フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« 童話ですな(笑) | トップページ | 科学未来館 »

2010年5月 3日 (月)

4月に読んだ本です

あまり読んでません! 登録したから多分最低記録なんじゃないかなぁ。今回は羅川真里茂さんの短編集がオススメ! やっぱり話作りの巧い人は好きですね。小説や新書はイマイチだったなぁ。

4月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:2144ページ

おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)
三橋が阿部と本当の意味で色々話をしないといけないと思うシーンにグッときました! 本当のバッテリーになってくれ! 高校野球は負けたチームのああいう姿を観ると泣けるくらい感動するんだよね。
読了日:04月26日 著者:ひぐち アサ
怪笑小説 (集英社文庫)怪笑小説 (集英社文庫)
東野作品初読です。解説を読むと先に読んで良かったのか悪かったのか(笑) この中では「逆転同窓会」と「超たぬき理論」が好きです。たぬきは特に笑いました。イイよ! あの論破っぷりが(笑)
読了日:04月25日 著者:東野 圭吾
聖闘士星矢NEXT DIMENSION冥王神話 2 (少年チャンピオンコミックス)聖闘士星矢NEXT DIMENSION冥王神話 2 (少年チャンピオンコミックス)
一輝兄さんってば、またこんなブラコンっぷりを発揮してくださって。沙織お嬢の太腿が何だかエロいんですが…
読了日:04月21日 著者:車田 正美
エンジェル・ハート 32 (バンチコミックス)エンジェル・ハート 32 (バンチコミックス)
相変わらずオイシイところは香が持って行きますね。ま、それが良いんですが(笑)
読了日:04月21日 著者:北条 司
新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)
指令がコミック版は一応息子に正直でしたね。エヴァシ・リーズも登場して、次回はアスカが…… やぱり旧映画のようなことになっちゃうんでしょうねぇ。
読了日:04月21日 著者:貞本 義行
古地図と名所図会で味わう 江戸の落語 (青春新書INTELLIGENCE)古地図と名所図会で味わう 江戸の落語 (青春新書INTELLIGENCE)
読了日:04月20日 著者:菅野 俊輔
朝がまたくるから (花とゆめCOMICSスペシャル)朝がまたくるから (花とゆめCOMICSスペシャル)
やっぱり羅川さんの作品は素晴らしい! 「葦の穂綿」は雑誌掲載時のを読んで泣いた作品です。「半夏粧」は予想外の設定でしたが良かったです。「冬霞」はお兄さんを追ってきた眼鏡の方のところでの出来事が知りたくなって仕方がありません。裏設定しっかり作ってそうなので(笑)
読了日:04月19日 著者:羅川 真里茂
声優かっ! 2 (花とゆめCOMICS)声優かっ! 2 (花とゆめCOMICS)
姫ちゃんのお母さんがなぁ…… 何であんなに姫ちゃんのことを認めてあげないんだろうか。
読了日:04月19日 著者:南 マキ
海賊ジョリーの冒険〈2〉海上都市エレニウム海賊ジョリーの冒険〈2〉海上都市エレニウム
海馬が中々に魅力的。木食い虫の意外な活躍が良かったです。
読了日:04月17日 著者:カイ マイヤー
江戸の恋 ―「粋」と「艶気」に生きる (集英社新書)江戸の恋 ―「粋」と「艶気」に生きる (集英社新書)
個人的にはかなり面白かったです。新書で真面目なものという思い込みで読まずに、ライトエッセイとでも思うとかなり笑えたり、グッと来たりしますよ。文章の書き方が上手い人だなという感じです。京伝や秋成の作品解説なんかもすっきりしてて解り易かったですし。
読了日:04月16日 著者:田中 優子
江戸の妖怪事件簿 (集英社新書)江戸の妖怪事件簿 (集英社新書)
思ったよりもライトで面白かったです。読み本の挿絵とかがもう少しあっても良かったかなぁとは思いました。
読了日:04月13日 著者:田中 聡
コルセットに翼 6 (プリンセスコミックス)コルセットに翼 6 (プリンセスコミックス)
恋愛モードに突入している勢いですね。それから将来への道を選び取る時期なので、学園内の生徒たちも、それぞれ階級差が影響していきそうです。
読了日:04月11日 著者:もと なおこ
3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)
あかりさん、一瞬にしてその理解力。ああいう、おねいさんになりたいものです(笑)香子姉さんはズルイなぁ。零くん、大変だわぁ。島田さんは厳しいプロの世界を教えてますね。今回、微笑ましかったのはチャプター33のラスト周辺。はさみ込みのおまけマンガも面白かったです。このおまけマンガ、ペンタッチとかも解ってお得な気分でした。
読了日:04月08日 著者:羽海野 チカ
ひばりひなどり巣立つ日に (CITRON COMICS)ひばりひなどり巣立つ日に (CITRON COMICS)
何だかこれまでの単行本と比べると物足りません。何だろう。何が違うんだろう。連作モノが少し中途半端な感じだからかな?
読了日:04月05日 著者:北別府 ニカ
崖の国物語〈9〉大飛空船団の壊滅 (ポプラ・ウイング・ブックス)崖の国物語〈9〉大飛空船団の壊滅 (ポプラ・ウイング・ブックス)
あと1冊で終わりかぁ。1巻の雲のオオカミがこんな青年だなんて、初めに読んだ時は想像だにしませんでしたよ(笑)
読了日:04月03日 著者:ポール スチュワート

読書メーター

« 童話ですな(笑) | トップページ | 科学未来館 »

読んだ本(月間まとめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/34499534

この記事へのトラックバック一覧です: 4月に読んだ本です:

« 童話ですな(笑) | トップページ | 科学未来館 »