。あと、秘かに七夕先生も。恋人にはしたくないけどね!!
読了日:01月21日 著者:松田 円
金魚屋古書店 11 (IKKI COMIX)金魚屋古書店 11 (IKKI COMIX)
「イケメン5」良かったです(^_-)-☆ 笹山さんの今後に期待!! だって好きなんだもん、笹山さん♪ 岡留さんのプロポーズにあえてのそ返答なのか、あゆさん(^_^;) 個人的には「ごく普通の大事件」が好きですね♪
読了日:01月20日 著者:芳崎 せいむ
妖怪アパートの幽雅な日常5 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常5 (講談社文庫)
文庫落ち待ってたよ! 愛しの千晶先生とカッコいい神谷さんが読める巻だ!! ぎゃ~~~~!! カッコイイ!!! という黄色い悲鳴(←通り越してるって)をあげる自分に笑う(^_^;) しかし、前半、あんなに泣けた話しだったのをすっかり忘れていました! そんだけ後半のテンションが凄かったんだな(^_^;)
読了日:01月14日 著者:香月 日輪
時計ネズミの謎時計ネズミの謎
絵が無いと成り立たない作品。イラストの入り方も良かったです♪ 翻訳して分量調節するの大変だったんだろうなぁ(^_^;)
読了日:01月11日 著者:ピーター ディッキンソン
お茶が運ばれてくるまでに―A Book At Cafe (メディアワークス文庫)お茶が運ばれてくるまでに―A Book At Cafe (メディアワークス文庫)
これはイイ!! 文字遊びをしてる物もあるし、物語として胸が詰まる物もある。詩のような、また絵本のような、哲学のような空気もあって物凄く好き♪
読了日:01月09日 著者:時雨沢 恵一
バクマン。 11 (ジャンプコミックス)バクマン。 11 (ジャンプコミックス)
叔父さんの墓の前でのサイコーがカッコよかったです♪ あと服部さんのお買い物に笑いました! 大好きぃ♪ 何気にエイジが岩瀬さんを上手く調教しているように見えたのは自分だけかな(^_^;)
読了日:01月08日 著者:小畑 健
The MANZAI 6 (ポプラ文庫ピュアフル)The MANZAI 6 (ポプラ文庫ピュアフル)
毎度毎度の展開に流石にマンネリ感が強いなぁと思う書き出し。ダラダラと続くかと思うと、ラスト1/4で急展開。どうなる!!という所でバッサリ終了です(T_T) この作家さん、終わらせ方が本当に下手だなぁと再認識。
読了日:01月07日 著者:あさのあつこ
The MANZAI〈5〉 (ポプラ文庫ピュアフル)The MANZAI〈5〉 (ポプラ文庫ピュアフル)
歩と秋本との掛け合いは面白いですが、展開がゆるくて少々物足りなさを感じる巻。読者としては少々内容が薄いと感じるので、シリーズ中ではイマイチさが強いです。
読了日:01月07日 著者:あさの あつこ
キケンキケン
何なの?何なの!この黒板の演出!!メッチャ、お店の子にシンクロするじゃないのぉ!信じらんない、この作り方!サイコー!! 今日現在で有川の中では作品№1だよ、これが!!!
読了日:01月07日 著者:有川 浩
夜が運ばれてくるまでに (メディアワークス文庫)夜が運ばれてくるまでに (メディアワークス文庫)
結構内容が重かったです。短い詩ですが、物凄く考える事が出来るんですよ。
読了日:01月06日 著者:時雨沢 恵一
金星特急 3 (ウィングス文庫)金星特急 3 (ウィングス文庫)
月氏の面々にドキュンです♪ そして「そこで終わるかぁ~!!」な展開に煩悩炸裂してしまいそうです(w)錆丸は1巻から不思議な空気を纏ってましたが、この巻でそれが明確になり、早く続きが読みたくて堪りません!!
読了日:01月05日 著者:嬉野 君
とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
内容がローマの休日で個人的には「展開わかっちゃうじゃんかよぉ!」って作品だったのでつまらなかったです。女目線で見てもイマイチだしなぁ。男性から見たら面白いんだろうか?
読了日:01月04日 著者:犬村 小六
あっちこっち (3) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (3) (まんがタイムKRコミックス)
伊御が自覚かっ?! 進展していけば笑えそうです。個人的に眼鏡&エプロン&料理出来る&タラシ台詞OK&天然ニブチンな男は笑えて好きです。現実にいるなら榊タイプの方がいいけどね(w)
読了日:01月04日 著者:異識
あっちこっち (2) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (2) (まんがタイムKRコミックス)
榊&真宵のパワフルさに笑う(W)素でパワフル?
読了日:01月04日 著者:異識
あっちこっち (1) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (1) (まんがタイムKRコミックス)
なんかゆる~い(w) 初回から何の説明もナシに入ってる(いや、相関図あるのか。面倒で見ねぇって!)んですが、それが、まぁ、彼らの日常だからイイかぁと流せる感じ。ゆるくて読んでる途中で寝ました(^^;) 和んでるのだろうか(w)
読了日:01月03日 著者:異識

読書メーター

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »