フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 「季刊レポ」~とりあえず購入までをレポ(^-^; | トップページ | 「季刊レポ」~中身のお話① »

2010年10月 2日 (土)

9月に読んだ本です

西田東祭りΣ( ̄ロ ̄lll) 自分でもびっくりでした。BL&オヤジ祭りでもある辺りが大笑いです。

さて、お勧めですが、小説が「決戦の時」(シリーズ最終巻)&「バージャック」(シリーズ1回目)児童文学ですが、大変に良い作品です。バージャック・シリーズは続きが読みたい! 猫好き必読! 漫画が「ファンタジウム」&「青春の病は」ですかね。ファンタジウムは前巻から続けて読むと気分がすっきりします( ^ω^ )

9月の読書メーター
読んだ本の数:34冊
読んだページ数:3510ページ

ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
藤田氏にギャップ萌え(^_^;) 特に会議室での笑顔がイイ! 「女房の恋」はラストの部長の迫りっぷりが好きですね。いやぁ、前にいた会社にいたよ。女の子にああいった角度で迫るヤツ(^_^;) 大抵落ちてたね。
読了日:09月30日 著者:西田 東
奪う男 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)奪う男 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)
『麗人』デビューでしたか! 中身を見たことがないんですが、雑誌のイメージはレディコミ。男女の過激なエロものの雑誌かと思ってました。過激な……は一緒ですけどね。西田さんの男性キャラは割と良く泣くなぁ。ま、それが個人的にはツボです(*^^)v
読了日:09月30日 著者:西田 東
テガミバチ  9 (ジャンプコミックス)テガミバチ 9 (ジャンプコミックス)
相変わらず泣かす話を描く(T_T) 次巻への繋ぎ部分がとても意味深。
読了日:09月29日 著者:浅田 弘幸
「連続殺人犯」の心理分析「連続殺人犯」の心理分析
タイトルは英文を直訳した方が良かったんでは? ちなみに直訳タイトルだと「最後の被害者」だそうだ。内容は、頭が良くて自信満々な子供が、殺人犯を手玉に取れると思いこみ、大火傷したって感じの体験談。筆者犯罪者とはいえ、人をゲームの駒のように扱ってるのがどうも気に食わないですね。
読了日:09月28日 著者:ジェイソン モス,ジェフリー コトラー
青春の病は (花音コミックス)青春の病は (花音コミックス)
タイトルが物凄い好きです♪ これって結構リアルにありそうですね(←どこのシーンがだい?)
読了日:09月26日 著者:西田 東
願い叶えたまえ  (3)願い叶えたまえ (3)
BLらしからぬBLとでも申しましょうか。でも、それだからこそ打たれる感がでかい。・・・テイストが「BANANA FISH」な感じでした(^_^;)
読了日:09月26日 著者:西田 東
願い叶えたまえ  (2)願い叶えたまえ (2)
読了日:09月26日 著者:西田 東
願い叶えたまえ  (1)願い叶えたまえ (1)
読了日:09月26日 著者:西田 東
デトロイト・メタル・シティ 10 (ジェッツコミックス)デトロイト・メタル・シティ 10 (ジェッツコミックス)
巻数も内容も区切りよく終了(^_^;) 結局はデスメタルが好きなんじゃね? という根岸っちでしたね。嫌よ嫌よも好きのうち!ってな感じで(笑)
読了日:09月26日 著者:若杉 公徳
LEGAの13 4 (フラワーコミックスアルファ)LEGAの13 4 (フラワーコミックスアルファ)
ええ! そんなに時間が流れてたのぉ! と思ったのでした。連載自体がゆっくりなので、そんなに時間が過ぎていないように感じるのかなぁ(^_^;) クリストバルとの友情(?)がナイスな巻でした♪
読了日:09月26日 著者:やまざき 貴子
もろとも (ディアプラスコミックス)もろとも (ディアプラスコミックス)
「仁義ナシ!」のヘタレ・ヤクザの関口が憎めない(笑) ギャグとシリアスが上手く融合した作品でした(^-^) 気になるのは「聖なる男」二人ともイッちゃってる性格なんで、あのあとどうなるんじゃいと……(>_<) あ、表題作は自分の本心に気づいてからの勝さんがツボでした(^_^;)
読了日:09月25日 著者:西田 東
宇宙兄弟(11) (モーニングKC)宇宙兄弟(11) (モーニングKC)
「人生は短いんだ」「テンションの上がらねえことにパワー使ってる場合じゃねぇ」これは名台詞! この台詞は本当に身にしみるね! 「ホコリ」には脱力したぁ(>_<)
読了日:09月25日 著者:小山 宙哉
世界の果てでも漫画描き 1 キューバ編 (創美社コミックス)世界の果てでも漫画描き 1 キューバ編 (創美社コミックス)
g作品のパワーはこの人のパワーそのまんまなんですね。絵柄はエッセイの方が好きかもしれない(^_^;)
読了日:09月24日 著者:ヤマザキ マリ
群青シネマ 2 (花とゆめCOMICS)群青シネマ 2 (花とゆめCOMICS)
ノスタルジックな感じが凄く良かったです。でも、微妙に何か足りない感じがする……
読了日:09月24日 著者:都戸 利津
テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)
まさかまさかの金精様(爆)2巻になってもパワーは衰えていませんね。バナナ・ワニ園……編集長のはしゃぎっぷりに笑いました。
読了日:09月21日 著者:ヤマザキマリ
ファンタジウム(6) (モーニングKC)ファンタジウム(6) (モーニングKC)
ハッピーモストの面々が前向きに一歩踏み出せて良かったです。ライターの近藤さんには、良くんのドキュメンタリーを仕上げて頂きたいです。流れ的にはそうなりそうな予感もしますが(^_^;) にしても、どこの業界も古参は恐ろしい……
読了日:09月21日 著者:杉本亜未
素晴らしい失恋 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)素晴らしい失恋 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
この人の作品は心にズンと重いんですが、引き付けられて止められません(笑)にしても、年食ったオッサンの表現が上手い……
読了日:09月20日 著者:西田 東
あまい食卓 (GUSH COMICS)あまい食卓 (GUSH COMICS)
夕希さん誘い受けですかぁ(笑)この食卓シリーズ、続けて下さらないかしら? かなり気に入ってしまいましたよ。 
読了日:09月20日 著者:北別府 ニカ
アニメは越境する (日本映画は生きている)アニメは越境する (日本映画は生きている)
上橋菜穂子さんの文だけが読みたくて図書館から借りました(^_^;) ほぼナナメ読み。興味深くはあったけれど、面白味はイマイチかと…… 神山健治監督が物凄く真っ当に現実を語っているんですが、読むと現状はそれが異質に取られてるっぽい? 日本もマイスター制を取り入れて、若い時から職適性が判断出来ればいいのにねぇ。
読了日:09月19日 著者:
バージャック―メソポタミアンブルーの影バージャック―メソポタミアンブルーの影
猫好きならば読むべし! 解決されない謎がまだまだあるので、続きが気になってしまいます。発行年を見るともうそろそろ出版されてても良い筈なんですが……大人の事情で中止とかになってないですよね(^_^;)
読了日:09月17日 著者:S.F. サイード
満月物語 (ゼロコミックス)満月物語 (ゼロコミックス)
昔はビブロスで描いていたんですねぇ……と思いながら読みました。やっぱりBLで無くても上手いですね。
読了日:09月17日 著者:中村 春菊
LIFE,LOVE 2 (花音コミックス)LIFE,LOVE 2 (花音コミックス)
隆裕の「俺は女の子になっちまいそうだよ……」の後の行動や言動が堪りません! が、№1で格好良かったのは隆裕父(^_^;) ああいう政治家は大嫌いですが、この話の中ではカッコいい男でした!
読了日:09月17日 著者:西田 東
LIFE、LOVE (1) (花音コミックス)LIFE、LOVE (1) (花音コミックス)
純真なジャックを汚していく話ですか(笑)あとがき漫画がわけわからな過ぎて面白かったです(笑)
読了日:09月17日 著者:西田 東
「死」の教科書―なぜ人を殺してはいけないか (扶桑社新書 20)「死」の教科書―なぜ人を殺してはいけないか (扶桑社新書 20)
最近読んだ新書の中では一番良かったのではないかと思います。死と真摯に付き合った1冊だと思います。
読了日:09月14日 著者:産経新聞大阪社会部
犬神 (7) (講談社漫画文庫)犬神 (7) (講談社漫画文庫)
ええ、こんなんなのぉ! 終わり方ぁ! ちょっとコケました。
読了日:09月13日 著者:外薗 昌也
決戦のとき (クロニクル千古の闇 6)決戦のとき (クロニクル千古の闇 6)
ラストシーンで思わず目がうるんでしまったよ。ダークとアークが登場したあたりで「もしかして、もしかして?!」と思ってましたが、やはりそうなりましたね♪ オオカミ族も増えて行くんでしょうね。この物語が幸せな終わり方で本当に嬉しい! トラクにも明るい未来のビジョンが見えるようになったんだなぁ。レンも望みを実行できたんだなぁ。フィン=ケディンは素晴らしい養い親だなぁ。 などなど、かなり感慨深い想いに捕らわれて、思わずジーンと目頭が熱くなったのでした。外だったのにね(笑)
読了日:09月10日 著者:ミシェル ペイヴァー
天使のうた 2 (ディアプラスコミックス)天使のうた 2 (ディアプラスコミックス)
良かった! こういった負の面をしっかりと書ける作家さんは本当に素晴らしいなと思います。羅川真里茂さんの「ニューヨーク・ニューヨーク」と読み比べると面白いと思いますよ。
読了日:09月08日 著者:西田 東
眠れぬ夜の奇妙な話コミックス きらきらDUST(朝日コミックス)眠れぬ夜の奇妙な話コミックス きらきらDUST(朝日コミックス)
「ブラックリネン」が一番良かったですね。他は何だかなぁ?って感じが残ってしまい、この方の短編集の中ではイマイチ感がありました。
読了日:09月07日 著者:かまたきみこ
1/4&times;1/2(R)(4) クォート&ハーフ(朝日コミックス)1/4&times;1/2(R)(4) クォート&ハーフ(朝日コミックス)
「さいごのおほしさま」で泣きましたよ。年寄と子供と動物は一番泣きツボを刺激するものですが、それが三つ巴(笑)。自宅で良かったぁ!
読了日:09月06日 著者:篠原烏童
最強の天使ニシテ最悪の悪魔(5)(朝日コミックス)最強の天使ニシテ最悪の悪魔(5)(朝日コミックス)
「輝ちゃんのバカ!」と言い続けたいです。マジで! そんな事で麦子が離れると思うなぁ! しかし、この巻の最後の1話で葵と川人の話が完全に伏線というのがバレバレで悲しい気分になっちゃいました。せめて巻が変わってれば気づいたとしてもここまで「やっちゃたぁ!残念」な気分にはならなかったのにね(T_T)
読了日:09月06日 著者:中貫えり
天使のうた 1 (ディアプラスコミックス)天使のうた 1 (ディアプラスコミックス)
続きどうなるんだ! と気になる展開です。いやぁ、クリスの過去って壮絶そうで気になるね。
読了日:09月05日 著者:西田 東
天空聖龍 8―イノセント・ドラゴン (花とゆめCOMICS)天空聖龍 8―イノセント・ドラゴン (花とゆめCOMICS)
こうきますか! いや、ま、いつかはサニン様そういう手に出るだろうとは思ってましたけどねぇ。山口さんの話の展開って、胸を抉るような展開が多いような気がするのは気のせい? ……好きですけどね♪
読了日:09月05日 著者:山口 美由紀
桜蘭高校ホスト部 17 (花とゆめCOMICS)桜蘭高校ホスト部 17 (花とゆめCOMICS)
鏡夜先輩~! きゃぁ~♪ な巻でした。個人的には(笑)。環のお祖母様が前々から結構好きなので(←ええっ! とか言われそうです)、ちょいとこの展開は「お父様、酷いわ!」とか思っちゃいました。あ、環の立場でもそう思ったんですけどね(笑)
読了日:09月05日 著者:葉鳥 ビスコ
装幀列伝―本を設計する仕事人たち (平凡社新書)装幀列伝―本を設計する仕事人たち (平凡社新書)
装丁を気に入って買った本が載っていたりして、読んでいて楽しかったです。編集者が装丁まで手掛けていた時代の単行本の作り方が好きなので、昨今のデザイナーに頼る装丁作りにちょいと不満があったりしたのですが、作りに拘るブックデザイナーもいることが解かり少し安心しました(笑)
読了日:09月03日 著者:臼田 捷治

読書メーター

« 「季刊レポ」~とりあえず購入までをレポ(^-^; | トップページ | 「季刊レポ」~中身のお話① »

読んだ本(月間まとめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/37031364

この記事へのトラックバック一覧です: 9月に読んだ本です:

« 「季刊レポ」~とりあえず購入までをレポ(^-^; | トップページ | 「季刊レポ」~中身のお話① »