フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 苺ジャム | トップページ | 死者の書・口ぶえ »

2010年7月 5日 (月)

和泉守兼定

電車で目に入った沿線情報の生地タイトル。

武将…… じゃなかったよね? でも知ってる、もの凄く馴染んだ名前なのは判る。くぅ、思い出せん!

 

ヒントが無いかと文字を辿ったけれど、視力が弱いので本文が良く見えません。ただ、下の方に馴染んだ名字がありました。「土方」(笑)。

新選組の土方歳三の愛剣の名だよ! 朱鞘で鞘の模様もすっきりとお洒落だったよなぁ。柄もあれ、滑らないように凸凹して実用的(人斬ってた)だったしと、瞬時に見に行った時の日野の家が浮かびました。虎鉄、兼定、菊一文字なら一発で判ったのに。ああ、そういや、写真どこ入れたっけ、写真! フランス軍風の軍服のぉ!(←バカ?)

ふと、我にかえってしまわなければ、妄想炸裂でした。朝から何してるんだか(笑)

ちなみに何故フランスの名前が出ているかというと、当時、幕府側はフランス式の軍隊を作ろうとしていたから。ちなみに薩長はイギリス軍式。フランスとイギリスは仲が悪かったりしたのだ。他国を巻き込んで喧嘩してたったことですね。で、土方さんは幕軍なので当然フランス式だったりするんです。で、フランス軍風(笑)

« 苺ジャム | トップページ | 死者の書・口ぶえ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/35648857

この記事へのトラックバック一覧です: 和泉守兼定:

« 苺ジャム | トップページ | 死者の書・口ぶえ »