フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 教習所で怪談 | トップページ | 菅野よう子さん&手嶌葵さん&やくしまるえつこさん »

2010年11月 1日 (月)

10月に読んだ本です

会社を辞めて暇な割には読んでないです(T_T) もっと読みたいんですけどねぇ。

さて、今回のオススメは№1で「獣の奏者-外伝 刹那」です(*^ー゚)bグッジョブ!! ただし、本編を読み終わった大人が読むに限りますね。下記コメントの通り、色々な体験をした人にこそ大きな共感を得られるのではないかと思います。

次点は「アリアドネの弾丸」です。久々のバチスタ・コンビ、田口&白鳥。島津先生の出番が多かったのも良かったです。これを読むと現状のシステムに不満を持っている自分は少し胸がすきます♪

コミックでは、「地獄堂霊界通信(2)」を。原作付きですが(^_^;) 原作を上手く漫画にしてます。原作者は現在私が愛してやまない香月日輪heart04 3~4年前くらいからかなぁ? 「絶対ブレイクする!」と確信して各所で営業してた気がします(>ω<) 文庫落ち、コミック化とじわじわと来ています。アニメ化はあまりして欲しくないかも。「僕とおじいちゃんと魔法の塔」あたりは実写化して欲しいなぁ。今の技術ならイケそう。出来ればNHKの連ドラで( ^ω^ )……何か紹介方向がズレました!

他は白泉系の作家さんの作品ですね。「ましろのおと」「ボクを包む月の光」。前者は紹介済。後者は……読み返して紹介したいなぁと思ってます♪ 

今月はコミックが結構充実した内容だったんで、もっと紹介したいんですけどね(^_^;) 

10月の読書メーター
読んだ本の数:39冊
読んだページ数:4935ページ

スキップ・ビート! 26 (花とゆめCOMICS)スキップ・ビート! 26 (花とゆめCOMICS)
二人っきりって生殺しだね、連さまぁ♪ 精神修行して下さいよぉ!
読了日:10月27日 著者:仲村 佳樹
ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)
これって、田舎四部作のラストかな。ってか、連載マガジンですかぁ!ってのにびっくりだった(^_^;) おかげでコミック出てるの羅川さんのHP見て知ったよぉ(T_T) 小梅ママがパワフルです。いや、とても羅川さんの作品らしい方ですけれども(^_^;)
読了日:10月27日 著者:羅川 真里茂
江戸の備忘録江戸の備忘録
同著者の『殿様の通信簿』よりはこちらの方が面白く、当時の人々の息吹が感じられる気がします。あとがきのお爺さんがカッコイイ! と思いました。あ、本編も当然面白く読ませて頂きました。
読了日:10月27日 著者:磯田 道史
目を閉じないで (バンブー・コミックス 麗人セレクション)目を閉じないで (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
これでコミックスが全部揃ったはず(>_<) 「HOME」「許されるもの」が好きですね♪ ラストをギャグで終わらせるのも、シリアスで終わらせるのも、両方とも魅力的で良いです。日常的でありながらもドラマティックって話の作り方がとても巧い人ですね。読んでると引き込まれて困るくらいです!
読了日:10月26日 著者:西田 東
忘れられた島 (ノーチラス号の冒険 1)忘れられた島 (ノーチラス号の冒険 1)
『海底二万マイル』はジュニア版を遥か昔に読んだきりだ。通常版を読みたくなった! そして自分のノーチラス号の記憶は『ふしぎの海のナディア』なんだなぁと思って笑っちゃいましたね。浮かぶのが貞本さんの絵だもん(^_^;) まだまだ序章と言う感じなので、これからに期待大です!
読了日:10月26日 著者:ヴォルフガンク・ホールバイン
日本の刑務所 (岩波新書 新赤版 (794))日本の刑務所 (岩波新書 新赤版 (794))
予想はしてましたが、それ以上にかなり非人道的な場所ですね。社会復帰を援助するというよりは、所内で荒んで再犯犯しちゃわないかって感じがしました。
読了日:10月26日 著者:菊田 幸一
壁の中の天使 (EDGE COMIX)壁の中の天使 (EDGE COMIX)
わぁ、イイ! こういうファンタジーなBLって好きだぁ! びっけさんはこういった話がとても巧いと思います♪ 自分は読んでいて「天使って本来は両性具有じゃ(^_^;)」 というツッコミをしてしまったけど、それはナシで読むべきでしょう! 「カフェで」のレオとロレンツの会話で思いっきり吹いた(笑)
読了日:10月25日 著者:びっけ
カルバニア物語 13 (キャラコミックス)カルバニア物語 13 (キャラコミックス)
事件って何だっけ?と、12巻をひっくり返しました(笑)で、何気にカバーを外したら「にょきにょきえきゅーちゃん」がカバー下にあるじゃないですか! 勿論13巻にもあった(^ω^;) しかもエキューってば、赤裸々トークしてるし(゜_゜) ライアンとラブラブなのねと、つい笑ってしまったわ。
読了日:10月25日 著者:TONO
ボクを包む月の光 9―「ぼく地球」次世代編 (花とゆめCOMICS)ボクを包む月の光 9―「ぼく地球」次世代編 (花とゆめCOMICS)
未来路のヘタレっぷりが愛おしい! パメラはもしかしたら、未来路のそんな所が放っておけなのかなぁ、何て思ったりして(>ω<) 番外編は始め『ぼく地球』の番外かと思ったんですが、読み返したら『ボク月』の輪だねって感じました。いやぁ、あの泣きのシーンはやっぱり次世代編だと思う。輪とコウの再会が見てみたいなぁと感じました♪
読了日:10月25日 著者:日渡 早紀
きのう何食べた?(4) (モーニングKC)きのう何食べた?(4) (モーニングKC)
今巻はリンゴのキャラメル煮が作ってみたい! 絶対パンケーキに乗せて食べる♪ 煮込みハンバーグも久しぶりに作ってみたくなりました♪ 毎回美味しそうな漫画ですよね。クッキング・パパとはちょっと違うドラマ作りの感じが好きです。一番最後の話は、独り暮らしの食事って、やっぱり炭水化物増えるよね!って妙に共感しました。同居人いると確かに料理が健康的になるもんね。
読了日:10月25日 著者:よしなが ふみ
9匹目の猫 (ねこぱんちコミックス)9匹目の猫 (ねこぱんちコミックス)
「君といつまでも」が好きです。ありがちな話ですが、それでも好きだなぁ。
読了日:10月20日 著者:三浦 浩子
クッキングパパ(111) (モーニングKC)クッキングパパ(111) (モーニングKC)
読了日:10月20日 著者:うえやま とち
クッキングパパ(109) (モーニングKC)クッキングパパ(109) (モーニングKC)
読了日:10月20日 著者:うえやま とち
殿様の通信簿殿様の通信簿
殿様も人ですね。ただ立場が殿様というだけ。
読了日:10月19日 著者:磯田 道史
ガラスの仮面 45 (花とゆめCOMICS)ガラスの仮面 45 (花とゆめCOMICS)
改めて「ガラスの仮面」はスポ根だと認識しました。
読了日:10月18日 著者:美内 すずえ
エンジェル・ハート 33 (BUNCH COMICS)エンジェル・ハート 33 (BUNCH COMICS)
1st シーズンってどういうことぉ?! 別展開は三角関係重視になるんだろうか。……それは考えられないなぁ(笑)
読了日:10月18日 著者:北条 司
毎度!え~カミさんを一席 (ミッシイコミックス Happy Wedding Comics)毎度!え~カミさんを一席 (ミッシイコミックス Happy Wedding Comics)
毎度お騒がせ夫婦です。大家さんの話が好きですね♪
読了日:10月18日 著者:星野 めみ
キジトラ猫の小梅さん 3巻 (ねこぱんちコミックス)キジトラ猫の小梅さん 3巻 (ねこぱんちコミックス)
相変わらず可愛い! 小梅みたいなイイ子ちゃんだといいなぁ。目の前の仔猫は……どっちかと言うと小雪タイプ(笑)
読了日:10月18日 著者:ほしの なつみ
夢結び恋結び 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)夢結び恋結び 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)
大人の恋愛の都合で悩む隆明さんが笑えてしまう(笑)いや、それは重要でしょう!連載とようやく話が繋がりました♪
読了日:10月18日 著者:桜城 やや
夢結び恋結び 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)夢結び恋結び 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)
ホント隆明さんってば、男ツンデレなんだから♪ そして柊至さんってば、イイお仕事されてますね♪ この立場で二人を見ていたら楽しいだろうなぁ。でも、コスプレマニア(^_^;)
読了日:10月14日 著者:桜城 やや
夢結び恋結び 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)夢結び恋結び 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)
雑誌連載の隆明さんのスーツ姿によろめいて購入(^_^;) コスプレっぷりに異様に萌えます! 青の天然大胆振りにタジタジしてる隆明さん……可愛い! さっさと折れちゃえ! この話、作者のお友達がおっしゃるように、何で隆明さんが受けじゃないんでしょうか(笑)
読了日:10月14日 著者:桜城 やや
飢饉 ―飢えと食の日本史 (集英社新書)飢饉 ―飢えと食の日本史 (集英社新書)
色々な条件が重なって、政治経済にまで影響していくのは、現代でも一緒だなぁと。
読了日:10月13日 著者:菊池 勇夫
トビー・ロルネス〈1〉空に浮かんだ世界トビー・ロルネス〈1〉空に浮かんだ世界
面白いんですが、子供が読むというのを前提に考えると、現在と過去への行き来が少し多過ぎる気がします。そこが上手く処理出来てればもっと読みやすくて面白いのにと少々残念。
読了日:10月13日 著者:ティモテ・ド フォンベル,フランソワ プラス
人間・動物・機械―テクノ・アニミズム (角川oneテーマ21 (C-35))人間・動物・機械―テクノ・アニミズム (角川oneテーマ21 (C-35))
さくさく~っと斜め読み。結構面白かったです。日本人の根底にある全てのものには魂が宿るという考えは随所に生きてるんだなぁと思いました。西洋の「人トップあとは下僕」な根底の考え方には馴染めない筈ですね。
読了日:10月12日 著者:奥野 卓司
アリアドネの弾丸アリアドネの弾丸
やっぱり白鳥が登場してからのテンポが凄まじい! それに面白い! 私的には今回の№1は弱気な正義の味方ことタマちゃん! それにしても高階狸病院長 と、ラストの○○さんってば、本当にステキで笑っちゃいます。二人の掌の上で転がされている田口先生! 頑張れ! 最大の誤算は白鳥がカッコよく見えたことかな。斑鳩氏に喰ってかかるところが。想像ビジュアルは声の高めなメタボのおっさんなのに(^_^;)
読了日:10月12日 著者:海堂 尊
彼の肖像彼の肖像
「隣の部屋で」がお気に入りです♪ 西田さんの眼鏡キャラって何と言うか……色っぽい? しかし、この単行本はオヤジ度が低い(T_T)
読了日:10月11日 著者:西田 東
テレビのむこうの謎の国テレビのむこうの謎の国
失くし物はそういう世界に行ってしまうのね(>_<) ラストのやり取りはナイス! な気分になりました♪ 
読了日:10月10日 著者:エミリー ロッダ
ラグトニア 3 (Feelコミックスファンタジー)ラグトニア 3 (Feelコミックスファンタジー)
ようやくカルダスの過去が! 同人誌時代からだから……20年くらいかぁ! 待ちに待ったぁ(T_T) 「この国の防人は8人―」の下りを初めて読んだ時から過去話読みたくて仕方なかったんで感涙です(T_T)
読了日:10月08日 著者:潮見知佳
地獄堂霊界通信(2) (アフタヌーンKC)地獄堂霊界通信(2) (アフタヌーンKC)
リョーチン……ステキ♪ しかし、竜也兄の登場シーン(^_^;) インパクトありありで大好きです。カラーで拝みたかったなぁ。話は日本画の方が好きですね。雨の中のてつしの台詞に(T_T)
読了日:10月07日 著者:みもり
ネクロフィリアネクロフィリア
性描写表現が直接で過激ではあるが、作者がそれを俯瞰している感じがする。そんな書き方が女性っぽいと個人的には思う。マニア受けはするが、一般には受け入れ難い作品。
読了日:10月06日 著者:ガブリエル ヴィットコップ
バクマン。 10 (ジャンプコミックス)バクマン。 10 (ジャンプコミックス)
何だかんだと編集長も亜城木夢叶が気に入ってるのねって感じでした。まったく、天邪鬼なんだから(^_-)-☆ 服部さん、あのまま岩瀬さんの担当してたら倒れてたんじゃないかなぁ(^_^;) あとラッコの単行本が読みたいと思ったのは自分だけではないと思う(笑)
読了日:10月05日 著者:小畑 健
恋をしましょう (バンブー・コミックス 麗人セレクション)恋をしましょう (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
荒木さんのラブリー・スマイル(^・^) 気持ちが大きく揺らいでいる小林さんにかなり笑いました。西田さんの作品の中ではかなり明るい感じの話ですね♪ 上げた前髪にきっちりネクタイにメガネ。そんな相手を落とすワイルドな男。「DIRT」はビジュアル的に好みでした。
読了日:10月04日 著者:西田 東
見つめていたい (花音コミックス)見つめていたい (花音コミックス)
山口さん、見方を変えるとズルイ大人だわぁ。カズキってば、いつになるか判らないのに待つのか? 男の方が健気だなぁとマジで思った(^_^;) ……ところで西田さんって、ホモ・レイプ多くない? 設定としてお好きなんでしょうかね。
読了日:10月04日 著者:西田 東
獣の奏者 外伝 刹那獣の奏者 外伝 刹那
読み始めて「あ、これは大人に向けた話だなぁ」と感じました。恋愛も経験し、社会での理不尽さを経験し、心が折れそうになるような経験をしてから読むと、本当に胸にストンと落ちるものを感じます。イアル・エリン・エサルの想いが、本当に身近に感じられて胸が痛い物語でした。
読了日:10月04日 著者:上橋 菜穂子
ディヴィジョン (ディアプラス・コミックス)ディヴィジョン (ディアプラス・コミックス)
田中さん色っぽ過ぎで、先生はカワイ過ぎ! あ、下見たら全く同じコメントがありました(^_^;) やっぱりこの人の話作りと見せ方は物凄くイイ! 特に表情を印象的に見せるのが上手いです(T~T) 大好き!
読了日:10月02日 著者:西田 東
身の毛もよだつ日本残酷死刑史―生埋め・火あぶり・磔・獄門・絞首刑・日本の残酷刑罰史 (パンドラ新書)身の毛もよだつ日本残酷死刑史―生埋め・火あぶり・磔・獄門・絞首刑・日本の残酷刑罰史 (パンドラ新書)
前半は良かったんですが、後半は受刑者の手記などを紹介しているため、死刑史といった感じではない気がします。最後は死刑制度に関して論じているので、純粋に歴史のみを追いたかった自分としてはかなり不満。
読了日:10月02日 著者:森川 哲郎
バクマン。 9 (ジャンプコミックス)バクマン。 9 (ジャンプコミックス)
今回の№1は新妻エイジ! TVでのライバル宣言がカッコ良過ぎ(//Δ//)ここで応えなきゃ男じゃないぞぉ!頑張れ亜城木! 
読了日:10月01日 著者:小畑 健
会長はメイド様! 11 (花とゆめCOMICS)会長はメイド様! 11 (花とゆめCOMICS)
黒髪碓氷はビジュアルのツボにハマった! 男女逆転は定番ですが、この作品だと入れ替わっても大して新鮮味が感じられん……
読了日:10月01日 著者:藤原 ヒロ
CLAYMORE 18 (ジャンプコミックス)CLAYMORE 18 (ジャンプコミックス)
プリシラ強過ぎだよ…… カバーを外すと綺麗なお姉さんがいます。裏表紙のイラストが好きですね♪
読了日:10月01日 著者:八木教広

読書メーター

« 教習所で怪談 | トップページ | 菅野よう子さん&手嶌葵さん&やくしまるえつこさん »

読んだ本(月間まとめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/37490206

この記事へのトラックバック一覧です: 10月に読んだ本です:

« 教習所で怪談 | トップページ | 菅野よう子さん&手嶌葵さん&やくしまるえつこさん »