フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 6月に読んだ本です | トップページ | 苺ジャム »

2010年7月 3日 (土)

金星特急2

金星特急2 (新書館ウィングス文庫) Book 金星特急2 (新書館ウィングス文庫)

著者:嬉野 君
販売元:新書館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨年末適当に買って大当たりだったラノベの第2巻。これまた面白かったです♪ キャラと設定はもちろん良いのですが、今回輪をかけてこの作品が気に入りましたぁ! 理由はチベットをモデルにした国の葬送を描写したこと。 

日本は火葬。他国だと土葬、風葬、水葬などがありますが、チベットと言えば鳥葬。天に近い生き物に死者の肉を喰わせ、魂を乗せ天空へと返すという、神聖なものなんですが、知らない人には大変ショッキングなんですよね。何故かと言いますと、死者の身体を解体して岩場に置くんです。正直、ラノベで良くやったよなぁと(笑)。自分も中学時代に写真を見てびっくりした。しかし、この場面の使い方、かなり印象的なシーンになってました。使い方がものすごく良かったんだよね。ネタばれすると良さが半減以下なのでこれ以上は書かない(笑)

この巻はメイン3人のお笑い珍道中度がかなり高かったですが、徐々に彼らの過去も放出中。次巻はいよいよ美形王子様系キャラの過去が明らかになりそうな予感。益々面白くなりそうです。

巻末の番外は「妄想してくださいよ!」と言わんばかりの誘いっぷりでした。いや、色々と考えちゃっていいですかぁ! と、大戸屋で脳内が絶叫してしまったよ(笑)

« 6月に読んだ本です | トップページ | 苺ジャム »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/35624740

この記事へのトラックバック一覧です: 金星特急2:

« 6月に読んだ本です | トップページ | 苺ジャム »