フォト
無料ブログはココログ

趣味ごと色々

« COPPELION | トップページ | 妖怪アパートの幽雅な食卓 »

2009年12月 6日 (日)

BLに始まりBLに終わったかぁ…

11月中の読破本です。程々ってところです。しかし、タイトル通り。やっちまったぁって感じです(笑)

漫画評論が多い月でしたね。ショットさんの「ニッポン マンガ論」はお薦め。透明標本もいいんですが、ここにアップしたらエロ系の方が無駄にトラックバックをしてくれる… 解剖学の写真集を紹介したらどうなるんでしょうかね。多分そのうち買うんでやってみようかなと♪

コミックスは一般的には「ヒゲぴよ」「とめはねっ!」(これは1月はらドラマ化だ!)、マニアには「ブラッドハーレーの馬車」(エログロ・暴力が駄目な人はパスするように)、個人的には「ぼくらの」「コッペリオン」かな。あ、「光の海」も面白かったです。

11月の読書メーター
読んだ本の数:51冊
読んだページ数:7471ページ

もしも願いが (MARBLE COMICS)もしも願いが (MARBLE COMICS)
読了日:11月29日 著者:TATSUKI
オルフェウスの窓 (4) (集英社文庫―コミック版)オルフェウスの窓 (4) (集英社文庫―コミック版)
読了日:11月28日 著者:池田 理代子
オルフェウスの窓 (3) (集英社文庫―コミック版)オルフェウスの窓 (3) (集英社文庫―コミック版)
読了日:11月28日 著者:池田 理代子
ヴィンランド・サガ 8 (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ 8 (アフタヌーンKC)
アシェラッド、ここでこうなるぅ!? かなり好きなのでダメージ大でした。
読了日:11月28日 著者:幸村 誠
COPPELION 3 (ヤンマガKCスペシャル)COPPELION 3 (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:11月28日 著者:井上 智徳
COPPELION 2 (ヤンマガKCスペシャル)COPPELION 2 (ヤンマガKCスペシャル)
現在の居住地周辺が舞台になっていて嫌なくらいリアル。取材もしっかりされていて、絵に反映されています。しかし、めちゃくちゃ移動しまくってますね。私じゃ体力保たない(笑)
読了日:11月28日 著者:井上 智徳
COPPELION 1 (ヤンマガKCスペシャル)COPPELION 1 (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:11月28日 著者:井上 智徳
ぼくらの 7 (IKKI COMICS)ぼくらの 7 (IKKI COMICS)
テーマは「誰かの犠牲の上で僕等は生きているんだ」ってことなのかなぁと、漠然と思ったりした。あたりまえすぎて忘れてないかい? という作者の言葉が裏にありそう。
読了日:11月28日 著者:鬼頭 莫宏
ぼくらの 6 (6) (IKKI COMICS)ぼくらの 6 (6) (IKKI COMICS)
畑飼、サイテイだなぁ、おい! って感じでした。
読了日:11月28日 著者:鬼頭 莫宏
光の海 (フラワーコミックス)光の海 (フラワーコミックス)
人魚づくしの短編集。ちょっと変わった話で面白かったです。あとがきの京伝の人魚には笑った。京伝の人魚の話は面白いので機会があったら読んでくださいませ。
読了日:11月27日 著者:小玉 ユキ
月光条例 6 (少年サンデーコミックス)月光条例 6 (少年サンデーコミックス)
赤ずきんの狂気時の顔が怖い。でも、話の終盤、思わず泣きそうになりました。
読了日:11月27日 著者:藤田 和日郎
ぼくらの 5 (IKKI COMICS)ぼくらの 5 (IKKI COMICS)
読了日:11月27日 著者:鬼頭 莫宏
百鼠 (ちくま文庫 よ 18-2)百鼠 (ちくま文庫 よ 18-2)
中途半端な話ばっかりだなぁと思っていたら、後書に「一章のみ」と。かなり損した気分になりました。やっぱり、きちんとまとまったものとして発行してもらいたいです。消化不良であまり面白味もナシ。
読了日:11月26日 著者:吉田 篤弘
とめはねっ! 5 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 5 (ヤングサンデーコミックス)
読了日:11月26日 著者:河合 克敏
とめはねっ! 4 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 4 (ヤングサンデーコミックス)
読了日:11月26日 著者:河合 克敏
とめはねっ! 3 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 3 (ヤングサンデーコミックス)
読了日:11月26日 著者:河合 克敏
ニッポンマンガ論―日本マンガにはまったアメリカ人の熱血マンガ論ニッポンマンガ論―日本マンガにはまったアメリカ人の熱血マンガ論
昔仕事がらみで読んだりしましたが、改めて読者として読むと面白いです。漫画人が懐かしかったです。
読了日:11月25日 著者:フレデリック・L. ショット
7SEEDS(セブンシーズ) 16 (フラワーコミックスアルファ)7SEEDS(セブンシーズ) 16 (フラワーコミックスアルファ)
新巻さんが、よくよく考えればこの世界に居るのが一番長い上に年長者。「ちゃんと先に死ねるように」という台詞が重い。最後の番外編が本当に尊い願いといった感じで胸が痛かったです。
読了日:11月25日 著者:田村 由美
性格ドS BUT性的にドM (デザートコミックス)性格ドS BUT性的にドM (デザートコミックス)
表紙とタイトルで興味を持って。…え~っと、初出掲載の雑誌って何だっけ? と焦ったりしました(笑)少女誌だったら、ちょっと…ね。総じて面白かったですが、飽きやすいかもしれないです。
読了日:11月24日 著者:兄崎 ゆな
ちびさんデイト 1 (バーズコミックスデラックス)ちびさんデイト 1 (バーズコミックスデラックス)
絵柄が好きな作家さんです。末広さんとセージは他人なのに親子っぽくて良いですね。時代がちょっと昔? と思っていたら、巻末にフォローしてありました。作者紹介は…「ンゴロンゴロ保全地区でトムソンガゼルに育てられ…」っておい! 草食獣かい! と思わず突っ込んじゃったよ。
読了日:11月24日 著者:日丸屋 秀和
兄弟限定!1~最新巻(あすかコミックCL-DX) [マーケットプレイス コミックセット]兄弟限定!1~最新巻(あすかコミックCL-DX) [マーケットプレイス コミックセット]
とりあえず一気読み。軍服と花魁衣装に萌えでした。
読了日:11月23日 著者:如月 弘鷹
デトロイト・メタル・シティ 8 (ジェッツコミックス)デトロイト・メタル・シティ 8 (ジェッツコミックス)
どういう風に終わらせるのか…本気で心配になってきました。テンションも保てなくなってるようですし。とにかく頑張れ。
読了日:11月23日 著者:若杉 公徳
ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS)ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS)
似たような話を考えてる人がいるなぁというのが正直な感想。まあ、暴動を抑えるには弱い抑止力でありそうですが。一歩間違えれば暴動を助長する起爆剤だよなぁ…現実では、ああいった環境では女でなくてもOKな世界ですからね。我ながら腹黒な読み方です。
読了日:11月23日 著者:沙村 広明
とめはねっ! 鈴里高校書道部 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 鈴里高校書道部 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)
パフォーマンスでズームイン朝を思い出しました。あれで書道って面白いなと思ったので。
読了日:11月23日 著者:河合 克敏
とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
読了日:11月23日 著者:河合 克敏
ぼくらの 4 (4) (IKKI COMICS)ぼくらの 4 (4) (IKKI COMICS)
読了日:11月23日 著者:鬼頭 莫宏
ぼくらの 3 (3) (IKKI COMICS)ぼくらの 3 (3) (IKKI COMICS)
読了日:11月23日 著者:鬼頭 莫宏
ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)
同系統の「神様はじめました」より好きかも。理由は神使が獣人型だから♪ 始めは人型予定だったそうですが、獣人型大正解です♡ それに、今のところ恋愛要素薄いし♪ 女の子の友情も楽しいですね。
読了日:11月22日 著者:落合 さより
月光条例 5月光条例 5
長靴をはいた猫は原作のように調子がイイ奴ですね。というか、輪をかけて自分に都合がいいように持っていくという方向の調子のイイ奴キャラ。図書委員はどんどん変化していきそうで楽しみです。
読了日:11月22日 著者:藤田 和日郎
月光条例 4 (少年サンデーコミックス)月光条例 4 (少年サンデーコミックス)
シンデレラの話は新しいバージョンが良いなぁ。エンゲキブとシンデレラのかけっこは面白いですね。会話も落ちも。
読了日:11月22日 著者:藤田 和日郎
月光条例 3 (少年サンデーコミックス)月光条例 3 (少年サンデーコミックス)
読了日:11月22日 著者:藤田 和日郎
ヒゲぴよ―鳥類の奇跡!? (クイーンズコミックス)ヒゲぴよ―鳥類の奇跡!? (クイーンズコミックス)
始めは「どうよ、このキャラって!」とか思いましたが、読み終わると不思議と愛おしい。思いのほか癒されました。
読了日:11月22日 著者:伊藤 理佐
荒川アンダー ザ ブリッジ 9 (ヤングガンガンコミックス)荒川アンダー ザ ブリッジ 9 (ヤングガンガンコミックス)
カラーページに女王と執事が! (リクが可哀相な扱いだ) 村長の王子様っぷりにもびっくりでした。P子目線だとああなるのか!
読了日:11月20日 著者:中村 光
第九征空騎兵師團 2 (少年マガジンコミックス)第九征空騎兵師團 2 (少年マガジンコミックス)
読了日:11月20日 著者:藤崎 了士
第九征空騎兵師團 1 (少年マガジンコミックス)第九征空騎兵師團 1 (少年マガジンコミックス)
清水としみつ氏の名前を見てつい(笑)キャプテンの連載漫画読んでたなぁと思って。ノリを引き継いだ描き方をしていて、ちょっと懐かしかったです♪
読了日:11月20日 著者:藤崎 了士
ローゼンメイデン 2 (ヤングジャンプコミックス)ローゼンメイデン 2 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:11月18日 著者:PEACH-PIT
中世日本の予言書―〈未来記〉を読む (岩波新書 新赤版 1061)中世日本の予言書―〈未来記〉を読む (岩波新書 新赤版 1061)
読了日:11月18日 著者:小峯 和明
鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
読了日:11月17日 著者:荒川 弘
ビューティフル 4 (フラワーコミックス)ビューティフル 4 (フラワーコミックス)
駆け足といった感があります。この作家さんの作品の中では、ちょっと物足りないかな。
読了日:11月17日 著者:さいとう ちほ
ビューティフル 3 (フラワーコミックス)ビューティフル 3 (フラワーコミックス)
読了日:11月17日 著者:さいとう ちほ
ビューティフル 2 (フラワーコミックス)ビューティフル 2 (フラワーコミックス)
読了日:11月17日 著者:さいとう ちほ
金魚屋古書店 9 (IKKI COMIX)金魚屋古書店 9 (IKKI COMIX)
「闇のパープルアイ」だ!! この解釈はとても面白かったです。ちなみに私は断然「小田切」派。
読了日:11月17日 著者:芳崎 せいむ
隣りの (MARBLE COMICS)隣りの (MARBLE COMICS)
話とか絵柄は好みですね♪ しかし、いたしてるシーンは「そこまで描かなくても…」とちょっと引きます。20代なら読めなかったなぁ。
読了日:11月16日 著者:腰乃
のぼうの城のぼうの城
無茶苦茶面白かったんです!! ラノベっぽい書き方ですが良いですね♪
読了日:11月08日 著者:和田 竜
amato amaro (EDGE COMIX)amato amaro (EDGE COMIX)
読了日:11月06日 著者:basso
シュガー☆ファミリー 6 (花とゆめCOMICS)シュガー☆ファミリー 6 (花とゆめCOMICS)
何で新にしないのよぉ~! と思うんですが…本人たちが幸せなら良し!
読了日:11月06日 著者:萩尾 彬
透明標本透明標本
美しい!! 今まで見た標本類の中では群を抜いているんじゃないかというくらい美しいです。この技法、この本で初めて知りました。個人的には筋肉組織や軟骨・硬骨がはっきり見える哺乳類の標本がもうちょい欲しいところですが…一般には嫌がられるよね。
読了日:11月06日 著者:冨田 伊織
天空聖龍 7―イノセント・ドラゴン (花とゆめCOMICS)天空聖龍 7―イノセント・ドラゴン (花とゆめCOMICS)
ラムカの設定が段々と私好みに… この話ではダオとゼマが好きです。二人とも強面の強がりだ(笑)
読了日:11月05日 著者:山口 美由紀
マンガは今どうなっておるのか?マンガは今どうなっておるのか?
貸本屋が専門用語になってきて説明が必要な世代が増えてきたといったようなことがありましたが、同時進行で読んだ本の著者が、マンガについてルポをしているのに貸本屋を知らない方でした… 阿佐ヶ谷とか西荻とかにまだあったと思いますが…少なくとも10年前には確かにまだ残ってましたよ! と突っ込んでしまいました。って、この本の感想ではないですね。
読了日:11月04日 著者:夏目 房之介
マンガ世界の歩き方 (岩波ジュニア新書)マンガ世界の歩き方 (岩波ジュニア新書)
下準備が甘いなぁと思った。新人だし、仕方がないかとは思いますが、貸本屋くらいは漫画を語る上では基本でしょうに…
読了日:11月03日 著者:山辺 健史
世界一初恋  吉野千秋の場合3 (角川ルビー文庫 78-39)世界一初恋 吉野千秋の場合3 (角川ルビー文庫 78-39)
吉野が羽鳥との…を思い出しているシーンは、あるよねぇ~と思ってしまうなぁ。藤崎さんのあの書き方上手い! 吉野の混乱っぷりが好きだなぁ。羽鳥視点も新鮮で良かったです。
読了日:11月01日 著者:藤崎 都

« COPPELION | トップページ | 妖怪アパートの幽雅な食卓 »

読んだ本(月間まとめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200941/32505996

この記事へのトラックバック一覧です: BLに始まりBLに終わったかぁ…:

« COPPELION | トップページ | 妖怪アパートの幽雅な食卓 »