フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« バロックの饗宴~カザルスホール | トップページ | 土方歳三ですよ! ダントツに! »

2010年3月 2日 (火)

2月に読んだ本

う~ん、活字系が8冊か。新書と児童書で稼いでる感じです。新書に絞れば15冊は行けますけどねぇ…イマイチ面白そうなものが無い。新書流行ってるって聞きますが、書店で見る限り、上質は極少だと思います。2番・3番煎じ多いし。品格ものビジネス書って売れてるのが不思議だ。役立ててないよね~、周囲を見回すと。辛口意見です。

2月のヒットは「奇界遺産」という写真集でしょう! もの凄いです。フルカラーであの厚さにしてはお得なお値段です♪ コミックは「犬神」、小説は「時の書」ですね。

2月の読書メーター
読んだ本の数:73冊
読んだページ数:11317ページ

つづきはまた明日 2 (バーズコミックス ガールズコレクション)つづきはまた明日 2 (バーズコミックス ガールズコレクション)
「思いがけず降ってきたあたたかいやさしい言葉に弱くなる」この台詞は実体験かな?でも、同感です。やさしい物語や事件に涙なんて出るかい!と10代では思ってたんですが、そういう些細なものに、年々泣くようになりますねぇ…
読了日:02月28日 著者:紺野 キタ
COPPERS 2 (モーニングKC)COPPERS 2 (モーニングKC)
ヴォスとアキの関係性が凄くイイ! 終わらせ方もアメリカのポリスものらしくて好きです。SEASON1とか入ってるし(笑)メインにカッツェル警部補のジンクスってのがあって、開いた枝葉はキレイに処理されて、本当に作品作りが上手いですね。
読了日:02月28日 著者:オノ ナツメ
COPPERS 1 (モーニングKC)COPPERS 1 (モーニングKC)
TVドラマの「サードウォッチ」の事件ではなく日常に重点を置いたような感じだ。アメリカって色が強いのも面白いです。
読了日:02月28日 著者:オノ ナツメ
不思議な少年 (2) (モーニングKC (824))不思議な少年 (2) (モーニングKC (824))
キューピー?なソクラテスがいいですね。1巻に比べると比較的やや明るくなったかなぁ。「タマラとドミトリ」が個人的には好き。
読了日:02月28日 著者:山下 和美
MW(ムウ) (2) (小学館文庫)MW(ムウ) (2) (小学館文庫)
結城と賀来の互いに抱いている複雑な想いがなんともいえないです。愛だけでもなく、憎しみだけでもなく、仲間意識だけでもなく…やっぱ手塚治虫氏は凄いよ! 映画版はどうなってるのかな。
読了日:02月27日 著者:手塚 治虫
MW(ムウ) (1) (小学館文庫)MW(ムウ) (1) (小学館文庫)
読了日:02月27日 著者:手塚 治虫
執事★ゲーム (あすかコミックスCL-DX)執事★ゲーム (あすかコミックスCL-DX)
あ、こんな展開だったんですね。紫苑と凱の対決が楽しかったのにあれだけとは…残念だ。
読了日:02月27日 著者:高城 リョウ
のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)
リュカの台詞は結構重く、ミルヒの台詞は軽いけど、きちんと二人を見てきた人っぽかったです。千秋の最後の台詞はとても「らしい」。
読了日:02月27日 著者:二ノ宮 知子
ファースト・ガール 第3巻 (小学館文庫 さB 30)ファースト・ガール 第3巻 (小学館文庫 さB 30)
やっぱりこの人の作品ってなぁ…もれなくモテまくる主人公だ。しかも男性側は本命以外、死ぬわ身を引くはと、今回も女性有利に展開でした。まぁ、面白いですけどね。
読了日:02月27日 著者:さいとう ちほ
ファースト・ガール 第2巻 (小学館文庫 さB 29)ファースト・ガール 第2巻 (小学館文庫 さB 29)
読了日:02月27日 著者:さいとう ちほ
ファースト・ガール 第1巻 (小学館文庫 さB 28)ファースト・ガール 第1巻 (小学館文庫 さB 28)
読了日:02月27日 著者:さいとう ちほ
たいようのマキバオー 5 (プレイボーイコミックス)たいようのマキバオー 5 (プレイボーイコミックス)
読了日:02月27日 著者:つの丸
たいようのマキバオー 4 (プレイボーイコミックス)たいようのマキバオー 4 (プレイボーイコミックス)
読了日:02月27日 著者:つの丸
たいようのマキバオー 3 (プレイボーイコミックス)たいようのマキバオー 3 (プレイボーイコミックス)
読了日:02月27日 著者:つの丸
東京クレイジーパラダイス (6) (花とゆめCOMICS)東京クレイジーパラダイス (6) (花とゆめCOMICS)
読了日:02月27日 著者:仲村 佳樹
東京クレイジーパラダイス (5) (花とゆめCOMICS)東京クレイジーパラダイス (5) (花とゆめCOMICS)
読了日:02月27日 著者:仲村 佳樹
東京クレイジーパラダイス (4) (花とゆめCOMICS)東京クレイジーパラダイス (4) (花とゆめCOMICS)
読了日:02月27日 著者:仲村 佳樹
新装版 犬神(6) (講談社漫画文庫)新装版 犬神(6) (講談社漫画文庫)
読了日:02月27日 著者:外薗 昌也
新装版 犬神(5) (講談社漫画文庫)新装版 犬神(5) (講談社漫画文庫)
目玉とウネウネが近くにいたらとても嫌だ…
読了日:02月27日 著者:外薗 昌也
新装版 犬神(4) (講談社漫画文庫)新装版 犬神(4) (講談社漫画文庫)
読了日:02月27日 著者:外薗 昌也
EYED SOUL 5 (キャラコミックス)EYED SOUL 5 (キャラコミックス)
烏童さんの前の作品の焼き直しというか、現代版?ファサードで出て来た一族の末裔の話?で、相変わらず権力者とは複雑な関係のようです。
読了日:02月27日 著者:篠原 烏童
地獄堂霊界通信 1 (アフタヌーンKC)地獄堂霊界通信 1 (アフタヌーンKC)
原作はまだ1巻の1/3程度しか読んでいないのに、みもりさんなので我慢しきれず購入。ミッタンが予想を上回る真面目なルックスでした(笑)巻末の書下ろしも嬉しい!内容は少年漫画!って感じですね。
読了日:02月25日 著者:香月 日輪 みもり
青空エール 4 (マーガレットコミックス)青空エール 4 (マーガレットコミックス)
一途に甲子園を目指す大介は不器用なんですね。1つのことに集中しないと駄目なタイプ。つばさの事は多分好きなんだよ。じゃなきゃ、巻末近くであの台詞は言わないよね。…本編とは関係ないですが、集英社さん紙単価落としました?
読了日:02月25日 著者:河原 和音
QUO VADIS~クオ・ヴァディス 6 (バーズコミックス)QUO VADIS~クオ・ヴァディス 6 (バーズコミックス)
話があまり進んでいない感じがします。面白いですが、もう少しテンポアップしても良いのでは…
読了日:02月24日 著者:新谷 かおる
ほんわか! 本についてわからないこと、ねほりはほり! (MF文庫ダ・ヴィンチ)ほんわか! 本についてわからないこと、ねほりはほり! (MF文庫ダ・ヴィンチ)
トロイカ学習帳でトロさんFANになって購入。軽快なルポですよね。編集者とのやり取りも面白い! 本好きでなくとも十分に楽しめる本だと思います。
読了日:02月24日 著者:北尾 トロ
時の書1 彫刻された石時の書1 彫刻された石
跳んだ時代の解説があるのが良かったです。かの串刺し公の元でバトルか! と思いましたが、どうやら公はラスボスのようです(笑) このパターンはどこかで読んだなぁと考えてみたら、篠原烏童さんの「ファサード」に似てるんでした。
読了日:02月24日 著者:ギヨーム・ブレヴォー
八百万(やおよろず) (Flex Comix フレア)八百万(やおよろず) (Flex Comix フレア)
みもりさんのということで購入。畠中さんも好きですが原作は未読。これは大当たりでした。ついつい春門さんが若旦那のイメージになってしまうのは、喋り方のせいでしょうか、お付きのせいでしょうか(笑) この分だと香月日輪さん原作の方も良い出来になってそうなので、購入思案中。
読了日:02月22日 著者:みもり,畠中 恵(原作)
異界から落ち来る者あり〈下〉 (大江戸妖怪かわら版 (2))異界から落ち来る者あり〈下〉 (大江戸妖怪かわら版 (2))
この人の作品は3シリーズ目ですが、大抵が自分の居場所を見つけてどうやってしっかり暮らすかっていうのが一貫していますね。パターン化してますが、好きですね♪
読了日:02月20日 著者:香月 日輪
異界から落ち来る者あり〈上〉 (大江戸妖怪かわら版 (1))異界から落ち来る者あり〈上〉 (大江戸妖怪かわら版 (1))
黒眼鏡に黒髪…「妖怪アパート~」の龍さんですかね? 食い物描写は相変わらず憎たらしいほどの表現です!
読了日:02月20日 著者:香月 日輪
影あるところに (ディアプラスコミックス)影あるところに (ディアプラスコミックス)
大の男がついうっかり気を許して泣いてしまう…ツボだよ、ツボ! 西田さんの作品はこのツボを巧く調理してくれるので安心して読めます♪
読了日:02月19日 著者:西田 東
テメレア戦記III 黒雲の彼方へテメレア戦記III 黒雲の彼方へ
ディグビーがぁ(T‗T) 気に入ってたのにぃ… ローレンスとグランビーのコンビが結構好きなのですが、担い手に昇進したら二人の掛け合いって減っちゃうんでしょうね。イスキエルカはやんちゃな女の子って感じで、これからの活躍がもの凄く楽しみ!! あ、忘れてました。テメレア、今回はお疲れ様でした。よく頑張ったね。
読了日:02月19日 著者:ナオミ ノヴィク
ボクを包む月の光 8―「ぼく地球」次世代編 (花とゆめCOMICS)ボクを包む月の光 8―「ぼく地球」次世代編 (花とゆめCOMICS)
「ぼく地球」 Fan には嬉しい巻。中学時代の輪くんが達した結論がイイです!! 紫苑が素直なところもグッとキタ!!
読了日:02月18日 著者:日渡 早紀
スキップ・ビート! 24 (花とゆめCOMICS)スキップ・ビート! 24 (花とゆめCOMICS)
ブラックなカップリング図が好きです。現実には100%無いに違いないが(笑)社さんの出番がちょっと多くて嬉しい巻です。
読了日:02月18日 著者:仲村 佳樹
聖・高校生 10 (ヤングキングコミックス)聖・高校生 10 (ヤングキングコミックス)
ようやく出たよ…待ったよ! 本当にこの作品は悪酔いするよなぁと思いつつも好きです。これでもかと抉るよねぇ、心を。薦めたいけど薦められない本№1だ(笑)次回は早く出してくださいな。
読了日:02月16日 著者:小池田 マヤ
ふしあなふしあな
あまり期待せずに購入しましたが、無茶苦茶良いではありませんか。日本語が綺麗ですね。
読了日:02月16日 著者:塩川 桐子
犬神 第3巻 新装版 (講談社漫画文庫 ほ 4-10)犬神 第3巻 新装版 (講談社漫画文庫 ほ 4-10)
何で23?と思ってましたが納得。でも、遺伝子の23対だとすると、基本、人にしか対応しないんでは?神に係わるのは人だけ?それともカバラの数秘術とかもからめてくるのか?先が気になるなぁ。
読了日:02月14日 著者:外薗 昌也
新装版 犬神(2) (講談社漫画文庫)新装版 犬神(2) (講談社漫画文庫)
伏線を張っていってる感じがしますが、展開のスピードが遅いかなぁ。連載で読んでたら途中でやめてるかもしれないです。まとめて読むと面白いんですがね。
読了日:02月14日 著者:外薗 昌也
マイガール 4 (BUNCH COMICS)マイガール 4 (BUNCH COMICS)
大人の恋愛がらみになってきましたか…展開がイマイチになりそう心配。主軸がぶれないといいですが。
読了日:02月14日 著者:佐原 ミズ
デカガール 2 (KCデラックス)デカガール 2 (KCデラックス)
閏年の誘拐魔。今度は直接主人公と係わりそうな予感がします。
読了日:02月14日 著者:長崎 尚志
不思議な少年 (1) (モーニングKC (772))不思議な少年 (1) (モーニングKC (772))
人間の業というのが描かれている作品かなぁ。これからもこのパターンだと重い…
読了日:02月14日 著者:山下 和美
マイガール 3 (BUNCH COMICS)マイガール 3 (BUNCH COMICS)
工藤さんの「色んな事我慢しているうちに諦める事が上手くなってるだけなんだよな」っていうのは、余裕の無い親を見ている子供が誰でも覚えてしまうことだと思う。イイ子でいなきゃいけないって実際はストレスだよ。刺さって痛い科白です。
読了日:02月13日 著者:佐原 ミズ
ぼくらの 11 (IKKI COMIX)ぼくらの 11 (IKKI COMIX)
パターンとしては同じことが繰り返されるという古典的な話。戦うのは遊びじゃないよと言いたいのは分かるが、何となくイマイチ感が抜けない作品でした。
読了日:02月13日 著者:鬼頭 莫宏
Oh!myプリンス 3 (プリンセスコミックス)Oh!myプリンス 3 (プリンセスコミックス)
う~ん、ありがちな話でした。
読了日:02月13日 著者:武藤 啓
Oh!myプリンス 2 (プリンセスコミックス)Oh!myプリンス 2 (プリンセスコミックス)
読了日:02月13日 著者:武藤 啓
鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
姉さん方…カッコいいけど、ちょっと怖いっす(笑)
読了日:02月13日 著者:荒川 弘
青年14歳 (幻冬舎コミックス漫画文庫 や 2-1)青年14歳 (幻冬舎コミックス漫画文庫 や 2-1)
「花とおじさん」「ぼくのおじさん」好みです。年上受が好きだというだけではなく、作品自体が良い。特に「今年は左手~」の科白がね。
読了日:02月13日 著者:山田 ユギ
アオハルッ! 3 (プリンセスコミックス)アオハルッ! 3 (プリンセスコミックス)
う、うさごん~~(T‗T)この話は好きですが、ラストのあっさりさを考えると、うさごんはナシにして、後日談をもう少し長めにしてまとめて欲しかったです。
読了日:02月12日 著者:みもり
アオハルッ! 2 (プリンセスコミックス)アオハルッ! 2 (プリンセスコミックス)
新菜が「エヴァのアスカ」っぽい。明智光秀 三日天下!! には笑いました。歴女かい! しかし、口は災い元ですね。女子のこの陰湿さってリアルだよ。
読了日:02月12日 著者:みもり
テガミバチ 5 (ジャンプコミックス)テガミバチ 5 (ジャンプコミックス)
読了日:02月11日 著者:浅田 弘幸
テガミバチ 4 (ジャンプコミックス)テガミバチ 4 (ジャンプコミックス)
読了日:02月11日 著者:浅田 弘幸
海街diary 2 (フラワーコミックス)海街diary 2 (フラワーコミックス)
1巻目の方が好きかなぁ。
読了日:02月11日 著者:吉田 秋生
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
大人な内容でもしっかり少女漫画だ。吉田さんの話作りはやっぱり良いです。…カマドウマ、大っ嫌いなんですぅ! あいつらを風呂場の隅で大中小3匹見た日には本気で発狂しそうだったことを思い出した(汗)
読了日:02月11日 著者:吉田 秋生
マイガール 2 (BUNCH COMICS)マイガール 2 (BUNCH COMICS)
ラストの大家さんの話、いいですね。個人的には正宗のような行動を取るのは好きですが、社会的には不適合者扱いで白い目で見られるよなぁ。ま、頑張ってね、正宗くん。
読了日:02月11日 著者:佐原 ミズ
マイガール 1 (BUNCH COMICS)マイガール 1 (BUNCH COMICS)
ドラマ化してるから面白いのかなぁと思い手に取ってみた。うん、まぁ、面白かったです。じんわりいい話で。最近、このような設定が多いのはシングル系の父母が増えてるから?
読了日:02月11日 著者:佐原 ミズ
アオハルッ! 1 (プリンセスコミックス)アオハルッ! 1 (プリンセスコミックス)
幼馴染から男と女としての変化がどうなるのか楽しみな話です。5班のメンバーは…結構大変そうです。見てる分には飽きなくて良いですが。
読了日:02月11日 著者:みもり
Oh!myプリンス 1 (プリンセスコミックス)Oh!myプリンス 1 (プリンセスコミックス)
第一印象は「白泉社の作家さんではぁ?」大人の事情ですかね。内容も秋田書店というよりは白泉社っぽかったです(笑)
読了日:02月11日 著者:武藤 啓
呪街 4 (アフタヌーンKC)呪街 4 (アフタヌーンKC)
あっさり決着が着いた感じ。勝敗は予想通りでしたが… ちょっと打ち切り?と思わないでもない終わり方でした。
読了日:02月11日 著者:惣本 蒼
東京クレイジーパラダイス (3) (花とゆめCOMICS)東京クレイジーパラダイス (3) (花とゆめCOMICS)
読了日:02月11日 著者:仲村 佳樹
東京クレイジーパラダイス (2) (花とゆめCOMICS)東京クレイジーパラダイス (2) (花とゆめCOMICS)
読了日:02月11日 著者:仲村 佳樹
東京クレイジーパラダイス (1) (花とゆめCOMICS)東京クレイジーパラダイス (1) (花とゆめCOMICS)
読了日:02月11日 著者:仲村 佳樹
太陽の下で笑え。 (花音コミックスミニ)太陽の下で笑え。 (花音コミックスミニ)
良かったです。読んでてチカ受じゃないのかぁ?とか思いました。作者も突っ込んでたし(笑) 3人の中では一番チカが好きです。陰で尽くすタイプ…萌える。
読了日:02月10日 著者:山田 ユギ
アネ☆モネ生花店―南マキ傑作短編集 (花とゆめCOMICS)アネ☆モネ生花店―南マキ傑作短編集 (花とゆめCOMICS)
かっちょボーイ小学生設定って、白泉社結構多いですね…。バツサンが青い春していて面白かったです。
読了日:02月09日 著者:南 マキ
ヒゲぴよ 2―鳥類の奇跡!? (クイーンズコミックス)ヒゲぴよ 2―鳥類の奇跡!? (クイーンズコミックス)
1巻のインパクトが強かったので、2巻は割と普通?な感じでした(笑)
読了日:02月08日 著者:伊藤 理佐
青春攻略本 1 (花とゆめCOMICS)青春攻略本 1 (花とゆめCOMICS)
どストレート! 超好みですぅぅぅ~! がむしゃら一直線な青少年は本当に愛おしい♪
読了日:02月07日 著者:あきづき 空太
キミはガールフレンド (花とゆめCOMICS)キミはガールフレンド (花とゆめCOMICS)
この人は絵柄と内容のパワフルさのギャップが面白いです。変わり者キャラが好きな人なのかなぁと思いました(笑)
読了日:02月07日 著者:南 マキ
デカガール 1 (KCデラックス)デカガール 1 (KCデラックス)
想像していたのとは、全く違う話でした。鼻が利くの意味違うし! 面白かったです♪
読了日:02月07日 著者:長崎 尚志
たいようのマキバオー 2 (プレイボーイコミックス)たいようのマキバオー 2 (プレイボーイコミックス)
雷電のセリフとマキバオーの涙…泣ける!
読了日:02月07日 著者:つの丸
たいようのマキバオー 1 (プレイボーイコミックス)たいようのマキバオー 1 (プレイボーイコミックス)
久々のこのノリが楽しい。みどりのマキバオーの孫にあたるのね。菅助も立派な中央の騎手になってるのね(笑)
読了日:02月06日 著者:つの丸
官能小説の奥義 (集英社新書)官能小説の奥義 (集英社新書)
モノ書きを目指す人には割と面白く読めるのではないかと思います。エロに特化していますが(笑)
読了日:02月06日 著者:永田 守弘
奇界遺産奇界遺産
面白過ぎだ。迷っているなら買い!全ページカラーで、このインパクトっぷりは安いわぁ。特にアジア圏、色も発想も強烈です。訳わかんね―!と突っ込み笑いまくりました。宗教絡みなのに奇天烈過ぎだろうが!というのが、もの凄いあるんだなぁ。
読了日:02月06日 著者:佐藤 健寿
銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
上巻より重複は減ってるが、やっぱりクドイ感じが抜けない。もう少し整理して「食糧事情」「言語伝搬」みたいな区分けでそれぞれ本を出した方が面白いんじゃないだろうかと思った。読んでて「遺伝子とは」というのが「遺伝子とば」と誤植されていて、「遺伝子鳥羽」って?と一瞬考えた自分がいた…
読了日:02月05日 著者:ジャレド ダイアモンド
純潔のマリア 1 (アフタヌーンKC)純潔のマリア 1 (アフタヌーンKC)
ドラゴンとか好きです(笑い) この人の描く鳥って、何か単純なのに、すんごく可愛くないですか? 週刊石川のにわとりとか好きなので、フクロウどもが無茶苦茶気に入ってます。反対に武具や馬具とか細かいですよね。その絵柄の密度差がまたよし!
読了日:02月05日 著者:石川 雅之
っポイ! 28 (花とゆめCOMICS)っポイ! 28 (花とゆめCOMICS)
マサキが退院したのが嬉しかったですね。二下先生の結婚式は良かったぁ♪ 私でもあれは泣くなぁ。
読了日:02月05日 著者:やまざき 貴子

読書メーター

« バロックの饗宴~カザルスホール | トップページ | 土方歳三ですよ! ダントツに! »

読んだ本(月間まとめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/33607428

この記事へのトラックバック一覧です: 2月に読んだ本:

« バロックの饗宴~カザルスホール | トップページ | 土方歳三ですよ! ダントツに! »