フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« アバター登録しました | トップページ | 漫画のまとめ読み »

2010年2月 9日 (火)

焼き飯びソース

土曜・日曜のお昼と言えば焼き飯のイメージが強いです。簡単お昼♪

ちなみに家のは本当に簡単。ご飯、卵、長ネギのみじん切り、中華 or 和風の顆粒ダシ(個人的には和風が好き)、お醤油、サラダ油。

アツアツに熱した中華鍋(フライパンでも可)に油を入れ、煙が出るくらい熱したら、とき卵を流し込んで直ぐに箸でかき混ぜます。卵が全て固まりきらないうちに、ご飯を投入。木しゃもじなどでほぐしながら炒めます。ひたすら強火を維持するとパラッパラになります。このパラッパラ感が出てきたら、お醤油を鍋肌に添わせながら入れます。お醤油の焦げたおいしい匂いがポイント! そこに顆粒ダシと長ネギをぶち込んで、中華鍋を振りながら炒め、混ぜます。

このままでもおいしいんですが、あっさりして飽きたりします。そこで食べてる途中に登場するのがブルドックの中濃ソース! ちょっとかけて混ぜるとこれまたおいしいんです。

先日「噂のケンミンショー」で炒飯にウースターソースをかけるところがあって、「え~~~!!」と言われてましたが、その反応にびっくりしました。焼き飯にソースがおいしいんだもん。かけても別に不思議じゃないじゃんと思ったんですが、もしかして炒飯や焼き飯にソースってちょっと変なの? 焼きそばをオカズにご飯を食べる…これも一般的には「え~~~!!」なんですよね。実は家は良くこれをやってました。おいしいですよ。でも、母は東京の人です…

« アバター登録しました | トップページ | 漫画のまとめ読み »

クッキング・グルメ・飲食店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/33313508

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き飯びソース:

« アバター登録しました | トップページ | 漫画のまとめ読み »