フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« ましろのおと | トップページ | 10月に読んだ本です »

2010年10月31日 (日)

教習所で怪談

自動車免許を取るために教習所に通い始めました♪ ……本当に取れるんかいな((・(ェ)・;))と、初日の適性検査のマークシートのスカスカっぷりに不安感倍増です! 

年内取得を目指して地道に頑張っていきますよぉ! とまあ、学科講習から入ってるんですが、本日面白いことがあったので記録しときます(゚ー゚;

いやぁ、車と事故って切っても切れない間柄ですよね。
本日の教習は学科の5番7番。んで、怪談は7番の歩行者の保護等の授業でのことです。

横断歩道では歩行者が横断しようとしている時、車は停止しないといけません。

中弛みしてた所に講師が「死亡事故のあった横断歩道の話しをするね~」ときたもんだΣ( ̄ロ ̄lll) 一同内容の予測が一発でついた模様。いきなり教室内が異常に寒くなるんですよ(lll゚Д゚)

路上教習でついていた時のことだそうです。

横断歩道で一時停止。でも人はいないので、どうしたんだろうかと不思議に思い歩道を見たら、花束が活けてあった。つい先日、死亡事故が発生した所だったらしい。

運転席の生徒は一向に発進するようには見えない。で、確認をしたらば「赤いランドセルの女の子がいるんだけど、道路を渡ってくれないんで発進できないんです」とのこと。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

そのうち、後ろからは発進を促すクラクションがうるさくなり、指導員であったその講師も女の子の姿は全く見えない。発進するように促しても「講義では歩行するまでは停止って教わったのに」とブツブツ文句を言って発進させない。

このままでは迷惑になるからということで「その女の子は渡ろうとする意志が無いんじゃないのかな? それだったら進んでしまっていいから」と生徒を説得してようやく車を発進させた。

その後、同じように横断歩道に差し掛かった。やはり横断歩道の前には人がいた。でも、今度は講師にも姿が見えていた。が!生徒は全く止まる気配を見せない。当然停止するべき状況であるのに止まらない。講師はブレーキを踏んで教習車を止めた。

「特殊な目を持った人、俗にシックスセンスって感覚の目を持ってる人なんですが、死んだ人が見えるのに生きてる人は見過ごすんですよ。だから、死んじゃった人には成仏してくださいねってお祈りして、生きている人に注意を払いましょうねって、指導しましたよ」

にっこりと落ちまで綺麗にまとめて下さいました(^_^;) 
先生、私は貴方のその冷静な対応にびっくりですよ!( Д) ゚ ゚ 

まぁ、世の中色々な人がいるもんだってお話しでした(笑)

« ましろのおと | トップページ | 10月に読んだ本です »

自動車教習所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/37474516

この記事へのトラックバック一覧です: 教習所で怪談:

« ましろのおと | トップページ | 10月に読んだ本です »